メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2020/07

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (5)


    1: 峠 ★ 2020/07/19(日) 19:53:45.73 ID:CAP_USER
     ビジュアル系ロックバンド「ジャックケイパー」のドラム・秀馬(年齢非公表)が19日、新型コロナウイルスに感染したことを
    自身の公式ユーチューブで公表した。ボーカルの飛炉が17日に感染が判明、ギターの李九も味覚と嗅覚がなく
    20日にPCR検査を行う。バンドで集団感染発生となりそうだ。

     今月8、12の両日、東京・高田馬場のライブハウス「高田馬場AREA」でライブを開催。ステージと客席の間に
    ビニールシートが設置され、検温、消毒、マスク着用など感染対策を行っており、観客は濃厚接触者にはならないという。
    舞台裏でメーク道具の使い回しや、スタッフとの接触があった。舞台裏での接触がバンド内での感染拡大となった
    可能性が高いとしている。

    新型コロナウイルスの集団感染の疑いが出た「ジャックケイパー」。
    20日にPCR検査を受ける李九(左)、感染が判明した飛炉(中央)、秀馬(右)
    https://static.chunichi.co.jp/image/article/size1/0/f/d/8/0fd839cb3858f174a357f34254a1e3a1_1.jpg
    0fd839cb3858f174a357f34254a1e3a1_1

    ソース 東京中日スポーツ 07/19 17:56
    https://www.chunichi.co.jp/article/91417/

    【ビジュアル系バンド『ジャックケイパー』ボーカルの飛炉に続きドラムの秀馬もコロナ感染。ギターの李九は味覚と嗅覚が・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: 風吹けば名無し 2020/07/18(土) 13:10:55.40 ID:3cs4upW80
    Dragon Ashから大切なご報告

    約20年間メンバーとして共に歩んできたDancerのATSUSHIとDRI-Vの2人が
    Dragon Ashとは別の道を進むこととなりました。

    今回の決断に関してメンバー、スタッフもお互いの想いを伝え、深く対話を続けてきました。
    そして、それぞれがそれぞれの人生を歩む為の前向きな決断をする事になりました。
    応援してくださっているファンの皆様にはとても残念なお知らせとなってしまい本当に申し訳ありません。

    Dragon AshはKj、櫻井誠、BOTS、hiroki、
    そしてベースにはT$UYO$HI(The BONEZ / Pay money To my Pain)に
    引き続きサポートしてもらい活動を続けます。
    今後行われるイベントへはこの5人での出演とさせていただきます。

    2020年7月18日
    https://www.dragonash.co.jp/news/news.php?news_id=789

    【『DragonAsh』から主要メンバー(ダンサー)2人脱退。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: Egg ★ 2020/07/14(火) 22:33:46.07 ID:ahHAYn5v9
    新型コロナウイルスの流行により仕事や住居の変化、起業・学業・結婚の中断、中には家族の死など人生計画を狂わされてしまった人々は数多い。彼らはその後、どうなったのか? 今後もコロナ禍収束の見通しが立たない中、その生活ぶりと価値観の変遷に密着した。

    一公演60万円の収入から1か月休まず働いて7万円に

    ▼クラシック指揮者⇒UberEats配達員 中島秀明さん(仮名・45歳)

    「コロナでタクト(指揮棒)をバイト情報誌に持ち替えまして……」

     そう自虐気味に笑うのは、プロオーケストラの指揮者を務めていた中島秀明さん(仮名・45歳)だ。約10年間、安定的なプロ指揮者生活を送ってきた。一公演30万~60万円のギャラで年収は600万円台。移動交通費など諸経費は自腹のため、決して実入りのいい仕事ではなかったが「やりがいだけは感じていたんです」と話す。

    「固定給のオーケストラ正団員と違って、指揮者は都度払い。だから何の補償もなくて……コロナで2月末から依頼が激減し、最後には演奏会がすべて白紙になって収入はゼロになってしまいましたね」

