メタルは負けず嫌い

音楽関係を中心とした、エンタメ関連まとめブログ。

    音楽関係を中心にしたエンタメ関連のまとめブログ

    ダウンロード (2)


    1: ◆Impoli/CMI @銀杏子栗鼠φ ★ 2012/04/28(土) 23:47:13.27 ID:???0
    ティナ・ターナーやミリー・ジャクソンが70年代の過激な面を披露したとするなら、ロバータ・フラックはそれとは逆の上品さを表現したといえるだろう。
    今年2月にはザ・ビートルズの楽曲カバー集『Let It Be - Roberta Flack Sings the Beatles』をリリースするなど、精力的な活動を続けるロバータに
    Spinnerが話を聞いた。

    Spinner: 新作『Let It Be...』の起動力となったものは?
     ロバータ・フラック: インスピレーションは単に、良い楽曲への愛情ね。個人的な事でなくても自分が共感できたり、そこに込められた物語が見える
                言葉が使われている曲よ。ソロアーティストやパフォーマーとして自分の道を模索していたのと同時期にビートルズが歌っていた
                楽曲を聴くのはとても感慨深いものだった。

    「Killing Me Softly」については諸説ありますね。解明できるようなものはありますか?
     ノーマン・ギンベルとチャールズ・フォックスが書いた曲なの。チャールズはまだ健在よ。彼らはこの曲を、若い(歌手の)ロリ・リーバーマンの為に
     書いたの。彼女は私と同じく、ドン・マクリーンの大ファンだったのよ。

     ドンはトルバドール(ロサンゼルスに有るクラブ)で歌っていた。そこは私達皆が70年代にパフォーマンスしていた所で、ロリは彼に会いに行ったの。
     ノーマンとチャールズはロリの為に「Killing Me Softly With His Blues」という曲を書いたのね。ロリはドンに会って感動した。彼女はこの経験を
     チャールズとノーマンに話して聞かせ、彼らは歌詞を書き直したってわけ。彼らは基本的にロリのストーリーを語っているのよ。

    ▽ソース:AOL音楽 (2012/04/25)
    http://music.aol.jp/2012/04/25/roberta-flack-beatles-album/
    ▽画像
    http://www.blogcdn.com/music.aol.jp/media/2012/04/flack-456-3812.jpg
    flack-456-3812

    ▽動画
    Roberta Flack - Killing Me Softly With His Song
    http://www.youtube.com/watch?v=dpNdMIAnKko


    【ロバータ・フラック(Roberta Flack)、名曲「Killing Me Softly with His Song」などを語る。】の続きを読む

    images (1)


    1: 君の名は(地震なし) (9級) 2018/04/28(土) 11:37:11.01

    http://tvcap.info/2018/4/28/djkl180428-0110320892.jpg
    djkl180428-0110320892

    乃木中企画のぬるま湯加減は欠伸が出るわ

    【【乃木中】某音楽番組「波長が合わないメンバーがいる。」←乃木中もこのくらい攻めた企画やれや。】の続きを読む



    1: 名無しさん@涙目です。(pc?) (8段) [CA] 2018/05/20(日) 20:00:27.59 BE:132464407-2BP(1500)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    自殺した農業アイドル(16歳) 「アイドル辞めたいと言ったら事務所社長に違約金1億円請求された」

    2018年3月、愛媛県松山市を活動拠点にする農業アイドル「愛の葉Girls(えのはがーるず)」メンバーだった
    大本萌景(おおもと・ほのか)さん(享年16)が、自宅で首を吊り亡くなった。

    「愛の葉Girls」はご当地アイドルブームが盛り上がりをみせていた2012年12月に、“歌って、踊って、耕すアイドル”としてデビュー。
    JAや自治体が主催するイベントなどで精力的に農業の魅力をPRする活動を続けてきたが、萌景さんの死を受けて、3月末で活動を自粛。
    デビュー以来、レギュラーメンバー・研修生を含めて10人以上が卒業や活動を辞退するなどして、最終的には5人編成となっていた。
    萌景さんの死から約2カ月。まだ心の整理がついていないという萌景さんの母親が、現在の思いを初めて語った。

