メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (1)


    1: ばーど ★ 2018/09/26(水) 09:55:01.80 ID:CAP_USER9
    ※省略

    ■チャンスなのに仕掛けられない歯がゆさ
    .
     ビジネス的な視点で見れば、「安室さんが引退した今がチャンス」のはず。各社が勝負をかけて売り出しにかかり、メディアも安室さんに代わる“新・歌姫”を作るためのサポートをすると思いきや、そのような様子はほとんど見られません。

     消費者の新譜に対する期待感が薄れ、レコメンドされた曲を選ぶ傾向が強いこと。アルバムの曲をバラ売りされてしまうこと。ライブでの収入が中心となっていること。多くのアーティストが出演するフェスが浸透したこと。音楽番組が減っていること。
    .
     「新たな歌姫の誕生を阻む要素が多すぎるため、仕掛けられない」という現状があるのです。先月、ある音楽番組の男性スタッフと話したとき、「幅広い年齢層の人が『この人が出るなら絶対見たい』というアーティストはいませんね。みんな自分のファンに向けた商売になっているからライブ中心の活動になるし、国民的アーティストが生まれるのは奇跡に近い」と言っていました。

     また、見逃せないのは、“新星”が現れにくくなっていること。かつて宇多田ヒカルさんが彗星のように現れ、ファーストアルバムが初動売り上げだけで200万枚を超えるなど、センセーショナルなデビューを飾ったことを覚えている人は多いのではないでしょうか。それだけ1人のアーティストへの注目が集まったのですが、21世紀に入って以降、そのような現象は見られません。
    .
     現在は動画配信やSNS投稿など、デビューやプロモーションの入り口が増えて目や耳に触れやすくなった反面、アーティストの分母が増え、人々の嗜好も細分化して、「誰もが知り、誰もが好きな歌姫」が生まれにくくなりました。

     「ドラマや映画も社会現象になるほどのヒット作はなく、タイアップでの大ヒットは望めない」こと、「安室さんのようなファッションを絡めたビジュアル面の流行が生まれにくい」ことなども、音楽ビジネスを難しくしています。

    ■ゼネラリストでは歌姫になれない

     世間的な注目度が高いのは、単独ライブより多くのアーティストが集まるフェスであり、1時間のレギュラー番組より季節ごとの長時間特番。共存共栄と言えば聞こえはいいですが、実際は1組1組の収益やステータスは分散され、下がる一方という厳しさがあります。

     ビジネス的に見れば、「参入はしやすくなったが、競合は増えた」「市場規模は小さくなっているが、軌道に乗れば安定しやすい」「顧客満足に徹して稼いでいるが、できれば拡張性を見いだしたい」という状況。トップとニューカマーの差が少なくなっているうえに、その分布はニューカマーの近くに集中しているのです。
    .
     「ライブ以外でどう稼ぐか」「どうやってファン層を開拓するか」が課題の彼らは、映画やドラマなどの俳優、ナレーターやナビゲーターなどの声の仕事、文筆や芸術などの創作と、さまざまなジャンルに顔を出すようになっています。

     しかし、そのようなゼネラリストを目指すスタンスでは、安室さんのような国民的な歌姫になるのは難しいでしょう。安室さんは、「ライブでのトークをカットして歌とダンスのみで勝負」「テレビ番組には出演しない」というスタンスを貫くことでスペシャリストとしての存在価値を高めていきました。
    .
     ネットの発達で情報があふれる世の中になり、自らSNSで発信して親近感を武器にするアーティストが多い中、「歌と踊りだけに集中する」「ファンと一定の距離感を保つ」という独自の戦略をかたくなに貫いたのです。

     実際、「コアなファンを大事にしたい」とネットでのやり取りを重ねるアーティストほど、ファン以外の人々からは「絡みにくい」「迎合している」などと思われがちですが、安室さんは真逆。「コアなファンを大事にするけど、自分の意思は絶対に貫く」という毅然とした姿が、ファンはもちろんファン以外の人々からも、国民的な歌姫と認められたのです。

    以下見出しのみ 全文はソース先で

    ■「競争より共存」の意識がエンタメに影響

    ■エンタメに求められる競争とグローバル化

    9/25(火) 16:00
    東洋経済オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180925-00239167-toyo-soci&p=1

    ★1が立った時間 2018/09/25(火) 20:39:50.75
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537875590/

    【安室奈美恵に次ぐ”歌姫”が到底現れない理由。「ゼネラリストでは歌姫になれない。」】の続きを読む

    images


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/14(金) 20:41:59.305 ID:hk32rgqOM
    テレビ出ても持ち上げられてるし
    そのくせ紅だけの一発屋だろ?

