メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2018/11

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 47の素敵な(地震なし) (初段) 2018/11/07(水) 18:01:46.68

    無理だわこりゃ
    

https://i.imgur.com/8IUPSq4.jpg
    8IUPSq4

    【地下で勢い付いてるアイズワンオタに悲しいお知らせ。中心メンバー『ウォニョン』さんが超絶ブスで韓国オタからも完全スルーな件。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [IT] 2018/11/05(月) 18:27:05.07 ID:3zpy7J6Z0 BE:306759112-BRZ(11000)
    sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
    『HKT48』を2年半休業し、韓国で活動し始めた宮脇咲良にショッキングな事態な発覚した。
    大好きな韓国で歌が歌えない状況だという。

    「韓国では日本の大衆文化の流入制限をするため、映画振興法や公演法その他の行政措置で、日本の歌、映画などは長く制限されてきました。
    サッカーのワールド杯日韓共催あたりから雪解けムードもあり、だいぶ緩和されたのですが、昨今、また日韓状況はよくない。
    そこでまた規制が厳しくなったのでしょう」(韓国語学校教員)

    具体的にいうと日本のオリジナルで作られた曲、映画などのエンタテインメント、
    しかも日本語制作などというと向こうでは売られたり、公開されたりしない。

    「反日の授業があり、竹島は何年に韓国人が住んでいて、もともと韓国のものだという話をエンエンと教え込まれる。
    従軍慰安婦なども捏造話をして授業にする。
    彼らは日韓について歴史書なしでもスラスラしゃべることができるし、日本人は韓国人と歴史話はしてはいけないといわれるほど」(同・教員)

    それが今回、宮脇にも影響しているという。
    10月31日、韓国のオーディション番組から誕生し、宮脇が所属する日韓合同ガールズユニット『IZ*ONE(アイズワン)』の日本語曲『好きになっちゃうだろう?』が放送禁止になった。

    「宮脇はアイズワンを結成するオーディション番組で2位になり、曲ではセンターです。
    それもあるのか『好きになっちゃうだろう?』が即放送禁止。
    理由は“日本色が強い”という相変わらず韓国らしい理不尽なものです」(音楽ライター)




    宮脇咲良ショック…大好きな韓国で「いきなり放送禁止」食らう
    https://myjitsu.jp/archives/66322

    【宮脇咲良、大好きな韓国で「いきなり放送禁止」を喰らう。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images
    !!!?

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/09(金) 18:34:07.43 ID:CAP_USER9
    浜崎あゆみ(40)が6日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。浜崎といえば、先日から連続で投稿された私服写真が「ダサい」「可愛い」とネット上で賛否飛び交っていたばかり。

    そんな浜崎がこの日の投稿で、現在行われているツアー『ayumi hamasaki LIVE TOUR ーTROUBLEー 2018ー2019』のステージ写真を公開した。
    「群馬1日目いーくーよーっっ!!!水分補給はしっかりねん」とつづり、チェックのミニスカート姿を披露している。

    この投稿を見たファンからは「めちゃくちゃ可愛い」「可愛くてセクシー」と称賛の声が上がっているが、一部では
    「テカテカの着圧タイツまた履いてるよね?加工は必要だし、着圧タイツも必要だしで大変だね」「チェックのミニスカってなんでまた。
    そんな年齢じゃなし、スタイルがいいならまだあれだけどさ。無理にこんな衣装にしなくても」「珍しく女性ダンサーが多いけど、修正していない女性ダンサーのほうがスタイルが断然良いよね」
    「年相応の美しさを生かした衣装にすべき。痛々しい」という厳しい声が飛び交っていた。

    私服だけでなく、今度はステージ衣装にまでダメ出しをされてしまう浜崎。しかし、こうした厳しい意見は浜崎に対する期待の表れなのかもしれない。
    現在、『ayumi hamasaki LIVE TOUR ーTROUBLEー 2018ー2019』は盛況を続けているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1562679/
    2018.11.09 06:55 デイリーニュースオンライン

    http://image.dailynewsonline.jp/media/0/d/0dc53bb7a3c20907baa354a5847db406b490f005_w=666_h=329_t=r_hs=9144b3e01cfb2f46dac7bcb898ae3d52.png 
    0dc53bb7a3c20907baa354a5847db406b490f005


