images (3)


1: 元ジャニーズJr. ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:31:17.36 ID:CAP
27日に放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)には、日本を代表するピアニストの横山幸雄、清塚信也、
小林愛実がゲスト出演し、ピアニスト界の世界を暴露した。

3人は世界で活躍をしている、日本を代表するピアニスト。
やはり気になるのが、そのギャラ。
横山は、「海外で活躍しているような人は1ステージ1,000万円」と、驚きの金額を暴露。
20世紀を代表ピアニストのウラディール・ホロヴィック氏は1ステージ1億円だったとか。
相場はだいたい決まっているが、1,000万円も稼げる人はほんの一握りだとか。

コンサートには2種類ある。
「会館自主公演」と「自主公演」で、「会館自主公演」はホールが自主的に行い、ピアニストにオファーするもので、
観客の人数になく固定のギャラ。「自主公演」は、観客の
人数によってギャラが変わる。

有名になればなるほど、自主公演をみんなやりだがるそうだ。
しかし、コンサートだけで食べていけるピアニストは、「10人もいない」と清塚。
ピアニストには資格がないので、自称制度。
コンクールで入賞すると、ファンがついて演奏会に呼ばれる機会も増える。
チャイコフスキー国際コンクールの総合グランプリの償金は約1,200万円。ショパン国際ピアノコンクールは約400万円。
エリザベート王妃国際音楽コンクールは約340万円。とまちまち。
賞金が目的ではなく、入賞するとそれが肩書きになり、今後の人生につながっていく。

トッププロにレッスンを受けると、1レッスン1時間で2~3万円ぐらい。
1回きりということはないので、続けて受けるためには結構お金がいる。

華麗な演奏を行うが、舞台ではまったく間違わないで弾くことはまれ。
いかに、バレないようにミスを隠すことができるかが、プロの技なのだとか。

子どものときには、1日14時間も練習した清塚。小学校6年生のときにはピアノしかない状態だったので、
すでに「これで食っていけなかったら終わりだな」と子どもながらに腹をくくっていたという。

また、ピアニストは女性の世界。「100人いて10人(男性が)いたら多い方。モテました」と言うが、BARなどで女性の前
でサラッとひくドラマのような演出は、日本では慣れていないためにドン引きされてしまい、何度も失敗したと明かした。

めったに明かされないピアニストの世界に、スタジオ内は大盛り上がりだった。

http://news.ameba.jp/20160329-237/

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:46:25.52 ID:HBGU0Dvb0.n
世界じゃ何人いるんだよ
10人しかいないおかげでお前らはコンサートだけで食べられるんだろ
人の桁が変わればギャラだって変わるんだから

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:06:29.70 ID:nT2Jhqtz0
ウラディール・ホロヴィック

誰だよ

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:16:57.53 ID:5tm3Bcx+0.n
>>49
間違えすぎだなw
架空の人物レベル。

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:41:46.77 ID:whc1ff7i0.n
ホロヴィック? 
ホロヴィッツ?

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:13:08.51 ID:lMGus53i0.n
ホロヴィッツじゃないの?

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:17:42.48 ID:5tm3Bcx+0.n
>>59 
しかもウラディミールだからな・・・

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:33:19.20 ID:BgVwBeS00.n
悲しいなぁ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:36:13.40 ID:PySmnP4Y0.n
私のナニはピアニシモ

251: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 08:27:22.34 ID:W10ePqh+0.n
>>6
くだらな過ぎてワラタ

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:38:26.37 ID:W11Bwncb0.n
でもピアノから始まったミュージシャンはいっぱい居るよね
ピアノだけって話ならそもそも需要が無いよ

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:39:24.28 ID:jWe6F8kq0.n
作曲できれば食っていけるよね(´・ω・`)

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:40:01.08 ID:QpFUHdp00.n
いやもっといるだろ
ソロでコンサートやるだけが仕事じゃないし

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:42:34.98 ID:a2gbAEMK0.n
>>12
スレタイがコンサートだけでの話だし

