メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    2017年08月

    ダウンロード (6)


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/27(日) 17:02:31.89 ID:CAP_USER9
    レディー・ガガは“孤独”になることに不安を感じているようだ。

    昨年7月に元婚約者テイラー・キニーと破局を迎えてから独り身のガガは、自分の人生は常に人々に囲まれている状態から「全くの静寂」に取り残されるまで急激に変化するものだと考えているようだ。

    近日公開となるドキュメンタリー「ガガ:ファイブ・フット・トゥー」からの動画をインスタグラムにアップしたガガは、その中で「私は毎晩孤独なの。周りにいる人たちはみんな去ってしまうでしょ? みんな行ってしまって、そして私は1人になるの。毎日人々が私に触ってきて話しかけてくる環境から、全くの静寂の世界になるのよ」とつづっている。

    SNS上で同ドキュメンタリーの公開を発表して以来、ガガはインスタグラムに多くの短編動画をアップしていて、その中の1つではマドンナとの確執について話題にしており、ガガはマドンナとの問題は何もないとしながらも、その動画は「マドンナのことで唯一私が気になっていることはね……」と、続きが気になるところで終わっている。

    ネットフリックスで9月に公開となる同ドキュメンタリーには、ガガがスーパーボウルのハーフタイムショーのために「バッド・ロマンス」のリハーサルを行っている姿や、昨年リリースされたアルバム「ジョアン」の収録の様子などが収められている。

    同作の監督を務めたクリス・マウカーベルは、「とても心の広いアーティストのドキュメンタリーを作れるなんて貴重な機会を得たよ。ガガが僕と僕のビジョンを信頼してくれて幸運に感じるね」とE!ニュースに話していた。

    2017年8月26日 8時2分 ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13522841/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/a/2a33a_249_2017-08-26-080103.jpg 
    2a33a_249_2017-08-26-080103


    【レディー・ガガ「私は毎晩孤独なの。周りにいる人たちはみんな去ってしまうでしょ? みんな行ってしまって。」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: かばほ~るφ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/30(水) 14:26:12.04 ID:CAP_USER9
    ベッキー、芸能界の“不倫ブーム”に責任感?「私はこの流れの初期だから…」


    タレントのベッキー(33)が30日、都内で行われた、
    舞台「三途会 私の人生は罪ですか?」の発表会見に、主演のタレント・今田耕司(51)とともに出席。
    昨今の芸能界の“不倫騒動ブーム”についてコメントした。

    ベッキーは昨年1月に、ロックバンド・ゲスの極み乙女のボーカル、川谷絵音(28)との不倫騒動が報じられ、
    今年1月までレギュラー番組の出演を取りやめるなど“謹慎期間”が続いた。
    それだけに「この舞台のお話をいただいたのは、まだまだお仕事が少ないときで、本当にうれしかった。
    1年後にこのお芝居があるんだ、という希望の存在でした」と話した。

    その上で、副題に合わせ、不倫が「罪」とされている昨今の風潮について問われると、
    「私は…、本当に言える立場じゃないと言うだけで…」と回答。
    今田から「ベッキーにしか言えないこととかもあるでしょ?」と水を向けられても
    「『すみませんでした』という一言です」と殊勝な姿勢を崩さなかった。

    さらに今田から「君はもういいんだよ。終わったから。代表者みたいに謝らなくていいの!」と突っ込まれると、
    「代表者じゃないんですけど」とようやく笑みを浮かべつつ、「この流れの“初期”だから…」と、
    不倫騒動の先駆けとなってしまったという自覚を示した。
    今田は「流れはずっとあったの!私が作ったこのブーム、みたいなんじゃないから」と大笑いしながら諭していた。

    ベッキーにとっては今作が本格復帰後初の女優仕事で、舞台出演は14年ぶりとなる。
    主演の今田に対しては「(共演を)OKして下さったことが本当にうれしいです」とし、
    「全身全霊ぶつかっていきたいと思います」と強い意気込みを示した。
    また、稽古を前に「私は笑顔の印象が強いみたいで、私にとっての真顔が皆さんにとって
    怒ってる顔に見えるみたい」と話すと、今田に「大丈夫です。笑顔以外も去年、テレビで見てますから」
    と突っ込まれ、苦笑いを浮かべた。

