メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2018年05月

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/05/30(水) 15:03:20.56 0

    【小田が尾形との不仲を衝撃のカミングアウト。「歌もダンスも初心者のくせに大学受験?正直こいつ絶対に許せないと思ってました。」 】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: あられお菓子 ★ 2018/04/26(木) 12:27:42.74 ID:CAP_USER
    現代ビジネス 2018.04.26
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55423

    4月3日、世界最大の音楽ストリーミング配信サービス「Spotify(スポティファイ)」が
    ニューヨーク証券取引所に上場した。ストリーミングによって、世界の音楽市場はどれだけ回復したのか?
    アーティストはビッグデータをどう活用しているのか? 『ヒットの崩壊』著者で音楽ジャーナリストの
    柴那典さんが考察する。


    急成長を遂げる世界の音楽市場

    今、世界全体の音楽市場が大きな成長を見せている。そして、日本だけがそこから取り残されている。

    国際レコード産業連盟(IFPI)の発表によると、2017年のグローバルな音楽市場は前年に比べて8.1%増加し、
    約173億ドルとなった。

    2015年の3.2%増2、2016年の5.9%増3に続き、3年連続で市場が拡大。さらなる大幅増となり、過去10年で最高額を記録した。

    この数字は、1999年以降落ち込みを続けてきた音楽市場が2014年を底に明らかな回復期に入ったことを示している。

    各国の音楽業界の発表もそれを裏付ける。

    特に活況を呈しているのが世界1位の市場規模を持つアメリカだ。RIAA(全米レコード協会)の発表によれば
    売り上げは前年比16.5%増の86億2000万ドル(約9064億円)。

    イギリスも好況で、BPI(英国レコード産業協会)によれば売り上げは前年比10.6%増の8億3940万ポンド
    (約1276億円)。どちらもおよそ20年ぶりとなる高い成長率を示している。

    ヨーロッパ主要国ではドイツが微減となっているが、その他は軒並み拡大傾向。前年比17.9%増となった
    ブラジルなど南米各国も急激な成長を見せ、前年比35.3%増の中国、前年比47%増の韓国、前年比60.8%増のインドなど
    アジア諸国にもデジタル音楽市場が勃興している。

    一方、日本レコード協会が発表した「日本のレコード産業2018」によれば、日本の音楽市場は前年比3%減の
    2893億円となっている。


    【主要国の2017年の音楽市場】
    アメリカ:86億2000万ドル(約9064億円、前年比16.5%増)
    日本:2893億円(前年比3.0%減)
    ドイツ:15億8800万ユーロ(約2100億円、前年比0.3%減)
    イギリス:8億3940万ポンド(約1276億円、前年比10.6%増)
    フランス:5億8300万ユーロ(約772億円、前年比3.9%増)

    つまり、いまや日本の音楽業界は、各国で大きな成長を見せるグローバルな音楽市場の足を引っ張る存在と
    なっているのである。

    どうしてこうなったのか。


    ビジネスモデルの変化についていけない日本

    拙著『ヒットの崩壊』にも詳述したが、理由としては、レコード産業のビジネスモデルの構造的な変化に
    日本の音楽業界が乗り遅れたということが大きい。

    グローバルな音楽市場の成長を牽引しているのは、SpotifyやApple Music、Google Play MusicやAmazon Musicなど
    音楽ストリーミング配信サービスの世界規模での普及だ。

    前述のIFPIの発表によると、ストリーミング分野の売り上げ高は前年比41%増の66億ドル。いまや世界全体の
    音楽市場の38%を占めている。

    この急成長がCDの売り上げ減をカバーし、全体を押し上げた形だ。

    なかでもアメリカでのストリーミング配信の拡大は顕著だ。2017年のアメリカの音楽売り上げにおける
    ストリーミングの売り上げは57億ドルと前年比42.5%増を記録。売り上げにおけるシェアは65%に達している。


    (続きは記事元参照。全3ページ)

    【世界の音楽市場の足を引っ張っているのは、日本の音楽業界だった。】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。 2017/11/06(月) 08:47:51.36 0
    同年代のフリコピとかやってる周りのおじさんとか見て
    急にいい年して何やってんだとか自分まで恥ずかしくなったりとか無いの?

