メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    images


    1: かばほ~るφ ★ 2018/02/19(月) 21:24:39.79 ID:CAP_USER9
    武藤敬司が両ヒザに人工関節 手術後復帰明言も「月面水爆」禁止
    2/19(月) 17:14配信

    武藤敬司(55)が19日、3月末に両ヒザに人工関節を入れる手術を行うことを発表した。

    会見で「プロレス生活における一大決心をしまして。3月末に両ヒザを手術することになりました。
    人工関節を入れることにしまして」と報告した武藤。続けて「今までも考えていたことではあるんですけど、
    『人工関節にしたらプロレスができない』と言われていた。ただ去年の末にある先生と出会いまして、
    人工関節にしてもプロレスができると言っていただいた」と経緯を説明した。

    かねて両ヒザの故障に悩まされてきた。日常生活でも歩行に苦痛を伴うほどで、
    お笑い芸人・神奈月のモノマネでもたびたびネタにされたため、
    「武藤はヒザが痛い」という事実はプロレス界を超えて広く知られている。

    手術は3月末に都内で行われ、約2~3週間入院する予定。復帰時期は未定で、年内は全休が濃厚だ。
    化身のグレート・ムタが3月25日のDDT・両国大会に参戦するが、
    武藤自身はW―1の3月14日の後楽園大会(8人タッグ戦)を最後に長期欠場に入る。

    復帰への思いは強く「プロレスを続けたいがための選択。俺が憧れた仮面ライダーも改造人間。
    俺は仮面ライダーに一歩近づいたんじゃないか。仮面ライダーのごとく帰ってきたい」と話し、
    引退をキッパリ否定。

    さらに「必ず(リングに)帰って試合をするつもりなんですが、一つ(復帰する)条件がある。
    やったらダメな技に一つあるのが、ムーンサルトプレス。復帰してもムーンサルトはできません。
    なので3月14日には、俺のプロレス生活最後のムーンサルトを披露したいと思ってます」と、
    両ヒザに負担のかかる、自身の代名詞「月面水爆」に後楽園決戦で最後の別れを告げることも明かした。

    プロレス界ではビッグバン・ベイダーらが人工関節にして復帰を果たしており、
    同じくヒザに負担のかかるバスケットボール選手やスキー選手も同様の手術後に競技復帰しているケースもある。
    55歳を迎えた武藤が、再びリングに立つために大きな決断を下した。

    2/19(月) 17:14配信 東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000044-tospoweb-fight
    両ヒザの手術を発表した武藤敬司
    https://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/fa2a2c9285f2677dfa6b92d65c94dabb.jpg 
    fa2a2c9285f2677dfa6b92d65c94dabb

    【武藤敬司(55)、両ヒザに人工関節を入れる手術を行うと発表。引退は否定。手術後復帰明言も「月面水爆」禁止。】の続きを読む

    images


    1: シャチ ★ 2018/02/20(火) 18:21:10.76 ID:CAP_USER9
    歌手の泰葉が19日、公式ブログを9日ぶりに更新、自己破産して、実家との関係修復を図るべく
    東京・根岸の実家を訪ねたものの、家族と会えなかったとつづっている。

     泰葉はこの日、最初の投稿で「ここ数日 頑張りましたが DVDが 数十枚しか 売れず 自己破産に 
    なりました」と説明。「これから 根岸の実家に 戻って お詫びをし 家族の縁を復活させて もらいたいと 
    思います」と、昨年6月に絶縁を宣言した実家との関係を修復する意向を示した。

     泰葉は落語家の故林家三平さん(先代)とエッセイストの海老名香葉子さん夫妻の次女。
    姉は俳優・峰竜太の妻でタレントの海老名美どりで、弟は落語家の林家正蔵と林家三平。

