メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2018/11

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/11(日) 19:37:43.24 ID:CAP_USER9
    普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 
    女性のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

    音楽以外で世を騒がせてきた
    歌姫たちが、上位にランクイン!
    心を振るわせる歌姫は、いつの時代にも必ず誕生します。“まさに女子の心を代弁している!”……といった具合に時代の寵児としてもてはやされますが、いつしか消えていき、歌い続ける姿に“イタさ”を感じてしまうケースもチラホラ。

    一方で、永遠の歌姫として揺るがない地位を築く人もいます。その違いはなんなのかを探るため、ぶっちゃけ“嫌いな歌姫”を聞いてみました。(協力:アイリサーチ)

    ■正直嫌いな“歌姫”ランキングTOP20
    (編集部が選んだ全22人から複数回答。1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

    1位 浜崎あゆみ(40)145pt
    2位 倖田來未(35)121pt
    3位 miwa(28)68pt
    4位 May J.(30)53pt
    5位 西野カナ(29)44pt
    6位 加藤ミリヤ(30)40pt
    7位 松田聖子(56)32pt
    8位 UA(46)31pt
    9位 絢香(30)25pt
    9位 椎名林檎(39)25pt
    11位 aiko(42)24pt
    11位 大塚愛(36)24pt
    13位 JUJU(42)17pt
    14位 平原綾香(34)17pt
    15位 倉木麻衣(36)14pt
    16位 中島美嘉(35)11pt
    17位 安室奈美恵(41)9pt
    18位 Superfly(34)8pt
    19位 宇多田ヒカル(35)5pt
    20位 MISIA(40)1pt


    1位は浜崎あゆみという結果になりました! 確かに近年はSNSでの炎上が話題になりがちですが、在りし日の姿との落差を思うと涙が出るような思いです。

    また2位には倖田來未と、上位にはファンの層を含めて“やんちゃさ”を感じる面々が並んだ印象です。特定の人の熱烈な支持を集める反面、万人受けはしないということかもしれません。

    1~2世代前の歌姫のみならず、現役バリバリのmiwaが3位に付けています。「あざとい」という印象から同性の反感を買ってしまったようです。

    不名誉なレッテルを貼られた彼女たちに対して、10pt以下だった安室奈美恵(9月16日引退)や、Superfly、宇多田ヒカル、MISIAなどは高い好感度を誇っていることがわかります。
    熱烈な固定ファンが多いことに加え、メディア露出が少ないため、好感度を崩す要因が少ないことも理由になるかもしれません。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15580146/
    2018年11月11日 18時0分 週刊女性PRIME

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/6/26be9_1462_bc1e0fac_988d3152.jpg 
    26be9_1462_bc1e0fac_988d3152

    【浜崎あゆみ&倖田來未が”嫌いな歌姫”ランキングで票を集めてしまったのはナゼ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: muffin ★ 2018/11/11(日) 12:16:41.30 ID:CAP_USER9
    http://bunshun.jp/articles/-/9604
    11/11(日) 7:00

     沢田研二(70)のコンサート“ドタキャン”騒動も一段落するなか、ポール・マッカートニー(76)が1年半ぶりに来日。10月31日より公演をスタートさせた。

     ポールの“ヒット曲大盤振る舞い”を見るにつけ、「昔の曲は歌わない」主義の沢田に思いが及んだ――と語るのは音楽記者。

    「ポールが披露した36曲のうち、21曲はビートルズ・ナンバー。『イエスタデイ』の前奏が始まっただけで会場は割れんばかりの歓声。ビートルズ以降の楽曲もたくさんあるのに、やはりポールは観客が何を求めているのか知り尽くしている。それが7度目の来日でも東京ドームを満員にできる理由でしょう」

