メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2018/11

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/05(火) 00:53:00.910 ID:fIEFDvq70
    メタリカはポップスとか言い出す

    【へヴィメタルを極めたメタルマスターにありがちなこと。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/22(月) 18:26:43.15 ID:CAP_USER9
    厚生労働省が発表した8月の有効求人倍率は、1.63倍。日本人の勤勉さをもってしても、よくここまで日本が持ち直したものだと思います。
    バブル崩壊後の1993年から2005年までの13年間、リーマンショック後の2008年から2013年までの6年間は、
    有効求人倍率1倍を割っていたわけで、その時代に就職活動をしていた方々は、本当に大変な思いをなされたと思います。
    転職なんてとんでもない時代でもありました。特に1999年には求人倍率0.48倍を記録。
    その年を挟んで前後数年間は、2人に1人しか就職できない状況だったわけです。

    一方、オーケストラの就職事情に目を向けてみると、世界のどこを見まわしても、求人倍率0.48倍などという“素晴らしい時期”はなかったことでしょう。
    最初に答えを言いますと、0.01倍にも届かないのが実情です。9月3日付本連載記事でも少し触れましたが、
    たとえばヴァイオリンひとつとっても、日本全国42校ある音楽大学から、毎年ものすごい数の卒業生が生まれてきます。
    そんな彼らに対して、日本にはオーケストラが36団体しかないうえに、各オーケストラのヴァイオリンの求人は毎年、数名程度あるかどうかなのです。
    オーケストラによっては、募集がまったくない年もあります。
    しかも、卒業して何年もオーディションを受け続けるので、著名オーケストラともなれば、
    たった1名の求人に対して200名以上の候補者がオーディションに押しかけて椅子を奪い合うということも珍しい話ではありません。

    この背景には、細分化された専門職集団というオーケストラの特異性があります。オーケストラは大きく、弦楽器、管楽器、打楽器、そしてハープやピアノに分けられます。
    たとえば管楽器では8種類あります。そのなかで一番高い音を演奏するフルートの定員は、オーケストラの規模にもよりますが、通常2名から3名程度です。
    それもまた、首席奏者と2番奏者に分かれます。
    こう聞くと、多くの方は「2番奏者としてオーケストラに入って、経験を積んで首席になるのだろう」と思われるかもしれませんが、そうではありません。
    ソロが多い首席奏者のほうが給料は高いことは確かですが、2番奏者も首席奏者とは違う特別な技術が必要となる専門技術者なのです。
    首席奏者も2番奏者も、同じ楽器でありながらオーディションは別に行われます。

    そして、当然のことながら、フルート奏者はフルートしか演奏しないので、仮にトランペットやヴァイオリン、
    クラリネットの求人がたくさんあったとしても、フルートに空きがなければ、その年の就職口は閉ざされてしまいます。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15474613/
    2018年10月21日 0時0分 ビジネスジャーナル

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540106834/
    1が建った時刻:2018/10/21(日) 02:46:09.18

    【”音楽大学卒業生”の悲惨な就職事情。「オーケストラ1名の求人」に200名以上殺到も。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★ 2018/11/08(木) 22:23:47.11 ID:CAP_USER9
    2018/11/08 09:31
    セロニアス・モンク・ジャズ協会がハービー・ハンコック・ジャズ協会へ 1月より改名

    ジャズ・ピアニストだった故セロニアス・モンク(Thelonious Monk)を記念して設立された、ジャズ・ミュージシャンを目指す人のための教育機関、セロニアス・モンク・ジャズ協会(Thelonious Monk Institute of Jazz)。
    2019年1月1日より“ハービー・ハンコック・ジャズ協会(Herbie Hancock Institute of Jazz)”に改名されることが同協会から発表されています。
    同協会の発表によれば、改名の提案を理事会が全会一致で採択。ハービー・ハンコック(Herbie Hancock)もこの提案に同意しています。
    ハンコックは約15年間の協会の会長を務めています。


