メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2019/03

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/23(土) 20:26:56.35 ID:WtrBW1Sh9
    今月21日、NGT48・山口真帆の暴行事件に対しての第三者委員会調査報告書が公開された。
    運営は「今後は健全な運営に取り組んでいく」とコメントしたが、それとは裏腹に “NGT48解散”とも取れる動きを見せている。

    第三者委員会は、山口真帆に直接事情をきくとともに、メンバー42名とAKS役職員24名と他に14名、計80名に聴取、資料の提出も求めた。
    またメンバーのうち38名に記名任意の書面回答による調査を実施。記名回答24人、無記名14人の回答を得た。
    その結果、12名がファンとの“つながり”を持っているとして名前が上がったという。一方で、事件に関与したメンバーはおらず、処分は不問とした。

    ごく一部のファンとの“つながり”(私的領域における接触)は、具体的には、「(事件の犯人3名のうち1名と)複数回個別に会っていたメンバーがいること」
    「(犯人3名のうち別の1名が)以前より、当該マンション内で、他のメンバーと会うなどしていたこと」などが事実だとして報告されている。

    AKSのNGT48運営部は、“つながり”を黙認していた。積極的に調査や対応をしなかった理由として、具体的な規程がないためだと報告書では説明されている。
    不倫など不適切な男女交際が判明した場合は処分対象だが、ファンとの私的領域での接触は「不適切な男女交際」に該当するかどうかが曖昧だということだ。

    山口真帆の事件告発以降、ネット上では数名のメンバーのファンとの“つながり”や事件関与が噂されてきたが、実に12名ものメンバーが“つながり”を持っていたと発覚したことは大きい。
    あらためて「犯行を唆したメンバーはいない」と明示されたものの、アイドルグループとしての存在意義を揺るがす事態であることに変わりないだろう。

    果たしてNGT48は今後も前向きに活動を継続できるのだろうか。運営はすでに解散・撤退も視野に入れている可能性がある。
    第三者委員会調査報告書を公開した同日に発表された劇場スケジュールは、白紙だった。

    NGT48の劇場スケジュールは白紙で、冠番組も終了

    今月は週3~4回程度のペースで劇場公演を開催してきたNGTだったが、発表された今月23日~31日までのスケジュールはすべて“休館日”、つまり、コンサートを開催しないという報告だった。

    NGTの冠番組『NGT48のにいがったフレンド!』(TeNY新潟テレビ)は今月末で終了することがわかっており、ネット上では「NGTが解散のための準備に入ったのでは」という意見が飛び交っている。

    なお、4月27日に横浜スタジアムで開催される「AKBグループ 春のLIVEフェス」へのNGTの出演は、取り消しにはなっていないが出演メンバーは調整中だ。

    握手会を再開しても払拭できない“不信感”

    一方で、NGT48は今月16日と17日にパシフィコ横浜で行われたイベント「NO WAY MAN」で、暴行事件以降初の握手会を再開させている。

    この握手会にはAKB48などNGT以外のグループも参加したが、NGTメンバーのレーンにだけ防犯カメラが設置されるなど厳戒態勢。
    何とかしてNGTを通常運転に戻したいという運営側の思惑が窺えるが、何事もなかったかのように活動を再開させることに嫌悪感を持つファンも多い。

    一部ではNGTの活動再開を喜び、グループが崩壊した原因を山口真帆に押し付ける声も聞こえるが、冷静なファンであれば発表内容を二転三転させる運営側に不信感を抱いて当然だ。

    また、事件に関わったとネット上で噂される複数のメンバーのSNSには、今なお多くの誹謗中傷が書き込まれ続けている。
    暴行事件やファンとのつながりですっかり悪化したイメージを改善することは相当難しいだろう。

    第三者委員会の調査報告書には、言い訳のように、新潟という一地方における健全なアイドル運営の困難さも綴られていた。
    都市部が狭く、公共交通機関が発達しておらず、ファンの絶対数も少ない新潟において、ファンがアイドルの私的領域に接触してしまうことは容易だったとしているのだ。

    報告書はAKSスタッフの職務範囲や権限の明確化、およびメンバー規程の整備を要すると結ばれている。
    新潟で健全運営を目指すか、解散か。NGT48は岐路に立たされている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1743357/
    2019.03.23 14:35 wezzy

    前スレ 2019/03/23(土) 18:23
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553333002/

