メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2019年05月

    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/28(火) 07:35:41.76 ID:3cjR2QJ09
    テレビで見たアイドルたちは、グループを卒業後、どんな人生を送っているのか。
    『アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア』(宝島社)には、元アイドル8人の「その後」が描かれています。
    著者の大木亜希子さんも元アイドル。でも、書かれているのは「芸能界の裏側」ではありません。
    やりたかったことと、やらなきゃいけないことの折り合い。セカンドキャリアへの備え。正社員でも一生安定ではない時代。
    アイドルという十字架に向き合いながら、新しい道を歩む姿から「人生の調達法」について考えます。

    ずっとついてくる「元アイドル」という肩書
    本に登場する8人は、ラジオ局社員、アパレル販売員、保育士など様々です。全員がAKB48グループのメンバーでした。

    8人は、書類審査も含めれば時に1万人以上から選ばれるオーディションを勝ち抜いた後も、芸能界の過酷な競争の中に身を置き、常に他のメンバーと比べられる日々を過ごしています。
    握手会に並んでくれるファンの人数を気にして、どんなに疲れていてもツイッターやブログの投稿を続け「いいね」の数を競い合うような生活でした。

    そんな彼女たちも、学校との両立、健康、もともと抱いていた夢、様々な理由からグループを卒業していきます。

    ステージから離れた「その後の人生」が知られることあまりありません。一方、元アイドルという肩書は、ずっとついてきます。著者の大木さんもその一人でした。

    いい時も悪い時もブレずに受け止める

    大木さんは、SDN48時代、西武ドームで何万人ものファンを前に公演していました。
    グループ卒業後は地下アイドルとして活動しますが、観客は数人という現実。「その衝撃は大きかった」と振り返ります。

    テレビ番組への出演など「濃厚な体験」をしていた過去を抱えながら、別の世界に軸足を移す。
    いったい、どう折り合いをつけたのか。大木さんは「芸能という世界で一度、真剣に勝負したからこそ、次の選択肢が生まれたのだと思います」と語ります。

    保育士の藤本美月さん(元SKE48)は、2012年のNHK紅白歌合戦で「バック転」を成功させ人気に火がつきました。
    研究生から正規メンバーへの昇格も決定。順調なキャリアを歩んでいましたが、「アイドルのその先の夢」がないことに気づきます。そして、デビューから2年で卒業を決断しました。

    いい時も悪い時も、目の前で起きていることをブレずに受け止める。自分が進むべき道筋を主体的に考えることは、アイドルに限らず多くの人が大事にするべき姿勢だと言えます。
    勝てないルールにしがみかない
    本の冒頭、大木さんは2011年のNHK紅白歌合戦のステージで緊張のあまり歌詞が「飛んだ」ことを明かします。
    しかし、それに気づく人はいませんでした。なぜなら、マイクを持たない「口ずさみ要員」だったから。

    ステージが終わると業務用エレベーターで「撤収」し、電車で埼玉の実家に帰宅。自分が出ていた紅白歌合戦の続きを見て年を越しました。

    アイドルのグループ内ではセンターに起用される人、後方を任される人、それぞれの役割が決まっていく現実があります。

    自分が「主役」ではないことを悟る時、その事実を受け止められることができるかが問われます。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16527166/
    2019年5月28日 7時0分 withnews

    【アイドルやめた元AKBのその後。保育士・バーテンダー。競争の果てに見つけた”人生の調達法” 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/05/31(金) 05:14:40.49 ID:V24nepme9
    2019.05.30.
    元チェッカーズ大土井 メガネ店でギター弾き語り
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/30/0012379872.shtml

