メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2019年02月

    images


    1: マカダミア ★ 2019/01/31(木) 17:00:56.81 ID:jnETQjum9
    https://npn.co.jp/article/detail/77110924/
    2019年01月31日 12時40分

     人気ロックバンド・SPYAIRのボーカルのIKEがインスタグラムにアップしたある画像がネット上で騒動になっている。

     事の発端となったのは、IKEが27日に「地図」とコメントし、投稿したあるポスト。そこには日本を中心に写された英字の地図の写真が投稿されており、日本海の場所には「SEA OF JAPAN」とつづられていた。

     しかし、これについて韓国のネットユーザーがSNS上で「東海のところに日本海って書いてある!」「こんな地図アップするなんてSPYAIRは右翼だね」「好きだったのに右翼だったんだ。うんざり」といった批判の声が殺到。日本海の名称をめぐっては、韓国側が「東海」(トンヘ)という呼称にすべきと主張していることもあり、韓国人ファンの間で炎上してしまう事態に発展。当該ポストは削除された。

     IKEはその後、28日になりストーリーズを更新し、「韓国のファンの皆様へ」とし、「写真はドイツのホテルで見た世界地図を私が撮影したものでした」と釈明。「韓国の皆さまに大変不快な思いをさせた事お詫び致します。私の無知です。申し訳ありませんでした」と謝罪した。さらに、IKEは同日に投稿したポストの中でも韓国語で経緯の説明と謝罪をしていた。

     これに対し、ポストには韓国のファンからは「影響力のあるアーティストが歴史を無視するのはやめてください」「本当に無知ですね…歴史くらい知っておいてください」という声が集まっていたものの、日本のファンからは「日本で活動してるバンドマンが地図載せただけで謝罪求めるとか何なの?」「ドイツにあった地図投稿してなんでIKEが謝らなきゃいけないの?」「日本で日本海っていうのは当たり前だし、そもそも地図はドイツにあるものなんですけど…」といった騒動に対する呆れ声や、「国連でも日本海は使われてるし、何の問題もない」「謝罪するとこっちが悪くなるから謝罪なんてするべきじゃなかった」といった指摘が集まっていた。

     韓国でも人気が高いだけに、今回の騒動につながってしまった模様。謝罪をしたこと自体に納得のいかない日本のファンも少なくないようだ。

    https://pbs.twimg.com/media/Dx70W44VsAIbxBs.jpg
    Dx70W44VsAIbxBs

    https://pbs.twimg.com/media/Dx70Xm-UcAAmTJY.jpg
    Dx70Xm-UcAAmTJY

    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548912784/

    【インスタに地図を投稿した人気バンド『SPYAIR』のボーカルIKE、「東海のところに日本海って書いてある。」と韓国で批判受け謝罪。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/01/28(月) 22:41:33.64 ID:ngxiB6Uw9
    2019.1.28 月曜日
    ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、“Sweet Child O’ Mine”を最初は好きではなかったと語る

    ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュはバンドの“Sweet Child O’ Mine”が好きではなかったことを明かして、その理由について語っている。

    スラッシュは現地時間1月27日にオーストラリアのテレビ番組「ザ・プロジェクト」に出演して、「リフを作る時は自分の中で確信が持てるものを作っているのか、それとも他の人の反応を見ているのか」という質問に次のように答えている。

    「自分ではクールなものができたと思っても、他の人がそれをどう受け取ってくれるかは分からないものなんだ」とスラッシュは語っている。
    「“Sweet Child O’ Mine”を作った時なんかも、当時は個人的にあの曲があまり好きになれなくてね。リフが気に入らなかったというよりはむしろ、当時は曲そのものが好きになれなかったんだよね」

    「というのも、当時の俺たちはハードに動き回っているようなバンドで、あの曲はどちらかというとアップテンポなバラードだと思ったんだ。
    以来、俺の中でも大きくなってきた曲ではあるんだけどさ、当時はこのリフがこんなにも受け入れられるなんて思ってもみなかったよ」

    また、スラッシュは同じインタヴューの中で過去のツアーについても語っている。

    「俺は1987年からツアーを続けているから、これまでにたくさんのツアーをして来たよ」

    スラッシュは続けて、ドラッグやアルコールをやっていたために1990年代のことは覚えていないとしているものの、2006年以降は完全に断ち切ってシラフだと語っている。
    「ワイルドな時代だったよ。90年代のことは覚えてすらいないんだ。2006年あたりにはすべて止めたんだけどさ」

    「俺はずっとロックンローラーだったけど、同時にアルコールやドラッグを断ち切ろうともしてきたんだ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Guns N' Roses - Sweet Child O' Mine (Official Music Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=1w7OgIMMRc4



    https://nme-jp.com/news/67647/

    【ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ「“Sweet Child O’ Mine”は最初は好きではなかった。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2019/01/29(火) 23:00:59.62 ID:2EB9v0zI9
    2019/01/29 11:01
    スティーヴ・ヴァイ、全ギター奏者が知っておくべき音楽理論の基礎を紹介した音楽理論書を発売

    スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)は、ギター奏者のための音楽理論書『Vaideology: Basic Music Theory for Guitar Players(Vaideology:ギター奏者のための基本音楽理論)』を海外でリリース。

    出版元Hal Leonardによると本書はヴァイにとって初めての音楽理論書で、初心者からベテランまで、さまざまなギター奏者を手助けるように作成されています。

    本書では、すべてのギター奏者が知っておくべき音楽理論の基礎を紹介。プレーヤーが音楽用語をよりよく理解し、よりいっそう音楽的に読みやすくできるようになるために、音楽理論の基礎を深く掘り下げています。

    ヴァイによる紹介映像あり


    Vaideology: Basic Music Theory for Guitar Players [SteveVaiHimself]
    https://www.youtube.com/watch?v=8zEyD8poo2g



    http://amass.jp/116360/

    【スティーヴ・ヴァイ、全ギター奏者が知っておくべき音楽理論の基礎を紹介した音楽理論書を発売。】の続きを読む

    images (2)


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/01/30(水) 18:53:40.08 ID:nx4suE/59
     第53回NFLスーパーボウル(2月3日=アトランタ)のハーフタイム・ショーに出演する人気バンド「マルーン5」が29日に予定されていた公式会見を直前になってキャンセルした。NFL側は「日曜日には準備していた通りのステージを見せるだろう」としたが、マルーン5側は会見を中止にした理由を明らかにしていない。

     今回のハーフタイムショーを巡っては論議が続出。当初出演オファーを受けていたのはバルバドス出身の人気シンガーで女優、モデルでもあるリアーナ(30)だった。しかしリアーナは国歌吹奏の際に膝をついて抗議の姿勢を示した元49ersのQBコリン・キャパニック(31)を支持するためにNFLからのオファーを拒否。その“代役”となったマルーン5に対しては各方面から「抗議の姿勢を示せ」という声が沸き起こっていたが、バンド側はここまで沈黙を貫いている。

     ペイトリオッツとラムズが激突する舞台となったアトランタは、ヒップホップのルーツという土地柄もあって人気ラッパーの起用を望む声も多く、マルーン5の曲調が合わないとする意見も出ていた。


    [ 2019年1月30日 11:52 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/30/kiji/20190130s00041000145000c.html

    【NFL・スーパーボウルでハプニング。ハーフタイムショー出演の『マルーン5』が会見をドタキャン。】の続きを読む

    このページのトップヘ