メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2019年07月

    images


    147: 名無しさんといつまでも一緒 2019/06/28(金) 21:02:35.26 0
    既彼の好きな音楽聴いて家事してたら、知らないうちに旦那帰ってきてて「彼氏がそんな音楽聴いてるの?」って冗談言ってきたからかなりキョドってしまったwいやー危なかった

    【不倫妻「カレシの好きな音楽聴いたろ!」 → 旦那「カレシがそんな音楽聴いてるの?」 → 不倫妻「!!!!」】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: フォーエバー ★ 2019/07/25(木) 00:36:47.57 ID:Oeg75y/O9
    驚異的な大ヒットが記憶に新しい映画『ボヘミアン・ラプソディ』。フレディ・マーキュリーを中心に、「Queen」のメンバーたちの音楽にかける情熱や人間関係、悲嘆などを鮮やかに映し出し、大成功を収めました。
    このように、洋楽アーティストの半生を描いた伝記映画が製作されれば、見てみたいと思う人も多いのではないでしょうか。
    そこで今回は、映画化(伝記)してほしい洋楽アーティストについて調査、ランキングにしてみました。

    1位 カーペンターズ
    2位 レディー・ガガ
    3位 ボン・ジョヴィ
    ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は「カーペンターズ」!

    1970年代を代表するポップス・デュオ「カーペンターズ」。リチャード・カーペンターとカレン・カーペンターの兄妹で結成され、『イエスタデイ・ワンス・モア』や『トップ・オブ・ザ・ワールド』など、数々の名曲を世に送り出しました。そんな彼らの育った環境やそれぞれの性格と才能、全米1位を獲得するまでの苦悩や葛藤、カレンの病気と若くしてこの世を去った経緯など、華々しい活躍とその裏側の映像化を希望する人が多数。時代を越えて愛され続ける歌声と、「カーペンターズ」としての活動を終えるまでの流れをぜひ劇場で見てみたいと思う人が多く、1位となりました。

    2位は「レディー・ガガ」!

    歌手としてはもちろん、ファッションや動向にまで注目が集まる「レディー・ガガ」。『ボーン・ディス・ウェイ』や『ポーカー・フェイス』など多数の大ヒット曲を持つ彼女。歌に加えて過激なパフォーマンスや奇抜なファッション、カリスマ性などはよく知られていますね。そんな彼女ですが、その人生は順風満帆なものではなく、さまざまな葛藤がありました。どのようにして現在の地位を獲得したのか、成功するまでの道のりの映像化を望む声が多数、2位となりました。

    3位は「ボン・ジョヴィ」!

    世界的に有名なハードロックバンド「ボン・ジョヴィ」。デビューから数年で瞬く間に有名となり、ワールドツアーを通じてさらに人気が増していきました。そんなデビューからの快進撃を劇場で見たい人が多数。また、日本との関係性も深く、映画化された際には、日本公演の場面も少なくなさそうですね。

    今回は、「Queenに続け!映画化(伝記)してほしい洋楽アーティストランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください。

    みなさんは、どのアーティストの映画が見たいですか?

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:1,515票
    調査期間:2019年4月18日~2019年5月02日

    2019年07月25日 00:00 gooランキング
    https://ranking.goo.ne.jp/column/5989/

    【Queenに続け。映画化(伝記)してほしい洋楽アーティストランキング。】の続きを読む

    images (2)


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/18(木) 00:29:26.932 ID:JQB7aXYp0
    ツーバス連打の直線的ドラムとか抑揚とか味もへったくれもない

    【ハードロックとかメタルってドラムがジャズの影響丸出しだった頃のが面白かったよな。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 47の素敵な(東京都) (9段) 2019/07/28(日) 22:15:48.41
    プデュ48の得票数計算公式

    (445.2178の等差数列)