     2本目では「残念ながら ねぎしの実家は 応答して くれませんでした」とし、
    「姉の家に 行ってみます」と報告。

     3本目では「実家ねぎしの対応」と題し、「私が ねぎしの玄関 チャイムを鳴らすと 事務員さん女性が ハイ と 
    言ったので 泰葉です と話すと 後ろで 母の 咳払いの ような音が 聞こえました そして ガシャっと 
    切られ 何回か 鳴らしましたが 応答は一向に ありませんでした 寒い 寒い 二月の下町でした」と記述。

     4本目では「姉は留守でした」と題し、「姉のお家は 立派です 事務員さん女性が 出てきてくださり 
    姉の携帯に 連絡して くれました きっと 家族で お食事かもしれませんね 事務員さんは 
    泰葉さん お綺麗ですね と、、、少し暖かくなりました」と記している。

    デイリー
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000116-dal-ent
    画像
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggmcP1RKYuYZXoL1plTDf2sA---x900-y787-q90-exp3h-pril/amd/20180219-00000116-dal-000-8-view.jpg
    20180219-00000116-dal-000-8-view

    ★1 2018/02/19(月) 20:49:57.39
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519040997/

    【泰葉、自己破産。実家を訪ねるも相手にされず。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 47の素敵な(pc?) (3級) 2018/02/17(土) 09:09:35.26
    そら後輩も辞めていきますわ 

    白雪希明 (SKE48) @KOHAPi_Lily
    40分40分前

    夕方くらいからずっと寝てた
    もう寝れないやつ??オワタ


    斉藤真木子(SKE48)@saitomakiko_628
    22秒23秒前

    寝過ぎても、ゲームし過ぎても何でもいいから、とりあえず早くE公演覚えよう

    【SKE48・斉藤真木子が後輩を恫喝。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: 湛然 ★ 2018/02/17(土) 08:17:11.39 ID:CAP_USER9
    JOYCE CHEN | 2018/02/15 16:00

    カート・コバーンの一人娘、薬物中毒を克服したと告白

    2月13日、フランシス・ビーン・コバーンが自身のInstagramに薬物を断って2年が経過したとポストした。カート・コバーンとコートニー・ラブの一人娘であるフランシスが、自身の中毒を克服する苦労について公の場で一度も語ったことはなく、13日のこの投稿が初となる。

    フランシスは「愛する人と一緒の自然に囲まれたオアフで過ごす、この純粋な時間の中でこのポストを始めようと思った」という文章で始まる長文のポストとともに、青い空の下で青々と茂った豊かな山を背景に微笑む自分の画像をアップした。
    「この瞬間が2018年2月13日の私を象徴している。ここはとても素敵だし、何といっても今日は私がしらふになって2年目の記念すべき日」と。

    そして、次のように続く。「SNSで個人的な問題に関する自分の気持ちを共有するのは、興味深くて、万華鏡的な決意なの。決意や慎重さを動員して私がしらふだってことを公にする必要はない。
    でも、非難されたり、誤解されたり、いつも特定のキャラクターとして扱われることに対する自分自身の恐怖心を消し去ることが重要だと思う」

    フランシスの両親は、過去に薬物乱用を克服しようと悪戦苦闘している姿を世間にさらしていた。父親のカート・コバーンは1994年に27歳という若さで銃で自殺した姿で発見されたが、検死で体内に薬物が発見された。
    (中略)

    現在25歳のフランシス自身もクリーンな状態を維持するために日々闘い続けているのだが、彼女と同じ悪魔と闘っている人たちのために、公人としての自分の役割が彼らの助けになると気付いて、発言せずにはいられなくなったと書いている。
    「私が進むこの旅路をしっかりと観察する能力を持ちたい。有効な情報を提供できるかもしれないし、私と同じ問題や違う問題を克服しようとしている人たちに役立つかもしれないから。
    これまで自分の身に起きた苦痛を伴う、奇妙で、不快で、悲劇的で、どうしようもない事柄や、これから起きるかもしれない嫌な事柄と対峙するのは、毎日続く闘いよ」と続く。