    デイリースポーツ on line
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/30/0010508012.shtml
    芸能界の「不倫騒動ブーム」について語ったベッキー=都内
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/08/30/Images/d_10508014.jpg
    d_10508014

    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/08/30/Images/d_10508013.jpg 
    d_10508013


    【ベッキー、芸能界の“不倫騒動ブーム”に責任感?「私はこの流れの初期だから…」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/08/28(月) 10:41:45.49 ID:XhjaGhRRr
    天宮音羽コメント

    私は好きになってはいけない人を好きなってしまいアイドルという立場でありながらこうして公になるまでメンバーにも隠れて付き合っていました。

    その後、全てをメンバーに話し、4人で話し合いをして27日付けでの脱退になりました。
    グループとして大事な時期に、このような不祥事を起こして裏切ってしまい、メンバー、今まで応援してくださった方、仲良くして頂いたアイドルの皆様、そして仕事等でお世話になった関係者の皆様にはたくさんご迷惑をお掛けしてしまいました。
    大変申し訳ございませんでした。

    ただの女の子。のメンバーとして活動してきた9ヵ月間、嬉しいことも辛いことも悲しいこともたくさんありましたが、私がこうして続けてこれたのはメンバー、応援してくださった皆様のお陰です。
    何も返すこともできず申し訳ございません。こんな私をメンバーに選んでくれて応援してくれて今までありがとうございました。

    2017.08.27 天宮音羽
    http://mdpr.jp/news/detail/1710086

    【活動9ヶ月の人気アイドルグループ「ただの女の子。」のメンバー天宮音羽さん、ファンの子を孕んでしまいグループ脱退。】の続きを読む

    images


    1: ストラト ★@無断転載は禁止 2017/08/23(水) 00:20:22.44 ID:CAP_USER9
    女優の橋本環奈が、23日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第38号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

    胸元をチラリと見せたタンクトップ姿などを披露した橋本は、大ヒット映画『銀魂』の神楽役や、ドラマ『警視庁いきもの係』の演技で新境地開拓中。
    この日もあまりのかわいさに、スタッフの暑さも吹き飛んだという。

    なお、同誌公式Instagramにて、撮影のオフショットを公開予定。

    http://mdpr.jp/news/detail/1708887

    「週刊少年マガジン」(講談社)第38号 橋本環奈
    http://storage.mantan-web.jp/images/2017/08/22/20170822dog00m200016000c/001_size10.jpg
    001_size10

    http://storage.mantan-web.jp/images/2017/08/22/20170822dog00m200016000c/002_size10.jpg
    002_size10

    http://storage.mantan-web.jp/images/2017/08/22/20170822dog00m200016000c/003_size10.jpg
    003_size10

    http://storage.mantan-web.jp/images/2017/08/22/20170822dog00m200016000c/004_size9.jpg
    004_size9

    橋本環奈
    http://pbs.twimg.com/media/DFjpsoSU0AQFlxB.jpg
    DFjpsoSU0AQFlxB

    http://pbs.twimg.com/media/DHj9lGlUIAA65Uz.jpg
    DHj9lGlUIAA65Uz

    http://pbs.twimg.com/media/DHG3NN1VoAE1nDE.jpg 
    DHG3NN1VoAE1nDE


    【橋本環奈、タンクトップ姿で“胸元チラ見せ”。あまりのかわいさに暑さも吹き飛んだ。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/08/22(火) 19:41:36.91 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/13504424/
    2017年8月22日 12時48分 トピックニュース

    20日放送のラジオ番組「山下達郎のサンデー・ソングブック」(TOKYO FM)で、歌手・山下達郎が、聴覚検査を受けた際にケンカしてしまった過去を明かした。

    番組では、山下がゲスト出演した妻の歌手・竹内まりやとトークを展開し、リスナーメールを紹介した。
    48歳男性からの便りは、老化とともに自身の聴覚が衰えたとの内容で、山下や竹内を心配する内容だった。

    そこで竹内が、過去に山下が聴覚検査を受けたときのエピソードを披露する。
    「病院に行ったときに『聞こえたらボタン押してください』っていうのあるじゃない? 達郎さ、あれずっと押してさ、『冗談やめてください』と言われた」というのだ。

