メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    images


    1: 風吹けば名無し 2019/06/09(日) 01:19:20.28 ID:7EETaB5+0

    【人気美少女アイドルAKB『矢作萌夏』さん16歳、熱愛がバレて炎上。否定するも同級生に裏切られる。】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/07(金) 11:21:29.66 ID:3z/EhETF9
    ◆ 新潟県がNGT48との契約終了、地元で見限られた地方アイドルの行方は

     5日の定例記者会見で、新潟県の花角英世知事がNGT48と契約を更新しないことを明言した。NGT48は今年9月に新潟県内で開催される「国民文化祭」「全国障害者芸術・文化祭」のスペシャルサポーターに起用されていたが、降板することになる。

     花角知事は、NGT48との契約解除について、「(文化祭まで)もう時間がない。スペシャルサポーターという形で宣伝することは考えていない。(NGT48と)契約しない」と明言。NGT48の暴行事件を念頭におき、「(NGT48は)新潟の魅力だと思っているが、運営の課題がある」「県民から歓迎される状態になったとは思えない」と指摘し、「残念です」と述べた。

     花角知事は今年3月27日の会見で、渦中のNGT48について「早く正常化し、活躍していただきたい」と言及。この時点において契約は保留とし、「今のままでは事態は収束したとは思えない。事態の推移を見守ってから判断したい」と説明している。この直前には、新潟市内にて第三者委員会による調査結果報告会見が行われていたが、NGT48の運営会社AKSの対応のまずさが露呈し、火に油を注ぐ事態となっていた。

     事件の発覚からおよそ5カ月――5月20日には暴行事件の被害者である山口真帆ら3人のメンバーが卒業。グループはチーム制を解体して“再スタート”を掲げていた。しかし結果的として、NGT48は地元の新潟と縁を切ることになってしまった。

    ■ 県知事や地元メディアが繰り返し指摘したAKSの問題

     地元密着型のアイドルとして誕生したNGT48は、新潟のPR効果を期待され、行政のバックアップを受けてきた。それだけに、NGT48のスキャンダルは新潟のイメージ急落にも直結しかねない。

     すでにNGT48は、新潟県内での活動は開店休業状態にある。3月には地上波の冠番組『NGT48のにいがったフレンド!』(テレビ新潟)と、ラジオ番組『NGT48の みんな神対応!! ラジオあくしゅ会!!』(FM NIIGATA)が放送を終了。県内で行われる「最高の新潟ラーメン祭」などのイベントにも出演中止のアナウンスが相次いだ。

     それだけでなく、新潟のメディアは地元を舞台に起こった暴行事件について、徹底的に追及する構えだ。5月31日に放送された『金よう夜 きらっと新潟』(NHK新潟)では、「近すぎたアイドル~岐路に立つNGT48~」と題し、NGT48の問題点を取り上げた。

     NHK新潟は、AKSに対して「会社の運営体制の見直し」「トラブルの処分や調査は十分か」「経営トップの認識」などについて取材を行ったものの、AKSの回答は「総合的な判断で回答はできない」とのこと。これに、取材班の古市啓一朗氏は「改善策や会社がどのように変わったのか具体的に示されないままです。再スタートへの理解が広がらないのは会社の姿勢が影響しているのではないかと思います」と厳しく批判した。

     まさに四面楚歌のNGT48だが、その原因は県知事や地元メディアが繰り返し指摘しているように、AKSの稚拙な対応や認識の欠如による。初動の対応をしっかりと行い、山口真帆らメンバーへのケアを怠らず、第三者委員会の調査を待たずにきちんと説明をしていれば。あるいは事件発生より前、メンバー間の不協和音が聞こえた時点で、スタッフが適切に介入していれば……2015年の結成時からおよそ4年間、グループを愛してきた地元にまでソッポを向かれることはなかったかも知れない。

     NGT48が新潟の劇場公演を再開し、イチからのスタートを切る構えだとしても、この事件への杜撰な対応が帳消しになるわけではない。すべては後の祭りだ。

    wezzy 2019/06/06
    https://wezz-y.com/archives/66520
    https://wezz-y.com/wp/wp-content/uploads/2019/06/ngt0605.jpg 
    ngt0605

