メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    2016年03月

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/14(月) 20:20:43.76 ID:CAP
    2016.3.14 月曜日

    メンバーのドン・ヘンリーによればイーグルスは解散したという。

    バンドの結成メンバーであるグレン・フライは関節リウマチ、急性潰瘍性結腸炎及び
    肺炎からの合併症によって亡くなっている。享年67歳だった。

    ドン・ヘンリーら、存命中のメンバーは今年のグラミー賞授賞式で“Take It Easy”を演奏し、
    追悼パフォーマンスを行っている。

    このパフォーマンスはイーグルスとしての最後のパフォーマンスになるものと見られ、 
    BBCにドン・ヘンリーは次のように語っている。

    「あれは最後のお別れだったんだ。僕はもう一度パフォーマンスを観られるとは思わないね。
    多分、あれが最後だよ。あれが真っ当なお別れだったんだよ」
    イーグルスは1998年にロックの殿堂入りを果たしており、全世界で1億5000万枚を売り上げている。

    グレン・フライは、ドン・ヘンリー、バーニー・ リードン、ランディ・マイズナーと共に
    1971年にイーグルスを結成し、70年代で最も成功したバンドの一つとなっている。
    1980年から1994年まで約15年にわたって解散していたが、その後は散発的にツアーを行ってきた。

    グレン・フライは、ドン・ヘンリーと共にバンドに常に在籍してきた2人のメンバーのうちの一人で、
    “Hotel California”、“Take It Easy”、“Tequila Sunrise”、“Take It To The Limit”といったヒット曲を発表している。


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2016/03/1157547_668209766541925_1787544908_n-720x720.png

    http://nme-jp.com/news/16259/

    【イーグルス、グレン・フライの逝去を受けてバンドは解散したとドン・ヘンリーが語る。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/18(金) 06:38:04.19
    スターウォーズ風?

    BABYMETAL - THE ONE Exclusive Event “Only THE ONE Knows” Digest
    http://www.youtube.com/watch?v=0ieciROGMA8


    【【KARATE MVあり】BABYMETAL、Newアルバム発売前に先駆けて公開したトレイラーで軽くズッコける。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/18(金) 01:03:28.14
    http://atoichikids.blogspot.jp/2016/03/blog-post.html?m=1#comment-form

    あーちゃん推し2016年3月16日 11:47
    はじめまして!あーりん大好きなモノノフさんです♪めざましテレビ観ました!うらやましいです!
    ももクロのお姉さんたち素敵でしょ!!いっぱいももクロと過ごしたんだよね!!一生忘れることないよね!!
    学校廃校になっちゃうのすごい残念だよね!!でも一生忘れることないよね!!だから、みんなの心からはなくならないからね!!みんな卒業おめでとう!!28日はテレビ観るよ!!みんなもだよね!?楽しみ♪


    takedai2016年3月16日 15:58
    コメント失礼します!めざましテレビを観てやって来ました。跡市ファイブの皆さん!本当、素敵な思い出が出来て羨ましいな~!!(*´∀`*)
    こんな素晴らしい企画を実現してくれた、ももクロちゃん達や学校の先生方に感謝しなきゃね。
    これからも色んなことがあると思うけど、君たちの心に残ったももクロちゃん達の笑顔と暖かな想いは、君たちの足下を照らす光となって永遠に消えることはないよ。ホントに、ホントーに良かったね・・・。by 笑顔の天下を目指す、一介のプニノフより

    【FNS春まつりでももクロが訪れた小学校のHPへのモノノフのコメントがヤバすぎると話題に。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/05(土) 06:51:46.29 ID:CAP
    「新御三家」と呼ばれた3人の歌手による、初の座談会である。
    揃って60歳を迎え、芸能生活45周年を迎える各人に、積もる話はあるようで……。

