メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2017年02月

    images (3)


    1: Toy Soldiers ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/01/29(日) 20:27:24.81 ID:CAP_USER9
     節分に食べる「恵方巻」の販売ノルマを課せられたと、コンビニのアルバイトとみられるツイートが2017年に入って相次ぐ騒ぎになっている。
    しかし、大手コンビニの本部では、ノルマを店側に課していることを否定している。
    コンビニでは季節の商品ごとにノルマを課せられる、との声がツイッター上では多い。
    恵方巻ノルマの訴えは、なんとクリスマスケーキを売るときから見られた。

    「オーナーに恵方巻の予約50件取れって言われてる」

    「クリスマスケーキ売りながら、お節並べて、恵方巻予約ノルマ」

    アルバイトとみられる女性は、クリスマスの16年12月25日、ツイッターでこうぼやいた。

    別の女性は27日、「クリスマスケーキのノルマ終わったとおもってホッとしたら次は恵方巻?!?とりあえず3本セット×3で」とツイートした。

    年が明けると、1月6日には、「恵方巻ノルマ12本て...お願いできる人なんて限られてるし何本買えばいいんだ」
    「恵方巻のノルマとれるかな?(~_~)毎年頭が痛くなる」とツイートが相次ぎ、悲痛な訴えがさらに増えていった。
    数十本のノルマがあったというケースも多く、「オーナーに恵方巻の予約50件取れって言われてる」
    「恵方巻ノルマ100だそーです。1人で100。死ぬ」などと書き込まれていた。

    ツイート主らが挙げたコンビニは、1社だけではなく、複数の大手コンビニが含まれている。
    ノルマが達成できないと、自ら買い取る「自爆営業」をするとも告白されている。ツイートを見ると、とても自主的とは思えない内容だ。

    NHKも26日のニュースで恵方巻ノルマを取り上げ、労働組合の相談窓口には、売れなかった数万円分を給料から天引きされたという相談が毎年寄せられていると報じた。

    自ら買い取らせることも、給料からの天引きも、その事実が分かれば違法になる。
    労働基準法第24条では、「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない」とあり、事実上、恵方巻の現物支給になってしまうからだ。

    「本部と店の構造的な問題」

    ある大手コンビニの広報では1月27日、「本部としては、そのような不正行為を強制することは一切ありません。
    もしフランチャイズ加盟店で不正があれば、対処しないといけなくなります」とJ-CASTニュースの取材に答えた。今シーズンで、対処したケースはないという。

    加盟店に仕入れ増を指示したり、売り上げ目標を示したりすれば、店側に圧力がかかってこうした行為を助長する恐れも考えられる。
    この点についても、「加盟店は経営が独立しており、発注の強制も一切ありません」と店側へのノルマを否定した。
    ただ、「加盟店の販売努力は、店が決めることになります」とは認めた。

    恵方巻の予約は、順調に進んでいるとしたが、状況まではまだ把握していないという。

    恵方巻に関する相談が寄せられている労働組合の首都圏青年ユニオンの執行委員長は、J-CASTニュースの取材に対し、

    「アルバイトからの相談には、コンビニが『(給料から)引いておくよ』と恵方巻などを買い取らせて、友達などに売るようにし向けていたというものも過去にありました。
    こうしたことは、店の売り上げを上げるように本部が圧力をかける中で起きている構造的な問題だと思います。
    店は高いロイヤルティーを本部に支払うため売らざるを得ず、結果として、会社としての責任を労働者に転嫁させている形になっています」

    と指摘。そのうえで、

    「働く人たちは、自爆営業などが違法だとの認識を持ち、問題が起きたときに労組に相談に来てほしい。
    上司との人間関係から買い取りなどを拒否できなくても、支払いを記録して証拠に残せば、後で取り返せる可能性が高くなります」

    とアドバイスしている。

    J-CAST
    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0127/jc_170127_9808718310.html 
    【NHKニュースなどで「恵方巻ノルマ」を取り上げ。コンビニ「自爆営業」はナゼ消えないのか?】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/01/31(火) 13:24:12.27 ID:CAP_USER9
    “BABYMETAL”や“X JAPAN”まで他人が商標登録出願 『PPAP』は氷山の一角だった
    Techinsight1月30日(月)18時0分

    ピコ太郎の大ヒット曲『PPAP』のタイトルと同じ綴りで他人が勝手に商標登録申請したことで、「ピコ太郎は『PPAP』を歌えなくなるのか?」と話題になった。これは偶然の一致などではなくベストライセンス株式会社の上田育弘氏が“PPAP”の商標権を取得しようとして申請したものだ。この件はワイドショーなどでも取り上げられ、上田氏は他にも多数の人気ワードを商標出願していることが分かった。そのなかにはアーティスト名に酷似したものもあり『PPAP』はまさに氷山の一角である。

    1月26日に放送された『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)や『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)でも「ピコ太郎は『PPAP』を使えない?」をテーマにして、ベストライセンス株式会社の上田育弘氏を直撃インタビューした。彼は『PPAP』を商標出願した件について、自分はピコ太郎やエイベックスと何の関係もなく先に商標登録して権利を得ることで利益につなげるのが目的との趣旨を話した。エイベックスは『PPAP』の商標出願をしているが、上田氏の方が9日早く申請しており「出願日で私が勝っている」「エイベックスは私の商標を無視できない」「適正な価格で譲渡または使用権を許諾したい」とも語っている。

    番組では上田氏が他に出願した商標をいくつか紹介していた。「じぇじぇ」「STAP細胞はあります」「終活」「アナと雪の女王」「ダメよ?ダメダメ」「LOVELIVE」といったものから「民進党」「北陸新幹線」まで注目されるワードを次々と申請しており、1日に300件出願することもあるそうだ。