    【”根無し草”となった『NGT48』。地元に見限られた地方アイドルの行方は? 】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/06(木) 23:24:04.97 ID:ivsYd0ts9
    ◆ 氷川きよし、V系メイクとシャウトで豹変の背景に「非・演歌志向」「業界の苦境」

    まさか演歌を歌うことに「やだねったら やだね」と言ったわけではあるまいが、ヴィジュアル系さながらのメイクとシャウトに業界関係者は度肝を抜かれたのだった。
    今年でデビュー20年目。それでも、このままでは生き残れないという氷川きよし(41)、魂の叫びである。

    映像が所属レコード会社の公式YouTubeチャンネルにアップされたのは5月20日のこと。
    昨年末に東京国際フォーラムで行われたスペシャルコンサートの模様を映したそれには、演歌のイメージとはあまりにかけ離れた氷川の姿があった。

    芸能記者が言う。
    「歌っているのはフジテレビ系列のアニメ『ドラゴンボール超』の主題歌となっていた『限界突破×サバイバー』という曲です。
    ド派手なラメ入りの衣装に濃いアイシャドウを施し、長髪をなびかせる。ヴィジュアル系バンドのような激しいリズムのナンバーを歌う姿が話題になりました」

    あっという間に動画の視聴回数は70万回を突破。
    フジテレビ系の「めざましテレビ」などでも取り上げられた。

    氷川ファンを公言する放送作家の山田美保子氏は当時の様子をこう語る。

    「年末恒例のコンサートでは、クリスマスソングやKIYOSHI名義のポップス調の歌を披露することもあります。
    ですから、演歌以外を歌うのは珍しいことではありません。
    ファンとしては“メイクには驚いたけど、何を歌ってもやっぱりカッコいい”と感想を持った方が多いと思います」

    ファンの心を掴んでいるのは相変わらずのようだ。

    所属事務所に聞くと、
    「路線を変更したわけではなく、デビュー以来、色々なジャンルの曲を歌ってまいりました。これからも挑戦していきたいと思います」

    そう言うのだが、ならばなぜこの時期に動画を公開したのか。
    先の山田氏が続ける。

    「今年でデビュー20年目なので、世間の注目を集めるという意味合いもあったと思います。
    実際、ライブでも本人が“今年は色んなことにチャレンジしたい”と話していました」

    氷川自身の事情があったと漏らすのは、芸能関係者。

    「氷川さんは長年演歌を歌い続ける中で、他のジャンルでも歌いたいと事務所とレコード会社に訴えていたんです。
    中でもやりたがっているのはシャンソンでした。ですが、そればかりでは、と今回のような楽曲も歌うことになったのです。
    また、演歌だけではテレ朝の『ミュージックステーション』など、地上波の有名音楽番組には出られない。
    動画をアップすることで、そうした番組に出演したいという思惑もありました」

    20年もの月日は様々な思いが去来するのに十分な時間である。
    一方で、その背景に業界の苦境があると指摘するのは、音楽評論家の富澤一誠氏だ。

    「1998年に6千億円あった音楽ソフト売り上げが、現在は半分以下です。
    しかも、演歌に限れば、客層は60代以上で、売り上げは全体の数%しかありません。
    デジタル配信があるものの、大御所の演歌歌手も本業以外の仕事を入れないと新規にファンを獲得することは難しい。
    最近では、細川たかしさんもNTTドコモのCMに出演して、一休さんの替え歌を披露するなど、新分野に挑戦しています」

    作詞家の阿久悠氏は生前、「曲作りは時代とのキャッチボールだ」と語っていた。
    演歌界の貴公子であっても“時代”からは逃れられないのである。

    2019/6/6(木) 13:50 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190606-00564292-shincho-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190606-00564292-shincho-000-3-view.jpg 
    20190606-00564292-shincho-000-3-view

    【氷川きよし、”V系メイク”と”シャウト”で豹変の背景に、非・演歌志向と業界の苦境。「このままでは生き残れない!」  】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/05(水) 02:39:19.57 ID:8lv1nTgM9
    ◆ 布袋寅泰、BOOWY解散理由は「チャート1位で燃え尽きる時が来た」

    布袋寅泰が6月1日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、BOOWYの結成から解散までを語った。

