メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2017/02

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/23(木) 13:31:22.03 ID:CAP_USER9
    22日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、作家の室井佑月氏が、ゲスの極み乙女。・川谷絵音の恋人であるタレント・ほのかりんのツイートに失笑した。

    番組では、ほのかりんが21日に投稿したツイートを取り上げた。ほのかりんは、ベッキーとの不倫で騒がせた川谷と交際中だが、最近になって「既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね?10人に7人はしてやん?」「俺が世の中の闇の中で生きすぎたん?」と綴ったのだ。

    既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね?10人に7人はしてやん?俺が世の中の闇の中で生きすぎたん?とりあえずホットミルク飲んで温まろ? pic.twitter.com/j71l1VAktt

    — ほのかりん (@c316l666) 2017年2月21日

    このツイートに対し、室井氏は「『世の中の闇の中』…。意味が分かんない」と、その独特な言い回しをまず疑問視。そして、失笑した様子で「不倫程度で『闇の中』だって」「『プッ』みたいな」と切って捨てたのだ。

    スタジオが笑いに包まれる中、番組アシスタントの阿部哲子がすぐさま「お姉さま、お姉さま」と、室井氏のコメントをたしなめていた。

    2017年2月23日 11時49分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12711245/

    【室井佑月、ほのかりんの「闇の中で生きすぎた」発言を嘲笑。「不倫程度で『闇の中』だって。」「『プッ』みたいな。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/23(木) 09:03:14.50 ID:CAP_USER9
    22日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、清水富美加との不倫関係を認めたKANA-BOON・飯田祐馬の容姿に毒舌コメントが相次いだ。

    番組では、清水との過去の不倫関係を認めた飯田を取り上げた。ことの発端は、清水が千眼美子名義で出版した著書にある。その中で「好きな人」について綴っている清水。この相手が飯田でないかとの報道があると、本人が所属事務所を通じて謝罪文を発表し、過去に既婚でありながら清水と交際に発展したプロセスを明かしている。

    この話題で、おぎやはぎ・矢作兼が、以前清水と舞台で共演した際に「どんな人が好きなの?」と聞いたところ、飯田その人をあげていたことを明かした。この証言にスタジオでは驚きの声があがった。

    そのとき矢作は、飯田の容姿が気になり調べたそう。写真を確認した上で他のスタッフとともに「すげー悪口言ってたの!『こんなのどこがいいんだ!』って」とぶっちゃけ、スタジオの笑いを誘った。

    相方の小木博明も「『こんな不細工の!』ってね」と合いの手を入れて認める。矢作は「僻みで言ってたの。あんな可愛い子が(好きだと)言ってて、悔しいじゃない?」と当時の心境を語った。

    すると司会の坂上忍が、スタジオのモニタ上に表示された飯田の似顔を指しながら、「この絵だけ見てるとさ、川谷(絵音)くんをもうちょっとダメにしたみたいな…」と、昨年同様の不倫騒動で話題となったゲスの極み乙女。・川谷絵音を持ち出し、容赦ないコメントを放っていたのだった。

    2017年2月22日 12時59分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12706761/

    【おぎやはぎ矢作兼、KANA-BOON・飯田の容姿に、他のスタッフと「すげー悪口言ってたの。『こんなのどこがいいんだ!』って。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: Japanese girl ★@無断転載は禁止 2016/12/02(金) 03:55:06.21 ID:CAP_USER9
     今年は人気セクシー女優の引退ラッシュだったように感じます。

     かすみ果穂様、上原亜衣様、桜井あゆ様、そして、この12月にはオキニの星美りか様が…。

     いつの間にか消えていくセクシー女優が大半を占めるなか、前記女優陣のように引退作がリリースされるというのは人気があった証明。彼女たちの第2の人生が幸せであることを願うばかりです。

