メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    2016年07月

    images


    1: 河津掛け(東京都)@無断転載は禁止 2016/07/08(金) 08:52:20.80 ID:2rGv/6Ss0● BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典

    【まいんちゃんが大人に。福原遥が水着。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: リサとギャスパール ★@無断転載は禁止 2016/07/29(金) 19:27:40.13 ID:CAP_USER9
    少女隊のシングルコレクション「Forever 1984-1999」が8月24日にリリースされる。
    このアルバムは、少女隊の楽曲「Forever -ギンガム・チェックStory-」をカバーし、自身のアルバムで彼女たちをゲストに迎えた、“少女隊ファン”末光篤(SUEMITSU & THE SUEMITH)が企画・監修。
    1984年のデビューシングル「Forever -ギンガム・チェックStory-」や1989年のラストシングル「ANNIVERSARY」、
    1999少女隊名義での再結成シングル「Forever」など、少女隊のすべてのシングルの収録曲はもちろん、それらのリミックスバージョンや、韓国でリリースされた12inchシングルの収録曲、
    1986年のカセットテープ「少女隊ごっこ」の収録曲など48曲が3枚のCDに網羅されている。
    このうち8thシングル曲「バランスシート」など13曲は初CD化楽曲となる。
    またブックレットには新旧メンバー4人が初めて顔を揃え、全シングルについて語る座談会の模様が掲載される。

    なおユニバーサルミュージックのYouTube公式チャンネルでは現在、アルバム収録曲のうち「渚のダンスパーティー」「素直になってダーリン -Darlin' with my love-」
    「Forever -ギンガム・チェックStory-」「CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」「SAKASAMA」のミュージックビデオをつないだダイジェスト映像が公開されている。

    動画:『少女隊Complete Singles Forever 1984-1999』ダイジェスト映像
    https://youtu.be/WiuupyMYxFE



    少女隊「少女隊Complete Singles Forever 1984-1999」ジャケット
    http://natalie.mu/media/1607/0729/extra/news_xlarge_shohjotai_jkt20160824.jpg
    news_xlarge_shohjotai_jkt20160824

    http://natalie.mu/media/1607/0729/extra/news_xlarge_shohjotai_art20160729.jpg
    news_xlarge_shohjotai_art20160729

    http://natalie.mu/music/news/196339
    2016年7月29日

    【少女隊のシングルコレクション「Forever 1984-1999」が8月24日にリリース。末光篤監修の3枚組ベストアルバム。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: DQN ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/07/28(木) 19:56:47.74 ID:CAP_USER9
    ■かつてない初速だった反動?

    「ピークに達した」

     これは、ここ数日にわたって「ポケモンGO」について使われている表現である。日本に2週間先行して、アメリカでは7月6日にアプリがリリースされたこのAR(拡張現実)位置ゲームは、その人気がすでに頂点に達して、あとは下り坂になるばかり、という意味だ。盛り上がる人気は20日も持たなかったということになる。一説によると、勢いがあったのは最初の1週間だったともいう。

     調査サービス会社の「サーベイモンキー」によると、「ポケモンGO」の人気の下降は3つの指標から明らかになったという。1つは、同社のデイリーアクティブユーザー数から見える利用状況。2つ目は、アプリのダウンロードに見られる消費者の関心。そして最後が、グーグルで「ポケモンGO」が検索された回数だ。

     同社によると、iOSとアンドロイド両方において、「ポケモンGO」の利用がピークを迎えたのは7月14日。リリースのたった1週間後である。

     しかも興味深いことに、大きなヒット作になるゲームは滑り出しがゆっくりなのに対して、「ポケモンGO」はリリース初日にダウンロードが最高に達し、その週末に再び高くなったものの、週明けから下がり続けた。

     他のヒット作では、数ヵ月後になってダウンロードのピークを迎えることも珍しくないということと比べると、「ポケモンGO」はいきなりヒットになって、そこから息切れしてしまったように見える。ただ、リリース日が各国でずらされているため、ハイプ自体は継続すると同社は見ている。

     それでも、「ポケモンGO」が人気ゲームであることには変わりはなく、リリース後3週間足らずの間でアメリカ全人口の6%が「ポケモンGO」をプレイしたという数字もある。