    【浜崎あゆみ、ステージ衣装がミニスカ。「年齢的に厳しい。」「痛々しい。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/11/07(水) 22:41:58.32 ID:CAP_USER9
    2018.11.07 19:30 rockinon.com
    ヴァン・ヘイレンはキッスに加入寸前だった? ポール・スタンレーがジーン・シモンズによる噂を完全否定

    キッスのポール・スタンレーが、バンドメイトのジーン・シモンズが広めていた、エディ・ヴァン・ヘイレンが1982年にキッスに加入寸前だったという噂を否定している。

    「Ultimate Classic Rock」によると、この噂はエディがシンガーのデイヴィッド・リー・ロスに不満を抱きキッスへの加入を希望したというもので、2012年にシモンズは次のように語っていたという。

    だから俺は(エディを)ランチに誘ったんだよ。それで彼は実際俺に「キッスに入りたい。ロスには我慢ならない。あいつのせいで頭がおかしくなりそうだ」と言ったんだ。

    俺はそれに対してこう言った。自分が言ったことを誇らしく思ったけどさ。「キッスなんか入るな。自分が始めたバンドにいろよ。ここには君の役目はない。君の存在は大きすぎて、キッスのギタリストになったら大きな影を落とすことになる」とね。

    そして彼は自分のバンドに戻り、その後20、30年間惨めだったというわけさ。でも入ってもうまくいかなかったと思うよ。かすりもしなかっただろうね。


    そして最近行なわれたイベント「Kiss Kruise」の質疑応答コーナーでこの噂について訊ねられたスタンレーは、以下のように答えたとのこと。

    いや、エディ・ヴァン・ヘイレンはキッスに加入寸前ではなかったよ。あの時おそらく(ヴァン・ヘイレン内に)不和が起こっていて、彼はただ(俺たちのスタジオに)様子を見に来たんだ。

    その時に“Creatures Of The Night”のソロにかなり圧倒されてたのを覚えてるよ。彼は「あの“Creatures”でソロを弾いてる男を連れてきてくれ」と言ったんだ。

    ミスター・ミスターというバンドのスティーブ・ファリスという男で、ヒット曲も多かったね。あのギタリストはすごかった。


    さらにスタンレーは、その当時エディがキーボードに夢中になっていたことについて次のように言及したという。

    彼は当時自分が取り組んでいた曲のテープを持ってきてたんだ。それで俺は、こいつは確かとんでもなくすごいギタリストだったよなと思ってさ。「エディ、キーボードで何してんの?」って訊いたんだよ。

    でもそれが“Jump”とその後に続く楽曲群の始まりだったんだよ。とにかくエディがキッスに入ることになってたこともなければ、加入寸前だったこともなかったよ。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    ※動画は引用元サイトにてご確認ください。
    https://rockinon.com/news/detail/181447

    【エディ・ヴァン・ヘイレンはキッスに加入寸前だった? ポール・スタンレーがジーン・シモンズによる噂を完全否定。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/10(土) 09:14:24.31 ID:CAP_USER9
    女優の早見あかり(23)が9日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。アイドルグループ「ももいろクローバー」時代の闇深い活動や脱退の真相を明かした。

    早見はダウンタウンの浜田雅功(55)、松本人志(55)、坂上忍(51)、飲み仲間として参加した鈴木紗理奈(41)とお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場した。

    今年7月、一般男性と婚約した早見は夫となる男性について「食事会で知り合った友達の友達」「装飾関係の普通の会社員」と説明。
    スマホの写真を見せられた松本らが驚くほど「普通の男性」だった。
    3回のプロポーズを断った理由は、「結婚するなら彼と決めていたが、仕事などもあり『今じゃない』」と明かした。

    ももクロ時代は「お金がなかった」とポツリ。8人乗りワゴンで全国を周り、スーパー銭湯に行ってお風呂に入ってから踊るみたいな。
    ヘアメークさんもなく“どさ回り”のような生活で「体力的にしんどかった」と振り返った。
    「忙しかった」「つかれた」「もーいや」とだけ書かれた当時のスケジュール帳が過酷さを物語っていた。