     アイドル界でも乃木坂46の中心メンバーである橋本奈々未様が来年2月に芸能界引退を表明。

     さらに“ももち”こと嗣永桃子様も来年6月に芸能界を引退。

     芸能記者の感覚としては“もったいない”。

     現在のようなアイドル飽和状態のなかで、一般世間に認識されるレベルにまで到達することは至難の業。とくにももち様は、自らキャラを確立させ、今後ピンでも芸能界のポジション取りが可能だったと思われるだけに残念です。

     我らアラフィフ世代が最初にアイドル引退の衝撃を受けたのは、間違いなくキャンディーズ(1978年解散)様(伊藤蘭様、田中好子様、藤村美樹様)でしょう。

     当時の子供が絶対に観ていた『8時だョ! 全員集合』のアシスタントが72年から。

     『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』(76~78年)で電線音頭を歌い踊る3人は実に輝いておりました。

     キャンディーズこそ元祖バラエティーアイドルという存在かもしれません。

     明星、平凡といった小学生でも購入可能なアイドル月刊誌では水着姿のグラビアも。

     まだ当時小学4~5年生だったワタクシは「キレイなお姉さんたち」という認識でした。が、「タイプ的にはスーちゃんだな」と、ませたことを思った記憶がございます。

     今なお続く“ちょいポチャ”好きの基礎は、この時代に創られたのでしょう。

     また楽曲もいずれも素晴らしかった。

     とくに衣装がセクシーで振付けが斬新だった『やさしい悪魔』(77年)がお気に入りでした。今、YouTubeで見ても斬新な名曲です。

     現在はアイドルグループ濫立の時代ですが、38年前に解散した奇跡の3人を超えるグループは、残念ながらいないような気もいたします。 (永瀬白虎)

    キャンディーズ
    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/images/20161201/enn1612011700013-p1.jpg
    enn1612011700013-p1

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/images/20161201/enn1612011700013-p2.jpg
    enn1612011700013-p2

    zakzak 2016.12.01
    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20161201/enn1612011700013-n1.htm

    【キャンディーズ・・・奇跡の3人を超えるアイドルは現れるか。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/02/21(火) 11:42:02.91 0
    PAPA-METAL@kpapametal
    ドーム以降ファンがどんどん離れていってる実感がある、ここ半年
    の活動のほとんどが海外でのサポートばかりで露出全くないから
    仕方ないのだろうけど、なんだかもったいないね。日本での活動を
    再開したらファンは戻ってくるのかな?武道館の頃のような熱さが
    また欲しいなあ #babymetal
    https://twitter.com/kpapametal/status/831509161586290692

    [M] RESISTANCE @bm_resistance
    @kpapametal 武道館までってものすごい勢いで駆け上がって行きましたもんね。2014年の熱さは本当に忘れられません。
    ちょっと最近は国内のファンへの対応がおざなりすぎやしないか、と最近感じています(´Д` )それでも行くし集まるから足元見られてるのかなぁって思っちゃいます
    https://twitter.com/bm_resistance/status/831542918385053699

    【BABYMETAL、ファンに見限られる。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (6)


    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/02/21(火) 15:43:57.97 ID:CAP_USER9
    ヒップホップMCのKダブシャイン(48)が、地下鉄車両が落書きされた事件を受け「これぞヒップホップ!!という爽快感は禁じえない」と肯定的に発言したことで、ネット上で物議をかもしている。

     複数メディアが21日、横浜市営地下鉄の車両に相次いで落書きされているのが見つかったとの事件を報じた。Kダブシャインは同日ツイッターで「もっとやれー!と言ったら怒られるんだろうな。ただこれぞヒップホップ!!という爽快感は禁じえないw」とツイートし、一部ネットユーザーから批判を浴びた。

     ヒップホップは、スプレー等で壁などに落書きする「グラフィティ」文化とつながりが深い。そのためKダブシャインは「現象として感傷に浸っただけで作品として賞賛した覚えはありません」「このピースが特別優れてるとは言ってない。今回の現象がレトロ感溢れてて懐かしい気分にさせられたという意味。それだけ」と発言の真意を説明している。