    【NGT48解散か。 「事件のマンションで犯人と会っているメンバーはいた。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ジョーカーマン ★ 2019/03/23(土) 06:53:49.84 ID:9LWujC5J9
    NGT48の山口真帆(23)が昨年12月、暴行被害に遭った事件で、48グループを運営する「AKS」は22日、新潟市内で、第三者委員会の調査報告書の説明会見を行った。山口はこの会見をネットの生中継で見ていたとみられ、途中で「なんで嘘(うそ)ばかりつくんでしょうか」などと、怒り爆発の連続ツイート。解決に向かうための会見で、本格的な活動再開が見通せない状況に陥った。

    不在の被害者が途中で何度もツイートし、出席者が何度もその質問に答えるという前代未聞の会見となった。

    AKS運営責任者の松村匠取締役、NGT劇場支配人の早川麻依子氏らが出席。
    松村氏は、前日21日に公式サイトで発表した調査報告書の内容を説明し「山口ともコミュニケーションを取り、フォローに努めていきたい」と事態好転への思いを語った。

    ところが、会見開始から約45分後、山口の猛批判ツイートに気づいた記者が挙手。
    投稿された「松村取締役は第三者委員会が行われる前に“繋(つな)がっている(ファンと私的交流している)メンバーを全員解雇する”と私に約束しました」との内容について問いただした。
    山口はネット中継で会見を確認していたとみられる。

    松村氏は困惑した面持ちで「ツイートに書かれていることには事実ではないことがある」と反論。
    報告書でファンと私的交流をしていたメンバーの存在を指摘されながらも結果的にそのメンバーに何の処分も下さないことについて「(私的交流の)確かな証拠がないと処分できない」と説明。
    山口の「松村取締役に1月10日の(劇場での)謝罪を要求された」との投稿も「していない」と否定した。

    運営側は山口に対して20日に報告書の内容を説明。
    その時の山口の様子について早川氏は「“私が言ったことが書かれていない”と不満を持っていた」と話した。

    その不満と怒りを爆発させるかのように山口は会見中、計5回にわたってツイート。
    「(松村氏は)証拠がないとおっしゃっていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」と、報告書で指摘されていない新事実を明かした。

    この新事実について松村氏は「この会見が終わってから(メールを)読ませてもらいます」と答えを回避。
    「調査をやり直す?」の問いには「それはない」と否定し、山口が会見する可能性については「持ち帰らせていただく」と検討課題とする考えを示した。

    約3時間に及んだ会見について山口が漏らしたのは「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」の言葉。
    会見後にはファン向けの有料メールを配信。
    「『卒業するときに推してて良かったって思ってもらえるアイドル』私なれなかったね。ごめんなさい」と“別れ”ともとれる内容をつづった。
    山口の復帰とグループ活動の正常化は、これで完全に暗礁に乗り上げた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000093-spnannex-ent

    NGT48 山口真帆
    http://66.media.tumblr.com/c7e6642d9b6cbd646a0fdbe7443bf5ea/tumblr_or97xr42gU1v7y9xxo1_r1_1280.jpg 


    【NGT48・山口真帆が卒業示唆か。「『卒業するときに推してて良かったって思ってもらえるアイドル』私なれなかったね。ごめんなさい。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/22(金) 19:05:02.88 ID:BLUFQz2a9
    「女性自身」が3月22日配信のネットニュースで、“剛力彩芽 歩合制決断の大誤算! 仕事激減で月収約7分の1に”と題した記事を公開し、女優の剛力彩芽が直面する危機的状況を綴っている。

    ロシアW杯決勝の現地観戦以降、「ZOZO」前澤友作社長との熱愛交際を公にしてきた剛力だが、
    「女性自身」によれば、“少しでもカレと一緒にいる時間を増やしたい”との理由で、月給制から歩合制に変えるよう所属事務所に懇願し、
    その結果およそ200万円の月収が30万円まで下がってしまったという。

    「仕事をセーブし、取捨選択することで、前澤氏との時間を増やしたい意図があったとのことですから、ある程度の月収ダウンは本人も想定の範囲内でしょうが、
    一般的な感覚からすれば、仕事を選り好みして収入が7分の1になった挙句、いまだに月に30万円を得ているのであれば御の字ではないでしょうか。
    現に剛力は今年1月にファンクラブを閉鎖しており、3月には6年間続けてきたラジオ番組も終了。残るレギュラーは『奇跡体験! アンビリバボー』(フジテレビ系)のみという状況です。
    とりわけ、ファンクラブを閉鎖するというのはタレントとしての実質的な活動休止を意味すると解釈されてもおかしくないですからね」(テレビ誌ライター)