    早見はももクロ人気が上昇し始めた11年4月に脱退。
    その後、グループは「ももいろクローバーZ」と改名し、12年には紅白初出場を果たすまでブレークした。坂上から「嫉妬した?」と聞かれた早見は
    「次のステップ(女優)に進むためにやめたので、嫉妬とか悔しさはないです。ただ、すごいなって思います」と答えた。

    「自分自身、アイドルに向いてないと思った」という早見。
    坂上の「握手会でうまく対応できなかった?」の問いには「ファンが求めている答えを言いたくないひねくれ者だった」と返した。

    早見は「アイドルとしての正解が頭の中にある。それが分かりつつも、私以外の5人は計算でなく言っているのが見えていたから、余計につらかった」と話した。
    続けて「自分がうそをついて、おかしいなと思いながら、メンバー5人とかファンの前に立つのは
    『これは“なし”なんじゃないか?』と思ってしまったんですよ」とグループ脱退の理由を打ち明けた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15573530/
    2018年11月9日 23時47分 東スポWeb

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/c/9cdd1_1399_2b51804b_998864b2.jpg 
    9cdd1_1399_2b51804b_998864b2

    【元ももクロの青・早見あかり「(ももクロ脱退の理由は)アイドルに向いてなかった。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)


    1: muffin ★ 2018/11/10(土) 12:43:28.49 ID:CAP_USER9
    https://www.narinari.com/Nd/20181151998.html
    2018/11/09 22:29

    歌手の宮本浩次(52歳)が、11月9日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。歌手の椎名林檎(39歳)と初共演となる新曲「獣ゆく細道」で、圧巻の“獣”ぶりをステージ上で披露した。 

    椎名が2017年の紅白歌合戦に出場した際、来年の宮本の予定を聞いたところ、宮本はふわふわした感じで「いつでも声をかけてください」と答えたことから、2人のコラボが実現したという。

    椎名は宮本について「やっぱり楽器としてすごいじゃないですか。日本が誇るすばらしい名器なので。残さないとと思って。この歌声を残さなきゃいけないと。色んな形で残したいってみんな思ってるんですよ」と称賛。

    宮本もラジオで椎名の「ここでキスして。」という曲を聞いた時に「本当に新しい日本の、歌声もそうですし、歌詞も全然新しい歌手の方が出てきた」と椎名の才能を褒め称え、2人はステージへ。

    ステージは“動の宮本浩次”と“静の椎名林檎”という様相を見せ、楽曲の終盤で宮本は自身の獣性を放とうとするかのように身をくねらせ、投げキッスにピースサインをしてみせるなど圧巻のパフォーマンス。椎名に「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」と言わしめるなど想像を超えた活躍だった。

    ネットでも「ミヤジ、すごすぎるわ」「林檎ちゃん、笑わずにいられるのすごい」「ちょっと待って。今日岡村靖幸も出てるのよ、それなのに全部持って行ける宮本浩次……」「宮本浩次、本当にすごい。これぞケモノ」といった反応があるようだ。

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201811/09/20181109026.jpg
    20181109026

    椎名林檎と宮本浩次-獣ゆく細道
    https://youtu.be/tIe-kXTmj3E


    【宮本浩次が圧巻の“獣”ぶり、椎名林檎と共演で「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど。」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: Egg ★ 2018/11/10(土) 18:28:50.36 ID:CAP_USER9
    原爆投下が描かれたTシャツをメンバーが着用していたとして、
    9日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」の出演が見送られた韓国の7人組「BTS(防弾少年団)」が、年末の音楽特番の出演が全て白紙になったことが9日、分かった。

    関係者によると、大みそかのNHK紅白歌合戦は一時、初出場のオファーを検討していたが、すでに見送った。
    12月5、12日放送のフジテレビ「FNS歌謡祭」は出演を打診していたが、9日までに撤回。12月下旬放送予定のテレビ朝日「ミュージックステーション・スーパーライブ」も出演案が消滅したという。