    Announcement: Herbie Hancock Institute of Jazz
    https://monkinstitute.org/2018/11/announcement-herbie-hancock-institute-jazz/

    http://amass.jp/113134/

    【『セロニアス・モンク・ジャズ協会』 → 『ハービー・ハンコック・ジャズ協会』へ1月より改名。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/12(月) 12:45:49.24 ID:CAP_USER9
    シリアで武装勢力に拘束されていたフリージャーナリストの安田純平さんが3年4カ月ぶりに解放され、日本に帰国したのもつかの間、一部では「自己責任論」に基づくバッシングが巻き起こっている。
    一方、芸能界では、世間を騒がせた美女タレントが責任を問われて“後始末”に追われまくるのだった──。

     今年のワイドショーをにぎわせた主役の一人で、「自己責任論」が噴出しているのは、女優の剛力彩芽(26)。
    4月にファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前澤友作社長(42)との交際が報じられてから、そのオープンすぎる恋愛スタイルが物議を醸してきた。

    「交際発覚後、剛力はSNSでラブラブな様子を投稿して炎上していました。7月にはプライベートジェットでサッカーW杯ロシア大会を観戦し、その写真を載せたところ、自慢が鼻につくと大炎上。
    ほぼ全ての投稿を削除して火消しに走ったのです」(芸能デスク)

     それで反省したかと思いきや、前澤氏が月旅行計画を明かすと、「月に行きたい~」とオネダリまでも。
    仕事よりも男にムチューな、このアツアツぶりはしばらく冷めそうにない。

    「11月中旬から元SMAPの稲垣吾郎(44)と舞台で共演しますが、稽古が終わるとすぐに前澤氏と合流。
    西麻布界隈に繰り出しては、高級料理を堪能しています。事務所の言うことを聞かないので、ドラマや映画のキャスティングで、(剛力を)プッシュできないそうです」(芸能プロ関係者)

     あまりのバカップルぶりにファン離れも止まらず、ゲスト出演した10月12日放送の紀行番組「another sky」(日本テレビ系)の視聴率は5.9%と伸びないどころか、

    「剛力さんの前の週は、美容家のIKKOさん(56)が出演して7.9%。まさか2%も低いとは‥‥」(日テレ関係者)

     来年1月末にはファンクラブが終了することも発表済み。前澤氏は「文藝春秋」(10月号)で結婚についてハッキリと否定しているだけに、もし破局すれば、剛力の運命やいかに。

    「仕事のオファーはなく、厳しい現実が待っているでしょう。

    それでも、前澤氏は交際した女性にマンション一棟をプレゼントすることもあるそうで、家賃収入だけでも生活していけるのでは」(芸能デスク)

     引退まっしぐらでも、先行きに困ることはなさそうだ。

     10月19日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、古巣の事務所との“極秘会談”が報じられたのは、能年玲奈から改名したのん(25)だ。15年4月に独立騒動が表面化して以降、両者の関係は修復不能に陥っていた。

    「歌手や声優などの仕事はしていましたが、肝心の女優業は4年近くナシ。和解しないかぎりオファーが届くことはないのを察して、のん側から接触したそうです」(芸能デスク)

     これで雪解け間近と思いきや、前事務所が発表した見解はというと、「なんら解決には至っておりません」と、どこかつれない。どうやら極秘会談の情報が事前に漏れて、オカンムリのようなのだ。

    「前事務所側がリークしたという話も飛び交い、真相は闇の中。いずれにしろ、逆に互いの溝は深まったようです」(芸能プロ関係者)

     自分勝手に事務所を飛び出した後始末はコジれにコジれ、そう簡単に片づくことはなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1567149/
    2018.11.12 05:57 アサ芸プラス

    【芸能界”自己責任な女”受難の後始末。『剛力彩芽』はこのまま引退? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 名無しさんのみボーナストラック収録 2018/10/07(日) 23:59:45.67 ID:SiqUc/Nj0
    トゥイステッド・シスターみたいなやつ。

    Twisted Sister -- We're Not Gonna Take it [Extended Version] OFFICIAL MUSIC VIDEO

    https://www.youtube.com/watch?v=V9AbeALNVkk


    【80年代のアホアホメタルを復活させよう。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: ひぃぃ ★ 2018/11/11(日) 19:29:39.27 ID:CAP_USER9
     夏の西日本集中豪雨でのボランティアが話題になった吉川晃司(53)が、秋は日本シリーズの始球式で日本を沸かせた。シリーズ第6戦のマウンド。長い足を高く上げて白球を投じる姿に「かっこいい」「奇跡の50代」など称賛の声が続いている。