    すると山下は「ヘッドホンのSNが悪すぎる。こんな性能の悪いヘッドホンで音なんか聞こえるワケがない。ケンカになった」と早口でまくし立てたのだった。
    「SN」とは、信号に含まれるノイズの割合を示す「SN比」のことと思われる。山下がボタンをずっと押していた理由を「面倒くさいんだもん」と告げると、竹内は「達郎っぽいなって」と笑っていた。

    【山下達郎、聴覚検査でケンカ。「ヘッドホンのSNが悪すぎる。」「こんな性能の悪いヘッドホンで聞こえるワケない。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/02/21(日) 15:11:46.96 ID:CAP
    ◆内田有紀、広末涼子、深田恭子…最近歌わなくなった女優たち

    現在放送中のドラマで主演を務める『ナオミとカナコ』の広末涼子と内田有紀、『ダメな私に恋してください』の深田恭子、映画『アンフェア』の篠原涼子…過去にアイドルとして歌手活動もしていた“アイドル女優”たちがドラマや映画で本格的な演技派女優としての存在感が増している。
    アラフォー世代にとっては青春時代のアイドル女優だが、今の若い世代にとっては音楽番組で歌っていたことは意外と知られていない。
    彼女たちがどんな曲を歌い、音楽シーンを席巻していたのかを振り返ってみよう。

    『ナオミとカナコ』では、夫殺害を決意する主婦の加奈子を熱演している内田有紀は、1994年「TENCAを取ろう! ‐内田の野望‐」で歌手デビューしてオリコンチャートでは初登場1位を記録。
    1995年に小室哲哉が作詞作曲した「Only You」が「ロッテリア」のCMソングに使われ、ヒットしたという経歴を持つ。
    以降、1999年までコンスタントにCDをリリースしており、歌手としての活動も行っていた。

    一方の広末は、今でこそ女優として確固たる地位を築いているが、元々は日本中を虜にしたアイドルだった。
    1997年に、「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューすると、約60万枚のヒットを記録。セカンドシングル「大スキ!」もオリコン1位を獲得し、同曲では『第48回NHK紅白歌合戦』に初出場も果たしている。

    多くの女性が憧れる女優、篠原涼子もアイドル出身。
    1990年にアイドルグループ・東京パフォーマンスドールに参加し、歌手活動を開始。
    1994年に小室哲哉プロデュース、篠原涼子with t.komuro名義でシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」を発売すると、200万枚を超える大ヒットを記録した経歴を持つ。

    東京パフォーマンスドールといえば、仲間由紀恵も一時期所属していたグループだ。
    グループ脱退後には、ソロ歌手としても活動し、2006年には、auテレビのCMキャラクターとして、仲間由紀恵withダウンローズというユニットを結成。
    CM曲でもあった「恋のダウンロード」を着うたフル限定で配信し、50万件以上という好アクセスを記録した。
    2015年には、谷村新司とデュエットした「北陸ロマン-プレミアムデュエットバージョン-」をリリースし、9年ぶりに歌手活動を行ったことも記憶に新しい。

    現在、ドラマ『ダメな私に恋してください』で失敗ばかりなのに愛らしい主人公を演じている深田恭子も、デビュー当時は歌手活動を行っていた。
    1999年に発売したデビューシングル「最後の果実」は、aikoの「あした」をリメイクした曲で、aikoがコーラスで参加したことでも話題となった。

    1月に放送されたスペシャルドラマ『大奥』での演技が高い評価を得ている沢尻エリカは、2006年にTBS系で放送された主演ドラマ『タイヨウのうた』で演じたKaoru Amane名義で歌手デビューしている。
    ドラマと同タイトルであるCD「タイヨウのうた」は、女優ソロアーティストのデビュー作最高初動売上を記録するなど、大ヒット。
    歌手としての才能も発揮した。

    女優として輝いている彼女たちの歌声を聞く機会はなくなったが、昨年末『FNS歌謡祭』でのサプライズ登場した中山美穂のようにヒット曲メドレーをたまには聞いてみたい。

    写真:歌手として活動していた深田恭子、内田有紀、沢尻エリカ
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160221-00041467-crankinn-000-1-view.jpg
    20160221-00041467-crankinn-000-1-view

    クランクイン! 2月21日(日)14時50分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00041467-crankinn-ent