    (中略)
    「1億円を払うように言われた」という娘の言葉
     萌景は出先からSさんに電話をしたようです。電話を切ったあと一緒にいたお友達に、
    「謝らされた、私は何も悪いことしていないのに謝らされた」
    「なんで私が謝らないかんの? 本当に社長(Sさん)に裏切られた」
     と話していたそうです。このときは、何のことを謝らなければならなかったのか、お友達にも話さなかったといいます。
     亡くなった3月21日の朝、萌景が一緒にいたお友達とそのお母さんに、
    「私の(「愛の葉Girls」で活動した)2年間は何だったんだろう、夢を返してほしい」
    「社長(Sさん)に裏切られた。社長に1億円を払うように言われた」
     と話していたと、あとから聞いて本当にショックでした。契約書には「ペナルティ料」の項目があり、規定違反や義務の不履行、
    タレント活動への事前連絡なしの不参加、遅刻の場合などにギャランティの50パーセント、または100パーセントをカット、
    足りなければ事務所から請求する旨が記されています。「1億円」というのは、Sさんが「違約金」をにおわせた発言だったと思えてならない。
    生前、「『何があっても萌景は辞めさせん』と社長(Sさん)に言われるよ」とも本人から聞いていました。
    http://bunshun.jp/articles/-/7433

    http://bunshun.jp/mwimgs/8/2/1500wm/img_82f0c104e6c3dd6385a13c6d16cc540f151027.jpg 
    img_82f0c104e6c3dd6385a13c6d16cc540f151027

    【自殺した農業アイドル『愛の葉Girls』メンバーだった大本萌景さん(16歳)の保護者が暴露。「アイドル辞めたいと言ったら事務所社長に違約金1億円請求された。」】の続きを読む

    ダウンロード (1)


    1: 名無し募集中。。。 2018/05/14(月) 23:08:31.10 0
    チョコレート!/山木梨沙 | カントリー・ガールズオフィシャルブログ Powered by Ameba
    https://ameblo.jp/countrygirls/entry-12376009629.html
    https://stat.ameba.jp/user_images/20180514/22/countrygirls/bb/8e/j/o0608108014191102361.jpg 
    o0608108014191102361

    【山木梨沙の親友が「アイドルなんだから自撮り載っけなよ。」と言ってしまった結果。】の続きを読む

    images


    1: ストラト ★ 2018/05/16(水) 17:43:13.18 ID:CAP_USER9
    レコード会社「エイベックス」の社長、松浦勝人氏(53)が、あゆファンからの「直訴」を受け付けた!?

    2018年5月13日、松浦氏と歌手の浜崎あゆみさん(39)ファンとのツイッター上でのやりとりが、さまざまな反響と憶測を呼んでいる。

    浜崎さんへの要望が続出
    5月13日、浜崎さんのファンと思われるユーザーの

    「浜崎あゆみどうにかしてください」
    とのメッセージをリツイートするかたちで、松浦氏は

    「本人とちゃんと話します」
    とツイッターに投稿した。先の投稿者は「どうにかして」との曖昧な言葉のみで、その意図はわからないが、松浦氏は何か思う部分があったのか、浜崎さんと話し合う旨をツイッターに投稿した。

    この投稿をきっかけに、松浦氏のもとにさまざまな声が寄せられた。

    「何をちゃんと話すんですか??どういう意味ですか??」
    「なんか意味深に聞こえます」
    「え?どゆこと?あゆはあゆのままでいてほしいです」
    「何か怖い あゆは今のままで充分」
    松浦氏に寄せられたメッセージの中でも「いいね」を集めているのは、浜崎さんへの切実な思いを吐露するファンの声だ。

    「ここ数年あゆはファンをガッカリさせすぎてると思います」
    「松浦さんあゆちゃんとお話し合いよろしくお願いします」
    こうした投稿を見てみると、具体的にはライブのチケット代の高さ、ライブの演出がマンネリ化していること、新曲が出ないこと、メイクの派手さ、肌の露出の多さへの不満・要望などがつづられている。

    毎年ツアーもアルバムは16年が最後
    浜崎さんは現在20周年を記念したアリーナツアー中で、7月までに全国7か所を回る。デビュー当初から精力的にライブ活動を行っており、00年から毎年欠かさずツアーを開催している。

