メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    images


    1: 名無し募集中。。。 2017/11/19(日) 16:26:49.57 0
    ラジオトーク
    トミーズ雅 「最近ボクシングジムに行くと格闘技ブームか何かでケンカが強くなりたいとかの理由で来てる子が
            多いんやけど、格闘技やってもケンカは強くならんよ、何ぼボクシング強くなってもアイスピックや工具ひとつ
            手にした素人の方が強いしね、本当に強い強い人はケンカなんてしないよ、誤ってすむんなら相手が悪くても謝るし
            絶対に戦わなあかん時なんて強盗が入ってきたとか通り魔にあったとか命の危険がある時だけやろうね」

    【トミーズ雅「格闘技やってる奴がケンカが強い訳じゃない、勘違いしてる奴が多すぎる。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/20(月) 07:17:57.63 ID:CAP_USER9
    11月16日、「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK)の出場メンバーが発表された。
    今回、一部報道で出場が有力視されていたサザンオールスターズ・桑田佳祐の名前はなかった。

    「桑田は、今年注目された有村架純主演のNHK朝ドラ『ひよっこ』の主題歌を担当。
    またそれ以外にも、彼が所属する事務所の後輩である俳優の小出恵介が、不祥事でNHKのドラマをお蔵入りにさせている。
    そのため同事務所は代償として桑田を出演させるとの観測もあったんです。
    しかし、本人が首を縦に降らなかったのか、実現には至らなかったようです」(芸能記者)

    NHKは放送ギリギリまで、桑田と交渉を続けていくと発表しているものの、出場の可能性は低そうだ。

    また今回、桑田と同じ事務所で、若者からカリスマ的な人気を誇るロックバンド「ONE OK ROCK」(ワンオク)の出場も見送られた。
    ファンからは出演が熱望されている彼らだが、当人は乗り気ではないという。

    「ワンオクは人気バンドだけに、NHKも出場させたいはず。しかしヴォーカルのTakaは、過去のラジオ番組で紅白について『俺、出たくないから』と明言しています。
    彼いわく、紅白は田舎のお婆ちゃんを喜ばせるためのもので、東京生まれのTakaにはそういう感覚がないため、出る気持ちになれないとのこと。
    また彼は元々、ジャニーズグループのNEWSに所属していましたから、同事務所タレントが多数出演する紅白は、様々な問題で共演しづらいという理由もあるのかもしれません」(前出・芸能記者)

    年々、出場者が地味になってきているとの声も多い紅白。
    もしワンオクが出場すれば若者からの注目度は抜群だが、今後、彼らが紅白のステージに立つことはなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1377421/
    2017.11.19 18:15 アサジョ

    【「俺、出たくない。」ワンオクが紅白出場を徹底拒否する理由。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: muffin ★ 2017/11/19(日) 16:58:52.53 ID:CAP_USER9
    http://news.mynavi.jp/news/2017/11/19/050/
    2017/11/19

    アカペラグループ・RAG FAIRの土屋礼央(41)が、19日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、今年の『第68回NHK紅白歌合戦』に出場する歌手・三浦大知(30)について語った。

    Folderのメンバーとして1997年にデビューした三浦。その後、2005年にソロに転向し、歌唱力とダンススキルの高さで人気を集めている。
    土屋は、三浦が変声期に活動を休止したことに触れ、「ボイトレが一緒の時期があった。いろいろ苦しんでいる時期を知っているんですけど、声が出ないからずっと練習していた」と明かした。

    そして、「歌がうまいことはみんな知っていた。でも、なかなか売れなくて、ずーっとやり続けてようやくなので」と三浦の苦労を思いやり、「ボーカル界からしたら『ようやく来た』という感じ」とその実力を認めながら初の紅白を祝福していた。

    土屋は、RAG FAIRとして2002年に紅白に出場したことがあり、「(スケジュールが)3日丸押さえなので」「そこ押さえられないと出場はないぞみたいな感じ」「初出場の記者会見の日も決まる前から押さえてある。
    『われわれはここ空いてます』みたいな」など裏事情についても語っていた。

    【三浦大知の不遇、RAG FAIR・土屋礼央が語る。「苦しんでいる時期知っている。」「ようやく来た。」紅白を祝福。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: りんがべる ★ 2017/11/18(土) 20:22:25.86 ID:CAP_USER9
    http://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/18/0010744258.shtml