     同日、小田和正(71)も全国ツアーの締めくくりとして、横浜アリーナに1万2000人のファンを集めた。

    「91年のダブルミリオンヒット曲『ラブ・ストーリーは突然に』を歌うのはお約束。60年代のフォークトリオ、ピーター・ポール&マリーの楽曲の弾き語りではオールドファンが感涙。オフコース解散後、30年近くにわたりコンサート活動を続け未だに動員が衰えないのは、観客が聴きたい曲を昔と変わらない声で歌うからこそ」(音楽関係者)

     期せずして、コンサートに臨む姿勢の違いが歴然となった70代の大物たち。

    「ポールのように、観客のニーズにストレートに応えるのもプロなら、キラ星のごとき昔のヒット曲は2、3曲程度しか歌わず、“過去に依存しない”という美学を貫くジュリーもまたプロ。チケットが売れなかったからドタキャン、はどうかと思いますが、ファンも、そんなジュリーの“意地”にこそ、文句を言いながらもついていっている」(芸能デスク)

     今夏、オーケストラをバックに自らの曲を再解釈して聴かせるという趣向で全公演を完売させた玉置浩二(60)のように、“温故知新”路線で健在ぶりを示す歌手もいる。

    「新曲を歌いたい歌手と、昔の曲を聴きたいファンの間のミスマッチは、いわば永遠のテーマ。ニューミュージック黄金期を担ってきた大物たちが今後、どのような道を選ぶのか、興味深い」(同前)

     迷いなんてどこ吹く風。彼らにとっての神様・ポールは、今日も今日とて“イエスタデイ”で喝采をさらう。

    週刊文春 2018年11月15日号
    http://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/c/7/-/img_c755d5c359503e6d9fd3e796537cf676140535.jpg 
    img_c755d5c359503e6d9fd3e796537cf676140535

    【沢田研二と何が違う? ポール・マッカートニーと小田和正の集客が衰えない理由。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images
    愛するこぉとに〜
    疲れたぁ〜みぃたい〜



    1: X_ファイル ★ 2018/11/13(火) 23:56:09.33 ID:CAP_USER9
    歌手・松山千春(62)が13日、東京・千代田区の東京国際フォーラムでコンサートツアー「ことば」の東京公演を行った。

     満員の5000人の前で、79枚目のシングル「ことば」やオリジナルアルバム「起承転結14」の収録曲などを熱唱した松山。おなじみの“語り”では「最近、イベンターが席は満席ですからって言ってくるんだ」。

     沢田研二が客席がいっぱいにならず、コンサートの直前にドタキャンしたことを受けての話だが「オレは気にしない。後ろの席が空いていようが、2階席が空いていても歌うのがフォークシンガーですから」と言い切り、拍手喝采を浴びた。

     また、9月6日の北海道胆振東部地震にも触れた。当時、札幌の自宅にいたといい「停電、断水と経験した。でも、こうして東京で歌えるのは幸せです」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000078-tospoweb-ent

    【松山千春、空席目立っても「オレは気にしない。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: muffin ★ 2018/11/17(土) 19:08:41.98 ID:CAP_USER9
    https://www.narinari.com/Nd/20181152085.html
    2018/11/17 11:36

    PUFFYの大貫亜美(45歳)が11月16日、自身のInstagramで、沖縄で大きな魚を釣り上げ、地元紙に掲載されたことを報告している。

    大貫はこの日、「どーん!先日のモンパチフェスの後、モンパチのサトシ君 @satoshitakazato に釣りに連れてってもらってこんなの釣ったら琉球新報に載っちゃったよー!!わーい!!」と、11月3日と4日に沖縄で開催されたMONGOL800主催フェス「WhataWonderfulWorld!!18」後に釣りに行き、5キロあるというアカジンミーバイ(スジアラ)を抱えている姿が載った紙面写真を投稿。「歌手・大貫、沖縄の良い思い出になりました!」と喜んだ。