    問題となっているTシャツには「愛国心」「私たちの歴史」「解放」「韓国」を意味する英語とともに、原爆投下後にキノコ雲が上がる写真と、万歳する人々の姿がプリントされている。
    メンバーが着用したのは昨年3月だが、10月中旬に韓国のネットニュースで報道され明らかに。日韓で騒ぎとなっていたが、メンバーらはこれまで、Tシャツを着た真意などについて言及していない。

    BTSは13年にデビュー。今年5月にはアルバムが、米国の音楽チャート「ビルボード200」で韓国の歌手として初の1位を獲得した。今月13日からは東京ドーム公演を皮切りに4大ドームツアーが控えている。

    10月30日には韓国最高裁が日本企業に元徴用工への損害賠償を命じ、1965年の日韓請求権協定で「解決済み」の請求権問題を蒸し返したばかり。
    これに世界的に活躍するBTSのTシャツ騒動が加わり、テレビだけでなく、日本のメディア全体に“韓流締め出し”が広がってもおかしくない。

    現在の第3次韓流ブームは、10代の女子中高生が下支えし、さらに加速する期待感があっただけに、今回の問題はブームに冷や水を浴びせた形。
    再び日韓関係がギクシャクする中で、解決の糸口は見いだせない状況となっている。

    11/10(土) 6:06配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000064-spnannex-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181110-00000064-spnannex-000-view.jpg
    20181110-00000064-spnannex-000-view

    1 Egg ★ 2018/11/10(土) 06:38:35.21
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541812591/

    【【原爆シャツ着用問題】『BTS(防弾少年団)』、年末音楽特番、全滅か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/09/03(日) 16:30:17.75 ID:CAP_USER9
    かわいいイメージを維持したいアイドルが多いなか、自虐ネタを語り、お笑い芸人からいじられることでバラエティの仕事をこなせる人もいる。

    AKB48の柏木由紀が、8月30日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)にて、ファションイベントに参加した際に、自身のコンプレックスを再確認したエピソードを語っていた。

    「(モデルなどが集まる『関西コレクション 2017A/W」の現場で)場違いだなって、ずっと感じてて。ずっと下向いてた。AKBの楽屋が一番安心しました。もう、一歩外に出ると、ずっと下向いて。みんな閉じこもってましたよ」

    これに対し、共演者のケンドーコバヤシが「そういうときこそ、外ぶらぶらしないと。AKBの楽屋にいることが、一番ダメ。『お高くとまりやがって』って、関西の打ち上げで言われてる」と指摘。

    アンガールズの田中卓志も「お高くとまってて、出てみたら胴長なんだもん。あり得ないでしょ(笑)」と、ケンコバに同調しながら、柏木のコンプレックスを刺激。

    すると、柏木も「めっちゃツイッターで来ました。『やっぱり、胴長いですね』って(笑)」と自らの欠点を認めた。

    過去には、自身のツイッターアカウントで、グラビアのオフショットを公開しながら、「この写真だと、いつにも増して胴が長い いや、、これが現実か、、、(笑)」と自虐したこともある柏木。

    自身の欠点を笑いに変えられるうちは、バラエティでの立場も安泰だろう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170903-00010002-flash-ent

    『関西コレクション 2017A/W」 渡辺麻友と柏木由紀
    http://pbs.twimg.com/media/DId6iGgUwAQUXkB.jpg
    DId6iGgUwAQUXkB

    http://pbs.twimg.com/media/DIdfWgeV4AAm-q0.jpg
    DIdfWgeV4AAm-q0

    AKB48 柏木由紀
    http://pbs.twimg.com/media/DIoQZ6rVYAAQqng.jpg
    DIoQZ6rVYAAQqng

    http://pbs.twimg.com/media/CrvubOWVUAArrdt.jpg 
    CrvubOWVUAArrdt

    【AKB48・柏木由紀「やっぱり、胴が長い。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/11/08(木) 22:35:40.30 ID:CAP_USER9
    2018/11/08 13:28
    ニルヴァーナ 93年の楽屋リクエストで「たくさんのM&M's、緑色以外すべての色」を要求