     Kダブシャインの発言をめぐり、「うわっ、ドン引き…」「頭おかしいのかな?」と嫌悪する声や、「本当に見損なった。いくらカルチャーであろうと、犯罪を分野のトップが肯定しちゃダメだ、、、」「グラフティもヒップホップの文化だからwwwって薄っぺらいこと言ってるやつらはいっぺん自分の家に壁にタギングされてみろよ」「トップアーティストが軽々しく扇動するような発言するのが、どうかしてる」といった批判が多数を占めたが、その一方で「ヒップホップは最初の成り立ちからややこしい文化だからね」「ケーダブの言いたいこともわかる」「ヒップホップは音楽じゃなくて文化なんだけどなぁ… そこを知らないやつが多すぎてこうなるんだよ」と擁護的なコメントもあった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-01782093-nksports-ent

    【Kダブシャインに批判殺到。「電車落書きはヒップホップ。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (3)


    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/19(日) 10:13:33.56 ID:CAP_USER
    http://iphone-mania.jp/news-155752/

    YouTubeが、動画の冒頭に流れるスキップできない30秒間の広告を2018年に廃止する、と発表しました。
    昨年4月導入の「バンパー広告」が主流に

    YouTubeを運営するGoogleが、スキップできない動画広告の廃止を公式に発表したと英メディア
    Campaignが報じています。変更はユーザーエクスペリエンス向上を目的としたもの、とのことです。

    2018年以降、スキップできないタイプの広告は、30秒より短いものに変更されます。

    YouTubeは昨年4月、スキップできない約6秒の「バンパー広告」を導入しており、短時間の広告にシフトするための準備や調査を行っていたと考えられます。
    広告業界もYouTubeの方針を支持

    広告業界からも、この変更は妥当なものだと支持する声が挙がっています。
    「YouTubeは、ユーザーがスキップできない広告を嫌っていることに気付いたのだろう」と、広告代理店VCCPのアンドリュー・ピーク氏はコメントしています。
    イギリスの広告事業者団体ISBA会長のフィル・スミス氏は「広告業界はオンライン広告における
    ユーザーエクスペリエンスを改善する必要がある。YouTubeの動きは正しい方向への一歩だ。広告主や広告代理店が
    計画を変更するための時間も十分に考慮されている」と、YouTubeの方針を賞賛しています。

    一方、ソーシャルメディアに特化した広告代理店Born Socialのコーラム・マカーホン氏は「YouTubeはFacebookの動向を気にしていることの表れだ」と、
    動画広告に注力するFacebookの動きに神経過敏になっていると指摘しています。

    【YouTube、スキップできない30秒広告を廃止。今後、短時間広告が主流に。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/02/20(月) 13:31:46.42 ID:CAP_USER9
    ニコール・キッドマン(49)とレニー・クラヴィッツ(52)が過去に極秘婚約していたことが明らかになった。2003年に知り合った2人は2004年頃に交際していたことで知られているが、それから10年以上の時を経た今、実は当時レニーからプロポーズされていたことをニコールが激白した。

    2006年にキース・アーバンと結婚したニコールはネッタポルテのザ・エディット誌のインタビューの中で新作ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』に触れた際、共演しているゾーイ・クラヴィッツについて「ゾーイについては知っていたわ。だって私は彼女のお父さんと婚約してことがあるからね。家族みたいなものよ!レニーのことが大好きよ。彼はとても素敵な人だから」とコメントしている。

    以前ニコールはレニーとの関係が続かなかった理由について、お互いに「心の準備が出来ていなかったから」だと語っていたことがあった。

    一方でレニーの1人娘であるゾーイはニコールについて「物静かで恥かしがり屋」であると説明しながらも「すごい女優」であると賞賛している。「ニコールは物静かで恥かしがり屋さんとも言えるわ。でも面白いことに、彼女がものすごい女優であることは明らかなのよね。もう彼女の演技は良すぎるからたまに注意をそらされてしまうくらい。すべてのシーンを撮影するたびに『わー、すごいわ』って言いたくなるもの」。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170220-00010000-vogue-ent