    【YOSHIKIって音楽的には大して成功してないのに何で大御所みたいな扱い受けてんの? 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/04(木) 22:08:30.06 ID:CAP_USER9
    3日に放送された『かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、有吉弘行が“人のマナーの悪さはなくならない”との持論を展開。ネット上で賛否が沸き起こっている。

    この日、番組に寄せられた相談メールは“海に不法投棄されたプラスチックを鳥や魚が誤飲し、プラスチック自体が有害という問題になっているが、問うべきは人のマナーではないか?”というもの。
    これに有吉が、「なんとかなると思うでしょ?マナーとか教えとか教育で。ならねぇじゃん、ひでぇじゃんバカばっかりで!」と叫び、
    川や海にごみを捨てるマナーの悪い人はいなくならないとした。続けて有吉は「バーベキューとかやっててごみ置いてく奴とかさ、川で鉄板洗ってるバカさ。
    あれ注意するとマジキレるね、あいつら!あれなんなのかね、そんなに恥ずかしいのかね」と、ニュース番組を見ていて不快感を覚えたことを話した。

    ネット上でも、“マナーの悪さ”についてたびたび議論となる。「自分の子供がいるのに道端にゴミ捨てる親がいたけど、
    そりゃそういうのを見て育ったらマナー悪くなるわって思った」「マナー強化を訴えたところで破る奴は絶対いるからね。
    規制って結局そういう奴らを抑止するためだから」「ポイ捨てって自分の部屋とか家じゃないからどうでもいいって考え。
    そういう人たちはマナーの概念がない」と、やはりどうしてもマナー違反の人が出てくるため、規制を厳しくしていくしかない、という意見が目立つ。

    別の見方としては、「パリとかに比べたら日本はぜんぜん汚くないよ…ごみは国民性を表わしてる気がする」「マナーの悪さを引き合いに出して儲ける人がいるからな。
    表向きはエコとかロハスとか言ってる温暖化ビジネスみたいなもの」「開き直るんじゃなくてまずは問うのも重要だろう。
    マナーに期待できないから規制しようって話じゃん」などといった声も寄せられている。

    マナーを正すために規制をかけるのも手段の1つだが、過去にはうまく機能しなかったケースもある。
    昨年7月、京都府・鴨川の三条大橋の近くに設置された「ポイ捨て禁止」の看板付近に、多数のごみが捨てられている様子が報道された。
    京都府では2016年頃からごみ問題が深刻化していたため、「鴨川を美しくする会」が日中韓英の4ヵ国語で書いた警告看板を設置。
    しかし、その後も状況は変わらず、清掃した日の翌日には看板の下がごみだらけになるという事態が続いたという。

    厳しい規制がかえって逆効果となる例もある。自分自身がマナー違反になっていないか、身近な人がモラルを欠いた行動をしていないか、一人一人が見直していく必要もあるだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1533501/
    2018.10.04 21:20 リアルライブ

    【「ひでぇじゃんバカばっかりで。」 有吉、教育ではマナーの悪さは治らないと主張。】の続きを読む

    images (1)


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/10/02(火) 12:50:51.26 ID:CAP_USER9
    10/2(火) 12:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000076-sph-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20181002-00000076-sph-000-4-view.jpg
    20181002-00000076-sph-000-4-view

     歌手の浜崎あゆみが2日、40歳の誕生日を迎え、自身のインスタグラムに「これからも攻めの姿勢で」と決意をつづった。

     浜崎は「お祝いの言葉、たくさんたくさん本当にありがとうございました!」とファンからの祝福に感謝。「これからも攻めの姿勢で散らかしながら進んで行きます」と意気込みを示した。また、1日に54歳の誕生日を迎えたエイベックス創業者の松浦勝人代表取締役会長CEOの誕生日に向け、ハッシュタグで「マサお誕生日おめでとう」「死ぬまで誕生日繋がってくんだね」とメッセージを送った。