     ***

    ――芸能界の頂点で活躍する3人の姿は、打つ位置で音色が変化する「トライアングル」のようでもあった。彼ら自身が気付かぬ間に、切っても切れない絆が生まれていた。

    【野口】 でもさ、いま思えば、ひろみの生き様は凄い。自分の生き方を貫いていて、羨ましいぐらい格好良いと思うことがある。それから、秀樹には忘れられない言葉があって。
    89年頃かな、ミュージカル『坂本龍馬』で主演していた時、僕はそれを見に行ってパッと楽屋に入った。
    そしたら「五郎、俺は西城秀樹だから、何をやっても西城秀樹なんだよ」って。「えっ? そうか、そういう考え方もあるのか」って感心したんだ。

    【西城】 覚えてないなあ(笑)。

    【野口】 秀樹にとって、ごく当たり前の発想だからじゃない? だけど僕なんか、自分の中で凄い化学反応が起こったのね。だから、2人の生き方や何気ない一言が物凄い衝撃だったりする。

    郷ひろみが語る「あの頃二人に対して劣等感があった」〈還暦鼎談「郷ひろみ×西城秀樹×野口五郎」(3)〉
    西城秀樹さん:新曲「蜃気楼」を含む還暦記念アルバム『心響 -KODOU-』が好評を博している。現在「同窓会コンサート」で全国ツアー中
    【西城】 僕もそれは常にあるね。2人とも頑張っているから、「じゃ、俺も頑張ろう」って気持ちになって。

    【郷】 2人は常に僕の先を進んでいたから。僕にないものを持っていて、僕より一歩も二歩も先を歩いていた。だから、劣等感みたいなものがあった。
    でも、それがバネになったと思っています。「いつか、絶対に2人に追いつくんだ」って、そういう意識を持てたのは2人がいたからで、それが僕の原動力だから。
    忘れもしない、20代前半の頃、78年の『日本レコード大賞』で2人が揃って金賞を受賞したのに、僕だけ何も貰えなかった。
    あの時、「僕自身に力がないからだ」って受けとめて、自分を再構築しなきゃいけないと思った。
    2人は常に先を行っていたので、僕はその背中を3人兄弟の三男坊みたいな感覚で追いかけていたんです。

    【野口】 兄弟か……。正直、感動しちゃった。ひろみの口から、そんな言葉が出るなんて思わなかったから。

    【西城】 僕もだよ。でもね、今日はここに来た時から、ひろみの変化を感じていたんだ。
    ああ、ひろみは大人になった、丸くなったなって(笑)。言葉の端々に優しさを感じるよ。

    【野口】 今日はもう、今のひろみの一言で十分。だって、ひろみは凄く個性的で、正直、僕らはすげえ奴だなあと思っていたから。
    でも、「自分が弟で」なんて……。僕もそうだし、秀樹もそんな風には思っていなかったと思うけど(笑)。

    【西城】 五郎が長男で僕が次男? 或いは双子とか(笑)。

    【郷】 あの時から2人が先にいてくれたから、今の自分があると思うんですよ

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160305-00506108-shincho-ent
    デイリー新潮 3月5日(土)4時10分配信

    http://stat.news.ameba.jp/news_images/20160305/04/05/VJ/j/o048003601.jpg
    o048003601

    http://stat.news.ameba.jp/news_images/20160305/04/f0/Jp/j/o048003601.jpg
    o048003601 (1)

    http://www.youtube.com/watch?v=XMEsUHLXQNU


    郷ひろみ「哀愁のカサブランカ 」

    【郷ひろみが語る「あの頃二人に対して劣等感があった」〈還暦鼎談「郷ひろみ×西城秀樹×野口五郎」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/17(木) 05:17:14.82 ID:CAP
    ◆水曜日のカンパネラ、6月にワーナーからメジャーデビュー

    水曜日のカンパネラが6月にニューアルバム(タイトル未定)をリリース。
    このアルバムをもって、ワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビューすることが明らかになった。

    写真:「SXSW 2016」での水曜日のカンパネラのライブの様子。(提供:ワーナーミュージック・ジャパン)
    http://cdn2.natalie.mu/media/1603/0316/wed/extra/news_header_reSXSWWED4.jpg
    news_header_reSXSWWED4