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:43:32.28 ID:+K5cAMhz0.n
モスクワ音楽院にコネ入学した上にサボった末にドロップアウトして
ショパコンもワルシャワのやつは落ちて演奏は誤魔化しだらけの清塚が何言ってんだか

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:45:22.66 ID:rfK7y7/NO.n
そりゃそうだろうな
技術だけでなく人気も必要な上、そもそも聴衆のパイが少ないしな

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:48:01.18 ID:owY9uRfD0.n
まあ クラシックとか聞きにいこうと思わんし

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:49:44.74 ID:PySmnP4Y0.n
圧倒的な数のレッスンプロ(自宅併設の街の音楽教室)

ゴルフと一緒。コンサート(ツアー)食っていける人は奇跡

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:07:19.99 ID:FP44sewx0.n
>>24
うちの近所のピアノの先生は割と羽振りがいい
自宅で教えると経費かかからないから割と稼ぎ良さそう
ピアノの音すげえうるさくて迷惑なんだけどw

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:49:50.61 ID:W11Bwncb0.n
こういう本当に努力と才能が必要な世界こそ稼げるようにしないと夢が無いよな。
普通の女を集めただけのアイドルグループや下手くそダンスユニットの方が稼げるなんていろいろおかしいわ

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:03:38.18 ID:FP44sewx0.n
>>27
まあ需要と供給で決まると言うことを考えれば
残念だけど多くの音楽家が稼げるほどの需要がないとしか言いようがないんだよな
あとは海外みたいに大富豪に面倒見てもらうしかないんだが日本ではそういう文化あまりなさそう

263: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 09:02:33.61 ID:j9U3o/PU0.n
>>27
>ピアニストには資格がないので、自称制度。
>コンクールで入賞すると、ファンがついて演奏会に呼ばれる機会も増える。

結局同職が「こいつ上手いんだぜ」って言った奴を「上手いんだなこれが」って
思いながらありがたがって聴くだけ

弾いてるほうは弾いてるほうで金払って公演観に来た奴を内心「お前ら誰の演奏聴いたって同じなんだろw?」
って舐め腐って弾いてる

これはこれでものすごくいびつな世界だろ

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:50:13.74 ID:1iENTr+R0.n
ピアノって、大別すれば打楽器だと思うんだがな
シロフォンやグロッケンやビブラフォンやマリンバと同系統な

110: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:12:31.07 ID:RoQzG+G90.n
>>28
弦で鳴らすから弦楽器の方が近いな
でも普通に鍵盤楽器

243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:51:25.81 ID:bTfz7iXT0.n
>>28
体力勝負な面あってなんやかんやでガタイのいいやつのが有利だしな
俺もピアノは打楽器の一種だと思ってる。ピアノは迫力

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:50:43.12 ID:NS8gnA6O0.n
なんでその程度の収入なのにピアニストはみんな
スタインウェイやベーゼンドルファーが買えるの?

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:51:28.35 ID:owY9uRfD0.n
>>29
金持ちの子がやってるから

469: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 22:48:04.11 ID:8SPnwAIQ0.n
>>29
まーパトロンもいるだろ

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 01:54:20.33 ID:XhrkRg5X0.n
YOSHIKIが国内最強だろ。

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:11:58.69 ID:V5c1e2ux0.n
>>33
YOSHIKIなんぞ技術的にはその辺の音大生にも劣る
なのに、天皇陛下即位10周年記念式典で自身が作曲した奉祝曲をソロで陛下へ演奏するレベルのピアニスト成功者でもある。

謎生物。

387: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:28:15.10 ID:UEKFqM3W0.n
>>57
彼が積み上げた人脈の勝利だよ。
天皇陛下即位10周年記念式典でピアノを弾かせてもらい、
自民党のCMの歌にXが採用される。
音大生より下手と言っても、YOSHIKIと音大生のピアノを聞いてどっちが上手いか分かる人は日本人全体の1%いないでしょう。
一般人が分からんものをいくら凄い凄いと言ったってそれはオナニーなのです。