    しかし、近年は新曲リリースに関しては少し寂しいものがある。デジタル配信シングル2曲(15年、16年)を除けば、CDシングルは14年の「Zutto.../Last minute/Walk」が、オリジナルアルバムは2016年の「M(A)DE IN JAPAN」が最後となっている。

    一方で、インスタグラムやツイッターなどの更新は頻繁だ。浜崎さんの近況を写真とともに知ることができるとして、日々更新を楽しみにしているファンは多い。インスタグラムの投稿には、平均して約4万件の「いいね」が付いている。しかし一方で、アンチを中心に、一部ネット上では派手目のファッションや、メイクの派手さへの批判の声が上がっている。

    こうした最近の浜崎さんの活動にどこか物足りなさを感じていると思われるファンらは、浜崎さんの「生みの親」といえる松浦さんからの「金言」に期待を寄せているようだ。

    2人は20年以上のつきあい
    松浦氏と浜崎さんいち所属タレントと社長を超えた関係にあることはファンの間では有名だ。2人の出会いは20年以上前にさかのぼる。これについては、10年5月に更新された松浦さんのAmeba公式ブログにて詳しく語られている。

    松浦氏と浜崎さんの出会いは96年ごろ。当時松浦氏は31歳、浜崎さんはまだ10代だった。知人の紹介で出会った2人は次第に頻繁に会うようになり、浜崎さんが歌手になるために当時所属していた事務所(サンミュージック)を辞めたとき、「二人三脚」は始まった。松浦さんは当時を「僕はayuをデビューさせるための作戦を日々、考えるようになる」と振り返っている。

    デビューまでの道のりは甘くなかった。松浦氏は「どういう形態でデビューさせようかとも相当悩んだ」が、浜崎さんの「私は絶対ソロで行きたい」という思いから、ソロでの道を模索した。しかし、「デビュー前の売り込みに走りまわるが、評価は散々」だったという。

    「テレビ局の友達からも『売れないからやめとけ』といわれ、業界の先輩方達からも『スポンサー受けする顔じゃない』とか言われ、その悔しさをバネにするしかなかった自分がいた」
    98年4月のデビューまでには1年ちょっとかかったが、好調な滑り出しで99年にファーストアルバム「A Song for ××」がミリオンセラーになった。その後もヒット作を連発し、浜崎さんは「平成の歌姫」としての地位を確立した。

    2人の関係は現在も良好と見られている。17年10月には服を交換し合って、インスタグラムにもらった服を着た写真を互いにインスタグラムにアップするなど、仲の良さを披露していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14722925/

    浜崎あゆみ
    http://pbs.twimg.com/media/DchIAQaVMAAJQJd.jpg
    DchIAQaVMAAJQJd

    浜崎あゆみとエイベックス松浦社長
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/7/779b0_80_3cc2aeae_3392d8b1.jpg 
    779b0_80_3cc2aeae_3392d8b1

    【「浜崎あゆみどうにかしてください。」 → エイベックス松浦社長「本人とちゃんと話します。」】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/05(土) 21:07:35.34 ID:CAP
    ◆若者にも楽曲が浸透……スピッツに再評価の声

    ロックバンド・スピッツの人気曲「渚」がSUBARU『フォレスター』のCMに使用され話題になっている。
    同曲は1996年9月に発売された、スピッツにとっては初めて“初登場1位”を獲得した記念すべきナンバー。
    このセレクトにネット上では、「スバルのCMソングのチョイス素敵すぎ」といった反響が寄せられている。
    20年前の彼らの楽曲の起用には、CMターゲットである30~40代のファミリー層に“刺さる”という要素が大きかったと思われるが、そうしたミドルエイジのファン層からの好反応はもちろん、今回のCMを通して改めてスピッツの作品に触れた若い世代にもその魅力が浸透しているようだ。

    ◇Mr.Childrenと共に人気を二分した90年代を代表する“国民的バンド”

    「渚」は、1996年9月に発売され、記念すべき初めての初登場1位を獲得した作品で、過去には江崎グリコ『ポッキー坂恋物語』のCFにも起用された。
    現在はSUBARU『フォレスター』CMソングに起用され、約20年の月日を越えても決して色あせることのない楽曲ということを証明している。
    その一方では、1月1日に発売されたライブBlu-ray『THE GREAT JAMBOREE 2014“FESTIVARENA”日本武道館』が初週に1.1万枚を売り上げ、1/11付週間総合BDランキングで2位に初登場した。
    これは2015年7/13付で最高位5位、初週売上9047枚を記録した『JAMBOREE 3“小さな生き物”』をともに上回り、自己最高を更新する結果となるなど、ここにきてスピッツへの再評価が高まる動きが出てきている。