    主な仕事が『アンビリバボー』の収録のみであれば、この“月収30万円”に対する羨望の声が届くのも無理はない。ネットでは「同年代の社会人女子より貰ってる」
    「こんな働きぶりで月収30万円なら十分勝ち組。羨ましいわ」「こっちは必死に働いても30万も貰えない」との指摘があり、
    熱愛交際を優先にした生活を送りながら、30万円の収入を保証されている剛力への“貰いすぎ!”といった恨みつらみが散見される。

    とはいえ、剛力の目標は“日本を代表する女優になること”だとされており、いつまでも恋にうつつを抜かしている余裕はない。
    ネットニュースよりもむしろ銀幕のスクリーンを主戦場としてほしいところだが、今の彼女にそこまでの向上心とモチベーションはあるのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16200532/
    2019年3月22日 18時14分 アサジョ

    【剛力彩芽、収入が激減も世間からは「貰いすぎ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 名無し募集中。。。 2019/03/21(木) 15:26:02.45 0
    「不倫発覚による後藤さんのダメージは大きく、仕事もほとんどなくなってしまったそうです。
    そうなってでも、3歳年下夫のAさんは妻と不倫相手のBさんを糾弾したかったのでしょう。
    すべてを白日の下にさらされた後藤さんは心身ともに憔悴しきっていました……」(後藤の知人)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190321-00010004-jisin-ent

    【後藤真希、不倫で仕事激減。当面は芸能活動自粛し主婦業専念か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ネイトのランプ ★ 2019/03/21(木) 04:04:48.56 ID:F6UM7wVd9
     米東部ニューヨーク州で1969年に開かれた音楽イベント「ウッドストック・フェスティバル」の50周年を記念する野外コンサートに、カルロス・サンタナさんなど当時のミュージシャンや人気の若手など計約80組のアーティストが出演することが19日明らかになった。

     同州で8月16~18日の3日間行われる。米メディアによると、出演者はラッパーのチャンス・ザ・ラッパーさんや、マイリー・サイラスさん、英人気バンド「レッド・ツェッペリン」元ボーカルのロバート・プラントさんら。

     プロデューサーのマイケル・ラングさんは69年と2019年の社会の類似性を指摘したという。(共同)

     記念コンサートに出演予定のチャンス・ザ・ラッパーさん(右)、マイリー・サイラスさん(中央)、ロバート・プラントさん(AP共同)
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/03/20/20190320k0000m040118000p/6.jpg
    6

    https://mainichi.jp/articles/20190320/k00/00m/040/119000c

    【ウッドストック50周年。『サンタナ』ら8月の記念コンサートに再出演。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/22(金) 19:01:46.72 ID:BLUFQz2a9
    2月22日にステージ4の舌がんの手術を受け、東京都内の病院に入院中のタレント、堀ちえみ(52)が22日、自身のブログを更新。
    自身が主演したドラマ「スチュワーデス物語」の舞台となった日本航空からのお見舞いを21日に受け取ったことを明かした。

    堀が所属事務所を通じ受け取ったお見舞いの品は7000羽の千羽鶴と、扉に客室乗務員姿の堀の似顔絵が描かれている寄せ書き。
    堀は「その(寄せ書きの)中を見て、とても感動しました。鳥肌が立ち涙が溢れて来ました。
    皆様の熱い思い。優しい気持ち。そして祈り」と感激していた。

    さらに「『スチュワーデス物語』から、35年以上経つというのに、こんなに大切に思って頂き本当に有難いです」と感謝。
    「早く旅行も出来るようになり、あの鶴のマークの機体に搭乗したいです。あぁ! 旅行できるようになるのも、今の私の夢のひとつ」と回復への思いを新たにしていた。

    1983~84年にTBS系で放映された「スチュワーデス物語」は、日本航空の客室乗務員訓練生を描いたドラマ。堀は主人公の松本千秋を演じた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16199809/
    2019年3月22日 16時24分 サンケイスポーツ

    https://www.youtube.com/watch?v=KT-54Dh1GKg


    スチュワーデス物語「What a feeling」1983 麻倉未稀

    【堀ちえみ、JALからのお見舞いに「鳥肌が立ち涙が溢れて来ました。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: ばーど ★ 2019/03/20(水) 10:56:13.05 ID:8FOM9PTO9
    労働なんかしないで 光合成だけで生きたい」。『プロフェッショナル 仕事の流儀』のテーマソング『Progress』を作った人が、そう歌う。スガシカオだ。サラリーマン生活を経てミュージシャンに”転職”してから、今年でデビュー22年を迎える。ストイックなイメージの強い彼は、なぜ今「労働なんかしないで光合成だけで生きたい」と歌うのか? どうやら、制作序盤はスランプに悩まされる日々だったようだ――。【BuzzFeed / 嘉島唯】

