メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2016/05

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (6)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/05/27(金) 08:32:46.44 0

    【モー娘。16小田がダルダルの腹出して波打際ではしゃいでる衝撃映像ww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (4)


    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/05/27(金) 12:42:47.46 ID:CAP_USER9
    「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不貞騒動で休業していたベッキーが出演した5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)が、
    平均視聴率24%、瞬間最高視聴率26.6%をマークし、世間の関心の高さを示した。

    しかし、早期復帰に眉をひそめた視聴者も多く、完全復帰への道のりはまだまだ険しい状況だ。

    「『金スマ』放映後、番組スポンサーへは
    『ベッキーの出演を認めるということは“不貞”を容認するということか!』といったクレームの電話がかなりあったとか。

    放送したTBSにも1000件以上の抗議が殺到。今や“ベッキー=不貞”というイメージがついているため、
    子どもたちから『不貞って何?』と聞かれ、返答に困った親たちが大勢いたようです」(広告代理店関係者)

    復帰を焦る事務所の思惑とは裏腹に、TBSへの抜け駆け復帰したことで他局は総スカン。
    とりわけレギュラー3番組を抱える日本テレビは大激怒しているという。そんな中、あの番組がオファーを出したとの情報が!

    「『しくじり先生 俺みたいになるな!』(テレビ朝日系)が出演オファーをしたそうです。
    これまで数々のスキャンダルタレントたちが出演し、自らの失態を“ネタ”に昇華して話題を呼んでいるだけに、ベッキーが出演すれば『金スマ』以上に話題を呼ぶことは間違いない。

    しかし、ベッキーはこのオファーを拒否。謝罪前に収録していたことで川谷の元妻から抗議文が送付されていましたし、とても“ネタ”にしていい話ではありませんしね。
    それに何より、あの番組に出ることはベッキー自身のプライドが許さなかったようです」(テレビ関係者)

    はたして今後、ベッキーにオファーを出す番組は現れるのだろうか。

    2016年5月26日 5:59 PM
    http://www.asagei.com/excerpt/59003

    【プライドが許さない?・・・ベッキーが「しくじり先生」のオファーを拒否。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/05/27(金) 14:47:29.55 0
    アイドルが太って何が悪い! モー娘。鈴木香音を卒業に追い込んだものとは? 体重の増減がニュースに、リバウンドで謝罪...
    http://news.infoseek.co.jp/article/litera_4429/?p=2

     モーニング娘。'16の新曲「泡沫サタデーナイト!」が「『LOVEマシーン』の再来か?」と、いま話題を集めている。楽曲はモー娘。王道のディスコファンクで、あの小林克也も「すげぇ。ノリがすごいや」と絶賛。
    また、PVが公開されるや否や印象的なフォント処理を用いた通称「泡沫コラ」がSNS上で盛り上がり、ジャニーズグループや「おそ松さん」バージョンが次々に投稿されるなど、別ジャンルのファンをも巻きこんでいる。

     だが、そんななかにあって、今月いっぱいで"ズッキ"こと鈴木香音が卒業。今晩5月27日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日)が、ズッキにとって最後のテレビ生出演となる。

     ズッキがモー娘。に9期メンバーとして加入したのは、12歳のときのこと。父親との山登りで体重を絞ってオーディションに参加したというが、本人いわく、もともとぽっちゃり体型。
    デビュー後は徐々に体重が戻っていったようだが、そのためにネット上では「アイドルの自覚なし」「体重管理もできないようではプロ失格」などと中傷を受けることも多く、
    ぽっちゃりキャラが浸透し「笑顔がかわいい!」「ほかにはいないキャラ」と認知度を上げる一方で「完全に開き直っている」「努力しないアイドルなんていらない」などと非難する声も大きかった。

     どんなに明るく振る舞っていても、現在まだ17歳の彼女がどれだけ傷ついてきたか、想像に難くない。実際、ズッキはこんな胸の内をあかしている。

    〈世の中には人が傷つくような事を平気で言える人も居ますが、私は強くなったので、そんなこと言われたって 自分の成長のための言葉だって思えちゃいます!!!!!!!!!!〉(2014年9月23日ブログより)
    「(オーディションに受かったとき)12歳の私はただただうれしくて、先につらいことや大変なことがあるなんて考えもしませんでした。見えていたのは夢と希望だけ」(東京スポーツ2016年5月25日インタビューより)