    ビジュアル・アーティストであるフランシスは、精神的・肉体的な健康を確実にするために、「平和・愛・共感」という形の前向きさに自分の意識を集中したいと考えていて、それが他の人たちにも「良いこと」を広げられるきっかけとなることを望んでいる。
    「身体のケアの仕方は魂のケアの仕方に直結している。両方は相互に関連し合っているし、そうあるべき」と記し、「だから今日は、自分の健康、たくさんの幸せ、感謝、気付き、慈悲の心、共感、力強さ、恐れ、喪失、英知、平和、そして常に感じるそれ以外の無数の雑多な感情を祝う日にするわ。
    こういう事柄が、自分が何者なのか、何をしたいのか、何になりたいのかを教えてくれるし、自分の限度や限界を気付かせてくれる」

    「私は常に進化している。進化を止めた瞬間、私は自分自身に危害を与えることになり、引いてはそれが愛する人たちへのひどい仕打ちとなる。陳腐で野暮ったく聞こえるけど、自分が望みさえすれば人生は良くなる。
    他の人が知らないことを知っているとは今後絶対に言わない。私が知っていることは私にだけ有効で、もう役に立たない人生から抜け出す方法を探し続ける」と、結んでいる。


    http://images.rollingstonejapan.com/articles/28030/ORG/a8c74ee65fd25ad5d37d6fe9f148e9f4.jpg 
    a8c74ee65fd25ad5d37d6fe9f148e9f4

    http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28030

    【ニルヴァーナ「カート・コバーン」の一人娘、薬物中毒を克服したと告白。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 風吹けば名無し 2018/02/18(日) 20:52:02.06 ID:J8kRPZSD0

    【41歳のババア「年上として羽生結弦を癒してあげたい。」 47歳ババア「ゆづくんにいろんなことを教えてあげたい。」】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/02/19(月) 00:23:26.89 ID:CAP_USER9
    2018年2月19日 0:13

    ウルフルケイスケがウルフルズでの活動を休止、ソロ活動に専念

    ウルフルケイスケ(G)がウルフルズでの活動を休止することが発表された。

    活動休止の理由はウルフルケイスケがソロ活動に専念するため。ウルフルズメンバーとスタッフで話し合いを重ねた結果、本人の意志を尊重し今回の発表に至った。

    昨年デビュー25周年を迎えたウルフルズ。バンドはウルフルケイスケの活動休止中も新たな音楽を届けるべく3人で活動していく。


    ウルフルズ。右上がウルフルケイスケ(G)。
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2017/0407/ulfuls_art201704_fixw_640_hq.jpg 
    ulfuls_art201704_fixw_640_hq

    https://natalie.mu/music/news/270076

    【ウルフルケイスケがウルフルズでの活動を休止。ソロ活動に専念。】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/02/19(月) 14:22:53.16 ID:CAP_USER9
    ドリカム中村 「ご挨拶」での不満の声受け謝罪「全ては私の至らなさ」
    2018年2月19日 13:27 スポニチ Sponichi Annex 音楽
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/19/kiji/20180219s00041000168000c.html

    「DREAMS COME TRUE」の中村正人 Photo By スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/19/jpeg/20180219s00041000167000p_view.jpg
    20180219s00041000167000p_view

    「DREAMS COME TRUE」のリーダーでベースの中村正人(59)が19日、自身のブログを更新。ボーカルの吉田美和(52)がインフルエンザにり患し、広島公演が中止になったこと受けて行った公演会場での「ご挨拶」について言及。一部ファンから不満の声が上がったことについて「全ては私の至らなさであります。心からお詫び申し上げます」と謝罪した。

    吉田のインフルエンザり患で、ドリカムは17、18日の広島公演の中止を発表。これに合わせ、公式サイトで、公演予定だった両日に中村が公演会場を訪問し「お詫びの気持ちを携えて」「不肖私、中村がご挨拶させて頂けたらと存じます」と発表していた。