    スピッツは草野マサムネ、田村明浩らを中心に1987年に結成され、これまでに一度もメンバーチェンジを行うことなく今日まで活動を続けている。
    初期にはパンク的なアプローチを見せてもいたが、やがてメロディ志向へと移行、ユニークな視点と文学的センスに溢れた草野の歌詞と相まって、メジャーデビュー4年目の1995年に「ロビンソン」でブレイク。
    ほぼ同時期にメジャーデビューを果たし、前年に「innocent world」のヒットで注目を集めていたMr.Childrenと比較されながらも両者ともに“国民的バンド”への道を駆け上ってきた。

    ◇若い世代のアーティストがリスペクト、ジャンル問わずその影響力は広範囲に渡る

    しかしながら、スピッツはこれまで必ずしもメディア露出に対して積極的なスタンスを取ってきたわけではない。
    ライブを中心に着実にファンを拡大してきたアーティストなのだ。
    そうした下地が結成から30年に及ぼうかという今もなお、スピッツの強固なバックボーンとなっている。とはいえ、多くのファンが、彼らが表舞台に出てくることを望んでいるのも確かだ。
    2015年以降に発表されたアイテムは、前出のライブ映像作品2本と昨年4月に配信限定で発表されたシングル「雪風」のみ。
    アルバムアーティストであることを考えると、このリリース量が格別少ないというわけでもなさそうだが、「渚」のCMタイアップへの反応は彼らの作品を渇望している表れと言ってもいい。

    また、昨年末に発売された『JUST LIKE HONEY~「ハチミツ」20th Anniversary Tribute~』(発売20周年を迎えたスピッツ6枚目のアルバム『ハチミツ』のトリビュート・アルバム)に、赤い公園、ASIAN KUNG-FU GENERATION、indigo la End、9mm Parabellum Bullet、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、クリープハイプなどの多彩な顔ぶれが参加していることも、スピッツが若い世代のアーティストにリスペクトされ、その影響力が広範囲にわたっていることを示していると考えられるだろう。
    スピッツの“華”と“毒”、リリカルで柔らかな部分とパンキッシュでとがった部分が絶妙に混ざり合った彼らの音楽は、いろいろなサウンドに携わるミュージシャンにも刺激を与え続けているということだ。

    サカナクションやSEKAI NO OWARI、ゲスの極み乙女。といった実力と“アク”の強さが支持を集めている近年のバンドブームにあって、昨年大きな飛躍を遂げたback numberの例に見られるように、王道を行く“歌もの”路線のバンドが逆に衝撃をもってその存在を際立たせるような状況も生まれつつある。
    スピッツの再評価の高まりは、彼らの本質である“歌もの”の凄さを見せつけるのに絶好のフィールドが構築されているとも言えるだろう。

    画像:自己最高売上を更新したスピッツのライブBlu-ray Disc『THE GREAT JAMBOREE 2014“FESTIVARENA”日本武道館(Blu-ray)』
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160302-00000355-oric-000-2-view.jpg
    20160302-00000355-oric-000-2-view

    オリコン 3月3日(木)8時40分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160302-00000355-oric-ent
    【若者にも楽曲が浸透。スピッツに再評価の声。】の続きを読む

    images


    1: 名無し募集中。。。 2018/05/17(木) 15:20:40.72 0
    https://www.youtube.com/watch?v=xXWNtUgcVZE



    48:40
    「運営の方が、私達に対して人権がない、って感じとして思ってる。日奈子はね。1年前くらいに。気づいた。
    日奈子って人権ないわって思った。ここにいる限り。東京にいる間は人権があった。
    メンバーの休みがないことについて日奈子が思ったのと、帰省があんまり出来ないってことを最初の方に聞いた時、
    あぁ人権ないなって思った。絶対訴えれるよ」
    「ってか公演の間ってさ、例えば、日奈子とか公演出ないじゃん。全然。フフフ(自嘲気味に笑う)全然出ないじゃん。
    その間、高知に帰らしてくれたって良くない? ってめちゃめちゃ思うんだが私は。ダメらしい」
    「東京にいた1ヶ月間は夢の国に移住してたっぽい」