     とくに、彼女が猛烈なバッシングに晒されたのは、昨年のシングル表題曲「Oh my wish!」でセンターに抜擢された際だろう。なんと2カ月で9キロものダイエットをして、ネット上では「美少女に激変」と話題に。
    だが、プロモーション期間の最中にリバウンドしたことで、スポーツ紙やワイドショーなどでも大きく取り上げられ、前述したような心ない意見が噴き出した。結果、ズッキはブログで"謝罪"まで行っている。

    〈本当にごめんなさい...。やっぱりなと思った方も多いでしょう。 鈴木香音、大リバウンドです なにやってんだ...泣 自分のペース掴めるように頑張ります〉(2015年9月23日ブログより)

     たしかにアイドルという仕事は、人の視線に晒されるものだ。しかし、どうして思春期の女の子が、体重のことで誹謗され、挙げ句こんなふうに謝らなくてはいけないのか。はっきり言って、異常な光景だ。

     だが、これはアイドル界だけの問題ではない。女性の体型に対する偏狭な視線の背後には、現在、日本社会で強まっている"痩身信仰"があるはずだ。

     実際、厚生労働省が2014年に発表したデータでは、BMI18.5未満の「やせ」に該当する成人女性の割合は過去最高の12.3%を記録。
    じつに女性の8人に1人が「痩せすぎ」で、なかでも20代女性の平均摂取カロリーは1628kcal。これは終戦直後の食糧難の時代を下回る数字で、厚労省も「健康な体の維持に影響しかねない」と注意を呼びかけているほどだ。

     日本の女性、なかでも若い女性ほど「痩せなければ」と強迫的に考えていることが伺えるデータだが、すでに欧米などではBMI18未満のモデルのファッションショー出演禁止の動きが進み、昨年末、フランス政府は痩せすぎのモデルの雇用を禁止する法律を可決させた。
    だが、日本でこのような動きは見られないばかりか、ネットメディアではダイエットに"成功"したという女性タレントを──それがいかに病的な痩せ方でも──賞賛し、逆に少しでも太ると"劣化"と書き立てる。
    当然、女性アイドルはつねにそうした価値観の上で論評され、厳しい視線を向けられつづけている。

     こうした痩身であることを"当然"だとして成長期の少女に強いることの異常性──。
    ズッキはあくまで"太ったキャラが嫌で辞めるわけではない"と話しているが、それでも、成長期の女の子に対して自己管理だのプロ意識だのを説き、追い込むことがいまの「アイドル文化」なのだとしたら、それは唾棄すべきもののはずだ。

    【ズッキ卒業に際して成長期の女の子に対して自己管理だのプロ意識だのを説き、追い込むおまえら最低だなとメディアが大激怒。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images (1)


    1: 超竜ボム(東日本)@無断転載は禁止 2016/05/16(月) 00:40:59.46 ID:JsLTkbls0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    X JapanのYOSHIKIといえば気分屋で有名です。御年50歳に達し、今では品行方正なイメージが先行しがちな彼ですが、若き日の破天荒ぶりときたら相当なもの。
    「控室のシャワーが熱い」「カレーが辛い」といった些細な理由で激高し、収録や撮影の予定をドタキャンして帰宅するなど、伝説は数知れません。
    特に顕著なのが遅刻癖。これまで様々な予定に遅れてきては、一切悪びれない態度を取り、周囲を困惑させてきました。

    奈良・東大寺でのコンサートで事件は起きた

    事の経緯はこうです―。1994年6月、奈良の東大寺にて『The Great Music Experience』というイベントが開催されました。これは、
    日本と世界のミュージシャンが共演し、21世紀への音楽遺産を残していこうという趣旨のもと開催されたコンサートです。
    出演アーティストは実に豪華で、ボブ・ディラン、ジョン・ボン・ジョヴィ、ジョニ・ミッチェル、クイーンのドラマーとして活躍したロジャー・テイラーなど、
    世界的にも名の通った顔ぶれが勢揃い。

    リハーサルに遅刻したYOSHIKIに布袋寅泰がブチギレ!