    小数点以下四捨五入で得票数と一致

    順位 最終得票数 氏名
    1位 338,366 チャン・ウォニョン 760×445.2178=338,365.53

    2位 316,105 宮脇咲良 710×445.2178=316,104.638

    3位 294,734 チョ・ユリ 662×445.2178=294,734.1836

    4位 285,385 チェ・イェナ 641×445.2178=285,384.6098

    5位 280,487 アン・ユジン 630×445.2178=280,487.214

    6位 261,788 矢吹奈子 588×445.2178=261,788.0664

    7位 250,212 クォン・ウンビ 562×445.2178=250,212.4036

    8位 248,432 カン・ヘウォン 558×445.2178=248,431.5324

    9位 240,418 本田仁美 540×445.2178=240,417.612

    10位 238,192 キム・チェウォン 535×445.2178=238,191.523

    11位 227,061 キム・ミンジュ 510×445.2178=227,061.078

    12位 221,273 イ・チェヨン 497×445.2178=221,273.2466

    13位 213,259 ハン・チョウォン 479×445.2178=213,259.3262

    14位 209,252 イ・ガウン 470×445.2178=209,252.366

    15位 184,765 宮崎美穂 415×445.2178=184,765.387

    16位 164,285 高橋朱里 369×445.2178=164,285.3682

    17位 158,052 竹内美宥 355×445.2178=158,052.319

    18位 129,113 下尾みう 290×445.2178=129,113.162

    19位 96,612 パク・ヘユン 217×445.2178=96,612.2626

    20位 94,386 白間美瑠 212×445.2178=94,386.1736





    https://i.imgur.com/6FUBVvl.png
    6FUBVvl

    【『PRODUCE48』で得票数捏造がバレる。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/07/29(月) 22:48:18.71 ID:WprHbsNE9
    S.ヴァイ+Z.ワイルド+Y.マルムスティーン+N.ベッテンコート+T.アバシの<Generation Axe> 来日公演決定
    2019/07/29 12:00掲載(Last Update:2019/07/29 12:08)
    http://amass.jp/123704/

    Generation Axe -The Guitars That Destroyed The World-
    https://pbs.twimg.com/media/EAnIWPHVUAAzSse.jpg
    EAnIWPHVUAAzSse


    スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)、ザック・ワイルド(Zakk Wylde)、イングヴェイ・マルムスティーン(Yngwie Malmsteen)、エクストリーム(EXTREME)のヌーノ・ベッテンコート(Nuno Bettencourt)、アニマルズ・アズ・リーダーズ(Animals As Leader)のトシン・アバシ(Tosin Abasi)。
    現代ロック・ギター・シーンの最高峰に位置する5名の豪華プレイヤーたちが集結するライヴ・ツアー<ジェネレーション・アックス(Generation Axe)>のジャパン・ツアー決定。
    11月25日(月)に福岡・Zepp Fukuoka、26日(火)に大阪・Zepp Namba、28日(木)に名古屋・Zepp Nagoya、29日(金) に東京・豊洲 PITで行われます。

    <Generation Axe -The Guitars That Destroyed The World->

    メンバー:
    スティーヴ・ヴァイ/イングヴェイ・マルムスティーン/ザック・ワイルド/ヌーノ・ベッテンコート/トーシン・アバシ

    ●11月25日(月) 福岡・Zepp Fukuoka
    OPEN 18:00/ START 19:00
    2階指定席:\\20,000/ スタンディング:\\10,000
    (中略)

    ●11月26日(火) 大阪・Zepp Namba
    OPEN 18:00/ START 19:00
    2階指定席:\\20,000/ スタンディング:\\10,000
    (中略)

    ●11月28日(木) 名古屋・Zepp Nagoya
    OPEN 18:00/ START 19:00
    2階指定席:\\20,000/ スタンディング:\\10,000
    (中略)

    ●11月29日(金) 東京・豊洲 PIT
    OPEN 18:00/ START 19:00
    オールスタンディング:\\10,000
    (中略)