    【アイドルの親世代以上の年齢で現場来てる人って周りのおっさん見てふと我に返ったりしないの?】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。 2018/02/12(月) 01:02:40.29 0
    https://pbs.twimg.com/media/DVwkxUGVAAAaX5q.jpg
    DVwkxUGVAAAaX5q

    #morningmusume18
    #えりぽんかわいい

    【ロコドル出身成り上がり娘。の森戸知沙希がモーニング娘。ビジュアルトップ3からズタボロ雑巾にされる。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 数の子 ★ 2018/05/28(月) 13:01:04.66 ID:CAP_USER9
     5月9日に放送されたAbemaTV『日村がゆく ~第3回高校生フォークソングGP~』で、弱冠15歳のシンガーソングライター・崎山蒼志が見せたパフォーマンスが、大きな話題になっている。

     崎山は現在高校1年生になったばかりで、静岡県浜松市を中心に、KIDS Aという3人組バンドのギターボーカルとしても活動中の青年。V系好きの母から影響を受け、4歳でthe GazettEの演奏に惹かれてギターを始めたという経歴の持ち主だ。

     と、ここまで書くと単純に“凄腕ギタリスト少年”のように見えるが、崎山の凄さはそれだけではない。テクニックはもちろんのこと、シンガーソングライターとしての作詞・作曲能力が、ハッキリと理解できるレベルで頭一つ抜きん出ていることが、放送の様子を見るだけで伝わってくる。

     動画内では、審査員を務める日村勇紀(バナナマン)、澤部渡(スカート)、サイトウ “JxJx“ ジュン(YOUR SONG IS GOOD)が、一見してナヨっとしたように見える崎山のことをイジるものの、小学校6年生のときに作曲を始め、現在まで約300曲のオリジナル曲を制作していることや、上述したギター歴などを聞いて次第に表情が変わり、曲が進むにつれてその凄さに驚愕するところまでが詳細に見て取れる。

     この日披露した「~samidare~ 五月雨」は、彼が中学校1年生のときに制作した楽曲。異質なコード進行と譜割りにも関わらず、どこかキャッチーでクセになる歌メロの運び方や、幼い少年が書いたとはとても思えない、叙情的でフェティッシュな描写が絶妙な歌詞の言葉選びが、彼の非凡さをより引き立てる。

     それ以外でも、KIDS A(Radiohead『KID A』のオマージュだろう)名義での楽曲「潜水」を聴くこともオススメする。こちらは3ピースバンドとしてのシンプルなサウンドながら、やはりコードと歌メロの異質さが伝わってくるし、終盤に訪れるパンク風のアレンジやローファイな音作りは、もう1曲Sound Cloudにアップされている「午後、暗幕」にも共通しており、これらの楽曲にどこかNUMBER GIRLの面影を感じるのは筆者だけだろうか。

     この才能がSNSで拡散されるや否や、岸田繁(くるり)や川谷絵音(indigo la End/ゲスの極み乙女。/ジェニーハイ/ichikoro)、GEN(04 Limited Sazabys)も絶賛するなど、ミュージシャンを中心に、音楽業界へその名をあっという間に轟かせた崎山。どのような形で、彼の名前はさらに世の中へ出てくることになるのか、期待して待ちたい。

    【動画】第3回高校生フォークソングGP~日村がゆく!#51
    https://youtu.be/DCy9fJi_bAM



    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180524-00010009-realsound-ent

    【くるり岸田、川谷絵音らも絶賛。15歳の天才シンガーソングライター『崎山蒼志』がもたらした衝撃。】の続きを読む

    images


    1: THE FURYφ ★ 2018/05/28(月) 12:45:25.92 ID:CAP_USER9
    東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞で女子プロレス大賞を3年連続受賞している紫雷イオ(28)が、6月中に所属の
    「スターダム」を電撃退団することが27日、本紙の取材で明らかになった。このまま日本マット界に別れを告げ、かねて
    夢だった世界最大のプロレス団体「WWE」に挑戦するものと見られる。人気、実力ともにナンバーワン選手の退団は
    大きな波紋を呼ぶことは確実。この日、大阪大会(大阪市・コミュニティプラザ平野)出場を終えたイオを緊急直撃した。

    女子プロレス界の至宝が、ついに日本を離れる。複数の関係者の情報を総合すると、イオはスターダムを退団する
    決意を固めた。既に世話になった関係者らに連絡を入れ、23日の東京・後楽園ホール大会直前には所属選手たちにも
    伝えられた。

    団体側も最大の功労者であるイオの意思を尊重し、了承した模様だ。販売中の7月大会以降のチケットには、
    団体エースであるイオの写真が入っていない。また、退団あいさつの際に今後の進路について本人から説明は
    なかったものの、海外マット挑戦は確実とされている。行き先はズバリWWEしかないだろう。