     もはやアルバイトもやむなしの状況だったが、音楽一筋で生きてきた社会経験の乏しさが中島さんを尻込みさせていた。

    「いい年してバイトの面接で落とされたらどうしようと」

     そんななか、目に飛び込んできたのが、「料理の配達員がコロナ特需!?」というニュース記事。藁にもすがる思いでUberEatsへの登録を済ませ、4月からは毎日自転車をこいで生活を立て直すつもりだったのだが……。

    競争過多で頑張ってもまったく稼げない
    「蓋を開けてみれば、同じくコロナ苦境から続々参入してきたライバルだらけ。さらに日々コロナ倒産する飲食店の多さなど想定外の条件が重なり、一日8時間、1か月休まず頑張っても7万円程度の収入しか得られませんでした」

     現在は配達に加え、少ない貯金と振り込まれた持続化給付金100万円でなんとか食いつなぐ日々。生活も一変した。

    「以前は好きなコンサートに出かけたり、レコードやCDにオーディオ機材を買い漁っていたんですが、今はそんなコレクションも優先順位の低いものからメルカリ出品という生活です。なるべくカネを使わないように、好きだったものは見ないようにしています。出勤しても案件が少なく疲れるだけなので、今はシフトを最低限にして、出費を抑えてます。一日にコンビニのおにぎり2個で食いつなぐ毎日です」

    緊急事態宣言解除もオーケストラに客足が戻る見込みなし
     緊急事態宣言が解除されたが、以前のようにオーケストラに客足が戻る見込みはない。

    「オーケストラはチケット売り上げだけでなく、民間支援や公的支援で運営費を賄っているんです。でも、コロナでみんなそれどころではないですよね。

     ライブハウス以上に、プロオケ破綻が表面化する日が来てしまうかもしれません」

     人生そのものと言っても過言ではなかった音楽を奪われた中島さんは、日々の生活苦からその情熱を失いかけているという。

    7/14(火) 8:55 スパ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d51d21f0e7a4b3f0c6e2550ead8200899fc02170

    1 Egg ★ 2020/07/14(火) 09:22:08.92
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594686128/

    【年収600万円だった指揮者「1公演60万の収入から1か月休まず働いて7万円。」 UberEatsと持続化給付金100万で食いつなぐ日々.。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: フォーエバー ★ 2020/07/18(土) 19:24:00.11 ID:Y9lEBgSd9
    UP-BEATの『HERMIT COMPLEX』

    去る2016年6月10日。広石武彦(Vo)が自身のwebサイトで新プロジェクト“Respect up-beat”の始動を宣言した。UP-BEATからの影響を公言するHAKUEI(PENICILLIN)やRYO(test-No.、ex.BY-SEXUAL)からのラブコールに応えるかたちでの始動のようだが、11年に立ち上ったup-beat tribute bandを15年に脱退し、「今後私がup-beatの楽曲を実演する機会は未定」と言っていただけに、今回の発表はファンにとってはこの上ない吉報と言えるだろう。test-No.のRYO(Gu)、DEN(Ba)、KAEDE(Dr)に吉田遊介(Gu)と鴇沢直(Key)を加えたメンバーで、8月26日にCLUB CITTA' にて行なわれるライヴイベント『CHAIN THE ROCK FESTIVAL 2016』に出演。メンバーも含めてそれ以後の動きは未定のようだが、それならば本公演はますます見逃せないところだ。今となっては一般的な知名度はあまり高くないかもしれないUP-BEATだが、日本ロック史における重要バンドである。80年代に彼らが残した音源と共にその軌跡を振り返る。

    7/18(土) 18:02配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/82776ecdcc935b1098913038758b22039a4ec7ce?page=1
    https://i.imgur.com/EBX2A3u.jpg 
    EBX2A3u

    【日本ロック史における重要バンド『UP-BEAT』が残した神盤「HERMIT COMPLEX」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2020/07/17(金) 23:01:17.98 ID:d4T7VaGI9
    カナダのハードコア・パンク・バンドSNFUのフロントマン、ケン・シンが死去
    2020/07/17 14:09 amass
    http://amass.jp/136903/