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    https://www.livenation.co.jp/artist/generation-axe-tickets

    (おわり)

    【S.ヴァイ+Z.ワイルド+Y.マルムスティーン+N.ベッテンコート+T.アバシの<Generation Axe>、来日公演決定。】の続きを読む

    images


    1: フォーエバー ★ 2019/07/29(月) 14:17:48.49 ID:oDadSTtK9
    ロックバンド、スターダスト・レビューのボーカル、根本要が29日、フジテレビ系「ノンストップ!」のインタビューに応じ、昨年6月に脳梗塞を発症してからの思いなどを語った。

    【写真】6000人が酔いしれたイベント「風のハミング」

     根本は昨年6月に脳の微少梗塞のため入院するも、早期発見だったことから10日程度で退院することが出来た。入院の際、医師から「ちょっとこの辺(唇)がしびれていたので『その痺れは恐らく残ると思います』と」と言われたというが「入院して5日目には消えてました。早期発見はとても大事な事だと思いました」と振り返った。

     だが、この入院と療養でライブを2回中止としたことに「スターダスト・レビューの一番の運の良さは誰1人として入院したことがない。2300回ぐらいのライブで、10日間も休んでしまったことは悔しい」と、率直な気持ちも吐露。

     スタレビにとってライブは何よりも大事。「僕らの曲ってベストテンに入ったことがないですから。デビュー当時はスタッフが頑張ってくれてプロモーションしたけど、残念ながら一曲もヒット曲出て来ない。だけど頑張ってプロモーションしてくれたおかげでライブにはお客さんが来てくれる。感謝すべきはヒット曲がなかった事ですね」とも語り、ヒット曲がなかったがために、ライブを丁寧に続けてこられたと振り返った。

     根本は退院から2週間でライブ復帰を果たしたが「僕がプロになったきっかけは、毎日ライブが出来るから。ただただ毎日ライブが出来る事を喜んでいますね」とも語り、発病から1年が経過した今も精力的にライブを行えることを喜んだ。

    7/29(月) 11:19配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000049-dal-ent
    https://i.imgur.com/cihjDOV.jpg
    cihjDOV

    https://i.imgur.com/iPqMfU0.jpg 
    iPqMfU0

    【『スターダストレヴュー』根本要、脳梗塞発症から約1年。「感謝すべきはヒット曲がなかったこと。」 】の続きを読む

    images (1)


    1: muffin ★ 2019/07/29(月) 17:13:00.83 ID:vR5bVPcU9
    https://rooftop.cc/report/2019/07/29133624.php
    2019.07.29

    7月26日、東京・豊洲PITにて、人間椅子が〈三十周年記念オリジナルアルバム『新青年』リリースワンマンツアー〉の最終夜を華々しく締め括った。6月末より全国12都市で展開された本ツアーは、各地で過去最高の動員数を記録。早々にソールドアウトとなったここ豊洲PITには、彼らの勇姿を見届けようと、期待で胸いっぱいの観客が詰めかけた。なお、この夜の模様はYouTubeにて生配信され、期間限定でアーカイヴ配信中なので、是非ともお見逃しなく。

     午後7時を少し回った頃、客電が落ち、周囲が真っ暗になると同時にSE「新青年まえがき」が妖しく高らかに響く。フロアからの大きな歓声と手拍子を受けて、和嶋慎治(Vo&G)、鈴木研一(Vo&B)、ナカジマノブ(Vo&Dr)の3人が悠然とステージに歩み出る。アルバム『新青年』からの「あなたの知らない世界」で幕を開け、見事なまでの一体感を生むと、続いて炸裂したのは、このアルバムのボーナス・トラックにして怒涛のヘヴィネスを誇る「地獄のご馳走」だ。この楽曲の中間部で和嶋がテルミンを奏でるなど、視覚的にも楽しませてくれる彼らのサービス精神に、オーディエンスは夢中で拳を振り上げ応えている。