    スガシカオ、スランプ中のつぶやき【画像】
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190320-00010002-bfj-001-view.jpg
    . 20190320-00010002-bfj-001-view

    ■PCに向かっても成果がない毎日

    やらねばならないことがある。でも、何も思い浮かばない。疲労? 実力不足? 気の緩み?

    焦りと自己嫌悪の感だけが積もっていく。スランプは仕事につきものだ。

    スガシカオは、ちょうど1年ほど前その真っ只中にいた。デビューしてから22年もの間、走り続けてきた彼が。

    3年前にリリースした前作『THE LAST』は、アルコール中毒の父と過ごした幼少期から始まる、自叙伝のようなアルバムとなった。

    プロデューサーの小林武史から何度もボツを喰らい、ようやくできた楽曲を詰め込んだ。「もうあんな作り方はできない」と言うほど、すべてを出し切った作品だ。

    ■「完全にネタ切れ」

    そんな状態で、本格的にアルバムを作り始めたのは去年の4月だった。

    「5月、6月、7月……全然できないんですよ。毎日、仕事場に行って10時間、コンピューターの前に座って、ずっと考えてるんですよ」

    「今日も何も出ませんでした……みたいな。このまま曲が作れないのではないか? もう本当にやめたい気分になった(笑)」

    すべてを出し切ったとはいえ、これまで培った勘を頼りに進むことはできないのだろうか?

    「クソみたいな曲はね……できるんです。でも、先が読める当たり前の展開で、驚きのない歌詞がのってる曲を”新曲です”と出されても全然ドキドキしない。手癖で作った曲なんて」

    「今の人たちはYouTubeやサブスクリプションもあるから、音楽をたくさん聴いてる。だから、イントロが鳴って歌いだした瞬間に、曲の展開がある程度予測できると思うんです。予想通りに歩かれても、楽しくないでしょう?」

    再生ボタンを押した瞬間、ドキドキが欲しい。それが原動力となっている。でも、どうやっても作れない。「進捗どうですか?」と聞かれるとつらい気持ちになった。

    机にかじりついていた8月の終わり、ようやく道筋が見えてきた。なんとなく『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』の構想ができたのだ。

    これまで『SMILE』『PARADE』などシンプルなアルバムタイトルを採用してきたスガだったが、世界中の音楽が並ぶAppleMusicを眺めながら、ふと思う。

    これがアルバムタイトルだったら面白いんじゃないか。

    「見慣れない字面だったら、ちょっと聴いてみようかなって思うかもしれない。偏りすぎているので迷ったんですけど」

    一度軌道に乗り始めると、少しずつ熱中できる。『労働なんかしないで光合成だけで生きたい』というコンセプトに引っ張られて出来た楽曲は、歌詞もサウンドも今までと違った。

    ソシャゲ、スタンプ、背脂と太麺とスープ、パチンコ……身近で生活感のある言葉が並ぶ。

    『おれだってギター1本抱えて 田舎から上京したかった』

    アルバムにはこんな楽曲も挿入される。夢のために故郷を離れる”上京”は苦労を伴う分、人が成長するための転機とも言える。

    『東京』というタイトルの曲を、スガは書けない。

    すぐに街並みの変わる東京で生まれ育ったからだ。

    「昔から地方出身のミュージシャンがすごく羨ましかった。一度捨てても、いつか戻れる聖地が欲しかった。自分が生まれ育った場所は、もう違う建物が建っちゃってるし……」

    スガが羨ましいと思うのは、単なる成長物語ではない。思い切りの良さだ。

    「この歌の後半は、尾崎の小説に憧れて書いたんですよ」

    クリープハイプのボーカル尾崎世界観の小説『祐介』への羨望が歌詞になった。東京出身の尾崎が描く物語に、胸を打たれて何度も読み返して言葉を綴った。

    以下ソース先で

    3/20(水) 6:50
    BuzzFeed Japan
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00010002-bfj-ent&p=1