    大土井裕二=パリミキ渋谷店(撮影・棚橋慶太)
    https://i.daily.jp/gossip/2019/05/30/Images/d_12379875.jpg
    d_12379875

    https://i.daily.jp/gossip/2019/05/30/Images/d_12379874.jpg
    d_12379874

    https://i.daily.jp/gossip/2019/05/30/Images/d_12379873.jpg
    d_12379873


     元チェッカーズの大土井裕二(56)が30日、都内の眼鏡ショップ「パリミキ渋谷店」で、デビュー35周年記念商品「Oh!Doi GLASSES」の発売記念ミニライブを行った。

     青のシャツ、デニムのパンツに、眼鏡のラフスタイルで、「踊ってください、よろしく!!」と来客をあおってギター弾き語り。「ベイベー」などのソロ曲に加えて、「昔とちょっとアレンジが変わってますが、楽しんでいただけたら」と、自身が作曲を手掛けたチェッカーズの「あの娘とマッシュポテト」も歌い上げた。

     途中で別の眼鏡に掛け替えて“お色直し”もして、同店とのコラボアイテムを「私の年齢になると近くが見づらくなるので、オリジナルの物がほしいと思って、ロゴも入れてもらいました」とアピールしていた。

    (おわり)

    【元『チェッカーズ』の大土井裕二、メガネ店でギター弾き語り。】の続きを読む

    images


    1: 湛然 ★ 2019/05/30(木) 22:31:10.80 ID:rfByQ0mH9
    スラッシュ、ガンズ・アンド・ローゼズが新しい音楽に取り組み始めたことを発表
    2019/05/30 09:12掲載
    http://amass.jp/121233/


    ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)のスラッシュ(Slash)は、最新インタビューで、ガンズ・アンド・ローゼズが新しい音楽に取り組み始めたことを明らかにしています。

    スラッシュは米デトロイトのラジオ局WRIFのポッドキャスト番組「Meltdown」で行われたインタビューで、彼がこれまで新しいガンズの音楽について尋ねられたとき、なぜ少し曖昧だったのかについて
    「要するに、俺らがまだ何もしていないので、何も言いたくないということだ」「俺はただそれについて正直でいたかったので、俺らが何をするつもりだったかを言うことはなかった。
    だけど、今は俺らが(秋に)ショーをやるつもりで、またすでに音楽に取り組み始めている」と説明しています。

    またスラッシュは「今起こっていることすべてに興奮している。クールだね。」ともコメントしています。

    (おわり)

    【『ガンズ・アンド・ローゼズ』のスラッシュ「バンドが新しい音楽に取り組み始めた。」 】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/05/31(金) 05:27:51.81 ID:V24nepme9
    U2、13年ぶりの来日公演が決定:名盤『The Joshua Tree / ヨシュア・トゥリー』を完全再現
    Published on 5月 31, 2019
    https://www.udiscovermusic.jp/news/u2-japan-tour-2019-the-joshua-tree

    https://www.udiscovermusic.jp/wp-content/uploads/2019/05/u2-1000x600.png
    u2-1000x600

    2006年11月29日、30日、12月4日の3日間にわたってさいたまスーパーアリーナで行われたU2の「U2 VERTIGO/2006 TOUR」以来となる来日公演「ヨシュア・トゥリー・ツアー2019」が発表となった。2019年12月4日(水)、5日(木)の2日間さいたまスーパーアリーナにて行われる。日本以外ではニュージーランド、オーストラリア、シンガポール、韓国での公演が予定されている。

    「ヨシュア・トゥリー・ツアー2019」は、U2のアルバム『The Joshua Tree』の30周年を記念して2017年に開催され大きな成功を収めた同名ツアーに続くもので、オーストラリアとニュージーランドにおいては2010年以来、日本においては2006年以来13年ぶりの公演、そしてシンガポールとソウルはU2にとって初公演となる。