    【ニコール・キッドマンとレニー・クラヴィッツ、極秘婚約していた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/02/21(火) 19:06:04.61 ID:CAP_USER9
    幸福の科学へ出家した女優・清水富美加(22)とロックバンド「KANA-BOON」のメンバー・飯田祐馬(めしだゆうま・26)の不倫交際について、
    飯田の所属事務所は当初、「2015年6月から9月まで交際していたことは事実です」としていたが、
    2月21日になって飯田本人がファクスで「清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、
    妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました」と述べ、事実関係を訂正した。

    飯田の事務所関係者は「週刊文春」の取材に対し、
    2月20日は「一昨年の9月に別れて以来、清水さんとは一度も会っていないし、連絡も取っていないんです。これは事実なんですよ」と強調していた。
    翌日になって訂正したことについて、「本人が嘘を突きとおせないと考え直し、真実を話したようです。
    2016年1月のベッキーさんの不倫休業騒動を見て、ちゃんと別れようということになったそうです」とコメントした。

    詳しくは2月23日(木)発売の「週刊文春」で報じる。
    img_8301a0a552cc2e278b9bbb6132ce906f556432

    http://bunshun.jp/mwimgs/8/3/-/img_8301a0a552cc2e278b9bbb6132ce906f556432.jpg

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0221/bso_170221_6039145868.html
    文春オンライン2月21日(火)16時20分

    【清水とカナブーン飯田“不倫破局”のきっかけはベッキー騒動。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)


    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/22(水) 20:41:49.16 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-01782547-nksports-ent
    日刊スポーツ 2/22(水) 16:07配信

     ゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)と交際中のタレントほのかりん(20)が、世間の不倫に関して私見を述べた。

     人気ロックバンドKANA-BOONのベース飯田祐馬が、宗教団体「幸福の科学」への出家を表明した女優の清水富美加と過去に不倫関係にあったことを告白して騒ぎになっている中、ほのかは21日にツイッターで「既婚者で不倫してないやつの方が珍しいくね?10人に7人はしてやん?」(原文まま)と、大多数の既婚者が不倫をしていると考えていることを明かした。

     交際中の川谷もベッキーとの不倫で世間を騒がせたが、ほのかは「俺が世の中の闇の中で生きすぎたん?」と、不倫交際する男女を多く見てきたことをほのめかした。

    ■ 前スレ (★1が立った日時 2017/02/22(水) 16:14:26.15)
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487753968/

    【ゲス川谷の現恋人ほのかりん、お里が知れるマヌケ発言。「既婚者で不倫してない方が珍しくね?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/02/21(火) 19:43:31.38 0
    カントリー・ガールズ森戸知沙希“ももちイズム”で水着挑戦
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/654554/

    リポーターから「10年後に『本当は水着の仕事、嫌だった』とか言わないよね?」との質問に、
    森戸は「私は大丈夫です! 本当に楽しかったので!」と苦笑いした。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2017/02/670968997f0ae488a56fce834724c767.jpg 
     670968997f0ae488a56fce834724c767

    【リポーター「水着の仕事嫌だった?」 カントリー・ガールズ森戸「私は大丈夫です(笑)」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/19(日) 00:04:59.46 ID:CAP_USER9
     ロックの本場・英国のヒットチャートで15位に入ったかと思えば、レディー・ガガの前座も務めた。昨年、海外で大ブレイクした10代の美少女バンド「BABYMETAL」。彼女たちに続き、海外から注目されているのが、メイドコスプレの5人組「BAND-MAID」だという。

     ***
    http://www.dailyshincho.jp/image/log/17/02180559/1.jpg 
    1

    侮れない5人組

    「BAND-MAID」は、2013年にボーカル兼ギターの小鳩ミク(年齢非公開)を中心に結成された。

    「熊本から上京して3年間、秋葉原のメイド喫茶で働いていましたっぽ」

     摩訶不思議な言葉を操るのは小鳩本人だ。曰く“私(の苗字)は鳩が付くので、語尾にぽを付けるんだっぽ”とのこと。バンド結成の経緯は、

    「動画サイトで、ギターのKANAMIを見つけて、“バンドを組まないっ?”て連絡を取ったっぽ。彼女が連れてきたのが、ドラムのAKANEとベースのMISA。その後、彩姫が加入してツインボーカルになったっぽ」