     初期の人気の理由には、ポケモンに対する親密さや懐かしさ、外へ出てゲームをするという特徴が夏のシーズンに合っていたこと、AR位置ゲームの珍しさ、ポケモンを捕まえるという小さな達成感に支えられるといったことが挙げられる。また、地元でプレーヤーらが集まったり、知らないプレーヤー同士が交流したりするといった仲間感もあっただろう。ゲーマーはとかく家にこもるアンチ社会派とされることが多いのに対して、「ポケモンGO」がそんな印象を一掃しようとしていたと言っても過言ではない。

     では、人気が長続きしないかもしれない原因は何か。

    ■ゲーム業界の専門家が指摘する3つの弱み

     よく指摘されるのは、「ポケモンGO」にはスキルを上達させていくという学習効果のうまみや上達フィードバックがないことだ。ポケモンをうまく捕まえられるように技を磨くといったタイプのゲームではなく、捕まえる回数自体が課題で、ゲームは単純。だからすぐに飽きてしまう。

     ゲーム業界での経験も長く、現在はウィリアム・モリス・エージェンシーでデジタル部門のトップを務めるダン・ポーター氏は、「ポケモンGO」の弱みを3点挙げる。

     1つは、コンテンツが有限であること。人気ゲームでは他のプレーヤーがコンテンツを提供して、プレーヤー同士のつながりが強まっていくといった側面があるが、「ポケモンGO」にはそれがない。

     もう1つは、たとえば「テトリス」や「キャンディ・クラッシュ」にあるような、しゃかりきになってしまうような要素がないこと。これらのゲームでは、プレーヤーがゲームに釘付けになるような心理状態や脳の動きが現れる。それが「ポケモンGO」には見られない。

     そして、ポケモンを探すだけならば初心者プレーヤーでもできるが、もっと上級になろうとすると、今度はバトル流の「ジム」攻略が難し過ぎる。うまいゲームは、もう止めようと思った瞬間に前進できるようなレベルづくりがなされており、それで興味が持続するのだという。

     これらに加えて言えば、野外で活動的になるためのゲームだというが、やっぱり外で何キロも歩き回るのは面倒だという本心が次第に頭をもたげてくるというのもあるだろう。やっぱりゲームは、家でダラダラしながらプレイしたいと思っても無理はない。

     屋外やAR、位置など趣向を変えても、ゲームの真髄はなかなか変わらない、ということなのだろうか。

    ダイヤモンドオンライン:http://diamond.jp/articles/-/96912

    【米国で「ポケモンGO」の人気がたった1週間でピークアウトした理由。】の続きを読む

    images


    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2016/07/29(金) 13:39:55.55 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 7月29日 13時25分配信

     歌手の越智志帆(32)によるソロプロジェクト「Superfly」は29日、越智の喉の不調のため、
    今夏に予定されていたイベントの出演を全てキャンセルすると公式サイトで発表した。

     公式サイトによると、越智が喉に違和感を覚えたのは先月。現在は医師の診察と治療を受けているとし、
    「今夏予定していた各イベント出演に向けて、最大限調整を続けて参りましたが、現在、本人が納得できるような
    パフォーマンスができるまでには回復しておらず、医師からもやや長期間の治療を要するとの診断を受け、
    今夏中の回復の見通しが立っておりません」と報告した。

     続けて「私どもとしては彼女の回復を最優先とすべきと考え、やむを得ず、今夏予定しているすべての
    イベント出演をキャンセルさせていただくことを決断いたしました」と発表。「私どもによるアーティストの
    体調管理不足により、出演をキャンセルさせていただくこととなりましたこと、心からお詫び申し上げます」と
    謝罪した。

     また、越智本人のコメントも掲載。ファンや関係者に謝罪するとともに、「私自身もとても残念でなりません。
    1日でも早く、パワフルな歌声とともにステージに戻れるよう努めて参ります」と心境がつづられている。

     出演キャンセルとなるのは8月に予定されていた4公演。キャンセルに伴う変更など、詳細は各イベントの
    公式サイトで発表されるという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000092-spnannex-ent

    【Superflyの越智志帆、喉の不調で今夏イベント出演中止。「やや長期間の治療要する」 】の続きを読む

    cd46fab23efcff1863f771a489bfbd3eb883877b


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/07/29(金) 18:23:45.80 0
    http://pbs.twimg.com/media/CohZrzcVYAAgIOi.jpg
    CohZrzcVYAAgIOi