    ボノは今回のツアーについてこのようにコメントしている。
    「これらの楽曲の歌い方を学ぶのに30年もかかってしまったが、やっとバンドに追いつけた。このツアーを通してオーディエンスはヨシュア・トゥリーに新しい命を与えてくれた。ヨシュア・トゥリー・ツアーはU2にとって本当に特別で、感情的なものだ。暗い楽曲が未だにこの時代で意味を持つ哀しさから、純粋な嬉しさやステージングの楽しさまで、最高の体験をまた再演できるなんて。オークランド、ブリスベン、メルボルン、アデレード、パース、シドニー、東京、シンガポール、ソウル、待っていてくれ」

    ジ・エッジは、「我々は本当にこのツアーをニュージーランド、オーストラリア、アジアに持っていきたかったが、遂に実現することができた。本当に楽しみにしてる」と語っている。

    ◆ヨシュア・トゥリー・ツアー2019日程
    11/8:オークランド Mt. Smart
    11/12:ブリスベン SunCorp Stadium
    11/15:メルボルン Marvel Stadium
    11/19:アデレード The Oval
    11/22:シドニー Sydney Cricket Ground
    11/27:パース Optus Stadium
    12/4:さいたまスーパーアリーナ
    12/5:さいたまスーパーアリーナ
    12/8:ソウル Gocheok Sky Dome

    ◆U2
    THE JOSHUA TREE TOUR 2019
    ヨシュア・トゥリー・ツアー20199

    2019年12月4日(水) ・ 5日(木)
    さいたまスーパーアリーナ
    OPEN 18:00 / START 19:30

    (中略)

    企画・制作・招聘: Live Nation Japan・H.I.P.
    共催:日本テレビ メディアパートナー:朝日新聞社 後援:J-WAVE
    協力:ユニバーサル ミュージック合同会社・さいたまスーパー


    (おわり)

    【『U2』、13年ぶりの来日公演が決定。名盤「The Joshua Tree / ヨシュア・トゥリー」を完全再現。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ストラト ★ 2019/05/30(木) 19:26:20.69 ID:VkiPWkbg9
    2015年大みそかのNHK紅白歌合戦に出場した人気アニメ「ラブライブ!」の声優陣による9人組ユニット「μ’S(ミューズ)」が、約4年ぶりに復活することが30日、分かった。

    メディアミックス展開するスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」シリーズ初のフェス「ラブライブ!フェス」(20年1月18~19日、さいたまスーパーアリーナ)で、16年春の東京ドーム公演以来のステージに立つ。
    同日、都内で行われた「ラブライブ! スクールアイドルプロジェクト」のシリーズ9周年企画発表会で明かされた。

    シリーズのキャストを務める声優の新田恵美(「ラブライブ!」μ’s(ミューズ)・高坂穂乃果役)、伊波杏樹(「ラブライブ!サンシャイン!」Aqours(アクア)・高海千歌役)、大西亜玖璃(「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」・上原歩夢役)が登壇し、2010年6月にスタートした同プロジェクト9周年の“目玉企画”として、シリーズに登場したスクールアイドルが勢ぞろいする「ラブライブ!フェス」が発表された。

    15年に同アリーナでμ’s単独ライブを行った新田は「また、さいたまスーパーアリーナにμ’Sとして名前が並ぶのは“胸熱”ですね。今までも皆さんとたくさん形にしてきたこのラブライブ!というプロジェクトは、まだまだの夢の途中なんだと改めて感じております」と感無量の表情。
    伊波は「人生何が起こるか分からないなあと、大きく感じています。みんなが集まってどんな輝きが見えてくるのか、今からとっても楽しみです」と笑顔を見せた。
    大西は「体が二つあればこのフェスを(観客として)見に行きたかった。(ファンの)皆さんはいいですね、うらやましいですね」と残念そうに話し笑わせた。

    ラブライブ!シリーズは「みんなで叶える物語」をキャッチフレーズに、書籍のKADOKAWA、音楽レーベルのランティス、アニメ制作会社のサンライズの3社が開始した音楽、アニメ、声優によるリアルライブなど、さまざまなメディアを横断して展開するメディアミックスプロジェクト。
    シリーズ1作目の「ラブライブ!」のテレビアニメは13年1~3月に1期が、14年4~6月に2期が放映され、2期放送終了後に公開された劇場版は最終興収28億6000万円の大ヒットを記録した。