     この投稿には1時間で1万6000以上の「いいね」が集まり、ネット上には「生まれてきてくれてありがとう、おめでとう」「あゆにとって素敵な1年になりますように」「これからも大好きです」など祝福の声が多く寄せられている。

    【浜崎あゆみ、40歳を迎え不惑の決意。「これからも攻めの姿勢で散らかしながら。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/10/04(木) 22:35:02.80 ID:CAP_USER9
    2018.10.4 木曜日
    レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『ファイト・クラブ』の音楽を依頼されていたことを明かす

    レディオヘッドのトム・ヨークは映画『ファイト・クラブ』のスコアを手掛けそうになっていたことについて語り、しかし、レディオヘッドの名作『OKコンピューター』の制作で燃え尽きていたため断ることになったという。

    レディオヘッドは後に『ファイト・クラブ』の原作者であるチャック・パラニュークの映画化作品『セックス・クラブ』に音楽を提供することになるが、『OKコンピューター』の制作で疲れ切ってしまったために、主演のブラッド・ピットとエドワード・ノートンからの薦めがあったものの、1999年公開の名作『ファイト・クラブ』のスコアを手掛けることができなかったとしている。スコアは代わりにダスト・ブラザーズが手掛けている。

    「その手の話は事務所に来るんだけどね。でも、僕まで届くことはなかったんだ」とトム・ヨークは過去のサウンドトラックへの依頼についてBBC 6ミュージックに語っている。「覚えているのは随分前、 『OKコンピューター』を完成させた後に依頼を受けたものでね。すっかり夢中になったものだったんだけどさ」

    「『ファイト・クラブ』をやらないかって依頼されたんだ。脚本が送られてきて、エドワード・ノートンとブラッド・ピットも手紙をくれて、『やるべきだと思うよ』って言われてね。でも、僕は『無理。できないよ』という感じだったんだ。できなかったんだよ。あの当時はできる状態じゃなかった。でも、あの映画を観る度に『ああ』と思うんだよね」

    映画『007 スペクター』の主題歌のために“Spectre”を書いたものの、最終的に主題歌がサム・スミスになったことについてトム・ヨークは次のように語っている。「そうだな。あれはサウンドトラックというわけでなかったからね。僕の理解する限り、あれは政治でしかないんだよ。そこで何が起きるかなんて、誰が知るんだっていうね。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Photo: GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/10/getty_rex_yorke_fight_club_2000-720x458.jpg
    getty_rex_yorke_fight_club_2000-720x458

    https://nme-jp.com/news/62018/

    【レディオヘッドのトム・ヨーク「映画『ファイト・クラブ』の音楽を依頼されていた。」】の続きを読む

    images


    1: ひかり ★ 2018/10/04(木) 14:56:01.40 ID:CAP_USER9
     俳優の織田裕二(50)と女優の鈴木保奈美(52)が4日、都内で行われた8日にスタートするフジテレビの月9ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜後9・00、初回30分拡大)の
    記者会見に、共演のHey!Say!JUMPの中島裕翔(25)らと出席した。

     織田の月9主演は04年10月期「ラストクリスマス」、08年7月期「太陽と海の教室」以来3作目。月9出演は91年1月期「東京ラブストーリー」を含めて4作目。
    「東京ラブストーリー」以来の27年ぶりの織田との共演となる鈴木は24年ぶりの月9出演となる。

     「東京ラブストーリー」が9月14日から関東地区で14年ぶりの再放送をしていた。ちょうど初回の放送が鈴木のスタジオ初日だったといい、スタッフ・キャストで待ち構えていたという。
    織田は「僕は見ちゃいましたけどね。見返したら、面白いんだなって。僕は録画して見返しましたけど」と告白。これに鈴木は「え!」と驚き。「立派です!」と称賛しつつ、
    「私はずっとスタジオにいました。拷問のようで、終わるまでセットから出られませんでした」と照れくさかったことを明かした。

