メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2020/07

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2020/07/03(金) 18:45:41.84 0

    【宮本佳林ちゃん、アイドルらしからぬ写真を平然とブログに掲載。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2020/07/02(木) 23:16:22.62 ID:XVCu4RCG9
    2020/07/02 Billboard.com
    マルーン5のベーシスト、ミッキー・マデンがDV容疑で逮捕
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/89608/2
    Getty Images Entertainment
    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000089/89608/650x_image.jpg
    650x_image


     マルーン5のベーシスト、ミッキー・マデンがドメスティック・バイオレンスの容疑で2020年6月27日に逮捕された。マデンは結婚しておらず、米ロサンゼルス市警察(LAPD)は被害者の身元を明かしていない。

     マデンが逮捕された容疑についてLAPDは、カリフォルニア刑法273.5(a)、“意図的に人身傷害を負わせ、被害者に外傷性疾患を与えた者”であるとしている。重罪であり、有罪判決を受けた場合、彼は刑務所で2年から4年または郡刑務所で最長1年の懲役、最大6,000ドル(約65万円)の罰金、または罰金と懲役の両方を言い渡される可能性がある。

     ネットで公開されている裁判記録によると、マデンは5万ドル(約540万円)の保釈金を同日に支払い、釈放された。公判は9月29日に予定されている。

    (おわり)

    【『マルーン5』のベーシスト、ミッキー・マデンがDV容疑で逮捕。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 名無しさん@おーぷん 20/06/30(火)07:58:57 ID:CTJ
    1(二)神聖かまってちゃん
    2(左)神様、僕は気づいてしまった
    3(遊)ヤバイTシャツ屋さん
    4(一)打首獄門同好会
    5(三)忘れらんねえよ
    6(中)Mrs.GREEN APPLE
    7(右)ネクライトーキー
    8(捕)マカロニえんぴつ
    9(投)ゲスの極み乙女。

    【バンド名だけで敬遠してしまうロックバンドで打線組んだ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: 湛然 ★ 2020/07/02(木) 05:16:00.32 ID:DX3DU1dT9
    2020.7.1 水曜日 NME Japan
    ラムシュタインのクリストフ・シュナイダー、昔のバンドにはメンバーにスパイがいたと語る
    https://nme-jp.com/news/90605/
    GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2020/07/DSC8271-720x458.jpg
    DSC8271-720x458


    ラムシュタインのドラマーであるクリストフ・シュナイダーは彼が昔在籍していたディ・フィルマのメンバーに2人のスパイがいたと語っている。

    『メタル・ハマー』誌のインタヴューでクリストフ・シュナイダーは1980年代に東ベルリンの音楽シーンに参加していた当時の体験について語っている。

    「ニュー・ウェイヴ・パンク・バンド」だったというディ・フィルマの音楽性についてクリストフ・シュナイダーは「ゴスの影響を受けて少しダークだった」と語っており、「体制に抗議する歌詞」だったと述べている。

    「もちろん、許可などされていなかった。アンダーグラウンドのバンドだったんだ」と彼は語っている。「他のラムシュタインのメンバーもアンダーグラウンドのバンドにいた。フリークスだったり、ゴスだったり、パンクスのファンと共に小さなクラブで演奏していたんだ」

    彼は次のように続けている。「でも、政府の人間はどこにでもいたからね。諜報機関のスパイだよ。笑えるのはあの当時の自分たちほど大変なバンドなんて想像もできないことだね。実際、バンド内にも2人スパイがいたんだ。シンガーとキーボード・プレイヤーだよ。信じられないよね」

    「彼らはプロフェッショナルではなかった。少しの報酬をもらえる雇われスパイで、たまに音楽シーンについて報告しなきゃならなかったんだ」

    当時は政府の制限によってライヴ・イベントで演奏するためには許可を示す証明書が必要だったという。

    「証明書を入手するには審査のような委員会の前で演奏しなければならないんだ。彼らが適切な曲かを判断するんだ。カヴァーは全体のうち40%までしか演奏できなかった。残りは自作曲なんだ」とクリストフ・シュナイダーは説明している。

    「考え方としては悪くないけどね。自分たちの曲を作らなきゃいけなかったから、当時は興味深いバンドがたくさんいたんだ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【ラムシュタインのクリストフ・シュナイダー「昔のバンドにはメンバーにスパイがいた。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: Egg ★ 2020/06/29(月) 07:13:27.21 ID:1I62F5TI9
    アイドルグループ・STU48の工藤理子が、動画配信サービス『SHOWROOM』で行った生配信に大きな注目が集まっている。

     彼女は現在、48グループ専門紙『AKB48Group新聞』の電子版『Forty-Eight Times』が開催する投票イベント『Forty-Eight Timesガールズセレクション2020』に参加中。

    同イベントは、東西に分かれてノミネートされたメンバーに投票が可能で、それぞれ上位2名がグラビア撮影に参加できることになっている。そのため、工藤の元には、上位になって水着グラビアを期待する一部ファンのコメントが相次いでいたという。

     そんな状況に関し、工藤は配信にて「なんか、グラビアって言ったらコメントで『水着! 水着!』って……。水着水着おじさんが嫌なのーーー! 私はーーー!」と激怒。

    そして、「言っちゃった~。ヒヤァァァ!! すごくすごく嫌で、それにすごく私は心を削り取られて言っちゃったの! もう本当にそれが私の心を蝕んでいったの! 水着水着コメントが嫌いなの。ごめんなさい! もうこれが発端です。ごめんね! もう言っちゃいました! 正直……超絶気持ち悪い……。ヒャッハーーー!! ごめんね。不特定多数の人を傷つけちゃった、ごめ~ん! マジキモい! ごめんけど本当に~!」と嫌悪感を露わにした。

