images



インディーズシーンに燦然と輝く千葉出身のバンド、NEVER GOOD ENOUGHが10年振りに復活することが分かった。

復活に伴い、今夏に千葉LOOKにてワンマンライブの予定も併せて報告がされている。
詳しい日程の発表が待たれる。


突然ですが皆様にご報告です。

Never good enoughは今年夏に千葉Lookにて、

ワンマンライブを行うことを決意しました。

経緯としては、約10年前に解散をし

皆別々の道を歩んでいましたが一昨年末より、友人・知人色々な方々からご縁を頂き10年振りに四人が再会を果たす機会を得て再び交流が始まったのがきっかけです。

周りの方々の後押しもあり、それぞれが胸に秘めていた『ライブでネバグをみんなに届けたい!』という長い間、静かに灯っていた気持ちがそれぞれの心を熱く、熱くさせました。

解散の折りには十分な説明も無く、

ファンの皆様にはこの上ない悲しみを

与えた事、深く反省をしております。

今回のチャンスを逃したらこのような機会は

無い、最後のチャンスだと思っています。

しかし10年という月日は、

それぞれの環境や状況に変化をもたらすものです。

メンバー互いに別々の道で生活を営んでいる以上仕方のないことだと思っています。

この度、Bassのtsubasaは本人の諸事情により、

不参加となりました。

メンバー三人で出来る限りの説得をしましたが

辞退の意思は固く四人揃わず非常に残念です。

色々な意見があるとは思いますが、

僕ら三人、本人の意思を尊重することとしました。

Bassはサポートメンバーとして、

現役時代ツアーサポートメンバーでもあり

今回のワンマンライブ実現にも身を挺し尽力してくれたTomo君にお願いをすることにしました。(本当に感謝です)

全身全霊を懸けて、

10年前とは比べ物にならない

最高のライブをお届けします。

ネバグを愛してくれた方々、

そして音楽ファンの方々、

皆さん応援の程、宜しくお願い致します。

【Shin NOB Keigo】 


限定的な活動なのか、継続して活動するのかは現時点では定かではないが、
ワンマンの感触次第では今後も精力的な活動が期待されるのではないかと感じる。

ベーシストのTSUBASAが不参加なのは残念だが、サポートのTOMOは
当時のファンの間でもお馴染みのプレイヤーであるため、
何ら遜色は無く、むしろ彼の存在はネバグ好きならば非常に心強い。 

まずは第一歩。

復活を心から喜び、楽しみたいと思う。 




Modern times
NEVER GOOD ENOUGH
Limited Records
2000-01-23




※バンドプロフィール

1997年 高校在学中に出身地である千葉を拠点として"NEVER GOOD ENOUGH"を結成。以後、千葉・東京を中心に勢力的にライブ活動を続ける。

 

音楽情報テレビ番組『HANG-OUT』で"My last excuse..." (1st Maxi Single収録)がオープニングトラックとして使用される。

同番組『HANG-OUT』の人気コーナー"SESSIONS" (スタジオライブ)に出演。各方面で反響を呼ぶ。
 

初音源となるMaxi Single "My last excuse..."を発表。(タワーレコード渋谷店インディーズチャート1位獲得など) 全国有名レコード店で軒並みチャート入を果たし、2万枚超のセールスを記録。

約1ヶ月間に渡る全国ツアーを敢行。
 

LIVING END (from オーストラリア)のJAPAN TOURサポートを行う。(渋谷CLUB QUATTRO)

テレビ愛知『AGGRESSIVE IN-LINE VERT』のテレビCMのタイアップ曲として"My last excuse..."が使用される。
 

DJ 大貫 憲章氏、選曲・監修のオムニバスCD"ロンドンナイト Vol.2"に参加。

(参加アーティスト/Hi-STANDARD,COCOBAT,SUGAR RAY 他全13バンドノ)
 

待望の1st ALBUM 「MODERN TIMES」を発表。全国有名レコード店でチャート入りを果たす中、インディーズながらオリコンチャート初登場42位を獲得する。このタイトルは現在4万枚超のセールスを記録している。
 

約1ヶ月に渡るアルバム『MODERN TIMES』発売記念ツアーを敢行。

Snuff(from U.K)のJAPAN TOURサポートを行う。(渋谷ON AIR WEST)
 

イベント"tomorrow is fine"(赤坂BLITZ)参加。(w/UP HOLD.POT SHOT他...)
 

タレント間 寛平氏Vo.のオムニバスCD「曲頂戴」に、B-DASH.POTSHOT等と参加。
 

スノーボードビデオ"DOG LEG SOLDIER"に楽曲提供する。"check yourself"

(1st Album「MODERN TIMES」より)
 

約一年振りとなる待望の New Maxi Single「invitation」を発表!! ROCKアルバムとして評価の高かった前作のテイストを残しながらも、更に音楽性の幅を広げた作品。

全国ツアー敢行。
 
2nd Albumのレコーディングに入る。
 

山嵐"シックスメンツアー"のサポートを行う。(赤坂BLITZ)
 

待望の2nd Album発売。初の日本語詞にチャレンジし、静と動を混化させた勢焔のROCKアルバムとして完成。

2005/8/19 解散 

2016 夏 復活