     そんなやり取りを聞きつつ、中島は「(27年前は」まだ生まれてないです。形も出来ていないです。人間の前です」と返し、笑わせた。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/04/kiji/20181004s00041000196000c.html
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/04/jpeg/20181004s00041000197000p_view.jpg 
    20181004s00041000197000p_view

    【織田裕二『東京ラブストーリー』再放送を全話録画して見返す。鈴木保奈美「拷問のよう。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: ばーど ★ 2018/10/04(木) 08:07:26.35 ID:CAP_USER9
    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2018/10/1003newszero.jpg
    1003newszero

    10月2日放送の「news zero」(日本テレビ系)に、タモリさんが出演し話題になった。自身を語るような番組への出演は一切断っているというが、今年フリーになった有働由美子アナウンサーの新番組ということで受けたという。

    独特の飄々とした語り口で、「頑張ると疲れる」「頑張れって、今の世の中言い過ぎじゃないですか」などの名言を連発。ネットでは「タモリの考えいいな~」「タモリ最高だな…」などとツイートする人が続出した。(文:okei)

    ■「テレビは見るより出るに限る。自分が面白いからやっている」

    有働さんは以前、タモリさんから”番組の長続きのコツ”として「頑張るな」と言われたそうだ。有働さんがその真意を問いただすと、タモリさんは「頑張ると疲れる。疲れるとやっぱり続かないですよ」ときっぱり。

    「頑張れって、今の世の中言い過ぎじゃないですか。『頑張れ』とか『生き方』とか、あんまり言い過ぎて、ちょっとみんな重いことになってるんじゃないですかね」

    頑張りすぎて疲れてしまう、頑張り過ぎて却って何もできなくなってしまう現代人に、警鐘を鳴らしているようでもある。有働さんはしきりに納得している様子だった。

    自身のテレビに対するスタンスも語っていた。タモリさんは、テレビについて「見るものじゃないね。あれは出るものだね。いやあ、テレビ出るって面白いでしょ」とコメント。

    「見てる方には悪いんだけども、見てる方に立って何かをやったりするのはほとんどない。自分が面白いからやっているところがある」

    という。「視聴者は何がわからないかを考える癖をつけ、自分が面白いと思うかわからない」という有働アナと対称的だ。自分と視聴者の感じ方に差が出ることは怖くないのか有働アナから尋ねられても、

    「ずれたらずれたでいいですね。たぶんずれてる所も相当あると思うけど、それはそれでいいんじゃないですか」

    と、飄々とした様子だった。

    ■「わからないことをいっぱい残したほうが視聴者に興味を持ってもらえる」

    タモリさんがテレビに興味を持ったのは「11PM」がきっかけだとも明かした。1965年から放送された同番組は深夜のワイドショーとして様々なネタを扱い人気を博したが、当時子どもだったタモリさんは「何が面白いのかわからないところがいっぱいあった」という。

    「(自分が)わかんないことでもスタッフさんが笑ってるんですよ。わかんないってことが興味を持つきっかけなんですよね。だから、わからないことをいっぱい残したほうがいいと思ってる」

    あえてわからない部分を残すことでテレビを見てもらえるようになるというのがタモリさんの哲学のようだ。実際に、これまで番組の司会をする中で「子供からお年寄りまでわかるように番組をやろうと思ったことは一度もない」という。

    対談は放送中から反響を集めた。ネットでは「たしかに、全部わかることだけじゃ興味わかないよね」「有働さんとタモリさんで考え方が逆なのね」と、対談に見入る人が多かったようだ。

    2018.10.3
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=60383

    【タモリ、有働由美子アナとの対談で名言連発。「今の世の中頑張れって言い過ぎ。」「頑張ると疲れる。疲れるとやっぱり続かないですよ。」】の続きを読む

    images (1)


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/02(火) 17:06:28.12 ID:CAP_USER9
    エジプト出身の外国人タレントのフィフィ(42)が29日、自身のツイッターに飲酒ひき逃げ事故で芸能界からの引退を発表した元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告(33)に対し自身の思いをツイートし話題になっている。