478: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 08:13:36.74 ID:xWHjtt2D0.n
>>57
作曲出来るし、元々バンドメインでドラムもやってるし、ミュージシャンとして成功者だから、他のピアニストと比較対象にならねーな。
普通のピアニストだと作曲できても稼げないだろ。

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:02:21.68 ID:75FfZ0FY0.n
でも音大で教員免許取って音楽教師という道があるからいいよね

バンドとか役者は悲惨

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:03:06.33 ID:X61hU4vl0.n
音大の客員教授とか招聘教授でぼろ儲けだろ

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:03:14.88 ID:HODwAuBV0.n
ピアノは競争率高いけど、レッスンや伴奏でまだ稼げるほうじゃない?
他の楽器でオケにも入ってない男とかどうやって生きてるか不思議
家の資産食い潰してたら家が金持ちとはいえ親は怒るだろ

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:03:25.79 ID:sfbYyZ8k0.n
美大、音大に行かせてもらったら 本当に親に感謝して下さい。

そこで学んだ事で ご飯食べられる人なんて ほぼいません。
美大出身で派遣社員事務員 めっちゃいる。
フリーターめっちゃいる。

ちょっと絵がうまいだけで 美大なんか行くな!
ピアノ、楽器をやりたいからって ワガママで音大行くな!

楽器弾きたいなら 趣味でやりなさい。
普通の大学に 行け‼

213: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:10:20.68 ID:i5sQMyXX0.n
>>43
普通の大学だって変わらんだろ

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:04:19.28 ID:17OxDGjZ0.n
ピアノは幼児教育である程度のレベルまで到達できるが、声楽を含むボーカル
は生まれつきの物それと努力

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:09:59.46 ID:dRdHJCzV0.n
>>46
歌こそ幼児教育だよ
幼児期の素直な発声を大人になる過程でみんな忘れちゃうからな
それを記憶させておくだけで全然ちがう
大人になってから正しい発声を会得するのは本当に大変

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:06:01.36 ID:W11Bwncb0.n
こういう世界はメジャーになればなるほど
対象が一般人になるから技術は要らないんだよな。
ピアノで食いたい奴は技術を極めるよりも
いかに顔を売るかの世界に行っちゃう

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:08:23.80 ID:sfbYyZ8k0.n
ピアノやってたけど、絶対音感もあるけど 職にはつけないよ。

まず、空きがない。 産休とかで 半年だけとかしかなかった。

本当に運が必要。 そして ラッキーにも空きが出ても 倍率半端ない
コネとかないとね。

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:15:21.08 ID:9iDvMQ3d0.n
清塚さんトーク面白かったからMCありきのコンサートにしたら固定ファンだけでやっていけそう

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:16:28.16 ID:W11Bwncb0.n
そらピアノが生まれたのは1700年ころのヨーロッパで
ピアノが日本に来たのは明治時代だもん
150年遅れてスタートしてんだから劣るのは当然だよ

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:17:44.89 ID:4M6ShPSZ0.n
ラジオで、女のヴァイオリニストかなんかが言ってたけど、クラシックで
売れる条件は
①ルックスがいいこと 又は②障害者であること

のいずれかなんだとさ。

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:18:22.76 ID:owY9uRfD0.n
>>67
佐村河内「うむ」

116: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:21:51.92 ID:ZnRmAYlI0.n
>>67
聴く側にそういう要素にニーズがあるから売れるという事か
クラシックファンが高尚ぶっても結局音より見た目と

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:29:51.39 ID:SLtQtuKs0.n
>>67
スゲーこと言うなそのバイオリニストw

153: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:51:36.64 ID:nG1gxQcXO.n
>>138
そんなもんだろ芸術芸能なんて
偉そうな事言ってる奴らなんて、本当の意味で芸術芸能の真贋を見抜く、審美眼なんか持ってない。
だからエピソードだの歴史だので肉付けしたり
障害者ってストーリーや
馬鹿を黙らせる美貌が必要なんだよ