     吉川といえば、ここ数年のトレードマークは白髪である。それは40歳前後からで今はじまったことではないが最近はドラマ「下町ロケット」(TBS系)での部長役など、ますます白髪が決まる年代となり、「渋カッコいい」と改めて話題に。ネットでは「あの白髪は本物なのか」との検証も散見される。

     「吉川さんは20代のころ、髪を真っ白にし、サングラスで歌番組に出るなどしてファンを驚かせていました。そういうこともあって、染めているのかとの臆測につながっているのかも知れません。ただ、いまの吉川さんの白髪は自然のものだそうです」(スポーツ紙芸能デスク)

    ■「グレーヘア」に中高年女性が共感

     フジテレビの局アナ出身で現在フリーの近藤サト(50)も白髪を隠さないスタイルが話題に。災害時のための非常時用のリュックにまで白髪染めを入れていた自分に嫌気が差したのが理由だったそうで、朝日新聞の天声人語でも取り上げられたほどだが、このほど日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演した際には、こんな胸中を語った。

     「ずっと、若づくりしていたんです。(1991年のフジ)入社時から、老けてみられていたこともあり、若さにしがみついてきた。でも、もうやめようと。しがみつかない、若さにって」

     髪染めやシワ取り、整形で若々しい見栄えを保つ「美魔女」やアンチエイジングのブームは今も続いている。その一方で、近藤のように年齢にあらがわず、年相応に生きようというスタイルや自然な「グレーヘア」が中高年女性の共感を集め始めている。芸能プロデューサーの野島茂朗氏が言う。

     「吉川さんと同い年のミュージシャンで作家の大槻ケンヂさんも白髪でテレビなどに出られていますね。白髪を生かしたファッションで、さらに渋みを増している。ファッションとしても、白髪を生かしやすい時代になっているのだと思います。最近は、GACKTらの髪の色も白に近いし、韓流系の若いアーティストにいたるまで、白髪っぽい銀髪に染めるのがはやっています」

     ハリウッドでは、加齢による外見の変化を積極的に受け入れる俳優が少なくない。役柄などに生かすことができるし、魅力のある個性として捉えようとしているからだろう。芸能界はアンチ“アンチエイジング”がブームに。世の中高年世代も若さだけに価値を置くことからもっと自由になるべきだろう。

    2018年11月9日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/article/detail/15569368/

    画像
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/c/8caa6_28_925f36d3_c7d50315.jpg 
    8caa6_28_925f36d3_c7d50315

    【吉川晃司に称賛の声。芸能界に“反アンチエイジング”時代が到来?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/11/09(金) 12:37:48.44 ID:CAP_USER9
    https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2018/11/114-saravah.html
    2018年11月08日

    J-WAVEで2カ月に1度、第1日曜にお送りしている番組『RADIO SAKAMOTO』(ナビゲーター:坂本龍一)。11月4日(日)のオンエアでは、ソロ活動40周年を迎えた高橋幸宏さんをゲストにお迎えしました。

    今から40年前の1978年に、ソロデビューアルバム『Saravah!』をリリースした高橋さん。今回、ソロデビュー40周年を記念して、ヴォーカルパートをすべて録り直した『Saravah Saravah!』を10月にリリースしました。

    「あの頃、歌なんて歌ったことないんだから」と高橋さん。サディスティックスで数曲歌ったことがあるくらいで、ほとんど歌ったことがなかったそう。そんなソロデビューアルバム『Saravah!』では、山下達郎さんや吉田美奈子さんなどそうそうたるメンバーがバックコーラスで参加しました。

    高橋:それで僕がリード・ボーカルで、「ダメでしょこれじゃ」って長いこと思ってたから(笑)。
    坂本:全然そんなことないよ。当時から「ヴォーカルがいいね」って細野さんも言ってたじゃないですか。
    高橋:がんばって細野さんっぽく歌った曲があるからじゃない(笑)?