    ツイートには「私は吉澤ひとみさんに頑張れー!頑張れー!頑張れー!とは思わない。
    ただ、もう芸能界を引退され、あとは処罰を待つだけだから、それ以上のことは追っかけて過剰に報道する必要は無いとは思う。」とつづっている。


    フィフィ
    ?
    @FIFI_Egypt
    私は吉澤ひとみさんに頑張れー!頑張れー!頑張れー!とは思わない。ただ、もう芸能界を引退され、あとは処罰を待つだけだから、
    それ以上のことは追っかけて過剰に報道する必要は無いとは思う。
    そう言いつつ、自分もこうしてツイートしてることには矛盾を感じる。何かコメントしなきゃいけない病かな。

    2:01 - 2018年9月30日
    1,763
    264人がこの話題について話しています

    このツイートを見たユーザーからは「わかります。本当におっしゃる通りです。
    全く同じ意見なのでフィフィさんがそう言っていることに安心しました」

    「同意見です。もっと悪質で悪い奴一杯いるのでどうせならそっちを…と思うけど、数字が取れるってのとあちらの界隈に迷惑をかけたってのでお怒りなのか。
    いつも思うけどマスコミと世間の温度差が凄い。ただのアホにしか見えないからやめた方がいいのに。。」

    「フィフィさんの意見はいつも的を得ていて気持ちがいいですね」

    「フィフィさんの仰りたいこと、とっても分かります。吉澤さんに対する過剰な報道に在り方を問うには、当然自分の意見も述べなくてはただの批判になりますから。
    矛盾だとは思いません。いつも真っ直ぐなツイート楽しみにしています(^^)」

    というような、フィフィの思いに共感するというリプライがたくさん寄せられていた。

    フィフィはさらに「そう言いつつ、自分もこうしてツイートしてることには矛盾を感じる。何かコメントしなきゃいけない病かな。」
    ともつづっているのだがユーザーからは「ひとつの意見ですしツイートしてもいいと思いますよ!」などのあたたかい声も上がっていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1531559/
    2018.10.02 10:10 デイリーニュースオンライン

    【フィフィ、芸能界を引退した吉澤ひとみへの言及。「頑張れとは思わないけれど」】の続きを読む

    images


    1: 47の素敵な(pc?) (6段) 2018/10/02(火) 23:32:25.04

    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1047094435098451969/pu/vid/720x1280/OVeo15sHh3Dt_2hJ.mp4
    0289f9e8f15eac355ea3d957f20ca530

    @
    [悲報]HKT BINGOLIVE福岡サンパレス公演初日、2階3階暗幕
    @
    2階と3階は暗幕だな........
    @
    2階、3階席は暗幕かかっとるやん??1階席も後ろは空いてて僕の列が実質最後列??

    前スレ
    【悲報】HKT48地元福岡で2階席3階席が暗幕祭りwwwwwwwwwwwwww
    https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1538477723/

    【【深刻】HKT48、地元福岡で2階席3階席が暗幕祭り。1階席も微妙な埋まり具合。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/10/05(金) 05:18:04.96 ID:CAP_USER9
    2018/10/05 01:30 Written by Narinari.com編集部
    フー・ファイターズがニルヴァーナ再結成を示唆

    フー・ファイターズが、ニルヴァーナ再結成を示唆している。

    デイヴ・グロール率いる同バンド主催のカルジャム・フェスティバルにて、メンバーでニルヴァーナのサポートギタリストでもあったパット・スミアのほか、ベースを担当していたクリス・ノヴォセリックのバンド、ジャイアンツ・イン・ザ・ツリーズの参加も決定していることでその噂は立ち上っていた。

    また、同フェスティバルでは、ジョーン・ジェットのドキュメンタリー「バッド・レピュテーション」が解禁となることが公式ツイッターにて発表されている。そのジョーンは、ニルヴァーナが2014年にロックの殿堂に選出された際のパフォーマンスでバッキングシンガーを務めていた。
    また、その日はジョン・マッコーリーもライブに参加、ジョンのバンド、ディアー・ティックは今回のカルジャムにも参加予定となっている。