    15年2月に新プロジェクトとして発表された「ラブライブ!サンシャイン!」は、静岡県沼津市内浦の女子高が舞台。
    16年7~9月にテレビアニメ1期が、17年10~12月に2期が放送され、今年1月には劇場版が公開。
    Aqoursは18年に東京ドームライブを成功させ、同年12月31日の「紅白歌合戦」にはジャパンカルチャーの企画コーナーに出演した。

    17年3月のスクフェス4周年記念プロジェクトの新企画として立ち上がった「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」は、今年配信予定のアプリ「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバルALL STARS」に登場する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000154-sph-ent

    『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃
    http://pbs.twimg.com/media/D7zmaxWUEAAI_3B.jpg
    D7zmaxWUEAAI_3B

    http://pbs.twimg.com/media/D7zmb0aUYAAxSIq.jpg
    D7zmb0aUYAAxSIq

    新田恵海(高坂穂乃果役)
    http://pbs.twimg.com/media/D7zEQ7LU8AAlm93.jpg 
    D7zEQ7LU8AAlm93

    【「ラブライブ!」声優ユニット『μ’s』、約4年ぶり復活。新田恵海「“胸熱”ですね。」 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 幻の右 ★ 2019/05/27(月) 23:37:28.00 ID:SebCS2Y39
     東京・新宿、懐かしい中古レコードを扱うその店には外国人客があふれていた。昨今、J-POPのアナログレコードを目当てに来日する外国人が増えている。今、日本発の“シティー・ポップ”が、世界中で大ブレークしているのだ。


    「当店は日本人アーティストのレコードしか扱っていないのですが、今や全体の3割ほどが外国からのお客さまという日もあります。以前は欧米人が多かったのですが、今では韓国やタイなどアジアのかたも増えています」

     そう語るのは、『ディスクユニオン新宿 日本のロック・インディーズ館』店長の松岡秀樹さんだ。同店で問い合わせが特に集中しているのは、山下達郎(66才)と竹内まりや(64才)だという。海外の音楽ファンの間では、2人は“シティー・ポップの代名詞的存在”となっているというのだ。

     そもそもシティー・ポップとは何か。音楽ライターの金澤寿和さんが解説する。

    「1970~1980年代に人気を集めたジャンルで、歌詞やメロディーが洋楽志向の強い都会的なポップ・ミュージックです。象徴的な作品は、大滝詠一のアルバム『A LONG VACATION』(1981年)や山下達郎のアルバム『FOR YOU』(1982年)。音楽ファンの間では音楽的水準の高い本物志向のスタイルと定評があります」

     それがなぜ、今になって、しかも海外でウケているのか。J-POPのレコードを探しに来日した、フランス出身のジュリーさん(29才)は、アニメをきっかけに山下らの楽曲を知ったという。

    「フランスでは以前から日本のポップカルチャーを紹介する『ジャパンエキスポ』が開催されていて、アニメや漫画を通して日本文化を好きになる人が多い。私も好きなアニメの主題歌を歌うのがタツロウ・ヤマシタと知り、それからはユーチューブで曲を聴くようになりました」

     昨年公開された細田守監督のアニメ映画『未来のミライ』は、“アニメ界のアカデミー賞”と称されるアニー賞で長編インディペンデント作品賞を受賞。今年2月に米ロサンゼルスで開かれた授賞式では、作品の主題歌である山下の楽曲『ミライのテーマ』が流れ、海外でも存在感を見せつけた。