    【スガシカオの異変。「労働なんかしないで光合成だけで生きたい。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: ひかり ★ 2019/03/22(金) 16:51:49.06 ID:Y/85ac4U9
     アイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)が22日、ツイッターでNGT48の運営会社「AKS」などに再反論した。

     AKSは新潟市内で会見を開き、第三者委員会による調査結果を説明した。報告書に基づき、山口への暴行事件について他のメンバーの関与はなかったと
    結論づけた。

     運営側は解決をアピールしたが、山口は反論ツイートを連発。

    「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」と悲痛な胸中を明かした。

     そして、自身の謝罪用コメントの画像を貼り付け「松村匠取締役が当初言うように考えた文章です。他のメンバーに謝らせることはできないから、
    謝るしかなかったけど、スッキリも誤解もしていないし、どうしてもこの言葉は使いたくないと違う文章を考えて何度も交渉しました」と裏事情を暴露した。

    「報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を
    繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーも
    います」と語気を強め、対決姿勢を鮮明にした。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000032-tospoweb-ent

    【NGT48・山口真帆、運営に再反論。「犯人グループとの交際を認めたメンバーもいる。」と告発。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 47の素敵な(東京都) (7段) 2019/03/22(金) 15:07:40.42
    菅原りこ@riko__sakuranbo
    ただ真面目にアイドルをしていただけなのに…
    皆さんの笑顔が見たいだけなのに…

    悲しい…
    https://twitter.com/riko__sakuranbo/status/1108972633675030529

    【NGT48菅原りこ「ただ真面目にアイドルをしていただけなのに。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/22(金) 12:37:08.41 ID:JR0I/iwr9
    NGT48のメンバー・山口真帆への暴行事件ついて、運営会社のAKSが22日に行われる報告会見に先駆けて、公式サイト上で、事件を調査していた第三者委員会の調査結果を公表した。

    文書は21日、NGT48の公式サイト上で発表。ネット上では、メンバーの事件への関与がもっとも重要視されるポイントのひとつとなっていたが、
    AKSはそれについて、「事件そのものにNGT48のメンバーが関与した事実はなかった」と説明。
    また、「今回の事件とは直接関係はありませんが、メンバーが私的領域におけるファンとのつながりがあったことが挙げられており」とし、
    これについて、「特定のファンを優遇する行為として、不適切だと考えております」としながらも、事前の指導不足などから、
    「風紀の乱れ全般は、今回は不問に致します」とメンバーの処分はないという見解を示した。

    また、同時に公表された「調査報告書」では、事件前後の様子が克明に記されており、犯人グループの人間とメンバーが「複数回個別に会っていた」ことや、
    「マンション内で、ほかのメンバーと会うなどしていた」ことが明らかに。
    また、加害者が山口の部屋番号について、メンバーから教えられたと話していたこと、昨年10月に行われた握手会の際に、
    山口が犯人から「C(メンバー)がお前の家に行けってめっちゃ言ってくるんだけど」と言われたことなどが記されていたものの、事件そのものについては共謀していないとのこと。
    さらに、12名のメンバーがファンとつながっているという噂があることが確認されたといい、今回の犯行については、「私的領域で接触したことを契機として発生したもの」で、
    「複数のメンバーが被疑者らのグループと私的領域で接触していたことも窺われる」と事件のそもそもの発端となったのは、メンバーとファンの“つながり”であることが記されていた。

    しかし、それなのにも関わらず、今回の「不問」というAKS側の判断について、ネットからは、「他のメンバーが犯人と繋がらなければ起こらなかった事件なのに不問はおかしい」
    「犯行には関わっていないとしても、原因作ったメンバーは確実に存在する」「この12人がルール守ってれば今回の事件は起きなかった。
    山口真帆さんが可哀想過ぎる」という声が殺到。運営側に対する批判のコメントが噴出している。

    山口は1月に事件を告発した際、ツイッターで「恋愛しないで真面目にアイドルやってたことが悪いの?ファンと繋がらなかったことが悪いの?
    なんでルール守ってたことがこのグループでは怖いめに遭わないといけないのなんで真面目にやってる子が守られないグループなの
    多くのファンを裏切って繋がってる人が正しいの?なんでそれを許すか分からない」とつづっていた。