    リハーサルでのこと。大御所たちが定刻通りにやってきて最終確認を行う中、YOSHIKIは余裕綽々の遅刻登場。その様子を、
    布袋は苦々しい想いで見ていたに違いありません。当時28歳のYOSHIKIに対し、布袋は32歳。デビューしたのも売れたのも布袋の方が先です。
    にも関わらず、出演メンバーでは最も若い部類に入るYOSHIKIが「ちーす」みたいな感じでやってきて謝罪もしなかったことに、布袋のボルテージは急上昇。
    コンサート終了後の打ち上げの際、挨拶に来たYOSHIKIに対し、「Xって何なんだよ!?」と凄んで見せたのです。


    布袋寅泰が宿泊するホテルの前で、一晩中叫んでいたYOSHIKI

    YOSHIKIは、因縁を付けられるや否や闘争本能に火が付いたのか、即座に逆ギレ。ノータイムで布袋に殴り掛かったのです。
    慌てて仲裁に入ったスタッフによって、何とかその場は事なきを得たものの、YOSHIKIの怒りは収まりません。そのあと酒に酔った勢いで、
    布袋が宿泊するホテルの前に直行。

    「布袋出てこーい!」と、夜通し泣きながら叫んでいたそうです。

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20160516/E1462939651693.html
    http://s.eximg.jp/exnews/feed/90s/90s/2016/E1462939651693_5a8d_1.jpg 
    E1462939651693_5a8d_1 

    【YOSHIKI遅刻で布袋寅泰がブチギレ! 乱闘寸前になった緊迫の一部始終。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 禿の月φ ★ 投稿日:2011/07/19(火) 11:27:31.23
     日曜日(7月17日)、カナダのオタワで開かれていたフェスティヴァルBluefestで、
    チープ・トリックが演奏中、ステージが崩壊する事故が起きた。
    強風が原因のようだ。写真や映像を見る限り全壊ともいえるほどひどい崩れ方をしており、
    チープ・トリックのメンバーは「生きていてラッキーだ」と話している。

     バンドが演奏を始めた20分後、突然、暴風が会場を襲ったという。
    彼らはオフィシャル・サイト(Cheaptrick.com)に、
    崩壊したステージの写真とともに以下のようなメッセージを掲載した。

    「チープ・トリックが今夜、Ottawa Bluefestで演奏中、
    ステージが荒天に襲われた。ステージが吹き飛ばされ崩壊した。
    みんな震えがっているが、バンドもクルーも無事だ。
    チープ・トリックは、ショウを見に来てくれたみんなも大丈夫だったことを願っている」

     またFacebookには「みんな、無事だ。俺らは生きていて本当にラッキーだ。
    ファンのみんなの無事も祈ってる」とのメッセージが掲載された。

     会場には1万人のオーディエンスがいたものとみられている。
    BBCによると、少なくともチープ・トリックのドライバーを含む5人が怪我をし、
    1人は生死が危ぶまれる重傷を負ったという。

    ソース:BARKS ニュース
    http://www.barks.jp/news/?id=1000071658
    画像:http://www.cheaptrick.com/wordpress/wp-content/uploads/IMG_0682-550.jpg
    IMG_0682-550

    http://www.cheaptrick.com/wordpress/wp-content/uploads/IMG_0680-1-550.jpg
    IMG_0680-1-550

    http://www.cheaptrick.com/wordpress/wp-content/uploads/IMG_0693_2-550.jpg 
    IMG_0693_2-550

    崩壊したステージの様子(動画)
    http://www.barks.jp/news/?id=1000071658&p=1

    【【動画あり】チープ・トリックのパフォーマンス中にステージが崩壊した動画がヤバイと話題に。「俺らは生きていて本当にラッキーだ。ファンのみんなの無事も祈ってる。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (11)


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/05/26(木) 18:12:58.53 0
    世界最大のプロレス団体「WWE」のファーム団体「NXT」が、来月8日に開催するビッグマッチ特番
    「TAKEOVER」の公式テーマソングに、日本のメタルダンスユニット「BABYMETAL」の楽曲
    「KARATE」が採用されることが26日、明らかになった。

     WWEのスーパースターで同団体役員を務めるHHH(トリプルH)がツイッターで発表した。

     WWEの大会テーマソングにはハードロックやメタルが採用されることが多く、
    米国のロックバンド「ア・デイ・トゥ・リメンバー」と同時起用されている。

     NXTには今年、日本から中邑真輔(36)とASUKA(34)が新加入し、大活躍している。

    スポーツ報知 5月26日(木)17時32分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000110-sph-ent
    https://www.youtube.com/watch?v=c5YNMV2dwHA


    【BABYMETALの曲が世界最大のプロレス団体「WWE」のテーマソングに!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (10)


    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2016/05/25(水) 05:48:22.11 ID:CAP_USER9
    [ 2016年5月25日 05:36 ]

    ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニーは24日、英BBC放送の番組に出演し、
    ビートルズ解散後うつ状態になり、音楽をやめようと考えていたと当時の心境を告白した。