     デーモン閣下率いる「聖飢魔II」は、ライブを“ミサ”と呼んでいる。彼女たちの場合は、

    「ライブは“お給仕”で、ファンは“ご主人様、お嬢様”と呼んでいますっぽ。バンドのコンセプトは、可愛いメイドたちがハードなロックを演奏するというギャップ。お給仕中でも、それを意識して演奏しているっぽ」

     そのギャップが世に受け入れられるきっかけとなったのは、2014年8月にリリースした「Thrill」だった。YouTubeにアップされたミュージックビデオの再生回数は、現在400万回を突破。コメント欄の約9割が英語だという。

    ■大御所とも共演

     結果、海外からのオファーが殺到し、昨年10月から8カ国9カ所のワールドツアーを敢行した。

    「国によってノリ方は全然違いましたっぽ。メキシコのワンマンお給仕では、開演前から1000人を超えるご主人様、お嬢様が“バンドメイド、バンドメイド”ってコールしてくれて。それ以外にも日本語で“スバラシイ”とか、“カワイイ”ってね。盛り上がりが凄かったっぽ」

     国内でも、昨年11月11日に両国国技館で開かれた「THE CLASSIC ROCK AWARDS 2016」に参加。エリック・クラプトンと並ぶ世界三大ギタリストのジェフ・ベックやジミー・ペイジら大御所ミュージシャンともステージを共にして、新人賞にあたる“Japan Next Generation賞”を受賞した。

     すでに、海外のファンの間からは“第2のBABYMETAL”との呼び声も高い。

    「自分たちは、そんなに意識していないですっぽ。海外のご主人様、お嬢様の皆さん方は、BABYMETALを好きな方も多くて、同じように応援して下さるっぽ」

     デビュー当初は、“お給仕”に来たご主人様やお嬢様が3人だったこともあったという。だが、

    「昨年のお給仕は100本くらい。もともとBAND-MAIDは、世界征服が目標。まだどこも征服できていないので、まずは、日本を征服できるように頑張る。今年は酉年で、小鳩の年だから、クンッと、ピュッと思いっ切り跳ねたいなって思いますっぽ」

     う~ん。おじさんたちには理解不能な小鳩ワールド。だが、着実に、世界中でファンが増えていることだけは確かなようだっぽ。

    ワイド特集「女という商売」より

    週刊新潮
    2017年2月16日梅見月増大号 掲載
    http://www.dailyshincho.jp/article/2017/02180559/?all=1
    【【第2のBABYMETAL】メイドコスプレ「BAND-MAID」に海外からの注目。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/02/21(火) 11:30:46.60 ID:CAP_USER9
     人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト・飯田(めしだ)祐馬(26)が、宗教法人「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加(22)と不倫交際していたことが20日、分かった。SNS上にはショックを受けるファンが続出。「活動休止だけはやめて」と心配の声が相次いでいる。

     清水は千眼美子名義で17日に出版した告白本「全部、言っちゃうね。」で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづり、相手が注目されていた。

     スポニチ本紙が19日付で元交際相手はバンドマンと報道。20日、飯田の所属事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます」と説明。

    既に破局したとはいえ、飯田は清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの1つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側にすべてを明かした。

     インターネット上には「ショックすぎて」「まさか」などと衝撃を受けるファンが多数。昨年、ベッキー(32)と不倫騒動を起こした「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)に批判が集中しただけに「活動休止だけは避けてほしい」などと心配&懇願の書き込みも相次いでいる。

     飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表する見通し。

    2017年2月21日 8時58分 スポニチアネックス
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12700857/

    【清水富美加と不倫"自白"でKANA-BOONファン衝撃。「ショックすぎて。」「活動休止だけはやめて。」所属事務所「今後の活動は協議中。」】の続きを読む

    このページのトップヘ