    また、今回の事件が発生した原因の一つとして「新潟という活動拠点の特殊性」という項目も挙げられた。
    その内容は、「都市部が狭く、活動地域と生活の地域のすみわけが困難」、「公共交通機関が発達していない」などがあったが、これにもネットからの批判が集中した。
    「地元を完全に敵に回したな」「(新潟で活動している)Negiccoは人気あるし正常に活動してるだろ」
    「山口のせい、マスコミのせい、新潟のせい。いつまで人のせいにしてるの?」など、問題点のすり替えが指摘されている。

    多くの人が疑問に感じる今回の「不問」という結果。果たして22日の会見では何が語られるのだろうか――。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16198572/
    2019年3月22日 12時0分 リアルライブ

    【『NGT48』の調査結果公表にネット大反発。 「メンバー不問はおかしい。」「新潟のせいにするな。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: fusianasan 2018/11/17(土) 17:14:33.35 0

    【マリリン・マンソン聴いてるけどよくこんな病んだ音楽売れたな。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 僕らなら ★ 2019/03/21(木) 12:30:14.67 ID:CmDI9ss/9
    レディオヘッドは数ヶ月に及ぶ噂を経て一部のメンバーがロックの殿堂入りの式典に出席するようだと報じられている。

    レディオヘッドは2019年にロックの殿堂入りを果たす7組のうちの1組となっていて、式典は3月29日にブルックリンのバークレイズ・センターで開始される。ザ・キュアー、ジャネット・ジャクソン、スティーヴィー・ニックス、デフ・レパード、ロキシー・ミュージック、ザ・ゾンビーズも今年ロックの殿堂入りを果たすことが発表されている。

    フロントマンのトム・ヨークは9日後に公演があることから出席しないと以前に語っており、ギタリストのエド・オブライエンも過去にロックの殿堂が「理解できない」として出席しないと語っていた。今回、クリーヴランド・ドット・コムによれば、ニューヨークのロックの殿堂財団は「レディオヘッドの数名のメンバーを除いて、招待された全アーティストが出席する」と発表したという。

    『NME』はレディオヘッドの担当者にコメントを求めている。

    「誰かの気分を害するつもりはないんだけどね」とトム・ヨークはロックの殿堂について語っている。「けど、僕たちにはどうも理解できないんだ。説明もしてもらったし、クールなことは分かるんだけどさ。だけど、イギリス人の僕たちには理解ができないんだ」

    「イギリスの音楽賞が軒並みくだらないものだというのがこの問題の根底にはあるんだけどさ。僕たちはブリット・アウォーズを観て育ってきたわけだけど、あれは巻き込まれたくない飲酒運転の事故みたいなものだからね。そういうわけで、どうすべきか僕らには判断がつかないんだ」

    一方、エド・オブライエンはロックの殿堂について「すごくアメリカ」的だと語っている。

    「僕らみたいなイギリスのバンドが自分たちを讃えるなんて、本当にバツが悪いよね」と彼は語っている。「アメリカに来ていつも好きなことの一つがさ、アメリカのバンドとはちゃんと話ができるってことでね。イギリスのバンドとはすごく敵対心があるんだよ。僕らのDNAには授賞式の場とかってちょっと相反する感情があるんだよね。あんまりいい体験をしたことがないんだ。失礼なこととかもしたくないしさ。だって、明らかに素晴らしいアーティストがノミネートされているわけでね。でも、正直、理解できていないよ。イギリスの人間ってさ、『分かった、ありがとう。でも、これに何の意味があるんだ?』って感じなんだよ」

    ロックの殿堂は元トーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンがレディオヘッドの、ナイン・インチ・ネイルズのフロントマンであるトレント・レズナーがザ・キュアーの紹介役を務めることが明らかになっている。彼らはフリートウッド・マックの紹介役を務めるハリー・スタイルズや、ジャネット・ジャクソンの紹介役を務めるジャネール・モネイらに加わることとなっている。

    他にはクイーンのブライアン・メイがデフ・レパードの、デュラン・デュランのジョン・テイラーとサイモン・ル・ボンがロキシー・ミュージックの紹介役を務め、ザ・ゾンビーズの紹介役はバングルスのスザンナ・ホフスが務めることが発表されている。

    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/05/2016_Radiohead_Press_060516-720x477.jpg
    2016_Radiohead_Press_060516-720x477

    https://nme-jp.com/news/70318/

    【『レディオヘッド』、数名のメンバーがロックの殿堂入りの式典に出席か。トム・ヨーク、エド・オブライエンは欠席する模様 】の続きを読む

    このページのトップヘ