    中村は両日、握手や記念撮影に応じるなどファンと触れ合ったが、予想を上回る人数が訪れたため、会場使用時間の都合で待機列を締め切るなどして対応。その際のスタッフの態度を巡って一部の訪問者から不満の声が上がっていた。

    これを受けて18日に公式サイトで経緯を説明。「精一杯運営させていただきましたが、2日間でスタッフの予想を遥かに超える3000名以上のお客様にお集まりいただき、ご挨拶の受付を途中で締め切ることになってしまいましたこと、大変心苦しく思っております」。続けて「また運営スタッフの対応が十分に行き届かず、不快な思いをされてしまった一部のお客様に対してこの場を借りてお詫び申し上げます」と謝罪の言葉を記した。

    中村も19日に自身のブログを更新。「広島でのご挨拶について」とのエントリーで、「ご挨拶というものはその方法やあり方に不満を持たれるかたがお一人でもいれば何の意味もありません。それが多くの方となれば論外であります」と切り出し、苦しい胸の内を吐露した。

    準備をする期間がなかったにもかかわらず、実施に踏み切った自身が「すべての原因」だとし「公演中止でさえ膨大な作業に追われ、夜を徹して作業してくれたスタッフには責任はございません」。そのうえで「全ては私の至らなさであります。あらためて心からお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした」と責任を一身に背負った。

    中村の厚意から開催に至った「ご挨拶」。ネット上では「マサさんの気遣いに感謝しかない」「マサさんが謝ることではない」「優しさをありがとうございました」など、中村への感謝の言葉も多く見られた。

    ◆関連スレッド
    【音楽】吉田美和がインフル、ドリカム広島公演中止を発表
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518691874/

    【ドリカム中村、公演中止の”謝罪ご挨拶”が裏目に。チケット未購入者も受け入れてしまった為に現場が大混乱し、不満の声を受け謝罪。「全ては私の至らなさ。」 】の続きを読む

    ダウンロード (4)


    1: まるもり ★ 2018/02/19(月) 22:56:56.62 ID:CAP_USER9
    http://www.recordchina.co.jp/b571120-s0-c50.html

    2018年2月19日、ノーカットニュースなど複数の韓国メディアは、2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪スピードスケート女子500メートルの決勝レースが終わった後に日韓の選手が見せた友情について伝えた。

    18日に行われた決勝レースでは、小平奈緒選手が金メダル、韓国の李相花(イ・サンファ)選手が銀メダルを獲得した。小平選手はレースを終えた後、涙を流す李選手に近づき、李選手を抱きしめ「私はあなたをリスペクトする」と健闘を称えた。その後、涙を拭いた李選手は小平選手と共に、それぞれの国旗を手に持って試合会場を訪れた観衆の歓呼に応えた。

    ノーカットニュースは「レースを終えた2人は同じ目標に向かって汗を流した友人に戻った」と2人の友情を紹介している。国際オリンピック委員会(IOC)もホームページでこのニュースを伝え、「金と銀が決定した後、新チャンピオン小平が李相花に近づいた」とし「2人は(それぞれの)国旗を持って共に氷上に立った」と伝えた。

    米AP通信は「試合後に李相花と小平が各自国旗を持って共に競技場を回った」とし、「歴史的な問題で仲が良くない両国が、スピードスケート競技場では和合を見せてくれた」と強調した。また、米NBCも「新チャンピオン小平とオリンピック3連覇に失敗した李相花が互いに激励する場面は、スポーツマンシップとは何なのかということを見せてくれた」と喝采を送った。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「2人の姿は今回の五輪で最高の場面だった」「両選手を見て感動した」「国も人種も宗教も理念も、私たちは全てを飛び越えることができるんだ。本当にありがとう」「これがまさにスポーツ選手のあるべき姿」など、2人の友情に感動の言葉が多く寄せられた。その他、「このまま日本と仲良く過ごしたい」と願うコメントもあった。