    また、「#5キロあるので重い重いと言ってます #アカジンミーバイ #めっちゃ美味しくいただきました #亜美は釣りが好きなんですよ #船舶免許も持ってますよ #釣りのお仕事待ってますよ」などのハッシュタグも添えている。
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/802ddb442a6a5d6d5db15d5e570e4087/5CB14B3F/t51.2885-15/sh0.08/e35/p640x640/44302269_161824734775488_2759392444911422950_n.jpg 
    44302269_161824734775488_2759392444911422950_n

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201811/17/20181117009.jpg 
    20181117009

    【PUFFY・大貫亜美、沖縄で大きな魚を釣り上げ地元紙に掲載。「亜美は釣りが好きなんです、船舶免許も持ってます。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: Egg ★ 2018/11/17(土) 18:40:57.70 ID:CAP_USER9
    原爆Tシャツやナチス帽の着用で物議を醸した韓国の男性7人組グループ「防弾少年団(BTS)」の問題は、所属事務所の謝罪で幕引きを図ろうとしているが、韓国国内で不穏な動きが出ている。韓国政府からBTSに贈られた文化勲章を剥奪せよとの声が巻き起こっているのだ。BTSの事務所が謝罪したのを受け、韓国政府が運営する国民請願のサイトには「日本に卑屈に頭を下げ、韓国市民に屈辱的な行為をした。BTSは国威宣揚のような言葉は似合わず、韓国の悲痛な歴史に大きな傷だけを与えた」とBTSが受賞していた文化勲章の取り消しを請願している。

     韓国事情に詳しい但馬オサム氏は「そもそも原爆Tシャツで大騒ぎの最中に、日本人の神経をさらに逆なでするかのように発表されたのが、BTSの文化勲章受章です。それを今度は、日本人に謝罪したのが国辱的だからと受勲を取りやめにしろと騒ぐのですから、いやはやです」とあきれる。

     請願では「日本政府や企業は誰一人、慰安婦や徴用工に謝罪していない」とBTSと関係のない問題まで絡めている。

    「朝鮮を併合した日本人に対して謝罪することは、許すことができないと言っているようです。自分たちは絶対的な被害者であり、日本は絶対的な加害者であるという前提に立っている。被害者は加害者よりも道徳的に優位にあるという固定された考えがある」(但馬氏)

     もっともBTSの事務所こそ謝罪したが、メンバーの口からは「迷惑をかけた」だけで正式な謝罪はまだない。「BTSは難しい立場に置かれました。原爆Tシャツに関しては謝罪のポーズを取らないと、今後日本での活動にいろいろと支障も出るでしょう。かといって、謝罪をすれば、韓国国内で突き上げを食う。早すぎる文化勲章がかえってアダとなりました」(但馬氏)

     騒動はまだ収束しそうにない。

    2018年11月17日 16時30分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15610356/

    【韓国国内で、BTS(防弾少年団)の韓国文化勲章剥奪を請願する声が出始める。「日本人に謝罪するなんて許せん!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 黄金伝説 ★ 2018/11/13(火) 22:31:25.66 ID:CAP_USER9
    笠原秀幸のハードな性癖に、瑛茉ジャスミンが涙の抵抗!

    山口紗弥加が主演の連続ドラマ『ブラックスキャンダル』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)の第5話が11月1日に放送され、久保寺徹(笠原秀幸)が赤ちゃんプレイでモデルのソフィア(瑛茉ジャスミン)を襲うシーンが話題になった。Twitterでは「すごいハードな性癖!」「度肝を抜かれた!!」「演技とわかっていても怖すぎる」など、衝撃的な展開に圧倒される人が続出した。

    女優の藤崎紗羅(松本まりか)は、5年前に嘘の不倫スキャンダルを仕立てられ、女優としての人生や恋人、母親を失った。そのため、整形して矢神亜梨沙(山口紗弥加)としての人生を歩み始める。当時所属していた事務所・フローライトにマネージャーとして就職し、自分を地獄に陥れた関係者に復讐すべく動き出した。