    和嶋、鈴木、ナカジマの3人の阿吽の呼吸は今宵も絶品。どこか不気味な曲調であるにもかかわらず、観ていて清々しくなるのが人間椅子のマジックだ。緻密かつ大胆に表現された怪奇世界を目の前にすると、不思議なことに笑顔が止まらなくなってくる。隙あらば互いのプレイを褒め合うなど、ユーモア溢れるMCは今夜も絶好調だ。

    江戸川乱歩の同名小説を題材とした「鏡地獄」でミステリアスな狂気を見せたかと思えば、「地獄の料理人」でどっしりとコミカルに爆音を轟かせる。こうしたバランスがいつ観ても巧みである。「人間椅子がやらなくなった曲ベストテンに入る古い曲」と鈴木が紹介した「盗人讃歌」や終盤のポリリズムがたまらない「幻色の孤島」といったレアな大曲が連続で放たれると、フロアには感嘆の声が広がってゆく。
    続きはソースをご覧下さい

    https://rooftop.cc/report/aae4704d9dddd5cc8d99c3ffa8ab3f35116b0d87.JPG
    aae4704d9dddd5cc8d99c3ffa8ab3f35116b0d87

    https://rooftop.cc/report/IMG_1647.JPG
    IMG_1647

    https://rooftop.cc/report/IMG_1845.JPG
    IMG_1845

    https://rooftop.cc/report/assets_c/2019/07/IMG_1437-thumb-600x400-120471.jpg
    IMG_1437-thumb-600x400-120471

    https://rooftop.cc/report/2826b88df249bb0517197d063d36805b4866f13d.JPG
    2826b88df249bb0517197d063d36805b4866f13d

    https://rooftop.cc/report/IMG_2025.JPG 
    IMG_2025

    【人間椅子、デビュー30周年記念『新青年』ツアーファイナル。豊洲PITが満員。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 渡る世間は名無しばかり 2019/07/26(金) 23:58:49.20 ID:LYf5fwIi
    長州力の引退試合に独占取材!試合の裏側で起こったファンとの感動エピソードとは?TVには滅多に出ないカリスマバンドが登場!(秘)趣味を赤裸々告白!

    MC:有吉弘行 出演者:太田光代、岡田結実、鈴木正文、高田秋、高田雄一(ELLEGARDEN)、高橋茂雄(サバンナ)、 コーナーゲスト:えなこ 進行:田中みな実

    【『ELLEGARDEN』フジロック出演当日、メンバーが「有吉ジャポン」に出演して意外な趣味を曝していた件。】の続きを読む

    ダウンロード (5)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/28(日) 20:17:07.18 ID:osH+lZHn9
     吉本興業の複数の芸人たちが参加していた闇営業問題が発端で勃発したお家騒動。

     同社はかなりのイメージダウンを強いられることになったが、希望するタレントに対して書面で契約書を交わす方針を打ち出し、さらには第三者から広く意見を聞く「経営アドバイザリー委員会」を設置することを発表。社内改革が進展し始めている。

     「あとは、安すぎるギャラなど、金銭的に不透明な部分をクリアにしていかなければ、闇営業を根絶することは難しいだろう」(芸能プロ関係者)

     闇営業騒動が勃発したころ、グラドルたちの「ギャラ飲み」の実情についても紹介されたが、そちらの問題もかなり切実だというのだ。「これまでの主戦場だった漫画誌のグラビアなどは坂道シリーズのメンバーたちの独占状態。DVDを出しても二束三文にしかならず、ギャラ飲み、さらにはパパ活で食いつないでいる状態です。活躍した歴代のグラドルの中にはヤクザの娼婦みたいな子もいましたし、今やAV界のスタートなっている元グラドルはパパとの金銭についてのSNSのやりとりが流出。芸能界引退に追い込まれました。弱小事務所のグラドルたちは生活するのでいっぱいいっぱいです」(芸能記者)