     アメリカ在住30年のライター、ヨウコさん(54才)も、アニメの影響は大きいと感じている。

    「アメリカでも日本のアニメが放送されていて、例えば松任谷由実さんの曲もジブリ作品でそのまま流されています。10代や20代の若い世代では、動画サイトで日本のアニメを探しているうちに、山下達郎や竹内まりやの楽曲に出合って、『クールだ!』とファンになるようです」

    ※女性セブン2019年6月6日号

    5/26(日) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190526-00000010-pseven-ent

    ★1 2019/05/26(日) 11:30:17.68

    ※前スレ
    【音楽】山下達郎・竹内まりや他、“シティー・ポップ”が海外で人気★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558914076/

    【山下達郎、竹内まりや他“シティーポップ”が海外で人気。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/29(水) 20:14:50.12 ID:EL0g3c1c9
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/c/7c192_759_396cc236_91cb5b5b.jpg
    7c192_759_396cc236_91cb5b5b

    和泉美沙希は香川出身の28歳。
    アイドルグループ「あと3センチ」メンバーの彼女が、東京都中央区の讃岐うどん店『谷や』を訪れた。
    和泉が讃岐うどんの魅力を語る。

     * * *

    香川の実家では、おじいちゃんが打った自家製麺を毎週食べて育ちました。だから「讃岐うどんは外食するものなんだ」って大人になって初めて気づいたんです(笑い)。

    東京は「なんちゃって讃岐うどん」も多いけど、このお店の麺はホンモノ。表面はツヤっとして、かけ汁のいりこの香りも最高です。
    コシが強くて、噛めば噛むほど口の中に小麦粉の甘味が広がって、うっとりします。
    やっぱり「ぶっかけ」がいちばん好きじゃわ! 冷やこいんは、夏にものすご合うけんね。

    ◆『谷や』
    住所:東京都中央区日本橋人形町2-15-17
    営業時間:11時~15時、18時~22時半(LO)
    休日:無

    【プロフィール】いずみ・みさき/1991年生まれ。B88・W58・H84。
    特技は少林寺拳法で、黒帯2段の持ち主。ネット配信番組『ソムリエジャンクション』隔週土曜・レギュラーMCを務める

    撮影■槇野翔太 取材・文■赤谷まりえ

    ※週刊ポスト2019年6月7日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/16535199/
    2019年5月29日 16時0分 NEWSポストセブン

    https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61442/640x640_rect_61442248.jpg
    640x640_rect_61442248

    https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/49570/640x640_rect_49570188.jpg
    640x640_rect_49570188

    https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/68971/640x640_rect_68971631.jpg
    640x640_rect_68971631

    https://vmimg.vm-movie.jp/image/android/480x360/032/s032372002a.jpg
    s032372002a

    https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/6f/69efbfea8301f65560c0d4b1745b5562.jpg 
    4b63e8b390107203d7b178d6f6be3c39

    【香川出身グラドル「ぶっかけが一番好き。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/05/29(水) 06:11:13.56 ID:xM6aE9NW9
    ソニーミュージックの洋楽1000円盤シリーズのハードロック&ヘヴィメタル編「HR/HM LEGEND 1000」が始動。7月17日発売の第一弾はColumbia、RCAの2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なカタログからハードロック&ヘヴィメタルの名盤を50タイトル厳選。名盤&人気作品はもとより、長らく再発を望まれていた作品や初CD化となるレアな作品もピックアップ。価格はスペシャル・プライスの1,000円+税(2枚組は1,500円+税)。全タイトル新規ライナーノーツ付き。

    オジー・オズボーン、ブラック・サバス、エアロスミス、ジューダス・プリースト、ライオット、ヨーロッパ、クワイエット・ライオット、ディープ・パープル、リッチー・ブラックモアズ・レインボー、インペリテリ、ピンク・クリーム 69、アクセプト、ウォレント、スティーヴ・ヴァイ、モーターヘッド、スキッド・ロウ、デンジャー・デンジャー、ブルー・オイスター・カルト、ファイアーハウス、トミー・ボーリン、ゲイリー・ムーア・バンド、ミート・ローフほか