    Dave Bacon
    https://www.facebook.com/dbacon65/posts/10157714756536867

    https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-0/p173x172/108115968_10157714751136867_10053787984987058_n.jpg?_nc_cat=1&_nc_sid=8024bb&_nc_ohc=hpxM54FFHSQAX-BiOmz&_nc_ht=scontent-sjc3-1.xx&_nc_tp=6&oh=5d642cd4de4be5b319ec15bd1f7d0bdf&oe=5F364EEC&.jpg
    108115968_10157714751136867_10053787984987058_n

    https://scontent-sjc3-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-0/p261x260/108520052_10157714751441867_9189611209541416880_n.jpg?_nc_cat=1&_nc_sid=8024bb&_nc_ohc=6xAmZIU-fLAAX_A_0NX&_nc_ht=scontent-sjc3-1.xx&_nc_tp=6&oh=aed9deefcb18470ed2f96df369153699&oe=5F377DD6&.jpg
    108520052_10157714751441867_9189611209541416880_n


    カナダのハードコア・パンク・バンド、SNFUのフロントマンである“Mr. Chi Pig”ことケン・シン(Ken Chinn)が7月16日に死去。バンドのベーシスト、デイヴ・ベーコンが自身のFacebookでケンの家族に代わって亡くなったことを発表しています。死因は明らかにされていません。ケン・シンは57歳でした。

    ケンの家族に代わって:

    これを言うのは心が痛みますが、僕たちの最愛の友人は、ほんの少し前にこの世を去ってしまいました。今は安らかに眠っています。彼が僕たちの心と思い出の中で永遠に生き続けますように。

    ケン・シンはカナダのアルバータ州エドモントン生まれ。本名はKendall Stephen Chinn。1981年に地元で最初のパンクバンドLive Sex Showsを結成し、そのグループはSociety's No Fucking Useというバンドに発展し、最終的にはSNFUに短縮された。80年代に3枚のアルバムを発表。90年代にはエピタフに移籍し3枚のアルバムを発表。ハイスピードでキャッチーなメロコア作品として評価された。その後、活動停止やメンバー・チェンジを繰り返し、2007年以降はオリジナル・メンバーであるケン・シンを中心に活動していた

    (おわり)

    【カナダのハードコア・パンク・バンド『SNFU』のフロントマン、ケン・シンが死去。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 名無し募集中。。。 2020/07/18(土) 08:50:19.97 0
    7月14日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)で、ファーストサマーウイカが、アイドルの恋愛事情を語った。

    元BiSであるウイカは、アイドルについて「世の中に『どっちがいい?』って提案をしたい」と問題提起。

    アイドルに彼氏ができた場合、「この人が彼氏です」と報告するか、「恋愛はしてないけど、不特定多数と性行為してます」と公表するか「どっちがいい?」と投げかけた。

    それをウイカは「ウンコ味のカレーと、カレー味のウンコ、どっちがいい? と一緒です」と世間でよく言われる「究極の選択」と同じだと例えた。

    アイドル界の裏側について「『付き合ってない』って言ってるアイドルは、逆にみんな付き合わないで不特定多数とヤッてるよ」と持論を展開。

    その話にオードリーの春日俊彰から「それはちょっと乱暴な意見だけどね(笑)」とツッコまれた。

    ウイカは、アイドルの恋愛の話をするとSNSで怒ってくる人がいるが、「大体おじさんで、ふだんから意味わかんないこと言ってる人がめっちゃ怒ってた」とコメント。

    ウイカは1日に50回エゴサーチしており、「どういう人が怒ってるか、見に行くんです(笑)」と反応を見て学んでいることを明かしていた。

    オードリーの2人からトーク力を絶賛されたウイカ。

    日頃のエゴサから笑いのネタも拾っているのだ。

    【ファーストサマーウイカ「清純派ぶってるアイドルは不特定多数とヤッてるよ。アイドルの恋愛に激怒するのは大体おじさん。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 少考さん ★ 2020/07/16(木) 23:29:06.18 ID:7vt3DSyn9
    ナパーム・デス+ブルータル・トゥルースのヴェノマス・コンセプト 新アルバム発売 2曲試聴可 - amass
    http://amass.jp/136870/