     グラドルたちの切実な実態の改善も問題されるべきのようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1942070/
    2019.07.28 17:00 週刊実話

    【ギャラ飲みとパパ活で生き残りに必死なグラドルたち。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/27(土) 12:24:41.10 ID:Q9pX4Utm9
    DT(童貞)にスポットを当てた青春バラエティ番組『DTテレビ』#84(毎週金曜23時~)が7月26日AbemaTV(アベマTV)にて放送。
    DTが好きな“女子の濡れ姿”について思い思いのフェチズムをぶつけ、MC・朝日奈央がそんな男の幻想をぶち砕いた。

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/b/cba24_1585_a05bf9c4a9a5b92ca653b8f610e06092.jpg
    cba24_1585_a05bf9c4a9a5b92ca653b8f610e06092

    当番組は徳井義実と朝日奈央が送る、行き場のないエネルギーを抱えたDTによる、DTのための、青春バラエティ番組。
    『ドキッ!DT濡れ女アワード』のコーナーではDTたちが好きな“女子の濡れ姿”を映像化。その中でナンバーワンを決めることとなった。

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/c/4c217_1585_5e5dd5e515d2a474d89f06718ba566f9.jpg
    4c217_1585_5e5dd5e515d2a474d89f06718ba566f9

    VTRでは『トレーニングの汗で濡れた女性』や『ひとり涙で頬を濡らす女性』。
    『牛乳をこぼして濡れた女性』や『シャツが脇汗で濡れている女性』、『シャワーを浴びて濡れている女性』や『濡れた髪をバスタオルで乾かす女性』をストーリー仕立てで映像化。
    VTR視聴中に「おお~」と歓声を上げる男性陣を傍目に、朝日は「いやもう、全然共感できなかったな~」とポツリ。
    「汗を見て『うわぁ(喜び)』って思ったことあんまりない」と語り「『頑張ってるなぁ』とまでは思いますけど、それに対して『素敵』とか『興奮する』とかそういうのは全くない……」と漏らした。
    そんな朝日の意見に徳井が「やっぱり男は女性を神聖化してますんで…」とコメントすると、朝日は「いや、くっさいくっさいですよ。アイドルのライブ後なんてくっせーくっせーですよ」と話す。
    しかし徳井はそれでもなお「女の子の汗は本当に美しいものって思ってますんで。男の汗なんて全然イヤやけど、女の子の汗は別物」と食い下がった。

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/3/03678_1585_303e0d33fb5068faef05aa4d575fdb00.jpg
    03678_1585_303e0d33fb5068faef05aa4d575fdb00

    さらにブサイクDTひろも、シャワーの浴び方に関する男女の違いに言及。
    「男はこう(ガシガシ)洗いますけど、女性はこう(上を向いて美しく)」と話すひろを、朝日は「しないしない」と否定し
    「そういう人もいますけど。ガッシガシ洗ってますよ。銭湯なんて行ったら後ろ姿おじさんですよ」と話し、男の幻想をことごとく打ち砕いた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16838406/
    2019年7月27日 10時0分 AbemaTIMES

    【朝日奈央、男の幻想を打ち砕く。「ライブ後のアイドルはクサい。」 】の続きを読む

    images



    1: 名無し募集中。。。 2019/07/28(日) 17:41:54.80 0
    @TVer_official
    テレビ朝日「ラストアイドル 「ラスアイ、よろしく!」」
    9月11日リリースの新曲、初お披露目となるのが8月10日神宮外苑花火大会。登美丘高校ダンス部コーチのakane先生指導のもと、ラスアイ史上最高難度のダンスプロジェクトが進行中!

    動画
    https://tver.jp/episode/60989693

    https://i.imgur.com/8HaiI16.jpg 
    8HaiI16

    【元ハロプロ研修生「橋本桃呼」、『ラストアイドル』の実力分けテストで最低ランクのCチーム。】の続きを読む

    このページのトップヘ