実にいい加減
所詮は893マフィアのしのぎ

233: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:34:25.11 ID:fVdr48HN0.n
>>67
ただの見世物小屋だわな
珍獣が芸してるだけ

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:18:26.55 ID:zZSBt+ir0.n
あのカレーのCMの人でもベートーベンの皇帝弾きこなすんだから
トップ中のトップなんだろ

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:20:39.29 ID:AWsJuNzD0.n
少なくともここ二十年間、感動するような曲なのに日本人が演奏すると機械みたいでさ、みんなメッチャ残念に思ってる。

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:21:37.89 ID:DPP7O3tB0.n
>>71
エモい曲は打ち込みだろうがエモいと思うけどね

217: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:14:15.70 ID:yv49SWuU0.n
>>73
「エモい」とは何ですか?

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:21:03.72 ID:hXwaEU5S0.n
大きなホールでのコンサートばっかじゃなくライブハウスみたいなとこ回ればそこそこ稼げるんとちゃう?

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:23:28.49 ID:W11Bwncb0.n
”コンサートだけで食べてる人”に限定する意味がわからんよね
ピアノ教室や講師、調律で食ってる人はいっぱい居るのに

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:37:22.06 ID:kLR9oS0MO.n
>>76
演奏家、つまり弾く事だけで食べてゆける
本来の「ピアニスト」の名に相応しい人は、と言う事だね。
でもそれを言ったら、欧米でもそう多くはないと思う。
スターでないとお客を集められないし、大抵の人は教えながら時々演奏会を開く。
ヴァイオリニストはソロ以外に、オーケストラに入れるなぁ。
職業バレエダンサーも日本では少数で、ほとんどが教えて食べていってる。

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:25:40.82 ID:9qv5f7KZ0.n
内田光子とかは「日本でコンサートで食ってく」とかのレベルではない国際的な人だから
この10人には含まれないかもしれない。

206: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:59:09.11 ID:fNBqzlb30.n
>>80
内田光子は英国人

81: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:26:55.12 ID:W1UxwhJ70.n
横山幸雄はコンサートだけでも食えるだろ
この人でダメなら10人誰だよって話になる

83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:28:25.23 ID:0fBnI/pj0.n
小山みちえ、小菅優、仲道いくよ、横山ゆきお、中村ピロ子
あと誰がいたっけ?

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:29:54.89 ID:9qv5f7KZ0.n
田部京子とか日本人女性ピアニストとしては屈指の売れっ子なんじゃないか?
この人のシューベルト、俺大好きだよ。

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:33:51.24 ID:0fBnI/pj0.n
>>84
田部さんも忘れてた
正統派枠

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:42:09.49 ID:9qv5f7KZ0.n
>>89
あと、河村尚子。
この人いいでしょ。

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:30:02.19 ID:0fBnI/pj0.n
色物だが辻井とフジ子もいたか

407: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 17:49:50.87 ID:aN/SUNfF0.n
>>85
片手の舘野泉も
色物枠に追加できるのでは?

96: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:42:14.96 ID:cC+0aPJq0.n
産廃のようなCDで荒稼ぎの秋元康>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>コンサートだけで食べていけるピアニスト

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:46:27.27 ID:DPP7O3tB0.n
>>96
曲目当てでない人からも印税を回収する
ビジネスモデルは凄いとは思う
尊敬はしない

98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:52:49.68 ID:pHW0opQd0.n
上原ひろみは凄いと思う

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:39:44.32 ID:sF44nNad0.n
ジャズの上原ひろみとかは食っていけてるんじゃね?