    ある日、亜梨沙とチーフマネージャーの花園由祐子(平岩紙)が社長の勅使河原友和(片岡鶴太郎)に呼び出されると、久保寺が経営する企業のパーティーでCMを取ってきた方をチーフマネージャーにすると言い渡される。

    それを聞いて苛立ちながらタレント一覧を探し漁る花園。目をつけたのは、売り出し中のモデル・ソフィアだった。花園が職場に戻ると、ソフィアが担当マネージャーの水谷快人(若葉竜也)と揉めていた。クロアチアにいる家族に仕送りしなければいけないソフィアは、ソフィアは、「高額な仕事しかやりたくない」と言って聞かなかった。それを見た花園がソフィアに例のCMの話を持ちかけると、ソフィアは嬉しそうに花園の話を受け入れた。そして花園は、水谷からマネージャーの座を奪った。自分が育ててきたソフィアがあっけなく人の手に渡るのを見ていることしかできない自分に、水谷は苛立ちを隠せなかった。

    パーティー当日。亜梨沙が担当する人気女優の小嶋夏恋(小川紗良)と会場を訪れると、久保寺の周りには女子たちが次々に群がっていた。先に気に入られたのはソフィアだった。久保寺が1人で泣きじゃくるソフィアを心配して近づくと、ソフィアは花園に言われた通り自分の生い立ちの話をして同情を誘った。子供の頃に貧しい暮らしで苦労をしてきた久保寺は、ソフィアと意気投合。タイミングよく花園が現れ、積極的にソフィアを推薦した。

    一方控えめで真面目な夏恋は、圧倒的な知識で久保寺の気を引くことに成功。夏恋は、久保寺が手がけた生花の花瓶から久保寺の性格を読み取り伝えると、久保寺は一瞬苛立ちながらも「君みたいな子は初めてだ」と興味を持った。そして、2人で飲み直したいと夏恋を誘った。困惑する夏恋だったが、亜梨沙が間に入ると久保寺は会場に戻って行った。

    その様子を見ていた花園は焦り、ソフィアに枕営業をするよう指示した。嫌がるソフィアだったが、「家族のためでしょ。早ければ40分もすれば終わるわよ」と脅され決心。会場に戻ると、花園に言われた通り体調不良のふりをして、久保寺の部屋で久保寺と2人きりの状況になった。花園に「何をやってもいい」と言われた久保寺は、なんと赤ちゃんの格好で登場。「ママ~、オムツ替えて欲しいでちゅ」と赤ちゃん言葉でソフィアを追いかけ回した。ソフィアはすぐに泣きながら水谷に「助けて欲しい」と電話をした。久保寺の暴走は止まらず、逃げるソフィアを捕まえると首を絞め、「たまらないね、その表情」と喜ぶのだった。このシーンはネットで大反響。「まさか社長が赤ちゃんプレイをするとは思わなかったw」「今までと全然違う怖さ!」「演技うますぎ!!」「すごい役!拍手喝采!」など、笠原の振り切った演技を讃えるコメントが目立っていた。

    結局、嫌がるソフィアが突き飛ばした衝撃で久保寺は死亡。水谷が部屋に駆けつけた時には手遅れだった。
    次回は、花園に弱みを握られて操られるソフィアと、ソフィアの身代わりになって警察に自首した水谷の行く末に注目だ。花園と亜梨沙のチーフ争いからも目が離せない。

    https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8023584

    北原里英と交際中 笠原秀幸のキャバクラ“男前”エピソード
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/236778

    【【ブラックスキャンダル】元AKB北原里英と交際中、『笠原秀幸』のハードな性癖演技に瑛茉ジャスミンが涙の抵抗。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/11/12(月) 00:05:48.58 0
    山本太蔵
    @yamamototaizo

    ヤンタン土曜日にモー娘以外が出た時の地獄。頼む。頼むからさんまさんに対してアイドル特有のしょうもないスカシのあと、ヘラヘラ言い分けすんの本当に本当にやめてくれ。イライラすんなぁ、、、