    このアルバムを聴いた細野さんは、高橋さんのヴォーカルを絶賛。YMOの歌モノでは、高橋さんがリード・ボーカルをすることになったそう。また坂本は『Saravah!』にアレンジャー参加しており、レコーディング当時は毎晩、飲みに行っていたと振り返ります。

    高橋:ちょっとよく覚えてないんだけど、メロディを、仮メロを聴かないで「せーの!」で演奏してるのかな?
    坂本:してますね。仮メロないもんね。
    高橋:でもメロディはできてたんだよ。
    坂本:知ってる知ってる。
    高橋:ってことは、よくみんな想像で。良いところにおいしいフレーズがいっぱい入ってるよね。
    坂本:それはアレンジャーがよかったんですよ(笑)。
    高橋;そうですよね(笑)。
    坂本:冗談、冗談(笑)。
    高橋:教授のおかげですよ(笑)。

    当時のレコーディングでの懐かしいエピソードに花を咲かせる坂本と高橋さん。今回の『Saravah Saravah!』は、「再現ライブというのが流行っているらしい」というところからスタートしました。11月24日(土)に東京国際ホールでライブも開催されますが、チケットはわずか3分でソールドアウトしました。

    坂本:このライブでは、歌に徹する感じ?
    高橋:ダブルでドラムを叩くのとか、『ELASTIC DUMMY』もやりますね。あ、言っちゃった(笑)。
    坂本:『ELASTIC DUMMY』やるの!?

    実はこの『ELASTIC DUMMY』は、ライブで披露するのは初。難しくて、ひとりでこのリズムを叩けないかもしれないため、ふたり用にパートを分けたとのこと。さらに、これには坂本のキーボードソロが入っているのですが……。

    坂本:僕ももう弾けないですもん。
    高橋:これのソロは、イギリス人かアメリカ人が「このRYUICH SAKAMOTOはすごい!」っていうのをつい最近、あげてたよ。「今でもできるのだろうか?」って書いてたけど、たぶんできないだろうなって。
    坂本:できない。全然できないです。バッキングだって難しいですよ、これ。
    高橋:細野さんのベースがすごいです。

    この頃は「やれることを全部出していた感じがする」という高橋さんに、「うん、力入りすぎ」と坂本。この曲以外にも『Saravah!』には、本人たちも今では再現できないというレベルのテクニックが詰まっています。

    高橋:40年前だよ? 26歳ですよ。
    坂本:僕たちね。
    高橋:なんでこんなの作ったんだろうね(笑)。不思議だよ。
    坂本:で、まだ聴いてるっていうのがすごいですよね。やり直したりしてるっていうのは。
    https://www.j-wave.co.jp/blog/news/assets_c/2018/11/181107_radiosakamoto-thumb-480x300-78895.jpg 
    181107_radiosakamoto-thumb-480x300-78895

    【坂本龍一「今はもう弾けない。」 高橋幸宏のデビューアルバム『Saravah!』はこんなにスゴかった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: ほニーテール ★ 2018/11/11(日) 21:58:45.48 ID:CAP_USER9
    (前略)
     ネットウオッチャーの注目の的になっていた神田だが、友人でセレブに人気のクロスフィットトレーナー AYA氏が9月26日、神田と2人で撮影した画像を自身のインスタグラムにポストすると、“変貌っぷり”がスゴすぎるとコメント欄が神田の見た目に関する意見で埋まる事態となった。

     そこで神田は、指摘された整形疑惑をAYA氏のコメント欄で《私の目も鼻も整形ではありません》と真っ向否定。

     さらに、《私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です。(中略)ほうれい線や目の下のシワなどに入れ膨らますものです。40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますね。(中略)これは整形ではなくいわゆる若返りですかね》

    《来年は44歳になります。老け込んだ汚いお顔は失礼になりますので、今後も40歳過ぎてからのエチケットであるヒアルロン酸とベビーコラーゲンと上手に付き合いながら歳を重ねていきます》などと1600文字を超える長文で説明。