247: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 08:02:52.58 ID:SS8FSmsp0.n
>>178 
日本のジャズピアニストでホールでコンサートできるのって 
山下洋輔、小曽根真、上原ひろみぐらいかなあ 

海外勢でもハービー・ハンコック、チック・コリア、キース・ジャレットぐらいでないと 
大きな会場では無理だな

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 02:57:53.01 ID:cb4T9FsX0.n
バッハでもモーツァルトでも宮廷音楽家でしょ?
音楽で食えるってこと自体珍しいんじゃないの

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:03:25.87 ID:kLR9oS0MO.n
>>101
リストは作曲家演奏家として成功したけど
モーツァルトやシューベルト、ショパンですら最後は気の毒な亡くなり方だね。
当時は演奏家=作曲家が多いけど。

106: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:06:45.96 ID:TjXQGm/J0.n
そもそも芸術は金にならないものだよ
歌番組とかヒットチャートに出るのは
アートじゃなくエンターテイメント

109: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:12:03.31 ID:fd8tvbm30.n
>>106
そうした路線を突き詰めるとアメリカみたいになるんだろうな
もちろんアメリカでも儲かるのがほんの一握りなのは同じだが

112: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:13:56.63 ID:0qvSxO4G0.n
40代の女なんてピアノ教室率5割くらいありそうな
状態だったじゃないすか。
それで音楽文化が花開かなかったってのが、
人間の限界の一面を感じさせるねえ。
カラオケみたいな安易な方に行き、大半が満足というのもあるんだろうか
まー音楽家はなんか目に見える特徴が一つ必要だな。盲目とか大好きやね

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:16:38.88 ID:DPP7O3tB0.n
>>112
音楽文化は実際花開いてるやろ
今や大量の作曲家がいる時代やで

115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:20:45.43 ID:fd8tvbm30.n
>>112
やる文化と見る文化とは必ずしもイコールじゃないんだよ

スポーツでいえば水泳なんて競技人口や好きなスポーツのアンケートでは毎回上位だけど
そいつらのほとんどはわざわざ高い金払って大会を見に行こうとはしない

123: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 03:42:31.74 ID:AXa6cP+B0.n
ジャズとかも含めてるのか分からんが
クラシックは物販収入とかないしな
CD売れるか芸能活動するしかないわな

129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:09:20.91 ID:v45PF9HF0.n
ぶっちゃけ、戦メリやSILENT JEALOUSYやART OF LIFEのピアノソロで十分なんよ
一般的には

136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:27:16.71 ID:SLtQtuKs0.n
うちの姪っ子も音大行ってるけど部屋は防音に改造だわ
下宿用にグランドピアノ買い直すわ出費が大変みたいね
で、就職って学校の先生とかなんだろ

140: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:32:17.31 ID:tdO/otE90.n
バイオリンはどうなの?
あの高島って気違いもバイオリンで食えてたの?
テレビタレントが収入源?

144: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:39:24.40 ID:nojcO0G30.n
>>140
高嶋はバイオリンの腕前としたら三流もいいとこよ?
地方の自治体がホールのおまけとしてお情けで作ってるような交響楽団の末席より酷い

あれはバイオリンが弾けるちょっと美人の毒舌タレント

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:39:30.26 ID:WKNSEVV30.n
よく年俸でJリーガーを馬鹿にしてる野球ファンはこういう人らもまとめて馬鹿にしてる事実に気付けばいいのにな
敵が増える一方なのに敵を全部サッカーファンだと思ってるからな

148: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:46:05.57 ID:/QHiVg/s0.n
昔の人が作った曲弾いてるだけで食えるのがそもそもおかしい
自分でそれ以上の曲作れよw

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:16:05.72 ID:Ka3SJ2Gj0.n
>>148
ほんと作曲もすればいいと思うけど
名曲を次世代に引き継ぐのもすごい大切なことだよね

413: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 18:44:09.45 ID:75FfZ0FY0.n
>>148
既に名曲が何千何万とあるのにそんなに新曲を聴きたいのか?