    ■「HR/HM LEGEND 1000」第1弾

    ☆7月17日発売
    ☆1,000円+税(2枚組は1,500円+税)
    ☆期間生産限定盤
    ☆新規ライナーノーツ

    <ラインナップ>

    ●オジー・オズボーン
    『ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説
    『ダイアリー・オブ・ア・マッドマン』
    『月に吠える』
    『トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ』

    ●ブラック・サバス
    『リユニオン』

    ●ジューダス・プリースト
    『背信の門』
    『ステンド・クラス』
    『ブリティッシュ・スティール』
    『復讐の叫び』

    ●クワイエット・ライオット
    『メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~』

    ●ヨーロッパ
    『幻想交響詩』
    『ザ・ファイナル・カウントダウン』

    ●ディープ・パープル
    『紫の聖戦』
    『紫の証(あかし)』

    ●リッチー・ブラックモアズ・レインボー
    『孤高のストレンジャー』

    ●トミー・ボーリン
    『魔性の目』

    ●ブルー・オイスター・カルト
    『オカルト宣言』
    『タロットの呪い』

    ●モーターヘッド
    『1916』
    『マーチ・オア・ダイ』

    ●スキッド・ロウ
    『スキッド』
    『34時間』

    ●ヒューズ
    『ヒューズ登場』

    ●エルフ
    『エルフ』

    ●ダスト
    『ハード・アタック』

    ●ゲイリー・ムーア・バンド
    『グラインディング・ストーン』

    ●ミート・ローフ
    『地獄のロック・ライダー』
    『デッド・リンガー』

    ●バッド・イングリッシュ
    『バッド・イングリッシュ』
    『バックラッシュ』

    ●ウォレント
    『マネー・ゲーム』
    『いけないチェリー・パイ』
    『ドッグ・イート・ドッグ』

    ●アクセプト
    『レストレス・アンド・ワイルド』
    『ボールズ・トゥ・ザ・ウォール』
    『メタル・ハート』

    ●ファイアーハウス
    『ファイアーハウス』
    『ホールド・ユア・ファイアー』

    ●ピンク・クリーム 69
    『ワン・サイズ・フィッツ・オール』

    ●インペリテリ
    『スタンド・イン・ライン』

    ●スティーヴ・ヴァイ
    『パッション・アンド・ウォーフェア』
    『セックス・アンド・レリジョン』

    ●エアロスミス
    『野獣生誕(エアロスミスⅠ)』
    『飛べ!エアロスミス』
    『闇夜のヘヴィ・ロック』
    『ロックス』

    ●ライオット
    『サンダースティール』
    『ザ・プリヴィレッジ・オブ・パワー』

    ●デンジャー・デンジャー
    『デンジャー・デンジャー』
    『スクリュー・イット!』

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    https://www.sonymusicshop.jp/m/sear/searKbmjRenewal.php?q=HR%2FHM+LEGEND+1000


    2019/05/28 15:39掲載
    http://amass.jp/121169/

    【ソニー洋楽1000円盤の「ハードロック&ヘヴィメタル」編、第一弾50作が7月発売。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 僕らなら ★ 2019/05/26(日) 15:03:57.66 ID:OQQ+cpSA9
    プライマル・スクリームのボビー・ギレスピーは新たなインタヴューでロック・ミュージックについて「失われゆく言語」と考えていると述べている。

    『デイリー・テレグラフ』紙のインタヴューに応じたボビー・ギレスピーはロック・ミュージックよりもラップやグライムのほうが「発明性」があると考えていると語っている。

    彼は次のように語っている。「ロックはラテン語みたいなものだよね。失われゆく言語なんだ。古くて、終わったんだよ。言うべきことが何もないんだ。ロック・バンドの連中は家電製品を修理しにきたみたいな格好してるだろ」