    これはアメリカ・テキサス州オースティンにて実施中のイベント「SXSW 2016」の中で、昨日3月15日(現地時間)に行われた水曜日のカンパネラのライブにて発表されたもの。
    MCでコムアイ(Vo)は「みんな、ありがとう。今、東京でアルバムを作っているの。次のアルバムは6月にワーナーミュージックからリリースします」と英語で宣言した。
    さらにこのアルバムに収録予定の新曲「チュパカブラ」をライブで初披露するなど、サービス精神旺盛なパフォーマンスで会場に集まったオーディエンスを楽しませていた。

    音楽ナタリー 2016年3月16日 21:10
    http://natalie.mu/music/news/180044

    【水曜日のカンパネラ、6月にワーナーからメジャーデビュー】の続きを読む

    images


    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/17(木) 05:34:36.88 ID:CAP
    ◆元巨人・野村氏 格闘技に意欲「GACKTって強いんですかね」

    覚醒剤取締法違反(使用)の罪で15日に追起訴された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)の巨人時代の同僚で、ワイドショーなどに引っ張りだこになっている野村貴仁氏(47)。
    清原被告の更生を願う野村氏は、自らの今後についても言及。
    野球指導を再開させる一方で、キックボクサーとして“腕試し”したい仰天野望を明かした。

    ――野村氏は清原騒動で一気に有名人になった

    野村氏:テレビはNHKしか見ないからわからない。バラエティーやワイドショーは見ない。

    ――ヘルメット姿にヒゲ面が衝撃的だった

    野村氏:家の周りを掃除するのにヘルメットは必需品なんですよ。ヒゲは伸びたらハサミで切っていた。面倒くさいから伸ばしていたんですわ。でも、あの姿は出してほしくなかった。

    ――今後はまた野球教室を復活させるのか

    野村氏:教室じゃなく、個人の育成ですよ。プロに入りたい若い選手が来たら絶対プロに行かせる自信はあります。松本以外にも兵庫県警に入った選手とか、同級生の子供とかに教えたこともある。今はパソコンや電話が故障したりしているから通信環境を整える準備期間。でも変な電話もあるんですよ。

    ――いたずら電話?

    野村氏:35歳の女が「私の家まで来ないで…」とか。わけのわからん電話。仕事の電話がつながらなくて、変な電話だけつながってしまう(笑い)。家の部屋に知らないグラブが置かれていたり…。気を付けんといけません。

    ――格闘技にも取り組むとか

    野村氏:和製ベニー・ユキーデ(元人気キックボクサー)ですよ! 昔は格闘技世界一を目指していたんですから。4年前にK―1に出してくれとお願いしたこともあった。断られましたけど…。空手家の緑健児さんは僕の師匠だし、藤原敏男先生も知ってる。(ユキーデのトレードマークだった)赤いパンタロンもある。前蹴りとか、ほら!(実際に蹴りを披露)

    ――うわっ…。トレーニングを開始しているのか

    野村氏:いや、10年間やっていない。年やけど、そこそこいける。清原はやってないでしょう。

    ――47歳でユキーデを目指す

    野村氏:GACKTっているでしょ。テコンドーで芸能人最強と言ってるけど、強いんですかね。

    ――対戦したいのか

    野村氏:軽く遊びごとでね。前蹴りだけなら自信ある。体重も現役時代と変わらない80キロくらいだし、10キロくらいはすぐに調整できます。体力づくりをやらんでもGACKTくらいなら勝てる。

    ――社会的信用を取り戻したい

    野村氏:あとオリックス時代の裏話の本も書きたい。でも、今は野球の仕事を休業中なんで、まずそっちの対策を練らんといかんですね。

    写真:蹴りを披露する野村氏
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160317-00000000-tospoweb-000-2-view.jpg
    20160317-00000000-tospoweb-000-2-view

    東スポWeb 3月17日(木)5時11分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160317-00000000-tospoweb-base