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:49:07.39 ID:ayYb10Ch0.n
松下奈緒よりもピアノのうまいプロはたくさんいるけど、松下奈緒レベルの
ツアーを組めるプロはほとんどいないだろうしな。
まあ、そういうものだよ、松下奈緒のコンサート行くのも顔目当てなんだし

156: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 04:54:37.92 ID:YK9ZOTpd0.n
松下奈緒もある意味ピアノで食えてるよな
女優と並行だけどあのルックスならもしかしたらピアニストとしても
食えてたかもしれん
そう考えると別にピアノに限らず芸事は
基本能力+αでそのαで激しく光る何かがないと売れないのだろな

159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:02:09.34 ID:hGUUBHRJ0.n
あの人はある意味ラッキー
名前忘れたけどゴーチのゴーストライター

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:04:05.21 ID:DOWKScxc0.n
ピアノ教師で食ってる人がめちゃくちゃ多い業界だもんなぁ
んで、教え子たちには楽器屋を紹介してそのインセンティブも貴重な収入のひとつやね。。。

173: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:34:08.58 ID:cTsaSfBQ0.n
友人が音大通ってたが、すぐに「こりゃ自分には無理な世界や」と気付き
早々に退学して専門学校に入り直してたな
自分より何倍も才能ある人が自分より何倍も練習してるのに、箸にも棒にもかからないんだとか

174: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:34:12.39 ID:Eqya5qQmO.n
資産家が道楽で子供にやらせるのが音楽
コンサート無くても困らんから音楽の先生が無難

180: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:41:35.06 ID:YK9ZOTpd0.n
>>174
バレエも結構似た感じらしい
知り合いが娘さんにバレエ習わしてたんだが
レッスン代だの衣装代だのとにかく金が掛かるとか
今はバレエ講師やってるらしいけど半分道楽と考えなきゃ
やってられんと言ってた

179: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:40:01.78 ID:7T43nLKB0.n
スティービーワンダーも盲目じゃなかったらアマチュアレベルで終わってたかもな

186: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 05:57:43.29 ID:l8/UcxbX0.n
えー?普通にコンサートで食ってるピアニストてかなりいると思うけど
小規模のピアノ入りのクラシックバンドとか日本中に腐るほどあるけどな
クラシックイベントも数多いしギャラもけっこう高い
この記事の有名ピアニストさん達はそういう場末のピアニスト達は眼中になく見下してるから
こういう発言をするんだろうな

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:01:08.58 ID:ifwLQb/E0.n
>>186
無名オケのピアニストなんてボランティアに近いだろう
コンサートだけで食えてはいない

189: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:03:37.83 ID:YK9ZOTpd0.n
画家とかどうなんだろね
ピアニスト以上に悲惨そうな気が…

192: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:15:34.28 ID:pOjQaYEr0.n
>>189
でも当たったらピアニストなんて目じゃないくらい稼ぎそう
現代アートとか訳分からんもんw

193: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:23:00.39 ID:YK9ZOTpd0.n
>>192
ピカソなんて何百億の遺産らしいね
有名画家のレプリカでも金になるらしいし
ほんの一握りの画家から派生する仕事の大きさは凄いよね

201: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:46:35.41 ID:a/L6JDi2O.n
ロックかポップス系のバンドに加入するしかないね
原由子なんか素人当然だが億万長者だ

202: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:50:02.82 ID:LFoGnNuaO.n
結婚式で演奏するのは儲かるの?

205: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:59:08.13 ID:ZCbPDQm50.n
>>202
バイト代程度

203: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:53:47.68 ID:3TSbAOKs0.n
シンガーの場合は、声が良くて歌が上手ければ
ルックスはひどくても世間に認められるから得だよな

204: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 06:58:07.13 ID:YK9ZOTpd0.n
>>203
スーザン 「あたしをディスってんの?」

209: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:03:55.77 ID:QMSQFz7+0.n
逆に何人かはコンサートだけで食っていけることに驚いた、クラ限定だとしたらの話だけど
1人もいないんじゃないかと思ってた;

228: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:22:22.93 ID:u8N9UoEK0.n
キース・ジャレット
オスカー・ピーターソン

という人の演奏は、一度YouTubeで観たほうが良い
音楽など全く分からない私でも、心揺さぶられる

239: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:49:17.64 ID:XUDXzKnl0.n
ピアニストだけじゃなく音楽で食っていくのはホント大変だよな。
激ウマギタリストでも、声優のツアーのバッグバンドやってるもんな。