     するとネットでは《シワをそのままにしているのは失礼ってこと?》《神田さんの周りではエチケットって、一般人馬鹿にしてる?》と声が上がり、より事態は炎上。

     果たして“若返りプチ整形”は整形に入らないのか? また、神田うのの顔面はどのように変わったのか? 美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長に話を聞いた。


    ――以前は劣化が指摘され、今は「顔が変わった」と話題になっている神田さんですが、最近の写真を見て、どう思われますか?(20代の頃、30代の頃、最近のインスタグラムの写真を見せる)

    高須「数年前、30代の神田さんはなかなかシワっぽいね……。
    最近の写真を見ると、おでこ、鼻、目の下、頬、ほうれい線と、加齢でしなびたところをきっちり埋めたと思う!」


    <中略>

    ――なるほど。そうすると他人のインスタグラムのコメント欄を借りて長文で返した云々は別にして、神田さんの“若返り”を行っているという考えは合っているんですね。

    高須「そうですね、そういった意味で彼女のメンテナンスは成功してると言えるでしょう。
    10代の頃から芸能界にいて、そこから見ているファンからしたら老けたかもしれないけど、
    普通に“43歳の女性だよ”って紹介されたら若いなと思われるルックスだと思うよ。ただ、ちょっとパンパンになっているから、
    もう少しヒアルロン酸注入量を減らしてもいいかも? もっと若くなろうと欲を出すと“いかにもヒアル”顔になっちゃうからね!」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181110-00013776-jprime-ent

    【神田うの「若返りはエチケット。」 高須院長「欲を出すと"いかにも顔"になるよ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/11/13(火) 22:51:58.71 ID:CAP_USER9
    2018/11/13 09:54
    ブラック・サバスの故郷に“ブラック・サバス橋”誕生か!? メンバーがデザインされたメタル・ベンチの設置も計画

    ブラック・サバス(Black Sabbath)の故郷バーミンガムでは、橋の名前を“ブラック・サバス橋”に改名し、その橋にメンバー4人がデザインされたメタル・ベンチを置く、という計画があるとのこと。地元のタブロイド紙Birmingham Mailが報じています。

    同紙によれば、バーミンガムのジュエラリー・クォーター地区にあるブロードストリートの橋を“ブラック・サバス橋(Black Sabbath Bridge)”に改名する計画で、その橋にステンレス鋼製の特製メタル・ベンチを置く予定。
    このベンチには“Geezer. Ozzy. Tony. Bill. Made in Birmingham 1968”と刻まれ、オリジナル・ラインナップ4人のイメージも付けられる予定です。
    またベンチの前も舗装され、星印がクロスの形で刻まれる計画です


    https://i2-prod.birminghammail.co.uk/incoming/article15396467.ece/ALTERNATES/s615b/1_Black-Sabbath-Bridge.jpg
    1_Black-Sabbath-Bridge

    http://amass.jp/113345/

    【『ブラックサバス』の故郷に“ブラック・サバス橋”誕生か。 メンバーがデザインされたメタル・ベンチの設置も計画。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★ 2018/11/13(火) 22:42:59.70 ID:CAP_USER9
    2018/11/13 11:22
    ホワイトスネイクが新アルバム『Flesh & Blood』を5月発売、ワールドツアー開催も発表

    ホワイトスネイク(Whitesnake)は新アルバム『Flesh & Blood』を2019年5月に発売すると発表。リリース元はFrontiers Music Srl。この作品からの1stシングルは「Shut Up & Kiss Me」で、2019年初めにリリースされる予定。同時期にミュージック・ビデオも公開されます。スタジオ・アルバムのリリースは2015年の『The Purple Album』以来。通算13作目。

    またホワイトスネイクは、バンド結成40周年を記念した同名のワールド・ツアーを2019年に行うことも発表。ツアーの最初の日程として4月?7月に北米公演を発表しています


    Whitesnake:

    DAVID COVERDALE (vocals)
    REB BEACH (guitar)
    JOEL HOEKSTRA (guitar)
    MICHAEL DEVIN (bass)
    TOMMY ALDRIDGE (drums)
    MICHELE LUPPI (Keys)


    http://amass.jp/113349/

    【ホワイトスネイクが"レコーディングトラブル"を乗り越え、新アルバム『Flesh & Blood』を5月発売。ワールドツアー開催も発表。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★ 2018/11/13(火) 22:29:09.65 ID:CAP_USER9
    2018.11.12 月曜日
    バックストリート・ボーイズ、5年ぶりとなる新作の発売が決定&第2弾シングルのビデオが公開