    【元巨人・野村貴仁氏 「前蹴りだけなら自信ある。自称“テコンドーで芸能人最強”のGACKTくらいなら勝てる。」…格闘技に意欲。】の続きを読む

    images


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/15(火) 17:43:09.24 ID:CAP
    今月5日から公開された、初主演の映画『セーラー服と機関銃 ‐卒業‐』が大コケ気味で「1000年に1度の大爆死」「観客5人だったよ」なんて声が世間では上がっているが、そんな批判もなんのその。
    橋本環奈がこの度、UHA味覚糖『ぷっちょ』のCMで見せた金髪ドール姿に「やべぇ可愛すぎ」「まるでお人形さんみたいやで~」
    「かわいンゴンゴンゴゴゴ」「大天使カンナエル降臨!」と大絶賛を受け、やはり“かわいいは正義”だということを再び世間に証明した。

    【「大天使橋本カンナエル降臨!」 橋本環奈の金髪ドール姿にファン歓喜の雄たけび!! 映画大コケもかわいいは正義!?】の続きを読む

    images (2)


    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/17(木) 04:34:56.66 ID:CAP
    デイリースポーツ 3月16日 20時5分配信

     米米CLUBの石井竜也(56)が17日発売の「女性セブン」で不倫疑惑が報じられていることを
    受け、16日夜、公式HPで妻と娘、ファンやスタッフに対する長文の謝罪文を掲載。報道については
    認めた形で、「二度とこのような事のないようお約束させていただきます」とファンに約束した。
    【以下、HPに掲載されたメッセージ全文】

     親愛なるファンの皆様へ

    この度は、私を心から応援してくださっているファンの皆様に、多大なるご迷惑、そしてご心配をおかけしたことに
    対しまして、深く謝罪させていただきます。

    今回は、誠に申し訳ありませんでした。

    皆様に対しましては、心からのお詫びはもちろん、深い失望感を与えてしまいました事、そして皆様の信頼を
    傷つけてしまいました事を深くお詫び申しあげますとともに、二度とこのような事のないようお約束させていただきます。

    この傷ついた信頼は、これからの自分の行動、そして今まで以上の努力と勇気を持って一歩ずつ歩いていくことでしか、
    克服することはできないと思っております。何卒、お許しくださるよう心からお願い申しあげます。

    そして、私にとっての宝である家族、特に影になり私を信じて、必死に支えて続けてくれている、愛する妻・マリーザに
    対しては、申し訳ない気持ちと夫としての後悔で一杯です。

    また、娘・サリーナのことは、父親として、反省はもちろん、私の人生を賭けて、愛情と努力で守り抜く所存です。

    それに母親や妹、天国の父、支えてくれる友人たち

    そして何より、今まで関わってくださった数々のスタッフの皆様、現在、お世話になっております関係者の皆様、
    数々のクライアントの皆様の名誉にかけて、これからの自分の行動に最大限の自覚を持ち、命をかけて邁進していく所存です。

    今回の私のとった行動は、軽率かつ愚かな行為であったと、自分自身にも深く失望しております。なくした勇気と自信を、
    もう一度取り戻すためには、今まで以上の作品を作ることでしか道はないと覚悟いたしております。

    反省だけではなく、アーティストは、作品と行動で表現していくことが使命と考えます。

    これからの石井竜也をどうか、叱咤激励していただくとともに、何卒よろしくお願い申しあげます。

    そして、親愛なるファンの皆様へ、この度の私の軽率なる行動に対しまして、重ねてお詫び申しあげます。

     親愛なるファンの皆様へ

     石井竜也

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000121-dal-ent

    石井竜也 被災地での追悼公演の合間に美女と逢瀬
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160316-00000012-pseven-ent


    【米米クラブの石井竜也、HPで不倫報道を謝罪。「愛する妻・マリーザに申し訳ない」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 47の素敵な(庭)@\(^o^)/(アウアウ Sa03-0of/) 投稿日:2016/03/17(木) 01:57:07.01 ID:hhi2zgXna.n
    柴田阿弥より皆様へ