    51:30
    「兼任というか移籍したい。移籍したいですってゆっちゃった。AKBさんの方で。
    「お稽古の時も恵まれてる。ホテルにいても楽しい、楽しいっていうか先輩とかといるから、全然メンバーとか、
    STUのメンバーとかとは一切関わってなかったから。楓ちゃんいたけど黒組だからさ、あんま途中から行動も一緒にしなくなっちゃって。
    全然楓ちゃんと喋ってないから。半分くらいは。ってなると、もう全然違うグループのメンバーさんといるわけよね。
    すると、もう、ハッピーライフ♪って感じで」

    1:02:20
    「ドラフトは受けたくない。ってか、仮に一回辞めたとしたら関わりたくないよ、もう」

    1:03:30
    「うちは姉妹グループと基本的に関わったらダメなんだわぁって言われて。
    えっ?みたいな。そうなんだぁって。っていうのを初めて聞いて。そういうルールがあったらしく、
    楓ちゃんはそれを気をつけてるのになんでお前は出来ないんだよみたいに言われて」

    1:07:20
    質問 STUで楽しいことって何があるの?
    「わからない。楽しいことは、誰かが日奈子に目を留めて下さって、劇団のお仕事をくれること。
    そして広島から離れること。あと一人で行けること。そこに。管轄が変わることだね。
    それだけを頼りに生きていきます。今日も」
    「でもなんか、舞台のお勉強になるからってので、舞台呼んで下さるって演出家の方が一人言って下さってて、
    で、舞台の予定とか教えて下さるってことになってるけど、多分それも言っても絶対ダメって言われそうで。
    マネージャーさん行けないからダメですって言われそうだから。でも絶対行ってやると思って。絶対行きたいもん」
    「ダメらしいよ。だって、行っちゃダメだと思う。勝手に。マネージャーいないからダメですって。
    前さや姉さんが広島でソロコンサートした時も、招待して下さったんですよ。いいよって。来ていいよって言って下さったから、行こうと思って。
    レッスンあるからダメですってなったけど、その日になってレッスンなくて。日奈子はね。
    選抜メンバーしかなくて、じゃあいいじゃんと思って、行きたいですって言ったけど、マネージャーいないからダメですって言われた」

    STU48・塩井日奈子「移籍したい。広島から離れたい。STUには人権がない」★3
    http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/akb/1526533039/

    【STU48・塩井日奈子「移籍したい。広島から離れたい。STUには人権がない。」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 風吹けば名無し 2018/05/18(金) 08:37:51.35 ID:RmttyWtP0
    https://www.universal-music.co.jp/hide/products/upch-2162/

    hide TRIBUTE IMPULSE

    1. ROCKET DIVE / Dragon Ash
    2. ピンク スパイダー / MIYAVI
    3. D.O.D. (DRINK OR DIE) / FLOW
    4. GOOD BYE / Cocco
    5. ever free / 西川貴教
    6. DOUBT / HISASHI × YOW-ROW
    7. ELECTRIC CUCUMBER >>>1 / ACID ANDROID
    8. EYES LOVE YOU / BREAKERZ
    9. Bacteria / SEXFRiEND >>>2
    10. TELL ME / GRANRODEO

    >>>1 zilchのナンバー
    >>>2 アイナ・ジ・エンド(BiSH)とUK(MOROHA)によるスペシャルユニット

    https://youtu.be/Uyfb4tsTbRU



    🤔…🙅

    【故hideさん、また糞トリビュートアルバムを出されてしまう。】の続きを読む

    ダウンロード (3)


    1: Egg ★ 2018/05/13(日) 08:31:22.49 ID:CAP_USER9
    歌手・浜崎あゆみが6日、東京・代々木公園野外ステージで行われたLGBT関連イベント『東京レインボープライド2018』に自身初のフリーライブで7曲を熱唱し、会場を沸かせ多くのファンを魅了させた。