    【【平昌五輪】涙するライバルを慰めたスピードスケート500m金メダリスト『小平奈緒』、日韓選手の友情に韓国ネットも感動。「このまま日本と仲良く過ごしたい。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 湛然 ★ 2018/02/19(月) 20:09:38.11 ID:CAP_USER9
    2018/02/19

    ギブソン、倒産する可能性があることが報じられる

    有名ギター・メーカーのギブソンが倒産する可能性があると報じられている。

    レス・ポールやSGといった有名ギターを製造しているギブソンはジミー・ペイジやスラッシュ、カルロス・サンタナなど、数々のギタリストに愛されているメーカーとなっている。ギブソンは100年以上前の1902年の創業となっている。

    しかし、そのギブソンについて『ナッシュヴィル・ポスト』は次のように報じている。「年間10億ドル(約1060億円)以上の収入のある、ナッシュヴィル拠点のこの楽器メーカーが直面している状況は正常とはかけ離れています。CFOのビル・ローレンスは1年を経たずして会社を離れており、6ヶ月後には3億7500万ドル(約400億円)の担保付き上位債が支払期日を迎えます。それに加え、2013年に借りたこの債権が7月23日までに解消されない場合、さらに1億4500万ドル(約155億円)の銀行ローンも支払期日を迎えるのです」

    報道を受けて、ギブソンのCEOであるヘンリー・ジャスキヴィッツは『ナッシュヴィル・ビジネス・ジャーナル』に自身の計画を次のように述べている。「株や不動産といった資産、期待するほどの成功を収めていない事業を我々はマネタイズしてきています。これらの資産のマネタイズによって我々は負債を減らし、活況な事業に充てるための資金を生み出すことができます。我々の事業にとって重要なのは財政的な成功に舞い戻ることです。我々の資金繰りにおいて最高の条件を達成しなければなりません」

    ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュは昨年、ギブソンの初代グローバル・ブランド・アンバサダーに就任することが決定している。

    スラッシュは今後エピフォンやギブソン、ギブソン・カスタムといったブランドで新シリーズを開発していくことになるという。


    Photo: GETTY
    https://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2018/02/Jimmy-Page-Gibson-Les-Paul-720x454.jpg
    Jimmy-Page-Gibson-Les-Paul-720x454

    https://nme-jp.com/news/50466/

    【世界的有名ギターメーカー『Gibson』が倒産する可能性があるとの情報。】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/13(火) 07:37:37.30 ID:CAP_USER9
    嗚呼、俺たちの青春が…小野真弓、7年ぶり写真集発売も「あき竹城?」の声
    2018年2月13日 05:58
    http://www.asagei.com/excerpt/98256
    http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2018/02/20180213_asagei_ono.jpg
    20180213_asagei_ono

     誰しもが老いるものだけに仕方がないところではあるが…。

     小野真弓が1月25日に写真集「赤い花」をリリースし、2月3日に発売イベントを行った。同写真集は小野にとって実に7年ぶりの写真集であり、半脱ぎの艶ショットも魅せている。
    また、自作の詩も掲載され、中には「まじめな顔をして過ごしているけれど、私だって」として、結構艶っぽいことを「考えてる」と、清純派としてブレイクした彼女のイメージをいい意味で裏切るような文章も。
    小野自身もこの日のイベントで、この記述について艶っぽいことは、艶っぽいことじゃないのか、皆さんの思うことだ、と実際はさらに直截な表現で語って、
    そういうことを考えることは、「しょっちゅうですよ。人間だもの」とファンであればドキッとするような説明をしていた。

     が、この様子をネットニュースなどで見たネット民たちからは
    「すっかりおばちゃんになったな」「なんで今頃(写真集)出すんだよ」「え、需要あるの?」「正直、艶系ビデオ(に出演)でも見るのは遠慮するかも…」
    など、歓迎の声というよりは冷ややかな声が目立ってしまっていた。