    私は大学に通っています。
    実は今年も大学を留年しました。
    次の春から6年目になります。


    何度も大学を辞めようと思いました。退学届をもらいに行き記入までしました。

    それは始発で東京から大学に行ったり、握手会の合間や移動中に課題をしたり、
    深夜にテスト勉強をすることが辛かったからではありません。

    大学を辞めても構わないと思えるほど自分がさせてもらえているお仕事が大大大好きだったからです。

    私の家族も阿弥が決めることなら、と大学を辞めることを賛成も反対もわたしにはしませんでした。


    ですが、中学受験までさせてくれて中学から私立に通わせてくれて、大学まで通わせてくれた両親を思うとわたしは退学届を出せませんでした。

    すごく現実的なお話しですが、
    留年した事で普通に卒業していればかからなかった学費や
    それまでに払ってくれた入学金などを思うとわたしは退学に踏み切れませんでした。

    お仕事はわたしの夢ですが、10年通った学校を卒業する姿を元々は両親は夢見ていたんだろうなとも思いました。

    ですのでわたしは何年かかっても大学を卒業しようと決めました。


    そしてスケジュール調整のスタッフさん、わたしの担当マネジャーさんと相談して
    仕事のスケジュールを上手く組んで何とか両立しようと計画していたところでした。

    そして留年が正式に決まったこの春にも支配人を含め、スタッフさんに改めて大学に重点を置きたい旨をきちんと
    伝えてありました。


    そして先日のコンサートでの舞台発表。

    舞台の発表中、春からは私は大学に重点を置きたいと話してあったので
    選ばれないだろうなと思いながらみんなの発表を喜んで聞いていました。

    びっくりしました。
    最後に自分の名前が出てきて。


    ごめんなさい。

    あの時は頭が真っ白になってしまい正直、あの後からの記憶がないです。

    舞台のまさかの主演というとても嬉しい発表で…嬉しいけど、、大学に行けない…どうしよう。と
    頭がぐるぐるしてて目が回ってきて立っていられない程でした。

    コンサートが終わりはけた後に過呼吸になり倒れたわたしを同期が運んでくれたみたいです。

    http://ameblo.jp/ske48official/entry-12139960608.html

    【SKE運営が柴田阿弥をショックで過呼吸にさせた経緯を、柴田本人がブログで説明。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 47の素敵な(中部地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 6989-GBYh) 投稿日:2016/03/16(水) 21:02:18.84 ID:ZPygC8lY0.n
    ゆあたん
    ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演出演者変更のお知らせ

    3月3日(木)にて行われた「みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサート in 日本ガイシホール」にて発表致しました
    ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演の出演者に変更が発生致しましたのでお知らせ致します。

    【変更前】浦川みのり・浦川実役:柴田阿弥
    【変更後】浦川みのり・浦川実役:東李苑

    今回、柴田阿弥については現在通っている大学を留年した為、
    大学を卒業できるよう学業優先したいとの本人の意向もあり
    本人と相談の結果、ミュージカルの出演を辞退させていただくことになりました。

    急な変更となりましたことお詫び申し上げます。
    これからも柴田、東の応援宜しくお願い致します。
    https://7gogo.jp/yuasa-hiroshi/44503

    【【速報】SKE48 柴田阿弥、ミュージカルAKB49主演を留年のため辞退。】の続きを読む

    images


    1: きのこ記者φ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/15(火) 14:19:04.12 ID:CAP
    ニュー・オーダー(New Order)の単独来日公演が決定。単独公演は29年ぶり。
    5月25日(水)に新木場スタジオコーストにて行われます。チケット発売は3月26日(土)より

    <New Order>
    ●2016/5/25(水)東京 新木場STUDIO COAST
    OPEN 18:00 / START 19:00

    [TICKET発売]
    3/26(土)10:00am?
    1F スタンディング¥10,000-(税込/別途1ドリンク)
    2F 指定席¥14,000-(税込/別途1ドリンク)|バルコニースタンディング¥14,000-(税込/別途1ドリンク)
    ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
    イープラス:eplus.jp
    チケットぴあ:0570-02-9999 Pコード:-
    ローソンチケット:0570-084-003 Lコード:->>570で始まる電話番号は、一部携帯・PHS不可
    INFO:クリエイティブマンTEL:03-3499-6669

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.creativeman.co.jp/artist/2016/05neworder/