     そんな工藤は、STU48に正式加入してからまだ半年の18歳である。そのため、自分よりも年上と思われる男性の水着希望コメントについて、その後も「18歳の女の子に何言ってんの? って。18歳の女の子にそんなセクハラみたいな事言ってるんだよ。それ会社で言えるんか!? みたいな。会社で新入りの女の子にそういうの言えるのって話よ!」と正論をぶちかました。

     これには、ファンの間で「至極真っ当な意見」「気持ち悪いおじさんたちに負けないでほしい」と応援の声も飛び交っている。今後、彼女がぶっちゃけキャラとしてブレイクする日が来るかもしれない。

    2020年06月28日 21時30分 リアルライブ
    https://npn.co.jp/article/detail/200005354

    【『STU48』工藤理子がおっさんファンに激怒。「マジキモい。」「言っちゃった~。ヒヤァァァ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 臼羅昆布 ★ 2020/07/01(水) 23:17:08.83 ID:u6L63JhP9
    2020年7月1日 21時44分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18505929/

    歌手で俳優のファンキー加藤(41)が1日放送の「ホンマでっか!?TV2時間SP」に出演。
    不倫報道のあったお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)を励ます場面があった。
    渡部の相方である児嶋一哉(47)が出演し、周りから散々イジられるのをひっそりと見届ける加藤。
    自身も16年にW不倫を報じられ、思うところがあるのか「今のところ1回も笑ってないです」とつぶやくと、
    さんまから「あんたファンキーじゃないじゃない!」とつっこまれる。
    「児嶋さんの次に憂鬱です…話ブレるようだったら退席してもいいですか?」とローテンションのまま
    収録が進むも、最後は「渡部!!生きろー!!死ぬなー!!」と絶叫。
    お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(46)は「1人のためだけの応援ソングや!」と囃したて、
    タレントのヒロミ(55)は「復帰したときは、こいつが渡部の応援ソング作るから」と提案して笑わせた。

    【“先輩”ファンキー加藤、アンジャ渡部に絶叫エール。「渡部生きろー!死ぬなー!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 少考さん ★ 2020/07/02(木) 07:10:54.71 ID:ItsnTklH9
    ホワイト・ストライプス、2000年の貴重なテレビ・パフォーマンス映像が公開 | NME Japan
    https://nme-jp.com/news/90477/

    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2020/06/The-White-Stripes-720x458.jpg
    The-White-Stripes-720x458

    6月29日 19:00

    ホワイト・ストライプスはテレビ初出演となった貴重なパフォーマンス映像が公開されている。

    これはホワイト・ストライプスのセカンド・アルバム『デ・ステイル』の20周年の一環として公開されており、テレビ初出演となった映像をYouTubeチャンネルに公開している。

    「『デ・ステイル』の20周年を記念してホワイト・ストライプスがデトロイト公共テレビの『バックステージ・パス』で2000年5月28日に“Apple Blossom”と“Death Letter”を演奏した映像を御覧ください」と概要欄には書かれている。

    「これはバンドのテレビ初出演で、2000年6月にリリースされたアルバムに先立って行われました」

    ホワイト・ストライプスはブルースのスタンダード“Death Letter”を演奏する貴重な映像も先日公開されている。

    サン・ハウスが演奏したことで知られる“Death Letter”をホワイト・ストライプスはセカンド・アルバム『デ・ステイル』でカヴァーしている。公開された映像はアルバムのリリース直前である2000年6月15日にモンタナ州ミズーラのバー、ジェイズ・アップステアで収録されたものとなっている。

    映像は2000年6月20日にリリースされたアルバム『デ・ステイル』の20周年を記念してサード・マン・レコーズによって公開されている。『デ・ステイル』は20周年を記念してアナログ盤でリリースされることが2月に発表されているが、映像は「サード・マン・レコーズのアーカイヴにあったオリジナル・テープから取られた」ものだという。

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    The White Stripes - “Apple Blossom” & “Death Letter” Live on ‘Backstage Pass’ (May 28, 2000)
    https://youtu.be/EetYv8XxR88



    The White Stripes - “Death Letter” Live at Jay’s Upstairs (June 15, 2000)
    https://youtu.be/b47vf_vD60o



    Watch The White Stripes' unearthed TV debut from 2000
    https://www.nme.com/news/music/watch-the-white-stripes-unearthed-tv-debut-from-2000-2696549

    【『ホワイト・ストライプス』、2000年の貴重なテレビ・パフォーマンス映像が公開。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/25(木) 11:06:56.457 ID:p8XEBddV0
    デスメタル好き俺「パンテラはデスメタルじゃねーよカスがwwww」

    自称ヘビメタオタク「だって空耳アワーでパンテラはデスメタルって紹介してたもん」

    デスメタル好き俺「安斎とタモリは煩ければデスメタルと思ってるからそれは間違い」

    自称ヘビメタオタク「」

    【自称ヘビメタオタク「最近デスメタル聴いてます」デスメタル好き俺「何聴いてるの?」 自称ヘビメタオタク「パンテラ」】の続きを読む

    このページのトップヘ