    さんまさん、これ本番の終わりキレて無いのかな。おれがマネージャーだったらビンタして土下座ですね。胸クソわりい最低の癒せませんでした。てか、まず過去放送聴いてから来てんのか?こいつら。舐めやがって…

    できねえやつの"スカして身内でヘラヘラするやつ。マジ地獄。てか、そら売れねえし、誰からも評価されねえわな。サヨウナラ。


    ハロプロのモノホン放送作家が昨日のヤンタンでぶちぎれ 
    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1541942794 
    ※前スレ 
    ハロプロのモノホン放送作家が昨日のヤンタンでぶちぎれ 2ビンタ 
    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1541946094/


    【ハロプロのモノホン放送作家がヤンタンで『Juice=Juice』メンバーにブチギレ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/11/15(木) 11:50:28.65 ID:CAP_USER9
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181115-OHT1T50102.html
    2018年11月15日10時18分 スポーツ報知

     日本のパンクロックの草分け的存在であるバンド「ザ・スターリン」のボーカリストで現在はソロで活動しているミュージシャンの遠藤ミチロウ(68)が膵臓がんであることが15日、分かった。公式サイトで明かした。

     所属事務所の説明によると、8月下旬に体調不調のため病院で検査したところ、がんであることが判明。先月22日に手術を行い、現在は自宅療養中だという。遠藤は9月のロックフェスへの出演を体調不良による入院のためキャンセルしていた。

     遠藤は公式サイトにメッセージを掲載。「今年いっぱいのライブスケジュールも全てキャンセルになってしまい、ご迷惑をかけてます。申し訳ありません。先日退院して今は自宅通院治療とリハビリに勤しんでます。いつ頃元気になって、また歌えるようになるかは予測がつきませんが、今後ともよろしくお願いします」とファンに呼びかけた。

     遠藤は1980年にザ・スターリンを結成。豚の内臓を客席にぶちまけるなど、ライブ中の過激なパフォーマンスで話題を呼んだ。バンドは85年に解散したが、89年に再結成。93年に活動を休止した。

     膵臓がんを公表したこの日は遠藤の68歳の誕生日だった。

    【元『ザ・スターリン』遠藤ミチロウが膵臓がん。10月に手術し自宅療養中。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 湛然 ★ 2018/11/14(水) 20:45:25.92 ID:CAP_USER9
    2018/11/14 20:33
    ザ・ストライプスが解散を発表

    アイルランドの4人組ロック・バンド、ザ・ストライプス(The Strypes)が解散を発表。
    バンドのSNSページで発表しています。

    2011 - 2018
    The Strypes (@The_Strypes) 2018年11月14日
    https://pbs.twimg.com/media/Dr8w7t-WkAEJZyd.jpg
    Dr8w7t-WkAEJZyd

    https://twitter.com/The_Strypes/status/1062621845411770368/photo/1

    The Strypes
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/01d4f7ac98b7b19d8241295b9b45d110/5C649A29/t51.2885-15/e35/30077747_188109718476776_1998815871899795456_n.jpg
    30077747_188109718476776_1998815871899795456_n

    http://amass.jp/113413/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【アイルランドの4人組ロック・バンド、『ザ・ストライプス』が解散を発表。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/11/14(水) 22:03:17.90 ID:CAP_USER9
    2018/11/14(水)
    U2のボノ、ツアーの最終日にバンドの終焉を示唆してファンの間で懸念が広がることに

    U2のフロントマンであるボノは「エクスペリエンス+イノセンス」ツアーの最終日となった現地時間11月13日のベルリン公演で、U2を終わらせようとしているようにも取れる発言を行っている。