    そして、当時のパフォーマンスのビデオクリップがフー・ファイターズのツイッターに投稿されたことで、同フェスティバルにてニルヴァーナ関連のサプライズがあると予想されている。

    一方、今年始めにニルヴァーナがカバーしていたことでも知られるザ・ヴァセリンズの「モリーズ・リップス」をデイヴとパットと共に演奏したクリスは、1994年、27歳の若さで自殺したフロントマンのカート・コバーンに思いを馳せこうツイートしていた。

    「今回のライブのためにカートをつかまえようとしたよ。何度連絡を取ろうとしても無理だった。電話は鳴り続けていたんだ」
    「カートはメールアドレスも持っていないし。実際彼にメールは一度もしたことがないな。俺は1993年からずっとネットを使っているのに」


    https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201810/05/20181005002.jpg
    20181005002

    https://www.narinari.com/Nd/20181051499.html

    Foo Fighters(@foofighters) | Twitter
    https://twitter.com/foofighters

    Foo Fighters Could Be Staging a Nirvana Reunion at Cal Jam
    https://www.spin.com/2018/10/foo-fighters-nirvana-reunion-cal-jam/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【『フー・ファイターズ』が『ニルヴァーナ」再結成を示唆。 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: muffin ★ 2018/10/02(火) 19:38:21.72 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810020000668.html
    2018年10月2日18時43分

    X JAPANのYOSHIKIが、千葉・幕張メッセで初の無観客ライブを行った後、24時間以上も眠っていたため、スタッフから「死んでしまったか」と心配されていたことを明かした。

    YOSHIKIは2日、ツイッターを更新。「みんな大丈夫ですか?」と呼びかけ、「僕は24時間以上寝ていたようです。人生で初めてです。スタッフに死んでしまったかとおもわれたみたいです」と明かした。

    X JAPANは先月30日、8年ぶりの国内大型公演「X JAPAN Live 日本公演2018~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days」最終日を台風24号の影響で中止。急きょ観客を入れない形で公演を行い、WOWOWメンバーズオンデマンドとニコニコ動画「YOSHIKI CHANNEL」で生中継した。

    「壮絶な数日間、数週間、いや数カ月でした」と振り返ったYOSHIKI。「自分でも、もう起きたくないと思ってました、でも起きた(笑)。今からinstagram等更新はじめます!」とつづった。

    【YOSHIKI、無観客ライブの後24時間以上も眠りスタッフが不安に。「死んでしまったか。」】の続きを読む

    images


    1: Egg ★ 2018/10/05(金) 01:37:59.94 ID:CAP_USER9
    女優の真矢ミキ(54)が4日、MCを務めるTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)の生放送に出演。3日に神戸市議会議員だった橋本健氏(38)と交際していることを明らかにした元「SPEED」で、自民党の今井絵理子参院議員(35)について言及した。

     今井氏は3日、ブログで「現在、私今井絵理子は元神戸市会議員の橋本健さんとお付き合いさせていただいております」と橋本氏との交際を正式に宣言。2人は昨年7月27日発売の週刊新潮で電車内で手をつないで眠る姿などが掲載され、今井氏は「一線は越えていません」などと釈明。橋本氏は市政報告のチラシを架空発注して政務活動費を申請した疑いで、同年8月29日に辞職。今年2月に詐欺罪で起訴された。プライベートでは離婚も成立していた。

     真矢はこのニュースに「一線を超えましたというご報告ではないですか」と皮肉たっぷりな痛烈な一言。即座に苦笑いを浮かべ「私、えらいこと言ってますか?」と話すと、国分太一(44)も「いろいろな見方があったとは思いますけど…」と笑った。コメンテーターのテリー伊藤(68)は「批判覚悟ということであるというならば、場合によっては議員をやめてもいいという意識の中でやっているのかも。でも、まだ任期4年ありますよ。その中で沖縄の人たちがどう思うかですよね」と語っていた。

    2018年10月4日 10時29分スポニチ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15397413/

    【真矢みき「一線を超えましたというご報告ではないですか。」今井絵理子議員の交際宣言に皮肉たっぷり、痛烈な一言。】の続きを読む

    このページのトップヘ