     布袋は群馬県高崎市出身で、父親について「すごい厳しい人。貿易の仕事をしていて、年の半分以上は外国にいた。部屋には、射撃をやってたのでライフルがあったり、葉巻があってジェームズ・ボンドみたい」と明かした。

     父は厳しかったが母は優しく、ある日、母の財布から抜き取った1万円で初めてギターを買ったという。だが布袋は「抜き取ったんじゃなく、羽が生えて出てきた」と笑っていた。

     16歳でバンドを結成。ライバルのバンドのボーカルに氷室京介がおり、「目がカッと鋭くて、近寄りがたい印象でしたね」と当時の印象を語った。

     高校を3年の3学期に中退し、プロのギタリストを目指して上京した布袋。なかなかチャンスにめぐり合えなかったが、「一緒にやろう」と氷室が声をかけてきたという。

     そうして結成したバンドの名前は「暴威」。当時所属していた事務所のプロデューサーが「君たちのバンド名を考えたよ。『群馬暴威』っていうのはいかが?」と提案してきた。

     横浜銀蝿にあやかったバンド名で、布袋は「群馬暴威は勘弁してくださいよ」と頼み、「漢字もちょっと怖すぎる」と「BOOWY」となった。

     活動わずか6年で伝説となり、1988年4月に東京ドームで最終公演『LAST GIGS』を行ったBOOWY。そのとき布袋は「最高のところまで力を合わせて一つになって、そうやってパーンと花火のように散ろうぜ」とメンバー同士で話し合っていたという。

     解散理由は「チャートで1位になったんですよ。あっ、来たな。燃え尽きる時が近づいてきたなっていうのが、4人の中にあったと思いますね」と振り返った。

     布袋は5月29日に行われた『Advertising Week Asia 2019』のトークショーでもBOOWYの解散について語っている。「東京ドームまで、短いですけど青春を駆け抜けた。ある種、あのころは『燃え尽きたい症候群』だった」と語り、『あしたのジョー』のラストのように「燃え尽きたかった」と明かしていた。

     新作アルバム『GUITARHYTHM VI』では元BOOWYのベース・松井常松とドラムの高橋まことが参加した新曲『Thanks a Lot』も収録されている。「最新の布袋が最高の布袋」というスタンスで活躍してきた。盟友との31年ぶりの共演作は必聴だ。

    2019年6月4日 7時0分 Smart FLASH
    http://news.livedoor.com/article/detail/16565907/

    【布袋寅泰、『BOOWY』解散理由を語る。 「チャート1位になって、あっ、燃え尽きる時が近づいて来たなって。」 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/06(木) 12:12:40.60 ID:ivsYd0ts9
    ◆ 椎名林檎の顔がまた激変!? あの“有名グラドル”そっくりだと騒然

    5月31日、女性ソロ歌手の椎名林檎と『BUCK-TICK』の櫻井敦司が、『椎名林檎と櫻井敦司』として『MUSIC STATION』(テレビ朝日系)に出演した。

    椎名はデビュー20周年企画のラストを飾るアルバム『三毒史』を同月27日にリリースしたばかり。また、同アルバムはコラボやタイアップ楽曲を多数収録した豪華な1枚で、櫻井の他にも『ウルフルズ』トータス松本や『エレファントカシマシ』宮本浩次といった、さまざまな著名アーティストが名を連ねている。

    この日の「Mステ」は「豪華コラボスペシャル」と題されており、椎名はアルバム内で櫻井とツインボーカルを務めた楽曲『駆け落ち者』を披露。自慢のバストを強調した派手な衣装と、衣装の色に合った淡いピンク系統の髪でスタジオに登場した。

    ■ キワモノ楽曲が話題のグラドルにそっくり!?