    定期的にU2のライヴ情報を報じているバンドのファン・アカウント「U2ギグス」によれば、ボノはメルセデス・ベンツアリーナの観客に次のように語りかけたという。

    「僕らは長きにわたって活動してきた。40年続けてきたんだ。この4年間は、僕たちにとっても特別なものになったよ。これで離れることになるけどね……」とボノは語ったという。

    1976年にアイルランドで結成されたU2だが、一部のファンは今回のボノの発言について、バンドを終わらせることを示唆していると指摘している。


    しかしながら、「U2ギグス」はファンをなだめるように次のようにツイートしている。「『ヴァーティゴ』ツアーの頃から、私が報じてきたすべてのツアーでは最終日に同じようなことが起きていました。これが最後のギグだということで、大勢の人たちがパニックを起こすのです……間違いなく、いつの日か新しいライヴの情報をみなさんにお届けできるはずです」

    「U2ギグス」は「大勢のパニックがもっともらしく思えるのは初めてのこと」だとしながらも、バンドが1980年にリリースした『ボーイ』の40周年や1991年リリースの『アクトン・ベイビー』の30周年の際に何かしらの行動を起こすのではないかと推測している。


    一方、U2は現地時間11月9日に地元ダブリンで行った公演で25年ぶりに“Dirty Day”を披露している。

    “Dirty Day”の演奏に先立って、ボノは若い頃の父親とバンドの関係について語っている。「U2は暗がりから抜け出すための僕らなりの方法だったんだよ」と彼は語っている。「父親たちに『俺はお前たちとは違う』という方法だったんだ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Photo: GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/11/U2-2-720x458.jpg
    U2-2-720x458

    https://nme-jp.com/news/64073/

    【『U2』のボノ、ツアーの最終日にバンドの終焉を示唆してファンの間で懸念が広がることに。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: ジョーカーマン ★ 2018/11/13(火) 21:16:23.89 ID:CAP_USER9
    年内をもって芸能界を引退する元NMB48、AKB48メンバーでタレントの小笠原茉由(24)が写真集『もったいない。』(双葉社/撮影:佐賀章広)を12月7日に緊急出版することを13日、発表した。

    今年8月のファンイベントで年内の活動で引退し、8年の活動に終止符を打つことを発表した小笠原が最後に特大のプレゼントをファンに贈る。
    “まーちゅん”が、8年分のありがとうを込めて、セレクトから構成まで完全監修した最初にして、正真銘正のラスト写真集を緊急出版。
    盛れすぎちゃったカットから、2度見、3度見、そして凝視必至なセクシーさの1枚、さらには出身地である大阪・枚方で見せた涙と笑顔、全てを凝縮した。

    小笠原は「8年間のありがとうを写真に込めたら、かわいすぎて引退するのがもったいなくなった!」と自画自賛し「今がピーク!」と過去最高の“まーちゅん”になっていることをアピールした。

    小笠原は、2010年9月、大阪・難波を拠点とするNMB48の1期生オーディションに合格し、同期の山本彩らとともに11年元日にNMB48劇場公演デビュー。
    14年2月の大組閣でAKB48移籍が発表され、同年4月に完全移籍。
    16年10月に年内をもってグループから卒業することを発表し、8月に芸能界から引退することをファンに報告した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000352-oric-ent

    小笠原茉由写真集『もったいない。』より
    http://pbs.twimg.com/media/Dr4BKeqVsAALZCM.jpg
    Dr4BKeqVsAALZCM

    http://pbs.twimg.com/media/Dr4JRZJVsAEaYm6.jpg
    Dr4JRZJVsAEaYm6

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181113/2123373_201811130689820001542109880c.jpg 
    2123373_201811130689820001542109880c

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181113/2123373_201811130690092001542109880c.jpg 
    2123373_201811130690092001542109880c

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181113/2123373_201811130690039001542109880c.jpg 
    2123373_201811130690039001542109880c

    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20181113/2123373_201811130690143001542109880c.jpg 
    2123373_201811130690143001542109880c