    ビートルズは1970年に解散。
    マッカートニーは「解散後は何をすればいいのか理解するのが難しかった」と苦しみを吐露。
    バンド活動を共にしたジョン・レノンらメンバーとの別れもあり酒に溺れたとも語り、
    当時の妻リンダさんの励ましで音楽活動を再開したと明かした。

    番組はファンらを招いた公開収録で、スタジオには米俳優ブラッド・ピットや
    英ロックバンド「オアシス」の元メンバー、ノエル・ギャラガーの姿もあった。(共同)


    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/25/kiji/K20160525012653690.html

    【ビートルズ解散後うつ状態に。ポール・マッカートニーがテレビ番組で告白。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/05/26(木) 07:42:17.46 ID:CAP_USER9
    女優の小西真奈美が歌手デビューを果たした。これまで映画の役名で曲をリリースしているが、
    小西真奈美の名前では初。
    曲はKREVAが2014年に発表した「トランキライザー」というラップ曲。
    23日にiTunes Storeで先行配信されると、その独特の歌声に注目が集まっている。

    「小西真奈美といえば超小顔のスレンダーな美人で、37歳の今は大人の女性の魅力あふれんばかりの熟年女性になっています。
    そんな彼女がアニメ声の幼い感じで歌っているため、見た目と歌声のギャップに“萌え死”する人たちが続出しているんです。
    何も知らずに曲を聴いたら、歌っているのが小西だとは分からないのではないでしょうか。
    ハタチそこそこの声優だと勘違いしても不思議はありませんね」(音楽関係者)

    思わぬ反響にこにたんも気分をよくしているに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135226/
    2016.05.26 05:59 アサ芸プラス

    http://image.dailynewsonline.jp/media/5/b/5bda035b61b9c01588a4b05052b0b494a403bdc4_w=666_h=329_t=r_hs=a909b6eabe3c3b3b37c17c6da929dbcd.jpeg 
     5bda035b61b9c01588a4b05052b0b494a403bdc4

    【小西真奈美が歌手デビュー!ハタチで通じる幼い美声に“キュン死”続出。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/05/25(水) 10:20:53.46 0
    21日に東京都小金井市で、アイドル活動をしていたシンガー・ソングライターの私立大3年生、冨田真由さん(20)が
    刺され重体となった事件で、アイドル出演イベントに厳重な警備態勢が敷かれる事態が起きている。
    もちろんアイドルを守るためには当然の措置だが、この状況に頭を抱えているのは大手事務所に所属していない地方&地下アイドルたちだ。
    決して豊かでない懐事情もあり、十分な警備をすることができないからだ。
    「この事件で、地方&地下アイドルブームが終焉を迎えてしまう」と危惧する声が出た。
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/544388/

    【冨田さん刺傷事件で地下アイドルブーム終焉危機。関係者「危険感じてアイドル辞める子も出て来た」「警備を敷く金も無い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2016/05/24(火) 05:28:31.02 0
     昨年1月のBS朝日の番組収録中にアイドルグループの当時12歳の少女が
    ヘリウム混合ガスを吸って一時意識不明になった事故で、業務上過失致傷容疑で捜査していた
    警視庁麻布署が、番組制作側にガスの危険性は予見できず、
    刑事責任は問えないと結論付けた捜査書類を19日に東京地検に送ったことが分かった。

     同署幹部によると、ヘリウム混合ガスを使用した番組は過去にもあるが、同様の事故の報告例は見当たらず、
    番組制作側に注意義務違反はなかったと判断した。
    少女は現在13歳で軽度の記憶障害があるが、日常生活に支障はないという。

     テレビ朝日は23日、「安全管理の一層の強化に向けた取り組みを行っていく」とのコメントを出した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00050033-yom-soci

    【ももクロの妹分「12歳アイドル」ヘリウム事故で記憶障害に。警視庁は番組側の刑事責任は問えずと判断。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/05/25(水) 07:16:14.16 ID:CAP_USER9
    元AKB48の高橋みなみに熱愛が発覚したが、それとともに新たな事実までがバレバレになり、ファンたちはひどく頭を抱えているようだ。

    というのも、熱愛が報じられただけでもファンにとってはショックだったはずだが、
    高橋は6月下旬に最少催行人数160名という大規模な沖縄ファンツアーを実施予定だった。

    「熱心なファンが集まるイベントですから、おもいっきり熱愛発覚直後ということもあり、参加者が知らないフリをして楽しむというのは難しそうですね。
    しかも、参加費も16万6000円(2泊3日、4人1部屋)と強気な料金設定で、同等のツアー料金よりも7~8万円も高いですから、
    ファンも高橋に対してそれなりのファンサービスを期待していましたが、それどころじゃなさそうです」(エンタメ誌記者)