    移籍が最初に噂されたのは2016年秋で、米国メディアでも報じられた。イオ自身が具体的に動きだしたのは昨年春。
    同3月と4月には極秘渡米したことも判明している。しかも3月の渡米時にはフロリダ州オーランドにあるWWEの
    パフォーマンスセンターを視察したことが現地で報じられ、イオもその事実を認めていた。

    だが運命のイタズラなのか、同時期に移籍の噂があったスターダムの盟友、カイリ・セイン(29=宝城カイリ)が
    昨年6月に退団し、WWEに移籍した。実は体調にわずかな不安を抱えていたイオは、その時点ではまだ
    「海外第一」という考えはなかったため、日本でさらなる活躍を目指すことを決意するに至った。並行して体の
    メンテナンスも終え、昨年8月の本紙インタビューでは「大きな舞台に立てるチャンスがあるなら、現役を続ける限り
    求め続けます」と話している。

    その後も進化を続ける“天空の逸女”に世界最大のプロレス団体が黙っているはずもなかった。再び動きがあったのは
    今年に入ってから。2月には渡米要請が届き、以降はトントン拍子で話が進んだ模様だ。この日、イオは昼夜興行の
    大阪大会に出場。試合後「退団するのか?」という本紙の直撃に対して「今は試合が終わったばかりなので、キチンと
    整理してから…。その時がきたらお話ししますので、今日はすみません」と話し、足早に会場を後にした。

    またスターダムのロッシー小川社長(61)は退団について否定せず「近日中にちゃんとした形で説明します」と話すにとどめた。
    早ければ6月17日の後楽園ホール大会が日本ラストマッチになる可能性が高い。

    15年からは史上初となる3年連続で女子プロ大賞を受賞しており、昨年末には初のヌード写真集も発売。最近はテレビ出演も増え、
    世間的知名度も高まっていた矢先だった。いまや男子を含めたプロレス界の中心選手の一人になっただけに、海外マット流出となれば
    影響は計り知れない。日本女子プロレス界のエースが満を持して、世界の舞台へとはばたく時がやってきた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000013-tospoweb-fight

    【紫雷イオ、スターダム電撃退団。世界最大のプロレス団体「WWE」移籍へ。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 記憶たどり。 ★ 2018/05/28(月) 15:35:02.50 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000062-spnannex-ent

    25、26日に営まれた歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名木本龍雄=きもと・たつお)さんの通夜、
    葬儀・告別式の配布品が大手ネットオークションサイトに複数出品され、批判の声が上がっている。

    25日の通夜では一般参列者用にも祭壇が設けられ、2014年のコンサートの写真が入ったポストカードが配布された。
    ポストカードは2日間で2万枚用意され、開始数時間前から多くのファンが列を作っていた。

    27日にこの配布品などが「お別れの会 祈念品一式」などとしてオークションに出品されており、
    数万円の高値がついている。ネットでは「転売するために参列したと思うとゾッとする」
    「人としてどうなの」「ポストカードは欲しいけど…」と批判が殺到。同一の出品者が多数出品しており、
    「どうやって、これだけの量を確保したのだろう?」と疑問の声も上がっていた。



    思い出の地の大阪球場をイメージして造られた祭壇。西城秀樹さんの遺影は赤いシャツ姿
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180528-00000062-spnannex-000-view.jpg 
    20180528-00000062-spnannex-000-view

    【西城秀樹さん葬儀配布品がネットオークションに多数出品。転売するために参列?と批判殺到。】の続きを読む

    images (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/05/26(土) 17:54:55.43 0
    来週28日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』26号にて、
    漫画『HUNTERXHUNTER(ハンターハンター)』作者・冨樫義博先生のインタビューが
    掲載される。その中で冨樫先生は自分が死ぬ前に本作を「ちゃんと終わらせたい」と言及。

    冨樫先生:
    「それはとにかく、『HUNTERXHUNTER』を描き切らないと。作品が終わるのが先か、
    僕が死ぬのかが先か、みたいな感じになっているところもありますが(笑)、ちゃんと終
    わらせたいという気持ちはあります。
    (略)作者としての自分から見ても、まだ描くのを楽しめる部分、描きたい部分が残っ
    ている。なので『それについてきてくださる方は、これからもよろしくお願いします』と
    いう気持ちです」
    https://i.imgur.com/tfnmKAq.jpg 
    tfnmKAq

    【冨樫義博「死ぬ前にはハンターハンターを終わらせたい気持ちはあるんよ。ついてきてほしいんよ…」】の続きを読む

    このページのトップヘ