    「グラドルでも年を重ねて、人妻感だったりと色気が増す人もいるが、小野の場合はただ老けてしまっただけと判断されてしまっているようですね。また、ネット上では『あき竹城に似ている』といった声も上がっていました。
    もともと、消費者金融のCMに出演していた頃も艶っぽさというよりはフレッシュさで勝負していたタイプですから、それほど色気も感じられないのも事実」(エンタメ誌ライター)

     もう4~5年早かったらというところだが…なぜ、今頃になって勝負しようと思ったのか、その真意が気になるところだ。

    (田中康)

    【嗚呼、俺たちの青春が・・・。小野真弓、7年ぶり写真集発売も「あき竹城?」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: fusianasan 2018/02/09(金) 19:48:56.93 0

    【作曲してないバンドメンバーは、売れても普通に貧乏らしい。】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/06(火) 20:39:23.26 ID:CAP_USER9
    ダンプ松本の“竹刀芸”健在、百戦錬磨だからこその“隠れた技”
    2018年02月06日 11:45
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/06/kiji/20180206s00041000069000c.html
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/06/jpeg/20180206s00041000068000p_view.jpg 
    20180206s00041000068000p_view

    “竹刀芸”健在のダンプ松本 Photo By スポニチ
     プロレスラー

     プロレスラーのダンプ松本(57)の“竹刀芸”が健在だ。

     1980年代の人気番組「夕やけニャンニャン」(フジテレビ)で、片岡鶴太郎(63)、番組から生まれたアイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーに向かって竹刀を振り回し、泣くほど怖がらせていた番組の名物。
     当時、女子プロレスブームでヒール役のスターだったダンプは分刻みのスケジュールをこなしていたという。

     約30年がたった今、「夕やけニャンニャンに出演した後、試合会場に直行しないと間に合わなかったから“(暴れて)すみませんでした”と言う時間もなかった」と振り返っている。
    だからこそ、あの時、スタジオにいた出演者が感じた恐怖はリアルで、それが視聴者をハラハラさせたようだ。

     この伝説の竹刀芸を見る機会があった。
    1月7日、芸能事務所「ベリーベリープロダクション」制作の公開生放送番組「アイドルにさせといて!」(隔週日曜、FRESH!By CyberAgentで放送)のスタジオに突然、ダンプが登場。

     「夕やけニャンニャン」のデジャブのように、竹刀を振り回し、音をたてながら、逃げ惑うアイドルたちを追い回した。
    ど迫力に記者も驚いたが、よく見てみると、百戦錬磨のダンプだからこそ、隠し持っている技があるように思えた。

     椅子や机に竹刀を振り落とし、バーン、ドーンと音を響かせ、前に進んで行きながら、壊れたり、ひび割れているものは何一つない。
    また、壁にはってあった番組のポスターの角部分がはがれた時には、そこを竹刀でさりげなく押さえ、元の状態に戻すことさえもしていた。

     芸能関係者は「ダンプさんはプロ。壊れずに音が出る机や椅子を瞬時に判断して叩いているはずです」と感心しながら話していた。
     「アイドルにさせといて!」は新人アイドルによる情報発信番組。新人発掘コーナー「アイドルを探せ!」もあり“平成の夕ニャン”になることを目指している。80年代の夕ニャンでダンプは、アイドルたちに気合を入れるために竹刀を振り回していた。

    「アイドルにさせといて!」でもその気持ちは同じのようで、大暴れの後は「自分もお客さんが少なかった若い時を思い出して、初心に戻れる。今が一番大変な時だから、負けないでほしい」とエールを送っていた。

     “こわ優しい”ダンプだからこそ生まれる激励法。これからも求められる職人芸になりそうだ。(記者コラム)

    【伝説の女子プロレスラー「極悪同盟・ダンプ松本」の“竹刀芸”健在。百戦錬磨だからこその“隠れた技”】の続きを読む

    このページのトップヘ