    ニルヴァーナ(Nirvana)は1993年11月に行われたコンサートで、楽屋に用意するものの一つに“たくさんのチョコレート「M&M's」、緑色以外すべての色”を要求。
    これに応えるためにスタッフが緑色のチョコレートを全て取り除く作業をしたとのこと。

    このコンサートは、1993年11月5日にニューヨーク州立大学バッファロー校のアムハースト・アリーナで行われたもの。
    このコンサートは同大学の学生たちによって実現したもので、当時のディレクターで、ニルヴァーナのブッキングに関わったキム・グリーンフィールドが最近、同大学の学生新聞The Spectrumに、この時の話をしています。

    それによれば、学生達は当初、45,000ドルでコンサート開催を依頼。バンド側のエージェントは断りますが、学生達は再度交渉して78,000ドルで開催が決定します。
    バンド側から送られてきたリクエストの中には、“たくさんのM&M's、緑色以外すべての色”という奇妙な要求があったことをキムは今でも覚えていて、
    「スタッフがすべての緑色のチョコレートを取り除かなければならなかった」と当時を回想しています。


    Reaching Nirvana
    How students brought the world's biggest band to campus 25 years ago
    https://www.ubspectrum.com/article/2018/11/reaching-nirvana
    https://snworksceo.imgix.net/bts/b763c6b3-d885-47b2-aedb-d415b9833397.sized-1000x1000.jpg
    b763c6b3-d885-47b2-aedb-d415b9833397.sized-1000x1000

    http://amass.jp/113145/

    【『ニルヴァーナ』回想録。93年の楽屋リクエストで学生達に「たくさんのM&M's、緑色以外すべての色。」と謎の要求。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (2)


    1: 湛然 ★ 2018/11/07(水) 22:16:37.42 ID:CAP_USER9
    リンゴ・スターが約3年ぶり来日公演 来年3月から全国9会場で開催
    2018/11/07 17:00

    リンゴ・スターの来日公演が、2019年3月から4月にかけて開催される。

    リンゴ・スターにとって2016年以来の来日公演となる今回は、「RINGO STARR And His All Starr Band」としてライブを披露。3月27日の福岡サンパレス ホテル&ホール公演を皮切りに、3月29日に広島・上野学園ホール、4月1日に宮城・仙台の東京エレクトロンホール宮城、4月2日に福島・けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター)大ホール、4月3日に東京・昭和女子大学 人見記念講堂、4月5日に東京ドームシティホール、4月9日に愛知・Zepp Nagoya、4月10日に大阪・あましんアルカイックホール、4月11日に大阪・オリックス劇場で公演を行なう。

    来日予定メンバーは、リンゴ・スターに加えて、スティーヴ・ルカサー(Gt,Vo)、グレッグ・ローリー(Key,Vo)、ヘイミッシュ・スチュワート(Ba,Gt,Vo)、コリン・ヘイ (Gt,Vo)、ウォーレン・ハム(Sax,Per)、グレッグ・ビソネット(Dr)。ライブでは“Yellow Submarine”“With a Little Help from My Friends”といったThe Beatlesの楽曲も披露する予定だ。

    (中略)

    ◆イベント情報
    『RINGO STARR And His All Starr Band』

    2019年3月27日(水)
    会場:福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール

    2019年3月29日(金)
    会場:広島県 広島上野学園ホール

    2019年4月1日(月)
    会場:宮城県 仙台 東京エレクトロンホール宮城

    2019年4月2日(火)
    会場:福島県 郡山 けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター)大ホール

    2019年4月3日(水)
    会場:東京都 三軒茶屋 昭和女子大学 人見記念講堂

    2019年4月5日(金)
    会場:東京都 水道橋 TOKYO DOME CITY HALL

    2019年4月9日(火)
    会場:愛知県 名古屋 Zepp Nagoya

    2019年4月10日(水)
    会場:大阪府 尼崎 あましんアルカイックホール

    2019年4月11日(木)
    会場:大阪府 オリックス劇場


    https://www.cinra.net/uploads/img/news/2018/20181107-ringostarr_full.jpg
    20181107-ringostarr_full