    実際に経済産業省 特許庁が運営する『特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)』で商標出願状況を検索してみると、「BABY METAL」「X JAPAN」まで出願人・ベストライセンス株式会社として申請されているではないか。

    株式会社アミューズが申請して2015年1月30日に登録された商標は「§BABY\METAL」と表示されるが、ベストライセンスが出願した商標は「BABY METAL」となっており若干異なる。また、「XJAPAN」については株式会社ジャパンミュージックエージェンシーにより2004年2月27日に登録されているが、ベストライセンスは2016年11月12日に「X JAPAN」とスペースをいれた綴りで申請しており現在は審査待ちとなっている。

    ただ、もし第三者から勝手に商標登録されても「自分が先に使っていた」と証明できれば、特許庁に「商標登録無効審判」を請求する手段がある。流行ワードや活躍するアーティスト名は世間に知られていることから「自分が先に使っていた」ことは歴然で、万が一先に商標登録されたとしても申し立てできそうだ。

    出典:https://www.instagram.com/babymetal_jpn
    (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0130/tec_170130_9737686493.html

    【PPAP商標横取りの人物、「BABYMETAL」や「X JAPAN」も申請。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/31(火) 21:53:51.68 ID:CAP_USER9
    2017年1月31日21時32分 スポーツ報知
     1970年代を代表するプログレッシブ・ロックバンド「キングクリムゾン」や、80年代に活躍したロックグループ「エイジア」のジョン・ウェットンさんが31日、67歳で亡くなった。「エイジア」の公式ツイッターが同日、「今朝、ジョン・ウェットンが眠りについたことをお知らせします」と発表した。ウェットンさんはがんの治療を受けるため、活動を一時休止していた。


     「エイジア」は元イエスのスティーブ・ハウとジェフ・ダウンズ、元エマーソン・レイク&パーマーのカール・パーマーとウェットンさんの4人で結成され、82年にデビュー。ウェットンさんはボーカルとベースを務めた。

     メンバー全員がスーパーグループでのキャリアを持っていたため、デビュー当初から注目を集め、ファーストアルバム「ヒート・オブ・ザ・モーメント」は全米チャートで1位に輝いた。2ndアルバムからシングルカットされた「ドント・クライ」も全米1位を獲得し、80年代を代表するヒット曲になった

     ジェフ・ダウンズは自身のツイッターで「悲しい一日だ」とつぶやいている。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170131-OHT1T50238.html

    【「エイジア」のジョン・ウェットンさんが死去。67歳。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 取り分 ★@無断転載は禁止 2017/01/31(火) 18:04:15.54 ID:CAP_USER9
    ゲスの極み乙女。のベーシスト休日課長の新プロジェクトDADARAY(ダダレイ)が始動。4月5日に1stミニアルバム「DADAISM」(ダダイズム)をリリースする。

    DADARAYは休日課長、ボーカリストのREIS、indigo la Endとゲスの極み乙女。のレコーディングやライブにサポートコーラスメンバーとして参加し、katyusha名義でも活動しているえつこからなる3人組ユニット。「大人な雰囲気を感じさせる上質なポップスを軸とする音楽を表現したい」という思いを抱いた休日課長がREISとえつこに声をかけ、幾度かのスタジオセッションを経てユニット結成へと至った。なお楽曲制作は休日課長と旧知の仲の川谷絵音(indigo la End、ゲスの極み乙女。)が担当する。バンド名のDADARAYとは既成の秩序や常識に対する否定、攻撃、破壊といった思想を大きな特徴とするDADAISMのDADAと光を意味するRAYを組み合わせた造語で、「既成の秩序や常識を破壊する光」という意味が込められている。

    「DADAISM」は5曲入りの作品。リリース発表と同時に収録曲の中から「イキツクシ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。MVのディレクションは加藤マニ、衣装制作は森川マサノリがデザイナーを務めるブランドCHRISTIAN DADAが担当している。

    DADARAYは2月23日に東京・下北沢ERAにて初ライブ「DADAIST vol.1」を開催。チケットは2月4日10:00にイープラスにて発売される。

    DADARAY「DADAISM」収録曲
    01. イキツクシ
    02. block off
    03. ダダイズム
    04. 美しい仕打ち
    05. 灯火

    DADARAY presents「DADAIST vol.1」
    2017年2月23日(木)東京都 下北沢ERA
    <出演者>
    DADARAY / susquatch / DJ 有るジェルゴッドリッジ

    加藤マニ コメント
    “虚無の光”と訳せそうなバンド名と協奏するように本作でも歌われる「光を見せて虚無を見せて」というワードがこのビデオのテーマです。
    現実と離れてしまった過去の甘美な思い出は正しく「虚無の光」でもあり、そこに光を感じることもまた虚無と言えるでしょう。
    しかしながらバンド名に冠された“DADA”は、虚しさを根底にした、常識への否定や破壊という意味も含まれる以上、自らの、そして皆さんの虚無を焼き尽くす光線と考えることもできます。
    この曲とビデオがその新しい狼煙になることを願っています。

    ソース
    http://natalie.mu/music/news/218958
    DADARAY
    http://natalie.mu/media/1701/0131/extra/news_header_DADARAY_art201701.jpg
    news_header_DADARAY_art201701

    DADARAY 「イキツクシ」
    https://www.youtube.com/watch?v=RVwj5o7AUxc


    【ゲスの極み乙女。のベーシスト「休日課長」が新ユニットDADARAYを結成。楽曲は川谷絵音が制作。】の続きを読む

    このページのトップヘ