    また、単独公演を記念して、会場限定で最新作『ミュージック・コンプリート』のボックス・セットが発売されます。
    新作のボックスを、ピーター・サヴィル・デザインのアートワークを染めた風呂敷で包んだ仕様。
    ボックスの内容は、新作のカセット・テープとEP3枚組(CD)。

    [ボックス・セット内容]
    ・アルバム『ミュージック・コンプリート』(カセット・テープ)
    ・1stシングル「レストレス」EP(CD)
    ・2ndシングル「トゥッティ・フルッティ」EP(CD) *Takkyu Ishino Remix初CD化
    ・3rdシングル「シンギュラリティ」EP(CD)

    税込価格:6,000円
    品番: TRCP-BOX200

    http://amass.jp/70248/
    http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2015b/49478.jpg 
    49478
     

    【ニュー・オーダー(New Order)、29年ぶりの単独来日公演が決定!!】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/08(火) 07:46:32.94 ID:CAP
    ◆2016年はガールズバンド復権元年?SCANDAL、Silent Siren、SHISHAMOの3組がオリコンTOP10入り

    2016年3月14日付オリコン週間アルバムランキングでは、SCANDAL『YELLOW』(エピックレコードジャパン/3月2日発売)が2位、Silent Siren『S』(Dreamusic・/3月2日発売)が3位、SHISHAMO『SHISHAMO 3』(GOOD CREATORS RECORDS/3月2日発売)が7位をそれぞれ獲得し、ガールズバンド3組がTOP10入りを果たした。

    2016年に結成10周年を迎えるSCANDALの最新アルバム『YELLOW』は、発売初週売上2.9万枚で2位に初登場。
    2014年に発売された『HELLO WORLD』など5作のアルバムが獲得した最高3位を上回り、アルバム自己最高位を記録した。

    Silent Sirenの最新アルバム『S』は、発売初週売上2.2万枚で3位に初登場。
    メジャー2ndアルバム『31Wonderland』(2014年2月発売)が獲得した最高4位を上回り、アルバム・シングル通じて初のTOP3入りを達成したほか、アルバム初週売上枚数も前作『サイレントサイレン』(2015年2月発売)の1.9万枚を上回り、自己最高の記録となった。

    2016年1月に初の日本武道館公演を成功させたSHISHAMO(ししゃも)の最新アルバム『SHISHAMO 3』は、発売初週売上0.8万枚で7位に初登場。SHISHAMOはアルバム・シングル通じて初のTOP10入り。
    また、前作アルバム『SHISHAMO 2』(2015年3月発売)が記録した初週売上0.6万枚と最高17位を上回り、いずれも自己最高を記録している。

    1980年代にはプリンセス プリンセスやSHOW-YA、GO-BANG'Sなどガールズバンドが一世を風靡する人気を獲得していたが、その後は個別には人気を獲得するガールズバンドは生まれていたものの、シーン(SHOW-YAが主宰した“NAONのYAON”のようなムーブメントが有名)として定着するほどの勢いは見られていなかった。

    この2016年に、10年のキャリアを通過したSCANDAL、アイドルとガールズバンドのクロスオーバー的活動も盛んなSilent Siren、そして業界内では評価の高かった“無名の女子高生バンド”が破竹の勢いで今年1月の武道館公演まで上り詰めたSHISHAMOと、バラエティ豊かな3バンドが同時にオリコンTOP10入りを果たしたことは、今年のガールズバンドの勢いを象徴する出来事になった。
    この3組がこの勢いのまま更なる躍進を遂げるのか、はたまたダークホースが登場しガールズバンドシーンが更なる盛り上がりを見せるのか、いずれにせよ注目すべき一年になりそうだ。

    写真:オリコン週間アルバムランキングで『YELLOW』が初登場2位となったSCANDAL
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160308-10115693-lisn-000-1-view.jpg
    20160308-10115693-lisn-000-1-view

    music.jpニュース 3月8日(火)4時0分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-10115693-lisn-musi

    【2016年はガールズバンド復権元年?SCANDAL、Silent Siren、SHISHAMOの3組がオリコンTOP10入り。】の続きを読む

    このページのトップヘ