    2020/07/16 20:07掲載

    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2020b/111726.jpg
    111726

    ナパーム・デス(Napalm Death)とブルータル・トゥルース(Brutal Truth)のメンバーをフィーチャーしたグラインドコア/ハードコア・バンド、ヴェノマス・コンセプト(Venomous Concept)。4年ぶりの新アルバム『Politics Versus The Erection』を海外で8月28日発売。リリース元はSeason Of Mist。

    スタジオ・アルバムのリリースは2016年の『Kick Me Silly - VC III』以来。通算4作目。

    新作から新曲「Lemonade」「Eliminate」が聴けます

    「Lemonade」
    https://youtu.be/OE6ESy-m6pc



    「Eliminate」
    https://youtu.be/agOtFa1zMaM



    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    【『ナパーム・デス』+『ブルータル・トゥルース』の『ヴェノマス・コンセプト』、新アルバム発売。2曲試聴可。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 湛然 ★ 2020/07/14(火) 22:57:11.70 ID:Uykn8VHi9
    2020.7.14 火曜日NME Japan
    AC/DC、『バック・イン・ブラック』の40周年を記念して同作を振り返る動画の第1弾が公開
    https://nme-jp.com/news/91028/
    PRESS
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/04/2014ACDC_Press_271114-720x480.jpg
    2014ACDC_Press_271114-720x480

    ●AC/DC - The Story Of Back In Black Episode 1 - You Shook Me All Night Long
    https://www.youtube.com/watch?v=b2gtJmH3-vI




    AC/DCは『バック・イン・ブラック』の40周年を記念して同作を振り返る動画の第1弾が公開されている。

    『バック・イン・ブラック』はボン・スコットに代わってブライアン・ジョンソンが加入して初のアルバムで、1980年7月25日にリリースされている。

    第1弾の動画ではアルバムの7曲目に収録されている“You Shook Me All Night Long”について語っている。

    『バック・イン・ブラック』はAC/DCにとって最大のヒット作となっており、全世界でのセールスは2900万枚を超え、マイケル・ジャクソンの『スリラー』に次いで史上最も売れたアルバムで2位となっている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【『AC/DC』、名盤「バック・イン・ブラック」の40周年を記念して同作を振り返る動画の第1弾が公開。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: ジョーカーマン ★ 2020/07/17(金) 22:55:37.54 ID:NTsEu0xp9
    アイドルグループ・ZOCの西井万理那が17日、自身のTwitterにて騒動となっている不倫疑惑についてコメントした。

    ZOC西井万理那、不倫疑惑にコメント
    西井は
    「この度はお騒がせしておりまして大変申し訳ございません」と謝罪するとともに、「お酒の席で軽率な行動をしてしまいましたが、当時も、現在も、お相手の方と不倫関係はございません」と否定。
    「お相手の奥様や、ファンの皆さま、関係するすべての皆さまを傷つけ、悲しませてしまうような行動をとってしまった事を本当に反省しております。本当にごめんなさい」と綴っている。

    しばゆーも謝罪「軽はずみな行動をしてしまった」
    西井は、グループYouTuber・東海オンエアのしばゆーとの不倫疑惑が浮上していた。

    同日、しばゆーも自身のTwitterにて「騒動になっている不倫関係についてですが、昨年の8月末に一度、お酒の席で軽はずみな行動をしてしまった事は事実です。相手の女性と継続的な肉体関係などはありません」と説明。
    「家族やメンバー、視聴者さんに心配と迷惑をかけてしまい本当にごめんなさい」と謝罪している。

    http://mdpr.jp/news/detail/2148679

    西井万理那
    http://pbs.twimg.com/media/EPr1ysmUcAAgl0h.jpg
    EPr1ysmUcAAgl0h

    ZOC
    http://pbs.twimg.com/media/EdAzsr9UwAAriDm.jpg 
    EdAzsr9UwAAriDm

    【元『生ハムと焼うどん』『ZOC』西井万理那(22)、不倫騒動を謝罪。「軽率な行動をしてしまいました。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2020/07/17(金) 16:08:23.08 0