    ひでええええええええw

    【Juice=Juice出演の武道館イベントライブのガラガラ画像きた。これがあの武道館なのか。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/06/01(水) 16:12:49.68 0
    あーりんだよぉ☆
    大人になって日村になったよぉ☆
    日村ーりんだよぉ☆
    http://i.imgur.com/WYuIZii.jpg
    WYuIZii

    http://i.imgur.com/TZ6mqPy.jpg
    TZ6mqPy

    http://i.imgur.com/JqzNbZY.jpg 
     JqzNbZY

    【ももクロピンク佐々木彩夏とかいう、バナナマン日村みたいなデブドル。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: パニックスイッチφ ★@無断転載は禁止 2016/07/23(土) 05:55:38.13 ID:CAP_USER9
     「増井修」と聞いて懐かしさを覚える人はどれくらいいるだろうか? 増井氏は、1990年から7年間『ロッキング・オン』の
    編集長を務め、熱のある文体で、ストーン・ローゼズやオアシス、ブラーなどの洋楽ロックを日本で盛り上げまくった仕掛人である。
    97年に突然、ロッキング・オン社を辞め、あれから20年……。「伝説の人」となりつつある今、なんの前触れもなく単行本
    『ロッキング・オン天国』を上梓した増井氏に話を聞いた。

    ――このたび、1990年から7年間のロッキング・オン編集長時代のエピソードを中心にまとめた単行本『ロッキング・オン天国』
    (イースト・プレス)を刊行されましたが、あれから20年経った今、どういった経緯でこの本を出されたのでしょうか?

    増井:こんな企画本、まっぴらごめんだと思っていました。だけども、本を書いてくれという要請がことのほか大きくてですね、
    それは編集者のみならず、たまたま出くわした知り合いや、仕事関連の人からも、現在はすっかり偉くなってしまった往時の読者からも、
    偶然に言われたりしまして。多分、彼らは僕の衰弱を慮って、いま書いてもらわないと自分達の青春の正しい追憶本がなくなるとでも
    思ったんじゃないですか(笑)。でも、そうこうしているうちに、自分でもあの時がそれほど特別だったかな~という思いと同時に、
    自分でちゃんとあの時代を振り返ってみることで一区切りつけておこうという気分になっていったという感じですかね。
    ところが、この本ではそういった特別な時代、特別な自分、特別なロックなどというもんはなかったという趣旨がまずあって、
    それだからこそ書く気にもなったし、逆にそうであれば盛って行って構わないとも思いました。

    (中略)

    ――本書では、当時の実売部数や売上も詳密に公開されていて、その数字に驚きました。96年ごろが洋楽ロック雑誌の最盛期で
    「毎月10万部、編集部6人で年間3億円稼いでいた」とあります。このヒットの原因はどんなところにあると思われますか。

    増井:いろいろ理由は考えられます。考えられますが、いま言ったような構造下で、他誌が抜かれて行ってほぼ寡占状態になったからこそ
    できたことですから、そこにはきっとエンドユーザーこそがものごとを決定する、ってな根拠もあったんじゃないでしょうか。
    それまではどうしても一部の英語堪能な子女が自分の成果だと仕切っていましたし、ロックを本当に必要としていない世代の仕掛けは
    撲滅していきました。だから、これ<プレ・インターネット時代>だったから売れたとは言っても、そこに近い認識があったからじゃ
    ないんでしょうか。つまり記名で書くことが当たり前の責任を持っていながら、それが本当の記名性かどうかは危ういといったような立場に
    自分はいたわけでして、その辺が良かったんだろうなと思います。だって、編集者ってそういうものではないですか。

    (中略)

    >>2-5あたりに続く

    http://nikkan-spa.jp/1160354
    http://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2016/07/42f915278abf2c87fc9eb7df97ded3b6-e1469004125500.jpg 
    42f915278abf2c87fc9eb7df97ded3b6-e1469004125500
     

    【元ロッキング・オン編集長・増井修「編集部6人で年間3億円稼いでいた」・・・ロック雑誌黄金期を振り返る。】の続きを読む

    images (2)


    1: 伝説の名無しさん 投稿日:2011/09/19(月) 07:58:15.71
    FLATBACKER(E・Z・O)、LOUDNESS(3期~4期)での、
    ボーカリストとしての山田雅樹について語るスレです。

    FiRESiGN MUSIC
    http://firesignmusic.com/
    山田雅樹
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%B0%E9%9B%E6%A8%B9
    FLATBACKER(E・Z・O)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/FLATBACKER