    バックストリート・ボーイズは来年1月にニュー・アルバム『DNA』をリリースすることを正式発表すると同時に、先行シングル第2弾となる“Chances”のミュージック・ビデオが公開されている。

    “Chances”はワンリパブリックを率い、テイラー・スウィフト、アデル、ビヨンセ、マルーン5、U2、アリアナ・グランデなど数々のトップ・アーティストへの楽曲提供・共作でヒットをとばしてきたライアン・テダーとの共作となっている。

    ミュージック・ビデオは、AJの古くからの友人であり、ジャネット・ジャクソンの元夫であるレネ・エリゾンドが監督を務め、10月にロサンゼルスのダウンタウンにある有名なユニオン駅にて撮影されている。

    バックストリート・ボーイズのメンバーは新作について「グループをスタートさせてから25年、ここまでのキャリアにおけるすべての良いとき悪いときを通して、僕たちは個人ではなく“グループにとって何が最善か”を学ばなくてはいけなかった」(ハウイー)、「僕たちは今回のアルバムをとても愛しているんだ。僕たちが影響を受けてきたこと、スタイルや考えを一致団結させて制作し、個々として、そしてグループとして、僕たちのDNAが表現できているんだ。とても誇りに思える作品だよ」(ケヴィン)、「僕たちの旅は続いている。新たなチャプターの中にいるんだ。とてもエキサイティングだよ」(ブライアン)とコメントしている。

    日本のファンに向けた「25年にもわたる愛とサポートに心から感謝しています。僕たちの新しい曲と来るニュー・アルバムを楽しんで、そして気に入ってもらえると嬉しいです。来年会いましょう。愛してます」というコメント動画も公開されている。

    (中略)

    5年ぶり通算9作目のオリジナル・アルバム
    『DNA』
    先行シングル「チャンシズ」「ドント・ゴー・ブレイキング・マイ・ハート」他収録
    <国内盤CD>
    2019年1月23日(水)日本先行発売
    ボーナス・トラック収録
    初回生産分のみ特典封入予定
    SICX-113 / 2,400円+税
    <デジタル>
    2019年1月25日(金)配信開始


    Backstreet Boys - Chances (Official Video)
    https://www.youtube.com/watch?v=W5kM5wAwRug



    Photo: PRESS
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/11/BackstreetBoys-720x480.jpg
    BackstreetBoys-720x480

    https://nme-jp.com/news/63896/

    【『バックストリート・ボーイズ』、5年ぶりとなる新作アルバムの発売が決定&第2弾シングルのビデオが公開。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/11/11(日) 07:44:13.91 ID:CAP_USER9
    [2018年11月10日22時46分]

    歌手杏里(57)が10日、東京・六本木のマハラジャで、100人を集めてファンクラブイベントを行った。

    デビュー曲「オリビアを聴きながら」を含むデビューアルバム「杏里-apricot jam-」を発売したのが、ちょうど40年前の78年11月21日。「40周年、おめでとう!」というファンの祝福の声とともに、メモリアルケーキを手にした杏里は満面に笑みを浮かべた。

    ファンの質問に答えた杏里は「デビューアルバムは16歳の時にロスでレコーディングしましたが、なぜかエアチケットがダブルブッキングになってまして」と笑いながら、デビュー当時を振り返った。

    今年8月1日には、通算26作品目で初のセルフタイトル・アルバム「杏里」をリリース。「ズバリ、私の原点である80年代のワクワク感が前面に出た作品。40周年は、私にとって通過点です」と、今後の飛躍を誓った。


    ファンクラブイベントで笑顔を見せる杏里
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201811100000893-w500_0.jpg
    201811100000893-w500_0

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201811100000889.html

    【『杏里』40周年、デビュー当時回想。「16の時にロスで」】の続きを読む

    このページのトップヘ