    ラップについてボビー・ギレスピーは次のように語っている。「オカルトの言葉を語っている感じだよね。そして、そうあるべきだしね。アイロニーと知性、発明性にセックス、そして危険な感じがあるんだ」

    「ラッパーたちはステージでもアシッドで気が触れたようになり、スキニーで、タトゥーに覆われていて、クレイジーな色をした髪で、ハイ・ファッションだろ。そういう格好をしてる奴らもいるわけでさ……ロックには1人もセックス・シンボルがいないわけでさ。だって、そこにはセックスがないからなんだよ」

    「すごく自己憐憫的で、内向的で、それってまさに自分のことだけどさ。ロックは死んだんだ」

    ボビー・ギレスピーはそうした考えにもかかわらず、いまだにロックを「愛している」と続けている。「矛盾だということは分かっているんだけど、俺はロックンロールを愛しているんだ。偉大で民主的なアート・フォームだよ。今なおロックを演奏するキッズがいることは嬉しいよね。俺は死ぬまでロッカーだよ」

    プライマル・スクリームは今夏、様々なフェスティバルへの出演が控えており、現地時間5月24日にはロンドンで開催されているオール・ポインツ・イーストに出演している。他にもネイバーフッド・ウィークエンダーやラティテュード・フェスティバルに出演するほか、8月にはエジンバラ・サマー・セッションズでヘッドライナーを務める予定となっている。

    プライマル・スクリームは5月24日に新たなベスト・アルバム『マキシマム・ロックンロール:ザ・シングルズ』をリリースしている。タイトル通り、本作はバンドのこれまでのシングルをすべて収録したものとなっている。

    昨年、ボビー・ギレスピーはBBCで政治番組の司会を務めるアンドリュー・ニールに番組出演後「醜い冗談」だと批判されている。ボビー・ギレスピーはこの時、番組の最後に共演した労働党議員のキャロライン・フリントや元保守党議員のマイケル・ポーティロと共にリトル・ビッグの“Skibidi”のダンスを踊ることを拒否しており、その時の冷めた表情も話題になっていた。

    https://nme-jp.com/news/73394/
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2019/05/Bobby-G-720x445.jpg 
    Bobby-G-720x445

    【『プライマルスクリーム』のボビー・ギレスピー「ロックはラテン語みたいなもの。古くて終わったんだよ。」 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2019/05/27(月) 05:36:17.60 ID:u/J+OIlL9
    おかずクラブ・オカリナ、ナース姿でCD表紙を飾る
    [2019年5月27日5時0分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905260000626.html

    おかずクラブのオカリナ(2018年3月14日撮影)
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201905260000626-w500_0.jpg
    201905260000626-w500_0

    ヒーリングサウンドミュージックアルバム「THE COVER NO.1」のジャケットに起用されたおかずクラブのオカリナ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201905260000626-w500_1.jpg
    201905260000626-w500_1


    お笑いコンビ、おかずクラブのオカリナ(34)が、ナース姿でヒーリングサウンドミュージックアルバムのジャケットを飾ることが26日、分かった。

    矢沢永吉の70~80年代の人気バラード曲をカバーし、ヒーリングミュージックにしたアルバム「THE COVER NO.1」の表紙に登場する。全曲オカリナで演奏されていることから、同じ名前のオカリナに白羽の矢が立った。聴衆を癒やすかのようなナース姿を披露しており、「特技がなく始めたオカリナが芸名になり、矢沢永吉さんの曲のCDで表紙を飾る事になるとは夢にも思いませんでした」と感慨深げに話している。

    矢沢の楽曲がヒーリング音楽になるのは初めて。「YES MY LOVE」「チャイナタウン」「時間よ止まれ」など9曲が癒やしの音楽としてカバーされ、新しい魅力を放つ1枚となった。オカリナは「矢沢さんの曲もオカリナで聴くとまた違った雰囲気になりリラックスタイムに欠かせなくなりそうです」と話している。