    番組中には過去の放送をVTRで振り返るコーナーもあり、椎名が当時の自分を見てニコやかな表情を浮かべる場面も。しかし、心なしか目は以前よりもパッチリとしたように見え、顔全体の印象が変化したようにも感じられる。

    実際、ネット上には、

    《顔変わり過ぎ林檎》
    《椎名林檎って毎回見るたびに顔変わる気がする》
    《椎名林檎の本当の顔が分かんない! 見るたびに違う!》
    《毎回、誰?って思う》

    などといった、椎名への違和感を指摘する声が。さらに、

    《椎名林檎が手島優に見えるのは私だけ?》
    《『ハミ乳パパラッチ』歌ったりしてwww》
    《椎名林檎と手島優の区別つかん》
    《手島優と椎名林檎の境界線が曖昧になってきてる》
    《手島優にしか見えないんだけど》

    など、先ごろ発表した楽曲『ハミ乳パパラッチ』が話題になっているグラビアアイドル・手島優にそっくりだという声も続出した。

    手島と椎名の〝巨乳セクシーコンビ〟によるコラボ楽曲が生まれれば、今回のアルバムより話題になるかもしれない!

    music station @Mst_com
    今日もMステの裏側こっそり見せちゃいます!
    #椎名林檎 #櫻井敦司 Mステみてね
    https://pbs.twimg.com/media/D748B1XUIAAiqWF.jpg
    D748B1XUIAAiqWF

    https://twitter.com/Mst_com/status/1134410208787124224

    まいじつ 2019.06.06 10:32
    https://myjitsu.jp/archives/85314
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【椎名林檎の顔がまた激変?】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2019/06/07(金) 12:33:00.31 ID:Z2N/p+tH9
    https://www.narinari.com/Nd/20190654871.html
    2019/06/07 11:05

    女優の剛力彩芽(26歳)が6月6日、自信のInstagramで“キス顔”を披露している。

    剛力はこの日、目を閉じ、少し上を向いて唇を出した“キス顔”を投稿。唇の先には、人気菓子「雪の宿」(三幸製菓)、剛力は「スキ(ハート)」とコメントを添えた。  

    これにファンからは「剛力さんかわいい」「良い顔」「わかる~」「私も好き!」などの声が上がっている。  

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201906/07/20190607017.jpg
    20190607017

    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201906/07/20190607018.jpg 
    20190607018

    【剛力彩芽、ついにキュートな“キス顔”を披露。 】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 47の素敵な(地震なし) (4段) 2019/06/07(金) 14:06:34.40

    【『NGT48』加藤美南さん、新潟市南区のPR大使を再契約されず。新潟市南区「NGTでは区の魅力発信という目的は達成できないと判断した。」】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。 2019/06/05(水) 12:50:52.15 0
    モーニング娘。'19『人生Blues/青春Night』
    2次個別完売数

    14/14 佐藤
    13/14
    12/14
    11/14 牧野
    10/14
    09/14
    08/14 石田
    07/14 譜久村
    06/14
    05/14
    04/14
    03/14 森戸
    02/14
    01/14
    00/14 生田小田野中羽賀加賀横山
    ←ココ

    チェキ
    6/23渋谷 →佐藤、牧野
    6/29日本橋→佐藤、牧野
    6/30日本橋→佐藤、牧野
    7/15渋谷→譜久村、石田、佐藤、牧野
    8/18名古屋→佐藤、牧野
    9/7大阪→譜久村、石田、佐藤、牧野、森戸
    9/8新宿→石田、佐藤、牧野

    サイン
    6/23渋谷 →譜久村、石田、佐藤、牧野
    6/29日本橋→石田、佐藤
    6/30日本橋→佐藤
    7/15渋谷→譜久村、石田、佐藤、牧野、森戸
    8/18名古屋→佐藤
    9/7大阪→譜久村、石田、佐藤、牧野、森戸
    9/8新宿→譜久村、石田、佐藤、牧野

    【生田「ブスはイラネw」小田「カスはイラネw」←その結果】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 僕らなら ★ 2019/06/05(水) 17:40:18.60 ID:+1gpWzlS9
    アップルはiTunesを廃止して、3つのアプリに機能が受け継がれることが明らかになっている。

    iTunesは2001年に発表されて以来、最も影響力のあるサービスの一つとして音楽の消費のされ方について大きな変化をもたらしてきた。

    しかしながら、アップルは今回、iTunesが「ミュージック」、「TV」、「ポッドキャスト」と名付けられた3つのアプリに分割されることを発表している。3つのアプリはiPhoneやiPadで類似したサービスが提供されるものと見られており、一方、ウィンドウズ版のiTunesは今後も存続すると見られている。