    【【FLATBACKER(E・Z・O)】山田 雅樹 MASAKI【LOUDNESS】】の続きを読む

    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/07/28(木) 06:58:01.69 ID:CAP_USER9
    主演ミュージカル「南太平洋」のため全国ツアー中の藤原紀香が、7月25日の自身のブログで「天国へ。。。ありがとう。。。」のタイトルとともに愛犬ノーブリー君が亡くなったことを悼んだ。
    7月22日に愛犬の体調が急変し、ツアーの合間に実家へ駆けつけたこともブログにはつづっていたが、
    24日の金沢公演後に愛犬の死を聞いたという。悲痛な思いの紀香は愛犬の亡骸をブログにアップし、これが大きな波紋を呼んでいる。

    「愛犬の遺体写真をブログにアップするのは非常識です。
    撮影することさえ常識的とは言えませんが、家族として愛していたペットですから最期の姿を写真に収めておきたい気持ちはわかります。
    しかし、それをブログに掲載するのはタブーです。ネット上でも『どうして遺体の写真を見せるの?』
    『いくら花に包まれていてもショック受ける』『やっぱ紀香っておかしい!』といった非難が殺到しています」(ウェブコンサルタント)

    今年3月にも女優の釈由美子が、愛犬の遺骨写真をブログに掲載して非難されたように、紀香ももう少し常識を学んでからブログを書いてもらえないだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1170702/
    2016.07.27 17:59 アサジョ

    http://image.dailynewsonline.jp/media/5/7/57e56dedc736191013ba08a04295c4952b0b1353_w=666_h=329_t=r_hs=e220bb6007566ca69a07a0d7b1628045.jpeg 
     57e56dedc736191013ba08a04295c4952b0b1353

    ※件のブログ記事
    http://ameblo.jp/norika-fujiwara628/entry-12183954166.html 

      【藤原紀香が愛犬の遺体写真をブログに掲載。「やっぱりおかしい」と非難殺到。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: 胸のときめき ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/27(水) 23:29:29.30 ID:CAP_USER9
    主演映画『さらばあぶない刑事』で挿入歌に起用された「RUNNING SHOT Feat. T.NAKAMURA, SENRI KAWAGUCHI & SHIGEO NAKA」
    も収録のオールタイム・ベスト盤『ランニング・ショット』を今年2月に発表した柴田恭兵が、1989年に東京ベイNKホールで開催したコンサート
    〈kyohei shibata'89 concert AGAIN ~そしてこの夜に~〉の模様を初めてDVD化。7月27日(水)に発売します。
    YouTube(youtu.be/aqQ_07tjMCU)ではダイジェスト映像を公開中。

     この映像は1990年にVHSとレーザーディスクで発売されたもので、ファンからDVD化を望む声が高まっていたこと、そして今回マスターテープが
    発掘されたことを受け、初めてDVDとしてリリースされることに。監督は、現在TBS系で放送中のドラマ「神の舌を持つ男」で演出を手がけている
    堤 幸彦が担当しており、「RUNNING SHOT」など代表曲を惜しげもなく披露する迫力のパフォーマンスが収められています。

    https://www.youtube.com/watch?v=aqQ_07tjMCU


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160727-00000010-cdj-musi

    ※「ランニングショット」柴田恭兵登場シーンは3:17〜
     
    【柴田恭兵、1989年のコンサートを初DVD化。YouTubeでダイジェスト映像公開。 名曲「ランニングショット」での登場の仕方が面白すぎて話題に。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ハイキック(北海道)@無断転載は禁止 2016/07/26(火) 21:32:38.30 ID:g2I98Tdf0● BE:488538759-PLT(13931) ポイント特典
    歌手の沢田研二(68)が26日、東京国際フォーラムで1967年にタイガースでデビューしてから継続している全国ツアーをスタートさせた。

     沢田は来年デビュー50周年、再来年には古希を迎える。還暦の年には東京ドームで記念ライブを行っているが、5000人のファンに
    「(古希に)東京ドームは無理やろ」と呼びかけると大きな拍手が起こり「やれって?せいぜい武道館やろ」と日本武道館での記念公演の可能性を示唆した。

     ライブではオープニングの「ポラロイドGIRL」からステージを走りまくり、跳ねまくり。久々にステージで歌唱したヒット曲
    「渚のラブレター」、「コバルトの季節の中で」に加え、3月11日発売の新曲など全23曲を熱唱した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000089-dal-ent

    昔のジュリー
    http://pds.exblog.jp/pds/1/201207/30/04/a0122904_18233396.jpg
    a0122904_18233396

    現在のジュリー
     ダウンロード (1)


    【かつては美形で人気誇った「ジュリー」こと沢田研二、劣化しすぎて本人判別不能。】の続きを読む

    このページのトップヘ