    ※動画は引用元サイトにてご確認ください。
    https://www.cinra.net/news/20181107-ringostarr

    【リンゴ・スターが約3年ぶり来日公演。来年3月から全国9会場で開催。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: muffin ★ 2018/11/09(金) 12:54:15.17 ID:CAP_USER9
    https://www.cinematoday.jp/news/N0104813
    2018年11月9日 11時24分

    米女優メグ・ライアン(56)が現地時間8日、長年交際していたミュージシャンのジョン・メレンキャンプ(67)と婚約したことをInstagramで認めた。

    映画『恋人たちの予感』(1989)などで人気を博し、“ロマコメの女王”といわれたメグ。ジョンとは2010年末ごろから交際をスタートし、その後別れたりくっついたりしていたが、先日すでに結婚したのではないかとの報道が。さらに、ニューヨークで左手薬指に結婚指輪と思しきリングをはめて歩く姿がキャッチされていた。

    そんな中、Instagramを更新したメグは「ENGAGED!(婚約したわ!)」というメッセージと共に、自身とジョンとみられる男女が手をつないだイラストを投稿。ついに婚約を決めたようだ。

    メグは1991年に俳優のデニス・クエイドと結婚し、翌年息子のジャックが誕生したが、2001年に離婚。一方、ジョンはこれまでに3回結婚しており、5人の子供がいる。(編集部・中山雄一朗)

    https://img.cinematoday.jp/a/N0065627/_size_560x/_v_1408609677/main.jpg
    main

    https://img.cinematoday.jp/a/N0104813/_size_640x/_v_1541735395/main.jpg 
    main (1)

    【女優メグ・ライアン(56)が,ミュージシャンのジョン・メレンキャンプ(67)と婚約。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: Egg ★ 2018/11/08(木) 22:19:16.07 ID:CAP_USER9
     関ジャニ∞の大倉忠義(33)が8日、携帯専用サイト「Johnny’s web」内のブログを更新し、一部ファンの過剰な行為に苦言を呈した。

     大倉は「賛否あるだろう事をわかった上で書かせていただきます」と前置きした上で胸の内にとどめていた思いを吐き出した。番組観覧の募集をしている収録の場合に駅や空港に女性がいるが、一部ファンが執拗に追いかけ、一般人に体当たりをするほか、カバンの中に物を入れるなどルールを守らない人がいると告白。「身勝手な行動が精神的に辛いです。このまま耐え続けられるのだろうか」と苦しい胸の内を赤裸々に書き綴った。

     さらには、プライベートで友人と食事をしている際に駅などにいつもいるファンが横のテーブルにいることもあり、「ストーカー行為ではないのか」と苦言を呈した。これまでは「無視することが最大の抵抗」と考えていたが、「もう、ストレス以外のなにものでもない」と書くことを決め、「原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と告白した。

     大阪の番組収録に行くことが「憂鬱」と感じながらも、待っているファンのために前を向いて一歩を踏み出している。「ルールを守って会いに来てくれるファンの子に申し訳ないし、失礼なのではないのだろうか」と規律を守って応援してくれるファンの気持ちも思いやっている。

     最後は「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」と悲痛なコメントで結んでいた。

     ジャニーズ事務所はこれまでにもファンのマナーについて公式サイトで注意を促してきた。最近では、9月28日に公式サイトを更新し、King&Princeの宮城公演のメンバー移動の際にJR仙台駅で一部ファンによる重大なマナー違反行為があり、新幹線の発車を遅延させてしまったことを報告した。駅員の注意を無視する過剰な付きまとい行為、車内でタレントの車両の前後のデッキに留まり、一般客の通行を妨げる行為などがあった。

     「今後の公演が開催できなくなる事態が現実化する極めて深刻な状態」と告げ、「過剰な付きまとい行為、迷惑行為は絶対におやめください」と再三、注意を呼びかけていた。

    11/8(木) 22:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000143-dal-ent

    【『関ジャニ∞』の大倉忠義、"ファン"を騙るただのバカがしでかす過剰な行為、付きまといに本気で迷惑を感じている模様。】の続きを読む

    このページのトップヘ