     浜崎はエイベックスの隆盛を象徴する存在。この女王様気取りの浜崎に噛みついた強者が、同じ事務所の後輩、倖田來未だという。倖田は失言が多いことで有名で、過去には活動自粛にまで追い込まれる事態を招いた。一時代を築き上げた歌姫二人は、“犬猿の仲”で知られている間柄だという。

     火種となった原因は、倖田の露出が際立つ衣装を目にした浜崎が「あのストリッパーみたいな子、なぁに?」と放った暴言。業界関係者によると、それを聞き伝えた倖田は「何よ、あの厚化粧のオバハン!」とキレたのだという。

     2006年、年間トータルセールスにおいて倖田が浜崎を抜いた。これをきっかけに社内でも倖田派が増え、派閥を巻き込んでの対立が見られるという。倖田のブレイクが、浜崎の人気凋落の一因となったのも、不仲の噂に拍車をかけた。

     だが、そんな二人はミュージックステーション(テレビ朝日系)で共演を果たした。2010年の『ミュージックステーションSP』では、ふたりが並んで仲良く談笑する姿が放送され話題に。しかし、これは事務所によるイメージアップを狙った策略ともいわれており、実際のところ裏では熾烈なバトルが繰り広げられていたというのだ。浜崎と倖田にはそれぞれ多くの専業スタッフが常駐し、ともに「あゆを追い越せ」「倖田に負けるな」と陣営ぐるみで火花を散らしているという噂も。

     エイベックスを代表する歌姫たちも、気づけばアラフォーに突入。両者とも、SNSで炎上を招くトラブルメーカーだが、それも人気がある証拠だ。アーティストとして栄華を極めた者同士、再び二人が共演することを願うファンは多いに違いない。

    リアルライブ 5/12(土) 22:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-00000008-reallive-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180512-00000008-reallive-000-2-view.jpg 
    20180512-00000008-reallive-000-2-view

    【同事務所の二大歌姫『浜崎あゆみ』と『倖田來未』の仲は共演NG?犬猿の仲? 】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 湛然 ★ 2018/05/16(水) 22:17:05.39 ID:CAP_USER9
    2018.05.15 14:32
    ハマ・オカモト『春のベースまつり』でスピッツ田村の力量に「血の気が引いた」

    5月14日、東京・新代田FEVERで音楽イベント『ホフディラン 春のベースまつり 2018』が開催された。ホフディランが主催する同イベントはバンドなどで活躍するベーシストたちが集い、ホフディランの楽曲を演奏してライブステージを繰り広げる春の恒例行事だ。

    7回目となる今年はウエノコウジ(the HIATUS、Radio Caroline)、グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)、Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ、TENSAI BAND II)、田村明浩(スピッツ)、寺岡呼人(JUN SKY WALKER(S))、ナガイケジョー(SCOOBIE DO)、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)が出演した。

    田村明浩とナガイケジョーは初参加だったがベテランの貫録を見せた。なかでもハマ・オカモトは、スピッツ田村の懐の深さに度肝を抜かれたようである。

    彼は『ハマ・オカモト(hama_okamoto)ツイッター』にて「先輩たちは演奏はもちろんなのだけど話が本当に面白い。さすがだなあ」と感心しつつ、「田村大先生師匠は全部自分の曲みたいに演奏していてリハーサルから血の気が引いた」「凄い次元、あれは。あんな風に自分の塩梅と元からある曲の雰囲気を混ぜられるって、すごい!」と明かしている。

    一方ではフラカンのグレートマエカワがインスタで「毎年恒例、ホフディランのベース祭り。今年も肝冷やしたな(苦笑)」「来年も呼ばれるように頑張ろう!」と投稿するように、同イベントはベテランにも良い刺激となるようだ。

    (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


    スピッツの田村さん、フラカンのグレートマエカワさん、OKAMOTO’Sのハマ・オカモトさんと。[yohitoteraoka]
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/dbaeb0a0c34a03b6ccfb4ec2347508e9/5B79DD1D/t51.2885-15/e35/31670461_638256196520896_5972121054078828544_n.jpg
    31670461_638256196520896_5972121054078828544_n

    http://japan.techinsight.jp/2018/05/maki05151126.html

    【ハマ・オカモト『春のベースまつり』でスピッツ田村の力量に「血の気が引いた。」】の続きを読む

    このページのトップヘ