    【あやなん「『ZOC』の西井は去年8月に旦那と酔っ払った勢いでSEXしました。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 名無し募集中。。。 2020/07/17(金) 12:14:04.77 0
    山口県は17日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

    うち2人は、愛知県警が11日に窃盗容疑で逮捕し、その後新型コロナ感染が確認された「へずまりゅう」と名乗るユーチューバーの男と山口県内で接触していたという。県内の感染者は41人になった。

    県によると、感染が確認された2人は、周南市の20代の学生の男性と、宇部市の20代の医療従事者の女性。
    男は今月10日に山口県の錦帯橋(岩国市)や笠戸島(下松市)、防府天満宮(防府市)といった観光地や飲食店に立ち寄り、SNSで行動を発信して人を集めていたという。
    男性は10日、ユーチューバーの男と会食。女性は10日夜、山口市内で知人と会食中に、店内で話しかけたり握手をしたりしていた男が同じテーブルに座ってきたという。

    村岡嗣政知事は17日朝、記者会見を開き、「マスクを着けずに多くの人と接触を繰り返していたようだ。信じられないし、何てことをしてくれたんだという思い。接触した心当たりがある方は保健所に相談してほしい」と呼びかけた。
    https://news.livedoor.com/article/detail/18587843/

    【窃盗容疑で逮捕されたユーチューバーのへずまりゅうが新型コロナ陽性、ばら撒いていた事が判明。山口県知事ブチギレ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★ 2020/07/16(木) 14:34:53.14 ID:X8ktRfYp9
    少年院を出院したアイドルとして知られる戦慄かなの(21)が、アイドルグループ「ZOC」卒業をめぐりネット上でさまざまな臆測が広がっていることを受け、「私はみんなを裏切るようなことは絶対にしてないし今後もするつもりはありません、約束します」とコメントするとともに、「しばらく休みます」とした。

    戦慄は16日、ツイッターを更新。
    「ファンのみんなへ 色々心配かけちゃってごめんなさい」と謝罪し、「私はみんなを裏切るようなことは絶対にしてないし今後もするつもりはありません、約束します」とコメント。
    「でもデマや憶測が飛び交ったり人を信じることが出来なくなり少し疲れてしまったので、しばらく休みます。また必ず戻ってきます。待っててね」とした。

    戦慄は今月8日にグループから卒業することを発表。
    ネット上では卒業理由に関するさまざまな臆測が広がっていた。

    こうした状況を受け、グループを率いるシンガー・ソングライターの大森靖子は15日、「ファンの皆様、お騒がせしてしまい、大変申し訳ございません。真実を教えてほしいという声もたくさん届いております。申し上げたい事は多々ありますが、ひとつしかない事実でも、受け手や切り取り方によって、必ず誰かが傷つきます。ZOCメンバー、戦慄かなのさん、今まで運営して頂いたスタッフの方、そして一番はこのような状況が続く事で応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまうことを回避するのが最重要と考え、具体的なコメントは差し控えさせてください」と呼びかけるとともに、「7月19日に予定しておりますオンラインサイン会をもちまして、ZOCとして今回の反省と、これから新たに活動していく為の準備期間として、一旦活動休止とさせていただきます。今回のことをしっかり受け止め、準備完了次第、また精力的に活動していこうと考えております」とグループの活動休止を発表した。

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/202007160000356.html

    「少年院出身アイドル」 戦慄かなの
    http://pbs.twimg.com/media/EZgmftAUYAAY8y2.jpg
    EZgmftAUYAAY8y2

    http://pbs.twimg.com/media/D-TyLkFUEAAty75.jpg
    D-TyLkFUEAAty75

    ZOC
    http://pbs.twimg.com/media/EdAzsr9UwAAriDm.jpg 
    EdAzsr9UwAAriDm

    【元『ZOC』戦慄かなの、デマや臆測で疲弊で活動休止。「みんなを裏切るようなことは絶対にしてない。」】の続きを読む

    このページのトップヘ