453: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 20:39:52.18 ID:WUIsuKyi0.n
>>239
芸術や芸能やスポーツで食っていけるのは
ほんと一握りの基地外だけ

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 07:59:47.56 ID:bRdQWiRi0.n
もしもピアノが弾けたなら♪


252: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 08:29:07.69 ID:NoEWzQCG0.n
むしろ教室とかで食えてる人の多さが異常
習字とかそろばんに比べて実利的でもないのに習ってる子すごく多いね

255: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 08:36:39.97 ID:ZCbPDQm50.n
ピアノはプロのピアニストにしようと思って習わせる人の方が少ないんじゃぁ
楽譜が読めるようになるといいねとかリズム感つくといいねくらいの感覚じゃぁ
両手使えるからタッチタイピングには有利

260: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 08:58:35.85 ID:SIbOcKZV0.n
>>255
それより教養ってやつだろ

268: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 09:19:05.39 ID:nDanmeTS0.n
世界的シンバル奏者とかいるのかな
稼げるのかな

271: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 09:27:07.38 ID:fNBqzlb30.n
>>268
新世界、一発だけでギャラ同じ
おいしいわー

269: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 09:22:58.47 ID:24e826M20.n
吉川晃司かな

273: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 09:34:14.79 ID:ZCbPDQm50.n
>>269
パーカッション担当は
シンバルとかトライアングルとかティンパニーとか掛け持ち
さっきまでトライアングルやって最後にシンバルバーンって叩いたり
太鼓ドーンって打ったりしてる

294: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 10:42:06.64 ID:RslZBW520.n
国府弘子は入らないか

296: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 10:43:07.05 ID:p0TcJcmsO.n
国府はジャズピアノだろ

308: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 11:25:39.11 ID:0DNyMPsH0.n
子供にピアノ習わせるなんて単なる見栄以外の何物でもないって事か

309: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 11:32:08.29 ID:UEKFqM3W0.n
>>308
幼少期に楽器を習った子供は数学が得意になりやすいという説もある。
モーツァルトは壁に数式を書きなぐっていたらしい。

439: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 01:38:06.79 ID:oIRszHGn0.n
>>309
たしかに似てるっちゃにてるよな
プログラミングとも似てる

362: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 15:17:42.88 ID:4P9hdF8G0.n
ホロヴィッツの言葉に、
ピアニストはオペラ歌手の十倍練習して、オペラ歌手はピアニストの十倍かせぐ。
オペラ歌手はポップス歌手の十倍練習して、ポップス歌手はオペラ歌手の十倍かせぐ。
ってのがあったな。

363: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 15:25:45.33 ID:UL91AVTA0.n
>>362
その言葉が本当だとしたら、偉大なピアニストだ。

395: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:54:48.77 ID:WUhMAdv60.n
>>362
当たってると思うわ。ピアニストの練習量は異常なほど多い。
それでもまだまだ練習し足りないくらい曲が難しいし曲が多いんだよな。

396: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:59:33.82 ID:I/U6P1tX0.n
>>395
自分で曲作ればいいのに

374: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:02:37.39 ID:l68op2O40.n
俺の同級生の姉は
東京芸大卒コンクールとかの入賞歴はないが、美人ピアニストでCM出たり定期的に演奏会やってた
それでも演奏家としては食えないから収入の大半はピアノ教師で稼ぐって言ってた
30分あたり8000円で普通は2時間やるから一回24000円
スゲー高給取りじゃんって思うカモしれないが、そんな給料払える人は限られてるから仕事のクチが少ないし
自分の練習もしなきゃならないから人に練習つける時間も限られてるって

375: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:05:05.76 ID:4ebw7aKD0.n
>>374
そんな程度のピアニストにそんな高額レッスン料馬鹿しか払わん
キャバクラみたいなもんだ

388: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:29:09.97 ID:95B49AHQ0.n
プロのピアニストって言っても他人の作った曲弾いてるだけだろ
メイジェイみたいなもんだろ