     作詞家の松本隆氏(69)が18日、TBS系「サワコの朝」に出演し、1970年代半ばに太田裕美が歌って大ヒットした名曲「木綿のハンカチーフ」の誕生秘話を明かした。

     進行の阿川佐和子は同曲の歌詞について
    「歌謡曲の中でも衝撃的。男の子と女の子の…」と紹介し、松本氏は「往復書簡ですね」と後を引き取った。
    誕生した経緯について松本氏は「当時のディレクターに白川さんという人がいて、九州の人で炭鉱町で生まれ育った」と話し始めた。

     白川氏は「松本くんの歌はずっと東京で生まれ育った人の内容だから、地方の人にはうけない」と指摘したという。
    松本氏は「なるほど」と納得し、「白川さんをテーマに書いてみよう」と思い立った。
    松本氏は「炭鉱町で育った人が東京に出てきて、スーツを着たらちょっと調子に乗っちゃった」とにこやかに語り、「そういうモデルは僕のまわりに一杯いた。みんな泣いてるからね」と振り返った。

     松本氏は「みんな成功もしてるんだけど失ったものも多いのかなと。こういう歌を書けばいいのかなと思った」と明かした。
    阿川がヒットした理由について尋ねると松本氏は「やっぱり木綿だからじゃないかな」とし、
    「木綿は当時でも、70年代でも死語だった。コットンと言っていた。これ以上安い物はないだろうと。そういうの好きなんです」と、あえて死語を使ったことがヒットした理由の一つであると分析した。

     同曲はその後も「いきものがかり」ら、さまざまなアーティストに繰り返しカバーされている。

    http://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/11/18/Images/10744259.jpg
    シンガーソングライターの太田裕美

    デイリースポーツ 2017.11.18.

    【太田裕美の名曲「木綿のハンカチーフ」 モデルは九州から東京に出てきた人物、作詞家松本隆氏が明かす。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/14(火) 21:44:58.59 ID:CAP_USER9
    歌手でタレントのmisono(33歳)が、11月10日に放送されたバラエティ番組「エゴサーチTV」(AbemaTV)に出演。夫・Nosukeとの結婚式について、「夫婦仲が険悪の中、結婚式を7度開催した」と激白した。

    番組ではこの日、misonoが今年、ドラマーのNosukeと結婚した話題に。「3日間、7か所で結婚式やったのに、ニュースに取り上げられなかった」と悔しがりながらも、自身の結婚式について話し始めた。

    番組ホストのキングコング・西野亮廣から、式の内容について「3日で結婚式を7回やったの? 2人だけで?」と驚きながら質問されると、
    misonoは「1回に100人ずつ呼んでいます」と明かし、「15年芸能界にいたので、お世話になった人を呼んで、恩返しというか…」と複数回挙式した理由を説明した。

    さらに「一番お世話になったのはファンだから、ファン向けの結婚式をしたい」と話すmisonoに対して、西野は「まだ結婚式やるの!? 旦那さんはその8回目の結婚式でもノリノリでやってくれるの?」と質問。
    すると「初めての結婚式が7月にあったんですけど、その時点で『もうやりたくない』って言っていた」と話し、
    最終的には「Nosukeに『俺結婚式行かないから』『1人でやればいいじゃん』って言われた」と衝撃の裏話エピソードを激白。
    「いるだけでいいから!」とmisonoは説得するものの、「こんなんじゃ愛を誓えないよ。みんなに『おめでとう』って言われて、俺なんて言えばいいの?」と、当時言われた内容を話し、
    9月の式では前日まで夫と連絡がとれずに夫婦仲が険悪になったことも明かした。

    それでもmisonoは参列者に「夫は来ないかもしれないけど、1人でもやります!」と伝え、1人で結婚式をする覚悟をしたそう。
    最終的にはNosukeも式に参列、無事に結婚式を終えることが出来たと話すものの、
    西野は「それ結婚式なの!? 俺の思っている結婚式と違うんですけど、ジャンルは結婚式なの?」と困惑する様子を見せていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13889345/
    2017年11月14日 15時42分 ナリナリドットコム

    【misono「結婚式7回やった」。最後は夫婦険悪に。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: オムコシ ★ 2017/11/18(土) 03:23:24.27 ID:CAP_USER9
    14日放送の「セブンルール」(フジテレビ系)で、若林正恭が、大人気漫画「ONE PIECE」を愛読するファンの印象を語った。