    アップルのスポークスマンによれば、iTunesでこれまでに購入したアイテムについては今後もマック製のデバイス上で利用することができるという。

    「ミュージック」や「ポッドキャスト」のアプリは今後、ユーザーのそれぞれの傾向に合わせたコンテンツが提供されるものになると見られているほか、「TV」のアプリではHBOやショウタイムといったアメリカの人気テレビ局製作のコンテンツのほか、アップルのオリジナル・コンテンツなどが提供されるようになると見られている。

    アップルでソフトウェア・エンジニアリング担当上級副社長を務めるクレイグ・フェデリギは現地時間6月3日、アップルが開発者向けに行っているWWDCに登壇して次のように語っている。「iTunesは今後、1つのアプリではなく3つのアプリとなります」

    今年のWWDCではiPhoneやiPad用の新たなOS「iOS 13」も発表されており、画面を黒い色調に変更して少ない光量でデバイスを使用できる「ダークモード」などが新たに搭載されることが発表されている。

    アップルは今年3月、「アップル TV+」と題された新たなサービスを今秋に公開することを発表しており、J・J・ エイブラムスやスティーヴン・スピルバーグらが手がけるオリジナル・コンテンツなどが配信されることが明らかになっている。

    https://nme-jp.com/news/73903/

    【アップル、iTunesを廃止。「ミュージック」「TV」「ポッドキャスト」の3アプリに分割して引継ぎ。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2019/06/06(木) 22:29:21.24 ID:l1/TAICB9
    2019.6.6 木曜日
    レディオヘッド、18時間におよぶ『OKコンピューター』期の音源がリークされる

    ※トラックリストへのリンクは引用元サイトにてご確認ください。
    https://nme-jp.com/news/73981/

    GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/04/RadioheadGettyImages-80530620-720x457.jpg
    RadioheadGettyImages-80530620-720x457


    レディオヘッドは約18時間におよぶ『OKコンピューター』期のセッション音源がオンラインにリークされたことが明らかになっている。

    オンライン上にリークされたのは18枚のミニディスクに記録されていたと見られる音源で、レディットのユーザーがまとめたトラックリストによれば、『OKコンピューター』からのこれまで未公開だったデモ音源やアウトテイク、ライヴ音源、同時期にレコーディングされた未公開音源などが含まれているという。

    レディットのユーザーがまとめたトラックリストによれば、リークされた音源には“I Promise”や“Airbag”、“Paranoid Android”、“Let Down”、“Palo Alto”、“The Tourist”の初期のバージョンのほか、“Motion Picture Soundtrack”のデモ音源/セッション音源、“No Surprises”のサウンドチェック音源などが含まれているという。

    また、リークされた音源の中にはタイトルの明らかになっていないフロントマンのトム・ヨークによるソロ音源もいくつか含まれているほか、映画『007』のサウンドトラックのために書かれたと思われる音源も含まれているという。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【『レディオヘッド』、18時間におよぶ「OKコンピューター」期の音源がリークされる。】の続きを読む

    images (2)


    1: 僕らなら ★ 2019/06/03(月) 12:42:32.81 ID:zLEHTL8E9
    音楽を聴きながらの運転への影響に関する新たな研究によれば、ヘヴィ・メタルは危険な運転の原因になるという。

    アイアム・ロードスマートと自動車雑誌『オート・エクスプレス』は様々な音楽を聴きながらの運転傾向と安全性を分析する実験を行ったという。実験はスリップノットの“(sic)”、テイラー・スウィフトの“Shake It Off”、ケンドリック・ラマーの“HUMBLE”、バッハの“Goldberg Variations”を比較したものとなっている。

    その結果によれば、よりヘヴィで、エクストリームな音楽のほうが、より不安定で、危険な運転になるという。ゆっくりとしたクラシックな音楽ではあまりにリラックスした運転になるとのことで、ポップ・ミュージックが最もコントロールされた運転に適しているとされている。

    消費者レポーターのトリスタン・シェール・ヘスターはオーストリアのレッドブル・リングで車を走らせ、前出の4曲を大音量でかけながら、加速、コーナーリング、タイムチャレンジ、最後のラインをコントロールして止まれるかを2周の走行で検証したという。