    演奏はユーチューブ動画が話題のオカリナ奏者、中原蘭(30)らからなるユニット「H.M.P.J」。ゲストにクリスタルボウル奏者RAURA(ラウラ)を迎えた。7月3日発売。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【おかずクラブ・オカリナ、ナース姿で『矢沢永吉』のカバーCDジャケットを飾る。】の続きを読む

    images


    1: フォーエバー ★ 2019/05/27(月) 19:43:52.34 ID:PuYxaxJB9
    LUNA SEAの真矢のオフィシャルサイトおよびデジタルファンクラブが、本日年5月27日にリニューアルオープンした。

    ◆真矢 (LUNA SEA) 画像

    真矢オフィシャルファンクラブ「club S. (クラブ エス)」では、会員限定の画像や動画などのオリジナルコンテンツや特別な特典が楽しめるほか、ライヴチケットの先行予約や会員限定イベント(不定期)の参加など、会員限定の特別な特典も実施予定だ。


    ■『真矢 Official Web Site』
    URL https://331shinya.com
    ▼ファンクラブ「club S.」
    【無料会員コンテンツ】
    NEWS / MEDIA / LIVE / PROFILE / SHOP / LINK / INFO
    【有料会員コンテンツ】
    MOVIE / GALLERY / BLOG / REPORT / Q&A / MAIL MAGAZINE
    月会費:500円(税別)
    ※キャリア決済、クレジットカード決済

    5/27(月) 19:27配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000662-bark-musi.view-000
    https://i.imgur.com/Z9n5CaR.jpg 
    Z9n5CaR

    【『LUNA SEA』の真矢、公式サイトとデジタルFCをリニューアルオープン。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ひかり ★ 2019/05/29(水) 18:53:27.59 ID:CrFz716p9
    5/29(水) 12:35配信
    上原多香子の夫・コウカズヤ氏が劇団を退団処分 SNS投稿原因で

     劇団BuzzFestTheaterは29日、ツイッターで同劇団の脚本・演出担当のコウカズヤ氏が退団したと発表した。コウ氏は妻でSPEEDの上原多香子のツイートを巡り、
    自身もツイッターで反論するなどして騒動となっていた。コウ氏も自身のツイッターで「退団処分を受けることになった」と発表した。

     BuzzFestTheaterは、公式ツイッターで「当劇団の脚本・演出を担当しておりましたコウカズヤは本日5月29日をもちまして退団となりました」と告知され
    「この度、本人のSNSでの発言におきまして皆様へ大変ご不快な思いをさせてしまいました事、心よりお詫び申し上げます」と退団原因がコウ氏のSNSだったとした。

     コウ氏もツイッターで「この度、私のTwitter上での投稿で、多くの方々に不快な思いをさせてしまったことを、心よりお詫び申し上げます」と記し
    「私が所属していた劇団BuzzFestTheaterは今回の一件を重く受け止め、その責任として、私は劇団から退団処分を受けることになりました。その処分を真摯に
    受け止めるとともに、心から深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした」とつぶやいている。

     コウ氏は14日にツイッターで、承認された人しか読むことができない妻・上原のツイッターがネットニュースとなったことに「週刊誌のネットニュースに晒されて、
    また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました」「鬱陶しい」などと激怒ツイートを投稿。匿名コメントについても「屁でしか返しませんので」など辛辣な言葉をつぶやいていた。

     また、一部で上原の前夫が自殺したことにコウ氏が「親の責任」などと語っていたことに「自殺が全て、親の責任とは一切思っておりません」と改めてつぶやき
    「一部だけ切り取って解釈しないでいただきたいです」と訴えていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000046-dal-ent

    ★1が立った日時:2019/05/29(水) 12:46:42.34

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559107236/

    【上原多香子の夫・コウカズヤ氏、SNS投稿が原因で劇団を退団処分。】の続きを読む

    このページのトップヘ