    この日、漫画「あげくの果てのカノン」などの作品がある漫画家・米代恭氏に密着取材した番組。オープニングでは、出演者が今までに読んできたマンガの話題となった。

    会話の中で「ONE PIECE」が好意的に言及されると、若林は「『ONE PIECE』って、読んでないと、なんか血が通ってない人間みたいな言われ方しません?」と問いかけた。

    出演者から笑いが起きる中、若林は愛読者たちとの協調を保たなければ「めっちゃ排除されるんだろうなって、すっごく怖いんですよね」と印象を述べていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13892750/

    【オードリー若林「ワンピースって好きじゃないんすよ。日本人はワンピ読んでて当たり前みたいな風潮やめましょ。」 】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2017/11/16(木) 22:18:52.59 ID:CAP_USER9
    2017/11/16

    TOTO デビュー40周年記念ベスト盤リリース決定! 幻の未完成音源を使用した新曲も

     1978年のデビュー以来、「アフリカ」「ロザーナ」「99」「ジョージー・ポージー」など数多の名曲を生み出し、AORの代表的なバンドとして多世代の音楽ファンから世界的な支持を集め続けるTOTO。
    彼らのデビュー40周年を記念した最新ベスト・アルバム『40 Trips Around The Sun』が、2018年2月7日(日本先行:海外は2月9日)にリリースされる。

     同作にはこのたび初めて発表される新曲3曲「Spanish Sea」「Alone」「Struck By Lightning」を含む 全17曲を収録。
    今回新たにリマスターされたクラシック・ヒッツに関しては、グラミー賞とエミー賞の受章歴を誇る伝説的なレコーディング・エンジニア/プロデューサーのElliot Scheiner(エリオット・シャイナー)と、
    同じく数度のグラミー受賞歴を誇るマスタリング・エンジニアのGavin Lurssen(ギャビン・ルアーズセン)が率いるチームがその工程を手がけ、
    それをTOTOの中心メンバー スティーヴ・ルカサー、デヴィッド・ペイチ、スティーヴ・ポーカロ、ジョセフ・ウィリアムズが今年初めにスタジオに入ってまとめ上げた。

     ソニーのアーカイヴの中から発見された、ジェフ・ポーカロ(dr)とマイク・ポーカロ(b)をフィーチャーしたいくつかの未完成トラックのうちの一つが、今回 「Spanish Sea」 というタイトルの新曲として完成した。

    <スティーヴ・ルカサー>
    このトラックはもともと『Isolation』セッションの時のもので、当時は未完のまま終わったものの一つなんだ。
    今回新しいコーラスを作って、すっかり書き直したよ。最新の技術のおかげで、20歳そこそこの自分たちと、さらには愛するポーカロ兄弟とも一緒に演奏することができたんだ。
    改めて彼らのディープなグルーヴを実感させてもらったよ。ほろ苦い感じだね__たくさんの思い出と、笑いと、涙がこもった1曲だよ。
    ソロが際立つクラシックなTOTOスタイルの曲で、デヴィッド(ペイチ)が俺にやってほしかった1985年当時のメロディ・ソロはそのまま残した。
    新しいものと古いものの出会いだけど、凄腕のアル・シュミットが録音、ボブ・クリアマウンテンがミキシングをやってくれたおかげで、まるで2週間前にスタジオで録音したような仕上がりだよ。
    もともとは30年以上も前の曲だなんて信じられないね!

     なお、iTunes Storeでは本日より、アルバム『40 Trips Around The Sun』を先行予約するとその場で新曲「Alone」をダウンロード出来るIGTプレオーダーもSTARTしている。

    >>2以降につづく)

    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000057/57491/image.jpg
    image

    1980年、TOTO初来日公演リハーサル時(撮影:井出情児)
    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000057/57491/sub_image133734.jpg
    sub_image133734

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/57491/2

    【TOTO、デビュー40周年記念ベスト盤リリース決定。幻の未完成音源を使用した新曲も。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2017/09/17(日) 21:39:53.335 ID:kNj99AKj0
    http://up.gc-img.net/post_img_web/2014/01/5a01dd66a8be0ef3a77726d415f16879_11687.jpeg
    5a01dd66a8be0ef3a77726d415f16879_11687

    そもそもCD買ってくれたファンに対してこんな如実に嫌な顔するなら
    こんな握手会開くなや 秋元のオッサンちょっとは考えろや

    【AKBの糞ゴミアイドルどもにこんな表情までされてなんで握手しに行くんだ?】の続きを読む

    このページのトップヘ