    【内田有紀、広末涼子、篠原涼子、仲間由紀恵、深田恭子、沢尻エリカ…最近歌わなくなった女優たち。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無しさんのみボーナストラック収録 2017/07/16(日) 13:58:03.84 ID:aQ5eYIUx0
    2017年度 全米HR/HMバンド売上ランキング
    http://www.metalinsi...e-first-half-of-2017
    1位 Metallica, Hardwired… To Self Destruct 487,000 ※旧作
    2位 Linkin Park, One More Light  130,000
    3位 Metallica, Metallica 117,000 ※旧作
    4位 Incubus, 8 75,500
    5位 Metallica, …And Justice For All  71,500 ※旧作
    6位 Metallica, Master of Puppets  71,000 ※旧作
    7位 Mastodon, Emperor of Sand  71,000
    8位 Metallica, Ride the Lightning 63,000 ※旧作
    9位 Guns N’ Roses, Greatest Hits  58,000 ※旧作
    10位 Nickelback, Feed the Machine  54,000
    11位 Disturbed, Immortalized ※旧作
    12位 AC/DC, Back in Black 48,000 ※旧作
    13位 Linkin Park, Hybrid Theory 47,000
    14位 Seether, Poison the Parish  46,000
    15位 Beastie Boys, Licensed to Ill  46,000
    16位 Nirvana, Nevermind 46,000 ※旧作
    17位 Metallica, Kill ’em All 45,500 ※旧作
    18位 AFI, AFI (Blood Album) 43,000
    19位 Guns N’ Roses, Appetite For Destruction 43,000 ※旧作
    20位 I Prevail, Lifelines 41,000
    21位 Starset, Vessels  40,500
    22位 Avenged Sevenfold, The Stage 40,000 ※旧作

    【メタリカ以外のHR/HMバンドの今年の全米売上が悲惨。】の続きを読む

    ダウンロード (5)


    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/08/23(水) 18:12:01.78 ID:CAP_USER9
    https://www.m-on-music.jp/0000222216/
    2017.08.23

    Perfumeのニューシングル「If you wanna」(8月30日リリース)のティザー映像が公開された。

    今回、公開されたのは激しいダンスシーン。床と天井から吊るされた多数のLEDからは幾何学な模様と赤・緑・白の強い光が不規則に放たれ、スモークに反射。デジタルの世界に迷い込んだような空間の中で激しいダンスを繰り広げるPerfumeに注目だ。

    衣装は、アーティスト写真で着用していたこの秋の最新ファッションを、ミュージックビデオの世界観に合わせてモノクロに変更。シンプルで先鋭されたモノクロで、スタイリッシュなPerfumeを際立せている。

    https://youtu.be/G448nhrkUHc


    https://www.m-on-music.jp/admin/wp-content/uploads/2017/08/20170823-TR-130006.jpg 
    20170823-TR-130006


    【Perfume、デジタル世界で激しく踊るニューシングル「If you wanna」ティザー映像公開。】の続きを読む

    ダウンロード (7)


    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/27(日) 11:24:43.62 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-01878525-nksports-ent
    日刊スポーツ

     ロックバンドSHAZNAが、デビュー20周年を記念して再結成することがわかった。

     SHAZNAの元ボーカルである俳優、タレントのIZAM(45)は、27日にブログを更新。「デビューから20周年を迎え、改めてアーティストとして原点に立ち戻ろうと思う」とSHAZNAが新たに動きだすことを発表した。

     新しいアーティスト写真も公開したが、なんと新メンバーが3人加入して6人組バンドになっている。IZAMは、「急にメンバーが増えていたりとか、全然普通じゃなくて、SHAZNAらしくて面白くない?」「僕達を昔から応援してくれている皆は、3人じゃないと。。。とかナンセンスな事を言わない子達ばかりなのは判っているんだ。だって、昔からいつも色々な変化を求めて自由にやってきたからね」とイタズラっぽくつづっている。

     IZAMは、「復活とか再始動とかそんな肩書きは、いらない」と自身の考えを明かす。「だから、プレイバックではなく新しいファミリーと共に、《新華》として咲くSHAZNAを感じに来てくれたら嬉しいな」と説明しており、過去の活動とはまた違った何かを仕掛けてきそうな様子だ。

    【IZAMがSHAZNA再結成発表。「新華として。」】の続きを読む

    このページのトップヘ