389: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 16:32:23.15 ID:I/U6P1tX0.n
>>388
クラシックなんてカバー商法を延々とやってるようなもんだしな

419: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 22:28:22.80 ID:qfKrRpgV0.n
バンドの世界なんて
年間1万人デビューして
売れっ子になれる確率は数人程度の世界
ほとんどの人間が不要の厳しい世界

420: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 22:34:06.74 ID:dPbymWPW0.n
音楽の先生やればいい

422: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/30(水) 23:11:48.53 ID:oLKGzrt20.n
>>420
カッコつけたいんだよ 小説家にもいるだろエッセイ・コラムは引き受けない小説しか応じないって奴

462: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 21:50:17.33 ID:WUIsuKyi0.n
この前さんまのテレビでボクサーがたくさん出てたけど
東洋スーパーウェルター級の王者で世界ランキング3位の人ですら週6日バイトしてる
からな

463: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 21:58:09.96 ID:xWmVbu5U0.n
>>462
ボクサーは、数か月に一度しか試合ができないので世界チャンピョンでも
本業が別にあるのが普通だったと思う

467: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 22:34:27.08 ID:WUIsuKyi0.n
>>463
ボクシングは軽量級は世界チャンピオンですら本業だけで食えないらしいね
2階級制覇とかからやっと本業だけで食えるみたい
IBF世界スーパーウェルター級9位とかでも普通に週6日バイトとか
厳しい世界だな

465: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 22:07:15.03 ID:yFEna3sK0.n
実際のところそこそこ稼げるスポーツって
大抵はシーズン中馬車馬の如く働かされてるんだよね
テニスなんて過密日程に反発してストをちらつかせる選手が現れたぐらいだし

468: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 22:43:00.44 ID:WUIsuKyi0.n
>>465
F1なんか年間20試合ぐらいしか試合しないけど
365日休み無しで朝から夜中まで
レース場でコンマ1秒タイム縮めるために練習するらしいね
家に帰れないなんて普通とか

470: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 23:00:32.77 ID:yFEna3sK0.n
>>468
F1は移動距離が半端ないのも過酷さの一因だな

音楽にしてもそうだけどこういう旅芸人のような形態を取ってると
移動だけで相当時間と体力を消耗しちゃうのよね

473: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 00:21:40.50 ID:yvUtZVod0.n
>>470
片山うきょうが言ってたな
現役時代子供が生まれて出産に立ち会えず始めて会った時は
半年後だったとか それくらい家に帰れなかったって
基本レース場とレース場近くの宿泊先のホテルの往復だけの仕事だけで
自宅に帰れるのは月に1回ぐらいとか

471: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 23:13:44.03 ID:a7EAHQGM0.n
スタジオミュージシャンやライブでのサポートメンバーはピアノで食っていると言ってはいけないのか?

472: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 00:17:03.08 ID:uy5sa9qq0.n
>>471
そういうのも含めたら、もっと多いよね。
それだって一応「コンサートだけで」と言えるし立派なものだ。
メジャーな人より稼ぐ人もいるかもしれない。

474: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 00:37:28.38 ID:HBI59wgB0.n
小学校の音楽教師が最高だな
エアコンある音楽室だけの仕事
公務員だし

475: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 05:48:01.47 ID:h6Ce9SNW0.n
>>474
うちの地元には小学校に専任教員なんていなかった
仮にいても非常勤講師だから薄給で雇い止め有りの非正規だわ…

481: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 12:15:47.62 ID:CwwVOATQ0.n
この記事で間違えてはいけないのは、「日本で」食べていけるピアニストはいないということ
「日本人で」ではない

484: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/01(金) 13:57:06.58 ID:CwwVOATQ0.n
逆に、「リサイタル」だけで食ってたら「コンサート」だけで食っているとはいえない

436: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/31(木) 01:26:42.59 ID:lerGpe7J0.n
高木里代子 aka ぱいぱいジャズ美がアップをはじめました


引用:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1459269077/