    さらに、このファンイベントが大荒れになる理由をこの記者が続ける。

    「高橋の熱愛を報じた19日発売の『女性セブン』の記事によれば、お相手の男性とも6月に沖縄旅行に行く予定とのこと。
    万が一、ファンとのツアーの合間も熱愛相手が沖縄に滞在していたら、隙間を見て密会する可能性も高いですし、
    仮にこれがファンイベントの日程とはまったく別日だとしてもファンは相当複雑。
    恋人との沖縄旅行とファンとの沖縄旅行と立て続けではモチベーションの違いはあきらかで、参加者は気の毒としか言いようがない。
    卒業したら恋愛解禁がルールのようですが、成人式の帰りにタバコをスパスパ吸ってるようなスピード発覚では、ファン離れは避けられないでしょう」

    ネット上ではキャンセルするか否かを検討しているファンの声もあがっているが、
    「金返してくれるのかね?」「どうせ俺たちとの沖縄同伴はついでだよな」「なんか、バカみてぇ」という声が出るのも当然か。

    かつて元モーニング娘。の飯田圭織がファンとのバスツアーの前日に結婚と妊娠を発表し、
    ファンを絶望のどん底に突き落としたことがあったが、優等生ウリの高橋が同じような失敗をしてしまったことは残念でならない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1134473/
    2016.05.24 17:59 アサ芸プラス

    http://image.dailynewsonline.jp/media/7/c/7ca1d1f29ccb6951b7a215309b1fc51dc80d48c3_w=666_h=329_t=r_hs=0f2d37f633c7c5e7a9421f7cf0b39a05.jpeg
    7ca1d1f29ccb6951b7a215309b1fc51dc80d48c3


    2016/05/24(火) 18:55
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1464083719/

    【元モー娘・飯田圭織の悪夢再び!? 高橋みなみの沖縄ツアーはキャンセル続出か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/13(金) 09:17:59.89 ID:CAP
    4月9日放送の音楽トークバラエティ番組『Momm!!』(TBS系)で、AKB48の峯岸みなみ(23)が吐露した悩みに、hitomi(40)や司会の中居正広(43)が応じた。

    番組では、視聴者やゲストからの悩みをひとつずつトークテーマに採用し、世良公則や前川清、天童よしみらゲスト出演者らがアドバイスを意見交換した。
    後半では峯岸が「AKB48に所属して10年。現在私は23歳になり、すでに年を取ることに不安を感じています。
    皆さんは年齢で不安を感じますか?」という相談をしたのだ。

    メンバーに中学生・高校生など10代の女子が増え、「一緒に踊っていると自分の体力の衰えを感じるんです」という峯岸だが、
    中居が「でも20代、スポーツ選手でも26~28歳あたりが一番体力があって良い時期だといわれる」と返すと、
    「えっ、じゃあ私の気持ちの問題なんですかね」と不安げに。

    世良が「20歳そこそこで『もう私もおばさんだから』と自分で言うのがわからない。
    30~40代で本当の女性らしさが出るのに、20代でそんなことを言っても。20代なんてまだ“女性”ですらないですよ」と、大人の意見を述べると、
    峯岸と同じアイドルという立場から中居が「オレも40代で年取ったなと思うけど、上の世代で頑張ってる人たちを見ると自分なんかまだまだ若いなと思う」。

    そうした意見を聞いた峯岸は、次に「どうしたら美しく年をとれるのか。
    かっこいい年の取り方の定義はないけど……」と質問。
    するとhitomiが、「さっき世良さんも言ってましたけど、老いることが恥ずかしい日本ってすごく恥ずかしいですよね」と切り出した。

    「すぐ『おばさん』って言うでしょ? 『おばさんですよ? 何か?』って言いたくなる」
    「『あの人、おばさんじゃん』みたいに(言われても)、『おばさんで何がいけないんだ?』『おばさんになっちゃいけないの?』って言いたくなる」

    中居もこれに同調し、今は若い女性でもいずれ等しくおばちゃんになるのだと話した。余談だが、昨年12月2日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)でも、
    hitomiは自身の所属事務所「avex」が「若い子ばっかりに力を注ぐ傾向がある」と不満を述べていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1128503/
    2016.05.13 00:00 messy / メッシー

    【峯岸みなみ(23)「年取るの不安」、hitomi(40)「老いることが恥ずかしい日本って変。おばさんですけど何か?」】の続きを読む

    このページのトップヘ