    元NMB48小笠原茉由
    http://pbs.twimg.com/media/CuU73FQVIAA6C3h.jpg
    CuU73FQVIAA6C3h

    http://pbs.twimg.com/media/DlehPIpU4AE4C2s.jpg
    DlehPIpU4AE4C2s

    NMB48 1期生 門脇佳奈子、三秋里歩、山本彩、小笠原茉由、上西恵
    http://pbs.twimg.com/media/Dr3ibmPVsAAWcK1.jpg 
    Dr3ibmPVsAAWcK1

    【芸能界引退の元NMB48・小笠原茉由、ラスト写真集緊急出版。「かわいすぎて引退するのがもったいなくなった。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: ばーど ★ 2018/11/12(月) 08:17:36.99 ID:CAP_USER9
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/4/84aa5_80_f72e6770_f09b257e.jpg
    84aa5_80_f72e6770_f09b257e

    「♪すき すき すき すき すき~ すきっ! 一休さん」

    40代以上の方なら、口ずさんだりすることもあるだろう。1975年からテレビアニメで放送された「一休さん」のオープニングソングだ。この曲を使用してテレビCMを流しているのが、携帯電話会社大手のNTTドコモ(docomo)。でも、なんで今さら「一休さん」? 「一休さん」なら1980円(イッキューパッ)ではなく、1930円(イッキューサン)では? J-CASTニュースは、docomoの広報担当に聞いてみた。

    40年ほど前のテレビアニメなんですが...

    まず、アニメ「一休さん」が放送されていたのは、今から40年ほど前のこと。室町時代に実在した一休さん(一休宗純)が、時の将軍・足利義満をはじめとした、大人たちからの無理難題を、トンチを使って解決していく...という物語だ。しかし、携帯電話のヘビーユーザーである10代、20代にはピンとこないのでは?

    ところが、広報担当者は「それが狙いだった」という。

    「このプランは家族3人まとめての契約で、1人あたり1980円というものなんです。家族3人を対象とすると、平均で30代後半~40代の親御さんがターゲット。お父さん、お母さん世代を狙って作ったCMです」

    なるほど。子供が携帯電話を持ち始めるのが、だいたい小学校高学年~中学生。そういった家族がターゲットということか...。

    それにしても、まだ疑問が沸く。
    「一休さん」であれば、1980円ではなく、1930円の方が分かりやすいし、よっぽどストレートだったのでは?

    「おっしゃる通りですね(笑)。でも、今回は先に『料金プラン』が決まっていて、それに合う曲を...ということで『一休さん』になりました。確かに、お客さまからご指摘をうけることもありますが、ご理解いただけるよう、努力しております」

    被りものが怖い? いえいえ子供には好評

    CMでは、両親と娘の頭が、巨大な「一休さん」に変わる演出がある。これについて、SNS上では「一休さんの被りものが怖い」「被りものは必要なの?」といった声も出ている。

    しかし、広報担当者は

    「そういったご意見があることは存じ上げております。一方で、一休さんを知らない幼稚園、小学校低学年のお子さまをお持ちのお客さまからは『(子供が)CM曲が流れるたびにテレビを振り返る』『お母さん、何、これ? と聞いてくる』...といった温かいお話もいただいております」

    へ~! 子供からすると「被りもの」は大好き。そういった話題性を逆手に取った、というところもあるようだ。

    同CMは今年9月12日から放送を開始。今後も継続していく予定だという。

    「一休さん」は過去、子役だった俳優・鈴木福さんを起用し、フジテレビがドラマ化した経緯もある。

    auの「三太郎」、softbankの「白戸家」に続くシリーズ化は実現するのか? docomoのCM展開に注目したい。

    2018年11月12日 7時0分
    J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15581549/

    【鬱陶しいドコモのCM「一休さん」が”1930円ではない”理由。広報「指摘は受けるがご理解いただきたい。」】の続きを読む

    このページのトップヘ