    スリップノットを聴いた時はコントロールされた運転時よりも14秒遅くなり、他の走行よりもより不安定になったことが明らかになっている。バッハを聴いた時はコントロールされた運転時よりも12秒遅くなっている。ケンドリック・ラマーでは最後のラインで失敗し、テイラー・スウィフトの場合はスピードが一貫して最もスムースだったという。

    「明らかになったのは激しいスラッシュ・メタルがスムースにトラックを回る能力を減退させるということです」とアイアム・ロードスマートの技術部門の主任であるティム・シャルクロスは語っている。「ハイエナジーのダンス・ミュージックは大音量で聴いて感じるようにデザインされています」

    「音量は集中への主要な要因となっていて、大きな影響を及ぼします。運転をする際には音量を下げること、そして、夜や遅い時間はスラッシュ・メタルを避けるようにすることをアドバイスしたいと思います」

    一方、スリップノットは新作『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』というタイトルにした理由を明かしている。

    スリップノットは先日、8月9日にリリースされる通算6作目となるニュー・アルバム『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』の詳細を発表しており、トラックリストやアートワークのほか、新曲“Unsainted”のミュージック・ビデオが公開されている。

    https://nme-jp.com/news/73761/

    【[研究報告] ヘヴィメタルを聴きながらの自動車運転は危険。 】の続きを読む

    images


    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/06(木) 11:48:40.85 ID:ivsYd0ts9
    ◆ 広瀬香美が“歌自慢”もライブ映像に呆れ声「まともに歌えてない」

    『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)6月5日放送回に歌手の広瀬香美が出演。
    米ロサンゼルスの豪邸や私生活を公開した。ここ数年で歌のレベルもアップしたとアピールしたが、視聴者からは「聞くに堪えない」と批判する声が相次いでいる。

    広瀬は高級絵画やバーカウンターをしつらえた自宅を公開しつつ、自宅での歌の練習風景も公開。
    くちびるを震わせ、声のつやを出す練習などを朝4時半から3時間、じっくりと繰り返した。
    トレーナーを呼び寄せて、1時間の筋肉トレーニングも。そうした努力からか、原曲と比べて音域が「+2」上がったと広瀬は強調した。

    ■ 「キーが2つ上がった」ライブで有名曲披露も「歌い方が雑」

    番組側は広瀬が1993年に公開した原曲と、ライブで広瀬が披露した現在の『ロマンスの神様』の歌声を比較。
    ライブで広瀬は高いキーにやや苦しみながらも、「+2」の高いキーを歌い上げていた。

    広瀬は「+3」のキーで歌うためにスクワットなど新しいトレーニングを取り入れているという。
    9~10月に広島、名古屋、東京で開くコンサートでは「キー2つで申し訳ないですけど…」と、「+3」のキーで歌うことは否定したものの、原曲とは違うキーで歌うとあらためて強調。
    今後、よりレベルアップした歌声を披露すると誓っていた。

    しかし、現在の歌声を聞いた視聴者からは否定的な声が上がった。
    ツイッターでは現在の広瀬の歌声について、

    《原キーで余裕で歌ってほしいな》
    《歌手は聴衆のためにあるということを知らないらしい。それにしても酷い歌声だった》
    《どうにも苦しそうにしか見えなくて、すごくもったいなかった》
    《まともに歌えてなかったやん。歌ってた場が無料イベントならまだしも、客が金払ってるイベントだったらやってること最低》
    《上がった分歌い方が雑になってるよ。それじゃあオーディエンスに伝わらないよ》
    《元の音域で「ちゃんと歌えること」の方がいいと思うけど。何か間違ってるよ》

    などと批判。
    キーを2つ上げた分、歌い方が雑になっていると批判されていた。

    ライブでは、歌手が歌いやすいようにキーを変えることが多い。
    あえて歌いにくく変える広瀬はプロ意識がスゴいのかもしれないが…。

    まいじつ 2019.06.06 11:10
    https://myjitsu.jp/archives/85468
    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2018/06/hirose_koumi.jpg 
    hirose_koumi

    【広瀬香美、ライブで 有名曲を“キーを2つ上げて”披露する意味不明な演出。「歌い方が雑。」「まともに歌えてない。」】の続きを読む

    このページのトップヘ